EOS7DⅡ+シグマ150-600㎜のタグまとめ

EOS7DⅡ+シグマ150-600㎜」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS7DⅡ+シグマ150-600㎜に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EOS7DⅡ+シグマ150-600㎜」タグの記事(76)

  1. ホオジロ君とアキアカネ - 自然がいっぱい4

    ホオジロ君とアキアカネ

    いつもの川に久しぶりに行ってきました。お天気が良かったので、ミサゴに会えないかと思ったのですがご不在でした。途中で出会った人と情報交換したところ、つい3日前までミサゴがやって来たとのこと。まあ、仕方がないですね。川面の方は、カモのごった煮状態でした。いろいろやって来ていましたな。冬鳥がどんどんそろっていきます。陸上の方は、ホオジロ君がいました。ススキにとまって、じっとしていてくれました。いい...

  2. 夏の忘れ物 - 自然がいっぱい4

    夏の忘れ物

    庭の山茶花が今年も咲き始めました。真っ赤なのも好きですが、この薄いピンク色がとても気に入っています。昨日は気温も上がって、暑くもなく寒くもなくのとても気持ちの良い一日でした。山茶花の花もお日様の光を浴びて、とてもきれいでしたね。で、よく見ると。やっぱりいました。ワカバグモですね。こういうきれいな花には…虫さんたちが少なくなった花を求めてやってくるところを狙ってますね。ワカバグモは目があまりよ...

  3. スケッチ教室に行ってきました。 - 自然がいっぱい4

    スケッチ教室に行ってきました。

    このところ、朝目覚めたころに小鳥の声がよく聞こえてくるようになりました。ジョウビタキの声が聞こえてくるのですが、なかなか姿を見ることができません。ようやく見つけたときには、あっという間に飛び去ってしまい、今のところ撮影がかなっていません。ただ、毎日のように周辺で声が聞こえるので、そのうちに撮影できるかなあと期待しています。やぶの中から、ついっと出てきたこの子はたぶんアオジではないかと・・・。...

  4. びっくりな方に会えた。 - 自然がいっぱい4

    びっくりな方に会えた。

    我が家の柚子の木に、今年はたくさんの実が付きました。昨年はお休みで全然付かなかったのですが、今年は夏ごろからはっきりと実が分かるようになり、最近緑色だった実が黄色く色づいてきました。すでに何人かの方におすそ分けしましたが、我が家ではまだ食していません。今年は虫害のため蕪が全然ダメでしたから、蕪の酢の物に入れたいけれど、かんじんの蕪がありません。今度買って来なくちゃと思っています。さて、ばあち...

  5. お茶します? - 自然がいっぱい4

    お茶します?

    我が家の庭には、かなり昔から一本のお茶の木があります。我が地元はかなりの田舎なので、お茶の葉を飼わなくてもいいようにお茶の木を自宅に植えていたらしい。ただし、私は自前のお茶を飲んだことがありません。ただ、お茶の花はけっこう清楚で好きなんです。今の時期は、このお茶の花が大好きな方たちが次々と訪れています。ババムカシハナバチ君がやって来ました。ミツバチやハナバチの仲間はよく訪れていますね。と、突...

  6. 近所のダム湖には・・・ - 自然がいっぱい4

    近所のダム湖には・・・

    近所のダム湖に行ってきました。ここは太郎君の縄張りではありませんが、最近別個体のカモシカが見られています。もしかしたら会えるかなあと思いつつ行ってみました。ススキが波間に揺れていたのでパチリ…このダム湖には、途中下車した水鳥がたくさん泳いでいました。このカルガモ軍団は、たぶん我が地元産の方たちでしょう。そのほかに、マガモ、コガモ、ハシビロガモ、オオバン、カイツブリが確認できました。でも、ここ...

  7. ツクバネとアキアカネ - 自然がいっぱい4

    ツクバネとアキアカネ

    我が家の田んぼがある近くの林の中に、ツクバネが実をつけていました。お正月の羽根つきをするときの羽根のような形をしているから、ついた名前でしょうか。もう少しすれば実が熟して枝から離れ、くるくると回りながら落ちていきます。ツクバネには雄株と雌株があり、その両方がそろっていなければ結実できません。普通はごく近辺に両方が生えているそうな。しかも、ツクバネはツガやモミ、アセビの木に半寄生するそうな。う...

  8. ヨメナとノコンギク - 自然がいっぱい4

    ヨメナとノコンギク

    ヨメナとノコンギク、非常によく似ているけれども両者を並べて比べて見るといくつかの違いが出てきます。花を縦割りにして、めしべのつけの冠毛の有無を調べればすぐわかるのですが、そこまでしなくても総苞片の全体像で比べられます。キタキチョウがとまっているのがヨメナです。総苞片の全体がお椀の形ですね。で、このウラナミシジミがとまっているのがノコンギク。花を側面から見てみると、総苞片の全体像がコップの形を...

  9. ホントにオッサンだ‼ - 自然がいっぱい4

    ホントにオッサンだ‼

    アケボノソウ、リンドウ科でセンブリ属に含まれます。ちょうど今頃の時期に、白っぽい5弁花の花を咲かせます。この花のちょっと変わっているところは、花弁に黄色い蜜腺ができること。アリなどの虫たちは、この黄色い蜜腺に集まってきます。我が家の周辺に小群落があるのですが、草刈りなどで刈り取られていって今ではずいぶん少なくなってきました。多年草なら我が家の庭などに植えるのですが、二年草のため花が咲いた年に...

  10. 真っ赤だな…♬ - 自然がいっぱい4

    真っ赤だな…♬

    我が家のホオズキ、真っ赤になってきました。例年、カメムシさんにやられてしまい、散々な目にあっているのですが、今年は春に薬を撒いた結果、こんなふうに色づきましたよ。さて、最近道路で困ったさんが出没するということで、我が家の愛車にも前後が写せるドライブレコーダーを装着しました。といっても、取り付けは車屋さん任せなので、今朝持っていきました。で、代車を借りて帰って来たのですが、その代車のボンネット...

  11. ミサゴさん - 自然がいっぱい4

    ミサゴさん

    9月の終わりころだったっけ。我が家の北の方の上空を飛ぶ猛禽を発見。あわててシグマ君を使って撮ったら・・・ミサゴでした。これでもかなりトリミングしてます。遠い上にかなり上空なので仕方がないかなあ。ゆっくりと旋回を続けていました。その下には、町内の小さなダム湖があります。そこの魚を狙っていたのでしょうか。でも、あそこは魚影があまり見られません。しばらくしたら遠くに去っていきました。知人からミサゴ...

  12. ツマグロの恋♡ - 自然がいっぱい4

    ツマグロの恋♡

    雨が上がって、すっきりとした青空の一日でした。ふと畑の方を見ると…、2頭の蝶がじゃれあってました。「ねえ、ねえ・・・」「なあに・・・」「遊ぼ‼」「何して?」「鬼ごっこ、キミが鬼だよ」「ええっ‼ずるいわよ~、待ってよ」「あはは、こっちへおいでよ」「どうしたの?疲れたの?」「ずるいってば…」「じゃあ、一緒に行こうか…」「ええ、それがいいわ♡」などということがあったとかなかったとか…とにかく、仲良...

  13. 金平糖の花に・・・ - 自然がいっぱい4

    金平糖の花に・・・

    10月に入って、一気に寒くなってきましたね。ついこの間まで、半そでで過ごしていたのがうそのようです。今日は、長そでシャツの上にさらに一枚着込んでいました。朝からあいにくの雨模様で、今日は一日お絵描きに没頭中です。仕事が休みだったのがうれしいな。さて、つい先日田んぼの畔の草刈りに出かけたときのことですが…ミゾソバの花にキタキチョウが来ていました。色が濃い目なので、たぶん男の子だと思います。花か...

  14. 可愛い顔しているけれど… - 自然がいっぱい4

    可愛い顔しているけれど…

    先日放送されたNHKの「ダーウィンが来た」を見て、東京の多摩川に私の地元にも負けず劣らずの野生の王国ができていることを知りました。「多摩川トライアングル」と呼ばれている、秘密のスポットらしい。放送によると、タヌキやキツネ、イノシシ、シカ、ノウサギ、ニホンアナグマ・・・・等々の最低でも9種類以上の哺乳動物が生息しているらしい。多摩川といえば、「鉄腕ダッシュ」でもときどき取り上げられていますが、...

  15. 秋の気配が… - 自然がいっぱい4

    秋の気配が…

    少しずつ秋の気配が濃くなってきました。あんなに暑かったのに、朝晩は涼しいを通り越してちょっと寒いくらいです。長袖の服をしっかり着こまないとね…近頃家の周りで見た子たち。マミジロハエトリ君(男の子)、真っ黒なボディに白い眉毛がよく似合う子です。そのまんまの名前ですなあ。TG-4のストロボが目の中にしっかり映り込んでます。もう一方は、この子です。ああ、久方ぶりに見ました。だもんで、名前がすぐに出...

  16. 名前は怖いけれど… - 自然がいっぱい4

    名前は怖いけれど…

    サワギキョウの花にクマバチが数匹集まっていました。黒色のいかつい体に金色の背中、この体からクマを連想させるのでしょう。とても怖いハチに見えますが、自ら人間を襲うことはありません。こちらからよほど嫌なこと、例えば手で捕まえる、巣を荒らす等のことをしなければ刺されることもないでしょう。また、毒針を持っているのはメスのみでオスは毒針を持っていません。「クマンバチ」と呼ばれることもあります。しかし、...

  17. 太郎君に会えた - 自然がいっぱい4

    太郎君に会えた

    買い物のために街に下りたのですが…太郎君がよく出没するところを通る道(太郎の道と呼んでます)を通ったら、何と、久しぶりに太郎君に会えました。私が背後に迫ったら、いつものようにカメラ目線です。しばらく見つめあっていましたがかゆい所をなめたり、食餌をしたりけっこうリラックスしていて、あまり嫌そうじゃなかったので「太郎‼」って大きな声で呼んでみました。そしたら、顔をあげてこちらを見てくれました。た...

  18. 我が家への訪問者 - 自然がいっぱい4

    我が家への訪問者

    我が家の玄関は暑い日は網戸だけにしておくのですが、ときどき様々な虫たちがやって来て出られなくなっています。この子も、いつの間にか入ってきていて、外に戻れなくなりました。この子は、ヒメジャノメの女の子です。特に翅が傷んではおらず、きれいな個体だったので、せっかく訪問してもらった記念に撮影しました。雌雄の区別は、翅の裏側で見るのが簡単だそうな。ちなみにこの子が男の子。こうして見ると、ジャノメ(蛇...

  19. 蛍草その2 - 自然がいっぱい4

    蛍草その2

    このところ暑かったのがうそのように、爽やかな秋の風が吹き始めました。少々早咲きの彼岸花が、もう咲いていました。我が家の庭では、まったくその兆候なしですが…これから、いろいろな方のブログに登場するんだろうなあ。ちょっと早めなので、ただ写したままのものを…さて、楽しみに見ていた「蛍草菜々の剣」が終わっちゃいました。若いけれど清原果耶さん、すごくいい演技してたなあ。というわけで、一番の見どころを絵...

  20. さすがだねえ。 - 自然がいっぱい4

    さすがだねえ。

    昨日、今日と本当に暑かったなあ。真夏に戻ってしまったかのようでした。どれだけの量の水分を補給したろう。飲んだらすぐに汗になって出てしまうかのようで…、体が自分でも汗臭いのがよく分かりましたよ。そして夕方、我が家の特栽米の籾摺りをするために生産組合に行ったのですが、そこから眺める夕焼けがきれいでした。籾摺りの方は無事に終わったので、今夜は食べられるかなあ。さて、昨日は草刈正雄さんの似顔絵を描い...

総件数:76 件

似ているタグ