EOS 5DMarkIIIのタグまとめ

EOS 5DMarkIII」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS 5DMarkIIIに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EOS 5DMarkIII」タグの記事(70)

  1. 阿波踊り  A子さんを  中心に (下町七夕まつり、最終回) - 旅プラスの日記

    阿波踊り  A子さんを  中心に (下町七夕まつり、最終回)

    7月8日に行われた「下町七夕まつり」の、3回目です。1回目は7月9日で、 合羽橋  七夕飾りに  阿波踊り2回目は7月13日で 阿波踊り  お応えしたい ハイタッチ3回目は、 5年ぶりに再会した、名前は存じ上げませんがA子さんの踊りを中心に(笑)センターがA子さん。自分が5年前にフォトコンで入選した作品のモデルさんでした。このあとは、ひたすらA子さんの追っかけ。でも自分はストーカーじゃありま...

  2. 朝しじま  卑弥呼の息吹  はす開く  (足立区、堀之内公園) - 旅プラスの日記

    朝しじま  卑弥呼の息吹  はす開く  (足立区、堀之...

    先日、日記に書いた「早起きは お1人様の 大賀蓮」、の続きになります。大賀博士が発見した2,000年前のハスの種子にちなみ、本日は邪馬台国の卑弥呼の視点で、「古代チック」な写真を6枚選びました。ソフトタッチで古代の芽生え雨が降ったり靄がかかったりそれでも、トンボは卑弥呼の時代からそして21世紀の未来に飛び立とうどこが卑弥呼で、どこが「古代チック」やねん、と突っ込みが入りそうですが、タイトルか...

  3. あれを撮れ、次はこれを撮れと指図する江戸川区の盆栽美術館 - 旅プラスの日記

    あれを撮れ、次はこれを撮れと指図する江戸川区の盆栽美術館

    3連休の最終日(7月16日)は江戸川区新堀にある「春花園BONSAI美術館」、を訪ねました。開館は10時でしたが、道路がすいてたので、美術館への到着は9時半。門が開いてたので、入ってみると奥から出てきたお兄さんが「どうぞ、ご覧下さい」と開館前でしたが入れてくれました。入館料は800円。名品盆栽がずらりと並び、800坪のお庭が貸し切り状態。それじゃあと、立派そうな盆栽から撮影開始。すると、どこ...

  4. 金魚でギョッ!、じゃなくて金魚で涼!、今日は涼んで下さい。 - 旅プラスの日記

    金魚でギョッ!、じゃなくて金魚で涼!、今日は涼んで下さい。

    昨日(7月14日)の、東京都心は36度を記録しました。動物園は暑いし、カワセミの撮影も暑いし、これはもう金魚しかないでしょう。10時20分に日本橋三井ホールに到着して待ち時間は40分。シャンシャンの行列は日向で1時間でしたから、建物の中での40分なんて楽なもんです(笑)パンフレットのキャッチコピーは、「史上最大の作品が織りなす 史上最高のアートアクアリウム その衝撃を目撃せよ・・・」8,00...

  5. 阿波踊り  お応えしたい ハイタッチ (下町七夕まつり) - 旅プラスの日記

    阿波踊り  お応えしたい ハイタッチ (下町七夕まつり)

    7月8日に開催された台東区合羽橋本通り商店街「下町七夕まつり」の様子です。今回が2回目、その1回目の日記は「こちら」です。阿波踊り お応えしたい ハイタッチヤットサー♪  ヤットサー♪撮影の極意、神輿は高い位置から、阿波踊りは低い位置から。浅草方向に向かうにつれ、スカイツリーが近づいてきます。美しい阿波踊り女衆。撮影は公平に。阿波踊り男衆だって頑張ってます。男衆と女衆の掛け合い。交差点で、い...

  6. ほおずきを  売る人買う人  撮る人に  ご利益たっぷり              4万6千日 (浅草寺、ほおずき市)  - 旅プラスの日記

    ほおずきを  売る人買う人  撮る人に  ご利益たっぷ...

    鮮やかな朱色のほおずきが境内を彩り、江戸風鈴の音色が参拝客に涼をもたらすほおずき市。その初日の7月9日に行ってきました。この日ばかりは境内に江戸風鈴の音色と、「縁起物だよ」という売り子の掛け声が響きます。露店の数は130店。鉢植えは、どの店も2,500円ですが、風鈴のおまけがついてます。こちらは母娘で開店準備中。赤くて大きな丹波ほおずきは、4個入りか、5個入りで500円。7月9日か10日に参...

  7. 早起きは  お1人様の  大賀蓮 (足立区、堀之内公園) - 旅プラスの日記

    早起きは  お1人様の  大賀蓮 (足立区、堀之内公園)

    7月7日の午前中は、堀之内公園の大賀蓮と、入谷の朝顔市の、ダブルヘッダー取材。いつもよりちょっと早起きして、朝の8時には足立区堀之内公園に到着しました。足立区の区立公園は、小さくてさほど有名でもなく、見学に来るのはご近所の方たち。朝8時に公園にいたのは自分だけでした。金曜日に雨が降ったので、花びらには水滴が残っています。蓮池から10mの道路に車を停めれるので、車に戻っては広角、車に戻っては望...

  8. 合羽橋  七夕飾りに  阿波踊り (台東区合羽橋本通り商店街) - 旅プラスの日記

    合羽橋  七夕飾りに  阿波踊り (台東区合羽橋本通り...

    第31回「下町七夕まつり」が、7月7日~8日にかけて合羽橋本通り商店街で行われました。私は昨日(7月8日)11時から始まる浅草雷連の阿波踊りの見学に行ってきました。かっぱ橋本通りには、彩り鮮やかな笹飾りやくす玉が飾られ、1.2kmの通りの正面には東京スカイツリーが望めます。突然ですが、これは昨日の写真でなく、5年前の第26回大会で撮った浅草雷連さんの写真。阿波踊り女衆の、1列目センターで踊る...

  9. 朝顔と  朝顔美人が  勢揃い (台東区入谷の朝顔市) - 旅プラスの日記

    朝顔と  朝顔美人が  勢揃い (台東区入谷の朝顔市)

    入谷朝顔市は、毎年7月6日~8日まで開催されますが、今年は金・土・日と、ちょうど週末。 日本最大の朝顔市の三日間は120軒の朝顔業者の店と、100軒の縁日の露店が並び、毎年約40万人もの人出で賑わいます。 狭い歩道は行く人、戻る人で常に渋滞中、1日に10万人以上が訪れるので仕方ありません。おかみさんの髪飾りに注目です。桔梗朝顔2,000円、四色大輪2,000円、団十郎2,000円。ここ数年同...

  10. コタキナバルは日曜朝市が面白い(マレーシア、ボルネオ) - 旅プラスの日記

    コタキナバルは日曜朝市が面白い(マレーシア、ボルネオ)

    7月1日のガヤストリートの日曜朝市です。その日の夜に書いた、4泊6日のボルネオ日記(その3日目)(サンデーマーケット)の、続きになります。フルーツの店から行きましょう。ドラゴンフルーツは右側の1kg300円と、真ん中の1kg390円がありました。こちらはスターフルーツのお店で、1kg240円。店の人たちは全く売る気がなさそうです(笑)刃物と雑貨のお店。こちらは、シャモジの専門店。帽子屋さんは...

  11. 水槽で泳いでる魚やエビを選んで調理法を指示する激ウマ、激安の海鮮中華(マレーシア、コタキナバル) - 旅プラスの日記

    水槽で泳いでる魚やエビを選んで調理法を指示する激ウマ、...

    4泊6日の旅行で、昼食を4回、夕食を3回食べましたが、昼は4回とも同じ店で食べました。なにしろ安くて、なにしろ旨い。ここで食べると、もう他の店に行く気がしなくなります。4回食べに行ったので順不動ですが、エビは、この量で720円。ここのおばちゃんが、「あんた昨日は炒めたから、今日はこっちにしなさい」と、勝手に決めてくれた、甘い生姜が乗ったエビ炒め。こちらも720円です。こちらはソフトシェルクラ...

  12. 4泊6日のボルネオ日記(その最終日)(マングローブ林のコタキナバル・ウェットランド) - 旅プラスの日記

    4泊6日のボルネオ日記(その最終日)(マングローブ林の...

    7月3日は帰国日。コタキナバルの最高気温は32度、曇り時々にわか雨の予報でしたが、夕方までずっと晴れてくれて、前日は休園日で見学できなかった「ウェットランド」を訪問し、24haのマングローブ林の湿地帯を散歩してきました。入り口で入園料500円程を払い、名前を記帳してから、1.5km続く木道を歩きます。鬱蒼とした、マングローブ林の中を歩くので、日傘も、日焼け止めも必要なく、気温は町よりも低いの...

  13. 4泊6日のボルネオ日記(その4日目)(大残念と、小残念が続いた日) - 旅プラスの日記

    4泊6日のボルネオ日記(その4日目)(大残念と、小残念...

    7月2日、月曜日、4泊6日の旅も4日目です。天気は快晴で23度~31度。朝の8時から、マングローブ林の湿地帯に1.5kmの木道がある、バード・サンクチュアリ「コタキナバル・ウェットランド」に出かけました。野鳥を撮ろうと重たい望遠レンズをリュックに入れてきましたが、なんと月曜日は休園日でした。残念!!(笑)近くのシグナルヒル展望台。町は見渡せますが、ビルが建って南シナ海の展望はいまいち。まあ、...

  14. 4泊6日のボルネオ日記(その3日目)(サンデーマーケット) - 旅プラスの日記

    4泊6日のボルネオ日記(その3日目)(サンデーマーケット)

    7月1日のコタキナバルは、最低気温が24度、最高気温が33度、予想降水確率は91%。朝は太陽が出て晴れたので、天気予報もあてにならないなと、「日曜朝市」に出かけたまではよかったのですが、午後3時頃からはずっと雨。活動できたのは午前中だけでした。ガヤ通りを交通規制して、日曜の午前中に行われるのが、サンデーマーケット。地元の人たちが買い物に押し寄せます。写真の手前は細いタケノコで、日本ではハチコ...

  15. 4泊6日のボルネオ日記(その2日目)(動物園と、市場と、スコールと) - 旅プラスの日記

    4泊6日のボルネオ日記(その2日目)(動物園と、市場と...

    6月30日のコタキナバルの観光を写真8枚でまとめました。この日の最低気温は24度、最高気温32度。日中は天気に恵まれましたが、夜18時頃からは熱帯雨林気候の凄まじいスコールに見舞われました。午前中に訪問したロッカウィ・ワイルドライフパークのオランウータン。多摩動物園も同じ「ボルネオ・オランウータン」ですが、コナキタバルのオランウータンはロングヘアーが赤銅色でフサフサとしていて、美しいオランウ...

  16. 4泊6日のボルネオ日記(その2日目の朝)(部屋から眺める南シナ海) - 旅プラスの日記

    4泊6日のボルネオ日記(その2日目の朝)(部屋から眺め...

    6月30日の朝です。5時頃に目が覚めたら、外は土砂降りの雨。慌ててWIKIで、コタキナバルの天気予報を調べたら、この1週間は殆ど雨模様。そして本日の、コタキナバルは最低気温24度、最高気温32度。5時頃は土砂降りの雨でしたが、6時半には晴れて、虹も出ました。南シナ海です。正面に見えてる小さな島は「ガヤ島」です。海外沿いに、セントラルマーケットという市場があるので、船が行ったり来たりしてます。...

  17. 4泊6日のボルネオ日記(その1日目)(成田空港 → クアラルンプール → コタキナバル) - 旅プラスの日記

    4泊6日のボルネオ日記(その1日目)(成田空港 → ク...

    6月29日はマレーシアのボルネオ島、コタキナバルへの移動でした。爽やかなブルーのマレーシア航空のユニフォーム。ジャワ更紗と呼ばれる、バティックはスカートは足首まであり、スリットが前に入ってます。食事はJAL、ANAに比べると、ちょっとガッカリでしたが、マレーシア人には美味しい機内食だと思います。到着前の2回目の食事は寿司でした。画面は是枝裕和監督のオリジナル脚本で描いた法廷心理ドラマで、「三...

  18. ほおずき市 ご利益たっぷり 千日分 (港区、愛宕神社) - 旅プラスの日記

    ほおずき市 ご利益たっぷり 千日分 (港区、愛宕神社)

    昨日(6月23日)は愛宕神社の「ほおずき市、千日詣り」に出かけました。 浅草寺の「ほおずき市」は4万6千日分の功徳といいますから、千日分の功徳の「千日詣り」はなんとも控え目です。まず最初の御利益はこの有名な「出世の石段」、愛宕山に梅が満開の春。家光公は、 「誰か、馬にてあの梅を取って参れ!」と命ぜられました。誰もが下を向いた時に、颯爽と馬で駆け上り梅をとって献上したのが、丸亀藩の曲垣平九郎。...

  19. 今年の本土寺は、紫陽花が見頃、花菖蒲は残念!!(千葉県、松戸市、本土寺) - 旅プラスの日記

    今年の本土寺は、紫陽花が見頃、花菖蒲は残念!!(千葉県...

    6月17日に訪問した本土寺。その前半は6月20日の日記でお届けしましたが、本日はその後半です。紫陽花の向こうは5,000株の花菖蒲が、咲くはずだった菖蒲田。今年は「スギナ」にやられてしまったそうです。菖蒲田にあった貼り紙の文言は以下です。「本年、スギナにより開花に至ることができませんでした。菖蒲田の改善を予定しており、来年は花菖蒲を楽しめるように致しますので、ご了承下さい」 本土寺なんと、下...

  20. 大賀ハスの、蕾から花開くまで (千葉市、千葉公園) - 旅プラスの日記

    大賀ハスの、蕾から花開くまで (千葉市、千葉公園)

    6月16日に訪問した千葉市、千葉公園。その1回目の日記は「縄文の  鼓動響いて  ハス開く」でした。雨の中で撮影した大賀ハスを、蕾から花開くまでお届けします。6月18日の日記では、見頃のピークは1週間後と書きましたが、今頃はちょうど見頃と思います。今夜は学生時代の同級生が毎月1回集まるという月例同窓会。もう10年も続いてますが、ホロ酔い帰宅は間違いないので、コメント欄は閉じさせていただきました。

1 - 20 / 総件数:70 件

似ているタグ