EOS 5DMarkIIIのタグまとめ

EOS 5DMarkIII」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS 5DMarkIIIに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EOS 5DMarkIII」タグの記事(316)

  1. 汐留に登場したディズニーMovieNEXキャンペーン「こころを動かす贈りもの。」 - 旅プラスの日記

    汐留に登場したディズニーMovieNEXキャンペーン「...

    東京で人気の、カレッタイルミネーションに、今年も行ってきました。毎年観に行ってますが、カレッタイルミネーションは今年で13回目。昨年は、ディズニー映画「美女と野獣」をイメージしたイルミネーションのショーでしたが・・・今年は、ディズニーMovieNEXキャンペーン「こころを動かす贈りもの。」1時間に4回も上映されるので、それほど混雑はしていません。このイルミネーションの色彩は眩いほど。ディズニ...

  2. 人気Xmasツリーを見ながら歩く、銀座・丸の内のお薦めコース - 旅プラスの日記

    人気Xmasツリーを見ながら歩く、銀座・丸の内のお薦めコース

    銀座、丸の内のクリマスツリーが出揃いましたが、本日はその中でも人気ツリーを見ながら歩く、1時間コースをご紹介しましょう。出発点はJR有楽町駅前。銀座マロニエ通りを進みます。有楽町マルイ(千代田区有楽町2-7-1)マロニエゲート銀座は逆さツリー(中央区銀座2-2-14)銀座中央通りを右折します。MIKIMOTO銀座4丁目本店(中央区銀座4-5-5)山野楽器銀座本店(中央区銀座4-5-6)ここで...

  3. 出荷を待つシクラメンたち。そして今年買った我が家のシクラメン(江戸川区の園芸農家) - 旅プラスの日記

    出荷を待つシクラメンたち。そして今年買った我が家のシク...

    年末の恒例行事ですが、正月用おせちのネット注文と、正月用のお花を買うのは私の役目。 1昨年は11月20日に、昨年は11月26日に訪ねましたが、今年は出遅れて12月9日に江戸川区鹿骨に向かいました。 どこの園芸農家の温室も空っぽで、既に出荷は終えてる模様ですが、真利子農園さんにはまだシクラメンが残ってました。こちらは1,500円。4,000円から5,000円。ポインセチアもありました。お花の形...

  4. 世界遺産メテオラの天空に浮かぶメガロ・メテオロン修道院(三つ登ったうちの一つ目の修道院) - 旅プラスの日記

    世界遺産メテオラの天空に浮かぶメガロ・メテオロン修道院...

    ギリシャのアテネから列車で5時間かけてカランバカに移動した翌日の11月24日は、現地発の混載バスツアーに参加して、三つの岩山を登りました。その一つ目がメテオラでも最大の、メガロ・メテオロン修道院です。小雨が降り、霧に煙るカランバカ村を出発したバスは、一路メテオラを目指します。途中で見えたのは、アギオス・ニコラオス修道院ですが、バスは素通り。メガロ・メテオロン修道院が見えてきました。ここが入り...

  5. 12月初旬に1800本のメタセコイアが黄金色に輝く水元公園 - 旅プラスの日記

    12月初旬に1800本のメタセコイアが黄金色に輝く水元公園

    12月9日、日曜日。東京は6度から11度の穏やかな晴れ。 都立水元公園の紅葉の特徴といえば、生きた化石ともいわれる「メタセコイア」。 12月の初旬になると1800本のメタセコイアが黄金色に色づき輝きます。ム、ム、ム、例年よりも黄金の葉っぱがちょっと少ないような。過去の訪問日は2012年(12月8日)、2013年(12月7日)、2014年(12月7日)、2015年(12月5日)、2016年(1...

  6. 東京で一番ロマンチックな紅葉(六義園) - 旅プラスの日記

    東京で一番ロマンチックな紅葉(六義園)

    都内屈指の紅葉の名所、六義園の「紅葉と大名庭園のライトアップ」は、12月9日が最終日。昨日(12月8日)の夕方に、ギリギリセーフで駆け込みました。落ちた葉もありますが、まだ見頃は続いてます。鏡のように水面にもライトアップが映り込みます。混雑するので、三脚は禁止。人の流れに沿って進みます。毎年撮影してますが、私が昨年から「ブルーリバー」と呼んでるのは、ツツジ茶屋の先。1年に1回、紅葉の時期にな...

  7. ドイツの朝食ブッフェ事情 - 旅プラスの日記

    ドイツの朝食ブッフェ事情

    昨日(12月6日)の夕方に帰国しました。フランクフルトから、成田までは12時間。6時間はゆっくりと寝て、残りの6時間は映画が3本、食事が2回。自宅ではいつもと同じ時間に夕飯と晩酌。夜は12時から今朝6時まで爆睡。「時差ボケって、なんなの」というくらい今朝は日本の日常に戻ってます。鈍感な男って、こういう時に便利です(^。^)今日から出社、そしてブログもいつも通りの16時アップに戻ります。明日は...

  8. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その15)(ニュルンベルク)クリスマスマーケット - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その15)(ニュルンベル...

    旅の13日目(12月4日)は、ニュルンベルクのクリスマスマーケットです。ドイツの三大クリスマスマーケットが、シュツットガルト(世界最大)、ドレスデン(世界最古)、ニュルンベルク(世界一有名)と言われるので、部屋に戻っての途中休憩もありましたが、朝から3回もマーケットに出かけました。夕方の16時頃ですが、既にグリューワインを呑んでる地元のおじさんたち。段々と人が集まって来て、こちらはグリューワ...

  9. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その14)(ニュルンベルク) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その14)(ニュルンベルク)

    旅の12日目(12月3日)は、ケニアからの移動日で、ケニアのナイロビ、パリ、フランクフルトを経由して、ドイツのニュルンベルクには15時頃に到着しました。ニュルンベルクの気温は10度くらい。雨が降り、15時なのに外は暗く、土地勘も無い都市なので、取りあえずホテルからすぐ近いニュルンベルク駅を見学に行きました。駅の正面は、右にグランドホテル、左は丸い大きな見張り塔で、ケーニヒ門。その先に世界遺産...

  10. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その12)(サファリ6日目)幻に終わった5頭のチーター - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その12)(サファリ6日...

    旅の10日目(12月1日)は、いつもの3人で、普段は行かないマサイマラのタレク地区に挑戦しました。タレク地区には、協力して狩りをする5頭のチーターがいて、共同生活を営んでいます。チーターが、親子・兄弟以外のチーターと、群れを組むことは無いとされてきたので、彼らは珍しいケースとして、NHK・BSの動物番組でも取り上げられており、超有名なチーターです。タレク地区は、ナロック地区よりもさらに先にあ...

  11. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その6)(ケニアへの大移動) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その6)(ケニアへの大移動)

    旅の4日目(11月25日) は、ヨーロッパ大陸から、アフリカ大陸への大移動。25日の朝にアテネを出発して、ドイツのフランクフルト空港、オランダのアムステルダム空港を経由して、26日の早朝にケニアのナイロビに辿り着きました。でもあと1区間あって、これから軽飛行機に乗り、マサイマラに飛ぶので、今は搭乗待合室。クロアチア上空では海岸線を、オーストリア上空では東アルプス山脈を撮りたかったのですが、こ...

  12. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その5)(天空に浮かぶ修道院) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その5)(天空に浮かぶ修道院)

    旅の3日目(11月24日) は、世界遺産メテオラの観光でした。タクシーをチャーターするか、ツアーに参加するか、歩くかですが、全部を歩いて廻ると10時間はかかるらしいので、4時間の現地ツアーに参加しました。ガイドさんの案内は英語、参加者は十数名で国籍は不明、日本人は自分だけでした。このくらいで驚いてはいられません。見学もせず通り過ぎた、アギオス・ニコラオス修道院。霧が立ち込めて景色が殆ど見えま...

  13. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その4)(カランバカ村の散歩) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その4)(カランバカ村の散歩)

    旅の2日目(11月23日) マテオラ観光の拠点、カランバカ村のホテルに到着したのは14時でした。ホテルで遅い食事をしてから、部屋でしばし、まったり。カランバカのホテルはどこも巨岩ビューで、この写真は部屋からの眺めです。世界遺産のメテオラまでは、時間が遅くてもう行けないので、カランバカ村を散歩しました。この道をひたすら岩山に向かい上っていきます。民家の軒先におとなしいネコちゃん発見。飼い猫みた...

  14. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その3)(アテネからメテオラへ) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その3)(アテネからメテ...

    旅の2日目(11月23日)、アテネ発が8時20分、そしてマテオラの最寄り駅カランバカ着が13時30分。5時間10分の移動でしたが、無事カランバカに到着しました。途中の景色も撮りたかったのですが、あまりにもギリシャ国鉄の列車が汚くて、窓も汚れ放題。写真は1枚も撮れなかったので今朝、ホテル9階の屋上から撮ったアクロポリスの写真です。カランバカまでは1等車を予約したので、1コンパートメントが6人で...

  15. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その2)(アクロポリス神殿) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その2)(アクロポリス神殿)

    旅の初日(11月22日)、現地時間の23時頃にホテルに到着しました。このホテルは3年前の7月にも泊まったことがありますが、アテネ中央駅から歩いて5分以内でアクロポリス神殿が部屋から見えるという条件で検索すると、ここしかないから(笑)さっそく部屋のバルコニーに出て撮ったアクロポリス。距離があるので、換算では896mmの超望遠で撮りました。深夜でも、明るくて賑やかなアテネの町。こんな時間でも、営...

  16. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(シベリヤ上空) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(シベリヤ上空)

    11月22日の日本時間24時くらい。やっとドイツのフランクフルト空港に到着し、今はアテネ往きの飛行機を待ってます。フランクフルトの気温は22度。これは空港の中だからかもしれません。写真はシベリヤ上空です。映画は3本観ました。ミッション・インポッシブル(フォールアウト)、万引家族、カメラは止めるな。取り敢えず、トム・クルーズの写真でも。核爆弾が爆発する1秒前に間に合って、写真に見えてる時限装置...

  17. 東京ドームシティイルミネーション「江戸の粋日本の華」(ツリー&イルミ、2018年第2弾) - 旅プラスの日記

    東京ドームシティイルミネーション「江戸の粋日本の華」(...

    毎年恒例、東京ドームシティのイルミネーションですが、今年のテーマは「江戸の粋日本の華」です。JR水道橋駅からドームシティに向かうと、最初はクリスタルアベニュー。東京ドームです。アトラクションズエリア。日曜日の夜ということもあり賑わってました。「万華鏡の道」の入り口です。中は幻想的で、ロマンチック。お一人様カメラマンの自分には万華鏡の道も、ただの道(笑)「BOYSANDMEN」、略して「ボイメ...

  18. ボルネオの旅、その最終回は、世界遺産のキナバル山 - 旅プラスの日記

    ボルネオの旅、その最終回は、世界遺産のキナバル山

    4泊6日のボルネオの旅、4日目の7月2日は、マレーシアで最初に世界遺産に指定されたキナバル山(標高4,095m)に向かいました。東南アジアの最高峰です。コタキナバルからは2時間くらいの距離ですが、途中休憩した峠の土産物屋です。何軒かのお店がありましたが、休憩する観光客も多く賑わってました。一番大きな土産物屋さんは品ぞろえも豊富。店の人かと思ったら、観光客が入荷したばかりの商品に群がってました...

  19. 表参道に出現したクリスマスツリーと、光のカーテン(ツリーと&イルミ、2018年第一弾) - 旅プラスの日記

    表参道に出現したクリスマスツリーと、光のカーテン(ツリ...

    都心では、2018年の、Xマスツリーと&イルミネーションが、早くも始まっています。今年の第一弾は、昨年も撮影に出かけた表参道ヒルズ本館。本館吹き抜け大階段に、今年は7mのクリスマスツリーと、光のカーテンが登場しました。光のカーテンは、約6,000本のつららからなります。一つ一つのつららはこんな感じ。このカーテンにオーロラが映し出されますが、ブルーとピンクが投影されてるような。オーロラはあまり...

  20. 6月28日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんは、名前を募集中(市川市動植物園) - 旅プラスの日記

    6月28日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんは、名前を...

    市川市動植物園にて、6月28日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんは、双子の女の子。11月4日に訪問しました。動物園のHPには飼育日誌があって、そこには「奥の寝室と表との間は出入り自由」「赤ちゃんが見れるかどうかは赤ちゃんしだい」と書かれてました。生れて4ヵ月なので、それも仕方ありませんが、幸いにも表に出て待っていてくれました。あれれ、まだ歯が生えそろっていません。奥の方で穀物の餌を食べたり・...

総件数:316 件

似ているタグ