DP1 Merrillのタグまとめ

DP1 Merrill」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはDP1 Merrillに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「DP1 Merrill」タグの記事(19)

  1. カセットデンスケ買いました!SONY TC3000SD - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    カセットデンスケ買いました!SONY TC3000SD

    中学、高校時代は放送部に所属していました。とにかく機械が好きで、放送関係の仕事、特に録音屋になりたいと思っていました。私が特に惹かれていたのが、「生録」というスタイルの録音機材です。ソニーのカセットデンスケシリーズがもっともポピュラーでした。当時はSLの運転終了から始まった鉄道録音がポピュラーで、後は野鳥とかでしたね。私も重い放送機材を担ぎながら録音することが何よりも好きでした。でも個人では...

  2. ②21世紀の森と広場、紅葉狩り - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    ②21世紀の森と広場、紅葉狩り

    21世紀の森と広場、紅葉狩りの続きです。(写真は、全て、SIGMA DP1 Merrill)この日は、青空と透過光、紅葉の紅と、いい条件が揃っていました。紅葉は透過光で撮るのが好きです。楽しいひとときでした。2017.11.25@松戸市21世紀の森と広場にて

  3. 21世紀の森と広場、紅葉狩り - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    21世紀の森と広場、紅葉狩り

    松戸市の21世紀の森と広場、この週末は紅葉狩りにぴったりな感じでした。SIGMA DP1 Merrillでスナップしました。きれいね~と言いながら親子が写真を撮ろうとしている脇で、取り急ぎ一枚。秋らしい1日となりました。今日は、いい感じに撮れるかな?と思ったシーンでした。さて、明日はこの続きをやりたいと思います。

  4. 水元公園晩秋 - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    水元公園晩秋

    今日は寒かったですね。昨日、日曜日の水元公園もすっかり晩秋の気配でした。そんな表情を、SIGMA DP1 Merrillでスナップしてみました。都内とは思えない寂寥感、素朴な沼地の自然が、水元公園の魅力。寒々とした中にも、自然の凜とした張り詰めた空気感があります。ところどころ、わずかに残った紅が、晩秋を感じさせます。北海道のようなポプラ並木で、少し青を遊んでみました。沈む陽が、季節の変わり目...

  5. レクサス・HS250h12ヶ月点検を受けました - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    レクサス・HS250h12ヶ月点検を受けました

    私のレクサス・HS250h の12ヶ月点検を受けにディーラーに行ってきました。レクサス・LX (SIGMA DP1 Merrill)レクサスのメンテナンスプログラムは6ヶ月点検も込みなので、半年毎にディーラーに行く感じです。このくらいが丁度いいですね。6ヶ月というのは短いようで長く、半年前のレクサスは、LC登場で褒められまくっていた頃でしたが、最近はちょっと勢いがなくて心配しています。ディ...

  6. ヤブカンゾウ夏の公園にて - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    ヤブカンゾウ夏の公園にて

    「溶けそうなくらい」と言った方がいましたが、本当に暑い1日でした。外には出たいけど歩いたんでは熱中症になりそう、、、ということで飲み物と本を持って、今日は公園のあずま屋でSiestaでもしようかと、コンパクトなSIGMA DP1 MerrillとDP3 Merrillを持って、近所の公園に行きました。そこでは、あちらこちらで、夏を感じる「ヤブカンゾウ」が咲いていました。久し振り(といっても数...

  7. 日曜日はのんびり幕張のアウトレットでお買い物 - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    日曜日はのんびり幕張のアウトレットでお買い物

    日曜日はのんびり幕張の「MITSUI OUTLET PARK」でお買い物。SIGMA DP1 Merrillちょっと安っぽいけど、近未来都市的な景観の中でのお買い物は、私のお気に入り。あまり広すぎないせいか、ツマもここは買い物がしやすいと言うのです。Fovクラシックブルーで仕上げてみました。独特の空模様でした。私が、ここ幕張のアウトレットに来るのは、長年銀座店にお世話になってきた「TEIJI...

  8. 4月2日雪の軽井沢②旧三笠ホテルは見応え十分! - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    4月2日雪の軽井沢②旧三笠ホテルは見応え十分!

    軽井沢の旧三笠ホテル、私は初めて見学しましたが、見応え十分でした。雪景色の旧三笠ホテル:SIGMA DP1 Merrill入り口をくぐると、この偉容に圧倒されます。これは良さそうだなぁ!と。この日は、青空に雪景色が映える素晴らしいお天気でもありましたし。正面玄関の赤い屋根もかわいいですね。雪で寒い時期だったのに見学者がたくさんいらっしゃっていましたよ。GWはさぞかし混んでいるかな?旧三笠ホテ...

  9. ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見しておきたいこと)⑥ - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見し...

    スカイラインについての最終回(の前半)。最後にまとめておきたいと思います。私は、年末にみた自動車ジャーナリストの、スカイラインV35型についての批判記事。「これまでスカイラインというクルマが作り続けてきた思いや伝統を微塵も感じさせない」「このでぶなクルマに、スカイラインと名づけることに反対意見はなかったのだろうか。」「いや、あったに違いない、ゴーン勢力に押し切られてしまったのだろう。」という...

  10. ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見しておきたいこと)④ - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見し...

    1966年、プリンス自動車が日産自動車に吸収されるような形で合併したことは、スカイラインのその後のブランド形成に少なくない影響があったと思います。なんとなれば、当時の日産自動車のエースといえば、ダットサン・ブルーバード。誰もが知るこの国産黎明期からのセダンは、合併よりも前の1965年には、ブルーバードの「記号」とも言える「SSS」グレードを出していました。SSS=SuperSportsSed...

  11. ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見しておきたいこと)③ - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見し...

    プリンス自動車は、1966年(昭和41年)に日産自動車と合併します。これは、1960年代に入り、日本にも本格的なモータリゼーション時代が訪れ、自動車生産が飛躍的に増大したことが背景にあります。何と言っても、1963年に100万代を超えた生産台数は、1967年には314.6万台、西ドイツを抜いて世界第2位にまでなるのですから、その伸張ぶりは世界経済に与える影響も大きく、主としてアメリカからの完...

  12. ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見しておきたいこと)② - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    ニッサン・スカイラインについて(ジャーナリズムに意見し...

    フランスの哲学者、ロラン・バルトは、「作者の死」の中で、「作品は様々なものが引用された織物のようなもの」で、「作者であっても何らかの影響を受けている」のであり、「作者は作品を支配することはできず、その解釈は、読者にゆだねられるもの」だと言いました。なるほどこの説はクルマにもあてはまるところがあって、作者=設計者が、どんな意図をもって設計していたとしても、読者=消費者の共感を呼ばなければクルマ...

  13. かねき~流山のちょっといいお店~ - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    かねき~流山のちょっといいお店~

    流山市は、松戸市のお隣。江戸川に沿って続くこの地域は、江戸時代から水運のご縁を今に残す、江戸情緒を感じさせて好きな町です。そんな流山の中心、流山駅の近くにある京料理のお店「京料理かねき」は、とても上品な京懐石の味を伝えてくれる素敵な場所です。先週の日曜日、母の誕生日祝いということで、かねきさんの京懐石をいただきに伺いました。(SIGMA DP1 Merrill)松戸、流山の辺りは、明治時代は...

  14. 松戸の旨い店あれこれ③(鮨 治平) - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    松戸の旨い店あれこれ③(鮨 治平)

    松戸の旨い店あれこれ。お鮨の治平さんは、ずいぶん前から来ています。このお店、松戸ではもっとも有名なおそば屋さん、「関やど」さんグループでやっているお店のひとつです。鮨治平(SIGMA DP1 Merrill)ここに来ると、ちょっとした酒の肴で一杯やってからお寿司、という風にしています。お酒は、こういうお店用の業務用のお酒。新潟の「うぶ」という銘柄です。ほかには、「あとひき」「底ぬけ」という味...

  15. 新年行事②レクサスでのお茶会 - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    新年行事②レクサスでのお茶会

    新年行事の2回目。レクサスでのお茶会。私がHSを購入したレクサス松飛台店では、毎年、新年のこの時期にお茶会を開いています。新年のお茶会というと、お稽古をされている場合は10日頃に行う「初釜」になりますが、私のレクサスのディーラーではイベントのお茶会ということで立礼(りゅうれい)式のお茶会です。お庭で催されるお茶会のとき、赤い和傘の柄のところに季節を表すお花があしらわれます。新年ですので椿が添...

  16. 新年行事①千葉交響楽団のニューイヤーコンサート - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    新年行事①千葉交響楽団のニューイヤーコンサート

    1月9日は、恒例の新年行事のひとつ、千葉交響楽団のニューイヤーコンサートに行ってきました。札幌から千葉に帰ってきて、札幌には札響という素晴らしいオーケストラが、kitaraというこれまた素晴らしいホールでニューイヤーをやっていたけど、千葉に帰ってきたのだから千葉でも、との思いで、(当時の)ニューフィル千葉のニューイヤーを聴き始めたのは2011年でした。当時のニューフィル千葉のニューイヤーは、...

  17. 養老渓谷でしし鍋~大好きな黒湯の温泉~ - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    養老渓谷でしし鍋~大好きな黒湯の温泉~

    今年は1月7日~9日が3連休だったので、昨年末に養老渓谷温泉の予約を入れて楽しみにしていました。旅館は、昨年も1月10日にお世話になった嵯峨和(さがわ)さんです。1月4日からの仕事始めを乗り切り、スケジュールの関係で、7日5時過ぎ、ようやく養老渓谷に到着。お部屋は、ベッドの洋室と和室がある和洋室でした。(SIGMA sd Quattro+SIGMA 18-35mmF1.8DC Art)洋室部...

  18. 男着物③木曽ねずこの下駄松本市・矢口履物店 - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    男着物③木曽ねずこの下駄松本市・矢口履物店

    松本駅からほど近い中町通りの商店街の中に「矢口履物店」がありました。下駄好きの私は、何気なく覗いてみたのです。(SIGMA sd Quattro+SIGMA 18-35mm F1.8DC Art)そこはかとなく漂う「むむ、これは、、、来てる!」雰囲気。後で調べて見たら、このお店、300年の歴史があるらしい。どうりで、、、入ってみると、あるわあるわ下駄の数々。これはいい!ねずこの下駄、というの...

  19. 男着物②結城紬と木曽ねずこ下駄 - しゃしん三昧   ~シグマ、レクサス、着物の日々~

    男着物②結城紬と木曽ねずこ下駄

    お正月休みも今日で最後。今日は午前中に、近所の神社に初詣。午後はのんびり温泉施設にでも、、、と思っていましたが、近所の百貨店の初売りを覗いたりしているうちに温泉には行きそびれました。着物は、元旦に大島を着たので、3日は少しカジュアルにしようと昨年3月に反物から誂えた石下結城を着ていきました。羽織は米沢織の紬、帯も米沢織を合わせています。結城は暖かいので、コートも要らず、マフラー代わりの結城紬...

総件数:19 件

似ているタグ