E-M5のタグまとめ

E-M5」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはE-M5に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「E-M5」タグの記事(323)

  1. 201122中国の「領海」に海自艦 政府、16年計画 実施は見送り - Cameraな日々

    201122中国の「領海」に海自艦 政府、16年計画 ...

    '20/11/22付北海道新聞朝刊5面の記事中国の「領海」に海自艦政府、16年計画 実施は見送り中国の軍艦や海警局艦船による日本の領海侵犯への対抗措置として、日本政府内で2016年、中国が南シナ海の人工島周辺で「領海」と主張する海域を、海上自衛隊の艦船に通過させる作戦計画が浮上していたことが21日、分かった。米国が展開する「航行の自由」作戦の日本版。ただ当時の安倍晋三政権中枢が、中...

  2. 201121学術会議に圧力軍事研究解禁は論外だ - Cameraな日々

    201121学術会議に圧力軍事研究解禁は論外だ

    '20/11/21付北海道新聞朝刊7面の社説学術会議に圧力軍事研究解禁は論外だ政府が日本学術会議に対し、会議側が長く否定してきた軍事研究について、解禁するよう求める姿勢を強めている。井上信治科学技術担当相は国会で、研究成果を軍事、民生の両面で使う「デュアルユース」(軍民両用)について検討するよう会議側に伝えたことを明らかにした。そもそも学術会議を巡っては、菅義偉首相が日本学術会議法...

  3. 200915慰安婦団体前代表 横領罪などで起訴韓国検察 - Cameraな日々

    200915慰安婦団体前代表 横領罪などで起訴韓国検察

    ’20/09/15付北海道新聞朝刊9面の記事慰安婦団体前代表横領罪などで起訴韓国検察【ソウル共同】韓国検察は14日、国や自治体の補助金を不正に受給したり、寄付金を私的に流用したりしたとして、詐欺や業務上横領などの罪で、元従軍慰安婦らの支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の前代表、尹美香国会議員(55)を在宅起訴したと発表した。被告は代表を務めていた当時、慰安婦問題...

  4. あけましておめでとうございます - caetla

    あけましておめでとうございます

    新年あけましておめでとうございます。昨年はご訪問ありがとうございました。コロナが収束して、皆さんが笑顔で暮らせる年になってほしです。本年もよろしくお願いいたします。

  5. Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020 - rambling about...

    Ryuichi Sakamoto: Playing t...

    (写真はこのイベントとは無関係です)数年前までは年末の恒例行事となっていた坂本龍一さんのピアノコンサート。坂本さんのご病気のことなどもあり、ソロで行われたのは2013年が最後。それでも、2017年には草月ホールにて、Glenn Gould Gatheringという形で、教授のピアノを生で聴くことができました。今年は新型コロナ感染拡大のために、様々なミュージシャンがオンラインという形でライブ演...

  6. 200731李登輝元総統が死去 「台湾人の新国家」目指す - Cameraな日々

    200731李登輝元総統が死去 「台湾人の新国家」目指す

    '02/07/31付北海道新聞朝刊8面の記事李登輝元総統が死去「台湾人の新国家」目指す評伝台湾出身者(本省人)として初の総統となった李登輝氏は、中国や政界の保守派と闘い「台湾人の新国家」を目指した。「台湾人として生まれ(ながら)台湾のために何もできない悲哀があった」。1994年、作家の司馬遼太郎氏との対談で語った言葉は李氏の原点を象徴していた。日本による50年間の植民地統治後、中国...

  7. 200731李登輝元総統死去  97歳 台湾民主化に尽力 - Cameraな日々

    200731李登輝元総統死去 97歳 台湾民主化に尽力

    '20/07/31付北海道新聞朝刊1面の記事李登輝元総統死去97歳 台湾民主化に尽力【北京十亀敬介】台湾の民主化を進めた李登輝元総統が30日、多臓器不全などのため台北市内の病院で死去した。97歳だった。今年2月に自宅で体調を崩していた。終戦後に中国大陸から渡ってきた蒋介石らの独裁が続いた台湾で、戦前から台湾に住む本省人として初めて総統に就任。1988年に始まる李登輝時代の12年間で...

  8. 川乗山 - 風に吹かれて

    川乗山

    11月の三連休の中日、快晴の天気の中、青梅線鳩ノ巣駅からピストンで川乗山に登頂。

  9. 200926第三の新居7の6 - Cameraな日々

    200926第三の新居7の6

    履 歴 稿紫影子そうした私の肩をトントンと軽く叩いた憲兵は、「坊や、もう二度とこんなことをしたらいかんぞ。もし今度やったら、もうお父さんやお母さんと一緒に居られんようになるんだぞ。」と優しく諭してから、「もう泣くのは止めろうよ。男の子がいつまでも泣いて居ると人に笑われるぞ。兵隊さんが家まで送ってやるから、さぁ、着物を着て早く帰ろう」と馬を索いて、徒歩で家まで送ってくれた、と言う事件であった。

  10. 200824第三の新居7の5 - Cameraな日々

    200824第三の新居7の5

    履 歴 稿紫影子香川県編 第三の新居7の5 第三の家へ引越ししてから、私の性格が大きく変化をした。 それは、吉田さんと言う女ばかりの隣へ、毎日のように遊びに行って居た関係であったかも知れないが、ヤンチャ坊主であった私の性質が、とても素直になって、女の子や私より年少の少年とばかり遊んで居て、男子の学友とは、あまり遊ぼうとしなくなったことであった。 したがって、喧嘩は全然と言い切れる程にし...

  11. 191124日韓首脳来月会談へ調整 外相一致「徴用工」協議継続 - Cameraな日々

    191124日韓首脳来月会談へ調整 外相一致「徴用工」...

    '19/11/24付北海道新聞朝刊1面の記事日韓首脳来月会談へ調整外相一致「徴用工」協議継続茂木敏充外相は23日、20カ国・地域(G20)外相会合が開かれた名古屋市内で、韓国の康京和外相と約35分間会談し、12月下旬に中国で開かれる日中韓首脳会談の際に、日韓首脳会談を開催できるよう調整を始めることで一致した。両外相は韓国が22日に日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)...

  12. 191123対韓輸出規制 立場崩さず 経産省 協議再開で見直しも - Cameraな日々

    191123対韓輸出規制 立場崩さず 経産省 協議再開...

    '19/11/23付北海道新聞朝刊10面の記事対韓輸出規制 立場崩さず経産省 協議再開で見直しも日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)を巡り、韓国政府は協定継続の条件として半導体材料の対韓輸出規制の見直しを求めていたが、経済産業省は「今後も個別審査を通じて、許可を行う方針に何ら変更はない」との立場を崩さなかった。一方で、問題解決に向けた課長級の準備会合を開くことを公...

  13. 191123北朝鮮の反発必至 日韓協定失効回避 軍事挑発の恐れ - Cameraな日々

    191123北朝鮮の反発必至 日韓協定失効回避 軍事挑...

    '19/11/23付北海道新聞朝刊9面の記事北朝鮮の反発必至日韓協定失効回避 軍事挑発の恐れ【北京共同】韓国の文在寅政権が22日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)を当面維持することを決めたことに対し、北朝鮮が日米への「屈従」と反発するのは必至だ。韓国射程の新型ミサイル発射を繰り返し、文政権を圧迫したことが裏目に出た形だが、一層の軍事挑発で対抗する可能性もある。北...

  14. 信州温泉の旅 - 風に吹かれて

    信州温泉の旅

    週末を利用して、信州湯田中温泉1泊の旅。梅雨の前線が停滞している中だが、散策時に雨に降られることなく楽しむことができた。軽井沢のアウトレットを経由して湯田中温泉に一泊。翌朝、温泉街を散策。千と千尋の神隠しの舞台となった温泉宿のモデルと言われる渋温泉の金具屋に立ち寄り、長野の善光寺へ。さらに帰路に世界遺産の旧富岡製糸場に足を伸ばす欲張りな旅となった。写真は善光寺の宿坊の1つである。

  15. 200713第三の新居7の4 - Cameraな日々

    200713第三の新居7の4

    履 歴 稿紫影子その夜、両親から懇懇と説諭をされた私は、翌朝父に附添われて学校へ行った。教員室に柳原先生を尋ねた父は、保護者としての立場から不肖の子の不都合を大いに詫びて勤先の税務署へ出勤して行った。あとに残された私は柳原先生から、「お前は勉強も良く出来るので、先生は喜んで居たのだが、今回はつまらんことをしてくれたなぁ。過ぎたことはもう仕様が無いが、これからは、もうあんなことをしたらいかんぞ...

  16. 191123米圧力で韓国決断軍事協定 失効回避日本、水面下で「譲歩」 - Cameraな日々

    191123米圧力で韓国決断軍事協定 失効回避日本、水...

    '19/11/23付北海道新聞朝刊3面の記事 米圧力で韓国決断 軍事協定 失効回避 日本、水面下で「譲歩」 韓国政府は22日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)の失効期限となる23日午前0時のわずか6時間前に、破棄決定の効力停止を発表した。 協定破棄に強い懸念を示す米国から露骨な圧力を受け、日米韓3カ国による安全保障上の連携体制が崩れる危機をひとまず回避...

  17. 191123関係改善なお遠く  政府「戦略的判断」と評価 - Cameraな日々

    191123関係改善なお遠く 政府「戦略的判断」と評価

    ’19/11/23付北海道新聞朝刊の記事から 関係改善なお遠く 政府「戦略的判断」と評価 日本政府は、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効を回避する韓国政府の対応を「戦略的判断だ」と評価した。 北朝鮮の弾道ミサイル発射へ迅速に対処するため、日米韓連携を重視しており、米国と歩調を合わせて韓国側に翻意を促してきたためだ。 韓国側が見直しを求める対韓輸出規制問題については、貿...

  18. 191123軍事情報協定 失効回避 韓国、破棄通告を停止 - Cameraな日々

    191123軍事情報協定 失効回避 韓国、破棄通告を停止

    ’19/11/23付北海道新聞朝刊1面の記事から 軍事情報協定 失効回避 韓国、破棄通告を停止 輸出規制 日本と協議再開へ 韓国大統領は22日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)について、日本に対する8月の破棄通告の効力を停止することで日本と合意したと発表した。 23日午前0時の協定期限満了直前に、失効は回避された。 韓国側が協定破棄の原因としていた輸出規制強化...

  19. 梅雨2020 - 風に吹かれて

    梅雨2020

    梅雨の雨の合間に谷保天神まで散策。紫陽花も目新しい構図では撮れていない。

  20. 191122世論は「破棄」引けぬ韓国 軍事情報協定あす失効 - Cameraな日々

    191122世論は「破棄」引けぬ韓国 軍事情報協定あす失効

    ’19/11/22付北海道新聞朝刊5面の記事世論は「破棄」引けぬ韓国軍事情報協定あす失効日韓両政府は21日、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)の失効期限が23日午前0時に迫る中、事態回避の可能性を探るため当局間でぎりぎりの協議を重ねた。ただ文在寅政権は協定破棄を支持する国内世論をにらみ、日本が輸出規制強化を見直す姿勢を示さない限り、破棄決定の再検討は困難との立場を堅持。北朝...

総件数:323 件

似ているタグ