EF70-200 F4L ISのタグまとめ

EF70-200 F4L IS」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEF70-200 F4L ISに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EF70-200 F4L IS」タグの記事(20)

  1. 薔薇が泣いている - 花は桜木、

    薔薇が泣いている

    撮影時期:過去写撮影場所:文京区タイトル意図:思いつきなんか知らんけどさ、歌手や役者の人たちが政権を批判するようなSNSを発したらお前らは黙って歌ってりゃ良いんだ!芝居してりゃ良いんだ!って言う連中が居るんだってね。しかし、黙っては歌えないだろう。。。その伝で言えば、オレだとスケベだから黙って女性を口説いてりゃ良いんだ!ってか?黙っては口説けないだろう。。。彼らにしても納税者(それも超高額じ...

  2. 華に舞うdancecompanyREIKA組 - 花は桜木、

    華に舞うdancecompanyREIKA組

    光が丘よさこい2018 灼熱の真っ盛り、7月は半ばの東京練馬区の光が丘ちょうど気象庁が「災害級の暑さ」と言い始めた頃のよさこい祭りなぜ、そこまで懸命に踊れる・・・?彼、彼女たちのSNSを見ると命の危険すら感じるときがあるって。沿道のみんなが手を叩いたり、喜んでる顔を見ると力を貰える!そりゃーこっちの台詞だよ。腰痛でリハビリしてる場合じゃないな。いや、やっぱ場合か(ー_ー;)日本の夏の最大のイ...

  3. Street Dance音ら韻 - 花は桜木、

    Street Dance音ら韻

    7月15日光が丘よさこい2018そのままでいいのさ笑顔に会えるから今なにか感じてるコカ・コーラ!よさこいって云うより、コークのCMのビートに乗せたほうが良いようなポップなチーム音ら韻ストリートダンスを思わせる(見たことないけどさ・・・)リズミカルな舞曲のどこかに「土佐の〜高知のはりまやばしで〜」の一節を入れれば何でも有り!なのが、よさこいソーラン正調のよさこいも良いが、ポップなよさこいも良い...

  4. 百の華夢を想う - 花は桜木、

    百の華夢を想う

    7月15日光が丘よさこい2018この扇子に百の夢を想う以前は出てくるチームを片っ端から撮りまくり、帰ってから途方に暮れたものだった。良いわ良いわで撮りまくり、数千枚になることも多々。今はある程度チームも絞り、その前後のチームはよく見るようにもしている。でもね、松田聖子じゃないけど「ピピッ!」ってくることがあるんだわ。ロックオン。ターゲットロック。新たなチームを発見することも、いと楽し。もっと...

  5. 夏に翔ぶ麗・夏桜組 - 花は桜木、

    夏に翔ぶ麗・夏桜組

    西新井大師よさこいフェスタ20187月1日麗・夏桜組(うらら・なつさくらぐみ)北区は、dancecompanyREIKA組の妹分のチーム主力は小学生!お姉さんチームも平均年齢が18歳、って言うから「嘘だろ!」と思ってたんだけど、女は化粧をすると変わる。クラシックバレーの舞台経験からすると、唇に紅をひくだけで女子は女性になる。(裏方経験)怖いよーーー(笑)夏のオリンピックが暑さで心配だ、ってい...

  6. 君と夏・・・ 2 - 花は桜木、

    君と夏・・・ 2

    西新井大師よさこいフェスタ20187月1日アナベルっていう白っぽい花知らなきゃ紫陽花だと思ってたろうな。つうか以前のオレだったら気にも止めなかったろう。よさこいもそうだけど写真を撮るのが趣味にならなければ、知らなかったことが多い。28歳くらいだけど、いたずらに歳を重ねてたかもね。良かったよ、写真が趣味で。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  7. 君と夏・・・ - 花は桜木、

    君と夏・・・

    西新井大師よさこいフェスタ20187月1日dancecompanyREIKA組夏の友人たち。めげそうになるほどの暑い夏。今年も力をもらいに行くよ。※最初と最後は、サンヨンです。まあ、とにかくナツいアツが始まったわな・・・

  8. 夏、始まる - 花は桜木、

    夏、始まる

    下谷神社大祭2年に一度の大祭。2年に一度・・・じゃあ、2年に一度は祭りをやらないのか?というとそういう事はなく「陰」といって町内神輿を出し祭りはやっている。大祭の時は「本社神輿」が出る。その時の「宮入」「宮出し」はメインイベント。要は神社から、出ていく時と戻る時って事だわな。5月13日朝6時宮出しを待つ人たち。宮出しは神輿の華。よっぽどの事(忖度とも云う)がない限り、宮元町会(神社最側近の町...

  9. 若葉の頃 - 花は桜木、

    若葉の頃

    若葉の頃映画「小さな恋のメロディ」の挿入歌ザ・ビージーズのメロディが頭に浮かぶ人は26歳くらいに違いないだろう。あの曲良いよね。希望に満ちた、若葉色の時をみずみずしくそれでいて切なさも感じるメロディ。え、貼れ・・・?オレのdc(男子中学生)時代をここまで思い出す曲はないな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上野公園7...

  10. 華に舞うただ、ひたすらに - 花は桜木、

    華に舞うただ、ひたすらに

    dancecompanyREIKA組船の舳先(へさき)に立ち前だけを見るように、未来だけを見る瞬間がある。か細い腕で、ひたすらに。汗のにじんだ胸で、ひたすらに。時の流れには抗えないけど、その瞬間をひたすらに前を向いて瞳を輝かせる。振り返ることが多くなった俺には、眩しい。少しでもそのパワーを貰いたく魅せられに行く。デカい祭りもそろそろ終わり、彼らに会えるのはまた灼熱の夏。言葉を交わしたこともな...

  11. 武者 - 花は桜木、

    武者

    10月8日東京よさこい2017尾州は尾張国のチームkagura にっぽんど真ん中祭り(通称どまつり)で5年連続ファイナル進出チーム名古屋の雄、東京遠征このチームの娘のインスタグラムを読んだ。「よさこい趣味だけど、趣味じゃない」この情熱が人を引き寄せるんだろうね。しかし雨が止まないな。コインランドリー業界が特需だ!と満面の笑みでニュースに出てた。殺すにゃ刃物は要らぬ、って世界もある。いい加減晴...

  12. 妖蝶疾風乱舞2 - 花は桜木、

    妖蝶疾風乱舞2

    大江戸よさこいソーラン祭り20179月3日都立木場公園少年野球をメインに撮っていて、砂塵舞うベースランニング。ボールをリリースする瞬間の、歯を食いしばった表情。難易度は高いけど、フルスイングしたバットに潰されるボール。特に潰されるボールをゲットできた時は、スキップものだった。↓この写真もスキップものだね。中学生から女子大生が中心らしい、湘南は平塚のチーム。このチームの演舞が始まろうとすると、...

  13. 妖蝶疾風乱舞 - 花は桜木、

    妖蝶疾風乱舞

    大江戸よさこいソーラン祭り 20179月3日都立木場公園湘南は平塚のチーム中学生から女子大生が中心のチーム、らしい。◯◯過ぎる、って言葉はあまり好きじゃない。美人過ぎる可愛過ぎる男らし過ぎるなどなど・・・だけどだ!言わして貰っちゃうけどさ、色っぽ過ぎる♪ホントに素人さんなの?と思わせるお嬢さん方が前列で妖艶さをこれでもか!と惜しげもなく振りまいてくれる。いくらクール系を気取っていても鼻の下は...

  14. この空の下光が丘よさこい3 - 花は桜木、

    この空の下光が丘よさこい3

    舞陣神奈川県は相模原市を拠点とするチーム。目当てのチームじゃなかったのに、キレの有る舞がシャッターを押すオレの指を興奮させる。たぶん三十路に届くか届かないかくらいの、ハニーなお嬢さん方が中心のチームでシャッターのハカがいく。今日は無闇矢鱈にシャッターを押さずに冷静さを保とう!と決意しながら光が丘よさこいへ来たのだが・・・まあ、無理だね。なんせ、このチームには野人が居たからなあ。良かったら「m...

  15. この空の下光が丘よさこい2 - 花は桜木、

    この空の下光が丘よさこい2

    7月16日東京光が丘よさこいこの熱さの中、笑顔を絶やさずに舞えるのは何故か・・・あまりにも正面に陣取った時、舞手さんと目が合う。そんな時、照れ隠しにカメラの設定をしちゃうふりをする時はないか?さもスケベじゃない感を醸し出そうと、難しい顔をする時はないか?オレはある。基本、恥ずかしがり屋さんのため正面1メートル前後は苦手だ。でもさあ、彼らも一生懸命に非日常感を我々に与えてくれてるんだよな。先日...

  16. この空の下光が丘よさこい - 花は桜木、

    この空の下光が丘よさこい

    7月16日東京光が丘よさこい規模の大きさからこの光が丘よさこいが始まると、夏本番というイメージがする。参加チームは数えたことはないが、10や20じゃない。50じゃないくらいってところか・・・ブロ友さんの「ムッシュー」ならばちゃんと数えるんだろうが、そこはオレいい加減なんだわな^^;年に数回のよさこい祭りのために、犠牲にしてるものも多いだろう。ショー型店舗の宣伝のためのチームもあるが、ほぼすべ...

  17. 舞・夏in the Fire - 花は桜木、

    舞・夏in the Fire

    光が丘よさこいいつからだろう・・・遥かな尾瀬の遠い空に夏を感じるのでなく、飛び散る汗に夏を感じるようになったのは。少年野球に関わって、より野球が好きになったからかも知れない。舞人たちよこの夏、歌舞け

  18. 舞!颯爽と夏龍颯爽2 - 花は桜木、

    舞!颯爽と夏龍颯爽2

    昨日は寒かったなあ都内某所へ珍しく遠征したんだけど、寒いのナンの・・・カメラマングローブを奢んなきゃ、しんどい冷たさ^^;良くある手袋の指の部分を切ってあるやつ。あれじゃダメなんだわな。切ってある先が冷たいのナンの、な訳だから。考えたもんで、指のところに切れ込みがあって指の先だけ出せるようになってる。グッアイデアだと思う。買うか・・・下町のナポレオンに比べりゃ、安いんだし・・・カメラマングロ...

  19. 舞!颯爽と夏龍颯爽1 - 花は桜木、

    舞!颯爽と夏龍颯爽1

    夏龍颯爽埼玉県は朝霞市のチーム夏の強い日差し青い空入道雲尾根の上から吹き抜ける、風西海岸の乾いた涼しげな風のような、チーム名よさこいを撮り始めた4、5年前の当初から縁のあったチーム分かってるだけでもメンバーは変わらず、安定した舞を見せてくれるチーム名が好きだ特別、イイ男って訳でもないが妙に視線が行くそんな男も居る春の甲子園、岩手県代表のチームがなんと10人!県大会で実績を残し、21世紀枠で代...

  20. 華に舞うdance company REIKA組 - 花は桜木、

    華に舞うdance company REIKA組

    残暑とは云え、灼熱の太陽が照りつける2016年9月4日東京は木場公園灼熱とシンクロする、舞容赦なく襲う太陽の光線この時は冬に憧れ、今また暑い熱気が懐かしいその時々で人間、勝手なもの和田アキ子も歌ってたな「だって、しょうがないじゃない」話は違うが、スキージャンプの高梨沙羅チャン、凄いね。だけどメークらしいが綺麗すぎる目に違和感を覚えるのは、オレだけだろうか^^;・・・・・・・・・・・・・・・・...

総件数:20 件

似ているタグ