Distagon T*1.4/35のタグまとめ

Distagon T*1.4/35」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはDistagon T*1.4/35に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Distagon T*1.4/35」タグの記事(20)

  1. ベランダのリコリス - 鴉の独りごと

    ベランダのリコリス

    「植えっぱなしリコリス きいろ」ということで求めましたが、またの名をオーレア、あるいはショウキズイセンでしょうか。すっかりわすれたころに するすると伸びて、咲いたところは、旅行中でみそこなったニッコウキスゲにも似ている。来年からは、春と秋に、この色を楽しめそうです。 

  2. 日高よりの呼び声 ~2017巾着田曼殊沙華まつり~ - 鴉の独りごと

    日高よりの呼び声 ~2017巾着田曼殊沙華まつり~

    全方位的につきあいの広い夫とはべつに(愛想をつかして、ではなく)娘と出かけることが多くなりました。たいがいは花をめでてとなりますが、食いしん坊と出かけるとそれだけではすみません。まつり会場には、あの手この手のトラップが仕掛けられていましてリピートという深く意識下に根を下ろす行動規制がはられてしまうのです。一年を隔て、2時間以上もかけて再訪したのは、この店のせい。↑ほかにも新規開拓しようと、高...

  3. 高麗神社まで ~2017巾着田曼殊沙華まつり~ - 鴉の独りごと

    高麗神社まで ~2017巾着田曼殊沙華まつり~

    会場を後にして、県道15号へ向かいます。高麗本郷の交差点をわたり、あとはのんびり2.3kmの平坦な歩きです。日和田山と高麗神社、どちらもすてきなひびき。ファインダーをのぞいて焦点を合わせたいのですが・・・・もたもたしていると、後続に追いつかれるとせっつかれます。だからといって 引き下がりはしない。歩きつつ。パシャ。聖天院。寄ってみたい。けど、体力がない。軟弱な母娘です。来年を期して・・・高麗...

  4. 木洩れ日 ~町田市芹ヶ谷公園~ - 鴉の独りごと

    木洩れ日 ~町田市芹ヶ谷公園~

    台風18号が通過した翌朝、ほど近い町田に出かけました。このところ 出ずっぱりの35mm、手にしてそろそろ3か月。使いこなせないのではという ひとにはいえない懸念も、そっとしまいこんでしまいました。

  5. 雫 ~2017巾着田曼殊沙華まつり~ - 鴉の独りごと

    雫 ~2017巾着田曼殊沙華まつり~

    前日からの雨はまだ降りやまず、8:30高麗駅についた時点では傘が必要でした。9時少しまえ、ようやく雨はあがり、しずくのきらめきとともに花は咲いていました。(2017/9/23) 私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット!

  6. 木漏れ日の路 ~泉の森2017~ - 鴉の独りごと

    木漏れ日の路 ~泉の森2017~

    山野草園を歩いてみました。森の中では、ぐっとピント命中率が下がります。陽が差した! 花かげがくっきりと咲きでました。おめあてのキツネノカミソリは、池を戻ってくる辺りであいました。泉の森ガイドマップ 

  7. ノカンゾウ ~吾妻山~ - 鴉の独りごと

    ノカンゾウ ~吾妻山~

    山を下りる直前に、出遭いました。かなしみを、わすれぐさ紅萱草とも呼ばれるそうです。 

  8. ドール 夜間巡回中 ~ナイトズーラシア2017~ - 鴉の独りごと

    ドール 夜間巡回中 ~ナイトズーラシア2017~

     

  9. サバンナの夜 ~ナイトズーラシア2017~ - 鴉の独りごと

    サバンナの夜 ~ナイトズーラシア2017~

    動物園に、AFなし、望遠なしで出かければ、どうなるかはわかっていそうなものです。写っていた一枚があって、ゼブラ君が好きになりました。(ISO12800)閉園直前です。 

  10. 昼下り~明野サンフラワーフェス2017~ - 鴉の独りごと

    昼下り~明野サンフラワーフェス2017~

    いったん、水信玄餅の行列に参加してから、再度会場に戻ってきました。すこし、すこしだけど陽が差し始めた・・・・やっぱり、お日さまあっての花ですよね。虫たちは夢中です。ひらいたばっかりの初々しい花にではなく、成熟した花に集まってきます。会場には、はちみつ、スモーク、ソフトクリーム、スムージーや農産物の直売があってこの後、まんべんなくホイホイされていきました。 

  11. 最終日の朝 ~明野サンフラワーフェス2017~ - 鴉の独りごと

    最終日の朝 ~明野サンフラワーフェス2017~

    6時半。 まだ霧が垂れ込めています。メイン会場では、昨日の雨で消えてしまったラインの引き直しをしていました。はれるかなぁ。 

  12. 驟雨の記憶 ~吾妻山~ - 鴉の独りごと

    驟雨の記憶 ~吾妻山~

    雨がきて、やがてやみました。降っている間はリュックにしまいこんだので、写真が撮れない。でも、傘をさしているにもかかわらず、歩くのはすごく楽です。せめて、雨の記憶を。「武蔵野」のなかの、ツルゲーネフのくだりを思い起こします。 

  13. 緑陰の食卓 ~小山田緑地~ - 鴉の独りごと

    緑陰の食卓 ~小山田緑地~

    アサザ池でお昼にしました。カメラを置いたら、ひょこっ。小山田緑地のカエルそういえば、シオカラもいましたっけ。しかし、飛んでいたのはそれだけではない。大量の蚊が、足をとめたとたん 襲ってきました。虫よけスプレーはしているのですが、そんなことでへこたれる連中ではありません。フマキラー 線香皿 ジャンボタイプ用 1個フマキラー次回行くときは、必携だな。お弁当づつみを結び直したところで わっ!めのま...

  14. 其処から ~小山田緑地~ - 鴉の独りごと

    其処から ~小山田緑地~

    径は、つづく。 

  15. 大賀ハス -35mm- ~町田市薬師池公園~ - 鴉の独りごと

    大賀ハス -35mm- ~町田市薬師池公園~

    朝5時半。天気は曇り、すこし雨もぱらつき始めました。蓮見橋から。すこし高くなっているので、公園全体が見渡せます。駐車場は公園に沿った北側にあり、早朝は第二駐車場入り口から進入できました。 

  16. 古参 - 鴉の独りごと

    古参

    中央林間から歩いてたどりついた大和市の諏訪神社。 拝殿前の狛犬と獅子。霊験あるという椎の樹をバックに。 ちょい圧されてる気がする。ほらね。この日のお散歩は、レンズと体力のトレーニングをかねて。暑さの中のばて加減は、対象を追う根気のなさにあらわれてる(笑)さて 新顔の35ミリ、最短撮影距離は気にならなかったけれどファインダーをのぞいた先の、対象の周辺を余裕があるととるか、余分であるとみるか。5...

  17. 天空回廊へ ~霧降高原2017~ - 鴉の独りごと

    天空回廊へ ~霧降高原2017~

    6時少し過ぎ 駐車場を振り返りました。斜面には三分咲きほど。500段。1/3です。勾配が急になりました。800段付近。天空回廊に入りました。小丸山展望台より。後ろには、赤雉山、丸山への道が続いています。 

  18. ニッコウキスゲ ~霧降高原2017~ - 鴉の独りごと

    ニッコウキスゲ ~霧降高原2017~

    朝8:00。花弁の先がいたんでいるのは、雨のせいでしょうか。虫がとまったので、切りだしてみました。 

  19. キスゲ平園地 三分咲き ~霧降高原2017~ - 鴉の独りごと

    キスゲ平園地 三分咲き ~霧降高原2017~

     

  20. ヒオウギアヤメ ~2017箱根湿性花園~ - 鴉の独りごと

    ヒオウギアヤメ ~2017箱根湿性花園~

    こちらは開放。下は3.5に絞っています。 

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ