E-M5 MarkⅡのタグまとめ

E-M5 MarkⅡ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはE-M5 MarkⅡに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「E-M5 MarkⅡ」タグの記事(8)

  1. 玉川上水散策 - 風に吹かれて

    玉川上水散策

    恋ヶ窪を抜けて津田塾大学横から玉川上水へ。モノレール玉川上水駅までのんびりと歩く。晴れて日差しは暖かいが、風は冷たい。想像よりも深さがあり、往時には水源として重要な機能をはたしてきたことが偲ばれる。

  2. 国立イルミネーション2020 - 風に吹かれて

    国立イルミネーション2020

    コロナの第三波で例年よりも静かな街にイルミネーションが光り始めた。旧駅舎とともに、冷たい風の中、暖かい雰囲気を漂わせてくれている。

  3. 甲武信ケ岳 - 風に吹かれて

    甲武信ケ岳

    長野県川上村の毛木平駐車場から、信濃川・千曲川の源流を辿る登山道をピストンで甲武信ケ岳へ。上りも下りもかなり消耗し、自身の体力のなさをまざまざと見せつけられることとなった。ピストンで7時間以上と距離はそれなりであるが、沢沿いの秩父の深い森が堪能できるコースだ。甲武信ケ岳から西方向を望む

  4. 200607OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ レンズキット - Cameraな日々

    200607OLYMPUS OM-D E-M5 Mar...

    私のOLYMPUSの一眼レフカメラはE-520から始まった。理由は小型であることだった。より小型のE-620が発売され、手に入れない選択肢はなかった。ZD14-54mmF2.8-3.5というレンズがMarkⅡとなって発売された。(¥83,000)防塵防滴仕様で店頭で触って、手に入れなければ〜と思った。写りは梅レンズといわれるセットレンズとの違いを思い知らされた。程なくフォーサーズ仕様の小型の...

  5. いよいよ12月 - きのう・今日・あした

    いよいよ12月

    《 穏やかな11月も過ぎゆけり 》いよいよカレンダーも最後の一枚となります。今年は自然災害の多い一年でしたが、11月は木枯らしが吹く事もなく穏やかな小春日和の日々でした。明日から師走…。このまま穏やかな年末年始であります様に。

  6. 春雨 - きのう・今日・あした

    春雨

    春雨や芸妓手合わす稲荷あり春雨の神楽坂 若い芸妓さんが見番にお稽古に向かう前に、 見番のお隣にあるお稲荷さんに手を合わせお稽古場に。2018-4-13

  7. さくら - きのう・今日・あした

    さくら

    靖国の鳥居も包むさくらかな初夏の陽気の昨日 千鳥ヶ淵へお花見…満開です。なんと美しい! 千鳥ヶ淵から向かい側の靖国神社を見ると青空に国旗は見えるものの、 朱色の大鳥居は半分以上が桜に覆われている様にも。 2018-3-28

  8. 春の息吹 - きのう・今日・あした

    春の息吹

    春蜜柑シュワッと右脳をくすぐりて昨年の母の日以来娘より月一の割合で日本各地の旬のフルーツが届く。 春苺、ピオーネ、ラ・フランス、蜜柑、林檎、夕張メロン…。 今月は鹿児島・阿久根産の「樹生り完熟不知火(しらぬい)」みかんの葉付き。デコポンと不知火は同じ品種との事ですが、デコポンの方が糖度が高く酸味が少なく全国のJAを通して出荷されているとか。でも、この不知火は独特の触感と味の濃さが…爽やか~!

総件数:8 件

似ているタグ