EF35mmF1.4L USMのタグまとめ

EF35mmF1.4L USM」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEF35mmF1.4L USMに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EF35mmF1.4L USM」タグの記事(8)

  1. 茅ヶ岳登山記(3) - Photolog

    茅ヶ岳登山記(3)

    石碑を探しながら下山すること10分、もう稜線の終わりに近づいた頃、深田久弥先生終焉之地を見つけました。登りで稜線に出てから山頂に歩き始めてすぐのところにあるじゃないですか!しかもこんな花が(造花かな?)供えられてひと際目立つのに見逃したなんて、相当iPhoneのことで頭がいっぱいだったんだろうな。たぶん深田久弥は下山途中、ここで脳卒中で倒れられたのだろう。合掌。さ〜て、ここからの九十九折りの...

  2. 茅ヶ岳登山記(2) - Photolog

    茅ヶ岳登山記(2)

    稜線に出てから山頂までもそれなりに傾斜はあった。痩せた尾根もあってロープが張られてる箇所もあり、大きな岩がゴツゴツとしている。さて、稜線に出てから山頂までの間に深田久弥さんの石碑があるんだけど、なかなか見つからない。15分程登る内に茅ヶ岳(1,704m)山頂に着いてしまった。あれ?どこにあったんだろう。見つけにくいところにでもあるのかな?予定では帰りは別のルートで下山余予定だったけど、iPh...

  3. 茅ヶ岳登山記(1) - Photolog

    茅ヶ岳登山記(1)

    台風21号が各地で爪痕を残していった。関東は朝の内に通過し、久しぶりに台風一過で雲ひとつない真っ青な空になりました。その翌日、予報は曇りがちとわかっていながらも、カロリー消費のために山に登ることにした。ようやく冠雪した富士山に登ろうと思っていたけど、登ったことのない山を優先しようと茅ヶ岳を選択。茅ヶ岳(かやがたけ)という一般的には無名な山ですが、山岳界に於いてはちょっと有名な山なんです。ちな...

  4. 甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(5) - Photolog

    甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(5)

    道標には十文字小屋までは4時間となっていたが、なんとか2時間40分で歩けた。13時20分、十文字小屋(2,035m)に到着。汗のしみたザックを下しひと息ついた。何かグッズでもと物色しに小屋に入ると、小屋番のおばさんに「日帰りですか?」と訊かれたので「はい、そうです」と私。小屋番「今日はあまり歩く人いないでしょ?」私「そう・・・ですね」といった程度の会話でした。山小屋Tシャツはなく、バンダナも...

  5. 甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(4) - Photolog

    甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(4)

    結局、甲武信小屋ではトイレを利用しただけだった。管理費として100円を入口にある料金箱に入れよう。トイレはキレイ清潔でニオイもなく、中からも繋がっていて、もちろん土足でも利用可能だ。ほんの10分程の滞在だった甲武信小屋からは、十文字峠へ向けて巻道が設けれられいる。また急登を甲武信ヶ岳の山頂まで行かずともすむので、ありがたい巻道だ。巻道は甲武信小屋のトイレ脇の斜面を上がってゆく。すぐに平坦路に...

  6. 甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(3) - Photolog

    甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(3)

    水源地標までは長い道のりだったけど、比較的緩やかで体力的にはそれほど消耗はしていなかった。しかしここから稜線、そして山頂に立つには「急登」を越えなければならない。消耗はしていないと前述したが、登山のブランクとボディブローのような道のりは、確実に体力を奪っていたようだ。実際は15分程度の急登だったが、なんとか稜線に立つことができた。稜線といっても、奥秩父だけに展望はなく、ただただ森の道がつづく...

  7. 甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(2) - Photolog

    甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(2)

    標高を上げ、距離を進むにつれ、沢に沿って登山道が通ってゆく。轟音を響かせていた渓流は、聴き心地の良い優しいとろみのある瀬音に変わっていった。しかし歩いても歩いても、水源には程遠い沢の流れ。そんな中「至 千曲川源流 あと2.1km」の標識。「まだ半分しか来てないのかぁ〜」と声が漏れる。登山道の「1km」って物凄く長く遠く感じる。そこからが非常に長く感じた。同じような沢の流れ、同じような道。まる...

  8. 甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(1) - Photolog

    甲武信ヶ岳、十文字峠周回コース(1)

    5月末に甲州アルプスを歩いて以来、3ヶ月も山登りしていない。ここ数年ではかなり間隔が空いている。それもこれも天候不順が続いている影響で、珍しい連休があるも雨で北アルプス泊を断念するなどがあった。どうした?晴れ男!じつは今回も連休予定(急遽仕事が入って連休はならなかったが)で、北アルプスへ向かう予定だったけど、日本海から湿った空気が入り北アルプスは雨で断念。それで少しはマシな奥秩父に照準を合わ...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ