FUJIFILM X100Fのタグまとめ

FUJIFILM X100F」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFUJIFILM X100Fに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「FUJIFILM X100F」タグの記事(52)

  1. アメリカのホットドッグ - 二勝三敗

    アメリカのホットドッグ

    アメリカで食べるホットドッグ、なかなか「当たり」に出会いません。ハンバーガーは「さすが本場!」みたいなのにはよく出会うのですが。野球場とかで食べても、パンがフニャフニャに蒸してあったりして残念感ある。小さいし。ドイツでソーセージ挟んで食べるパンはすごくうまかった。アメリカにも多分どこかに美味しいホットドッグあるんでしょうけどね。FUJIFILM X100F

  2. みんなおんなじ - 二勝三敗

    みんなおんなじ

    まあ、いろいろあるんでしょう。みんなおんなじ。FUJIFILM X100F

  3. MoMA - 二勝三敗

    MoMA

    海外の美術館に行って、もう驚かなくなりましたが写真は自由です。もちろんフラッシュ使ったり、絵画に極端にカメラを近づけたりするのはご法度なのは常識です。しかし、何故日本はなんでも写真やカメラを禁止したがるのでしょうね。その方が「ありがた味が上昇する」から?FUJIFILM X100F

  4. Subway - 二勝三敗

    Subway

    NYCでは、移動はタクシーよりもSubwayをよく使います。渋滞がひどいのでうまく使うとずっと早い。(しかし、実は上下を乗り間違えたりいろいろやらかすんですけど。苦笑)しかし、地下鉄の光景が面白くて好きだからというのも理由かもしれません。流石に一眼レフを振り回したことはありませんが、X100Fは都心のスナップシューターとしていい働きをしてくれます。FUJIFILM X100F

  5. 朝の通勤電車 - 二勝三敗

    朝の通勤電車

    Nikon Z7の写真が続きましたが、今回のNYCではこちらX100Fも大活躍。画質はもちろんのこと、持ち歩くのにも、構えるのにもストレスがないのが何よりいい。おそらく「撮る方」にそれがないことが「撮られる方」にも同じことを感じさせるのかもしれませんneFUJIFILM X100F写真はNYCからの近郊電車にて。

  6. さば塩定食 - 二勝三敗

    さば塩定食

    近所のお寿司屋さん、「いわし」のさば塩朝定食。週末の朝は朝定食やっています。皮もパリパリ、うまいんです。年甲斐もなく、ごはんおかわりしてもーた。FUJIFILM X100F明日から週明けまで出かけるので「多分」ブログはお休みです。連れて行くカメラをどれにするか、まだ思案中。うーん。

  7. 微笑みかける銀座のジャックオーランタン - Film&Gasoline

    微笑みかける銀座のジャックオーランタン

    銀座の街をブラブラしていたら、可愛らしいジャックオーランタンに出会いました。今年もジャックオーランタンに飢えている私は早速窓越しにシャッターを切らせていただきました^^ここは銀座の一角・・・いや、噓じゃありませんよ!ほらね!^^;仙台銀座、初めて訪れてみましたが、昭和レトロなムードで錆好きフォトグラファーに嬉しい小さな街でした♪FUJIFILM X100Ffujinon 23mm F2 AS...

  8. 秋保電鉄のジオラマに暮らす猫たち - Film&Gasoline

    秋保電鉄のジオラマに暮らす猫たち

    秋保温泉に行くと、ついつい訪ねてしまう秋保里センターにある秋保電鉄のジオラマです。私のお気に入りなので、いままでも弊ブログに何度か登場しております。今回はX100Fでの天然色デジタルイメージでこの小さな町をご紹介させていただきます。じつは今まで全く気が付かなかったのですが、このジオラマにはネコちゃんが棲みついていたようです。これは昭和初期まで建材用として盛んに採石された秋保石ですが、ここにも...

  9. 用心棒? - 二勝三敗

    用心棒?

    今朝は旧市街にあるメキシコ国立美術館に行き、その隣のカフェで朝食。カラッと晴天のテラスでいただく朝食は気持ちがいいですが、しっかりしたセキュリティが重要です。FUJIFILM X100Fは、「クラッシッククローム」が私のスタンダード。テーブルにある花は、本当はもう少し鮮やかではありました。

  10. 川風と戯れる赤とんぼ - Film&Gasoline

    川風と戯れる赤とんぼ

    お盆のお休みに訪れた山形県のあつみ温泉での一コマです。温泉街の橋の上に赤とんぼが一匹、前のめりになって風と戯れておりました。ひんやりとした川を流れる風が気持ちいいんでしょうね^^この日も日中は異常な暑さででした。日本海の残照の中、人もトンボも温泉街を流れる川に癒されている、そんな感じでしたね~^^FUJIFILM X100Ffujinon 23mm F2 ASPHブログランキングに参加してお...

  11. 最も信頼できる最もチープなFlexaret - Film&Gasoline

    最も信頼できる最もチープなFlexaret

    クールなブラックボディに黒いレンズフードと黒いSC72フィルターを装着したチェコ製二眼レフカメラFlexaret Standardであります。先日のアメリカンな赤外線写真はこの仕様で撮影したものでした。Flexaret Standardは1965年に登場したカメラで1970年に生産終了したFlexaretのシリーズ中ではとても若いカメラになります。並行して販売されていたFlexaret Ⅶの...

  12. PM5:11ペデストリアンデッキ上を闊歩するヒカリトカゲ - Film&Gasoline

    PM5:11ペデストリアンデッキ上を闊歩するヒカリトカゲ

    FUJIFILM X100Fにacross100を詰めて赤いカラーフィルターを装着して撮影しました。というシュミレーションですね^^;FUJIFILM X100Fフィルムシュミレーションにはacross100に装着するレッド・イエロー・グリーンのカラーフィルターもチョイスすることができるのです。その中でもっともハイコントラストのレッドフィルターでのヒカリトカゲハンティングです。最後の一枚は梅...

  13. Miami South Beach - 二勝三敗

    Miami South Beach

    仕事で駆け足のマイアミ。午後は激しい雨が降るが朝はカラッと快晴。朝晩もモワッとする日本とは随分違う気候で清々しい。FUJIFILM X100Fは、いつもクラッシッククロームのJPEG任せで十分。

  14. 今日は大統領選挙 - 二勝三敗

    今日は大統領選挙

    今日は大統領選挙。明日はW杯ブラジル戦。メキシコはいろいろ忙しいのだ。FUJIFILM X100F

  15. 赤信号が嬉しい夕暮れの時の交差点 - Film&Gasoline

    赤信号が嬉しい夕暮れの時の交差点

    私が帰宅途中に必ず赤信号で引っかかる交差点があります。その角にありますビルが建て替え工事をやっていたのは気が付いていたのですが、姿を現わして驚きました。美しいカーブを描いた外壁に三角帽子と、ちょいとレトロな欧風建築のような佇まいなのであります。どうやら三幸学園という専門学校の校舎らしいのですが、「写欲をそそるありがたい物を建ててくれてありがとう!」と、お礼を言いたいくらいです^^;FUJIF...

  16. 異彩を放つ漆黒のハイウェイスター - Film&Gasoline

    異彩を放つ漆黒のハイウェイスター

    久々の大物撮りトラであります。オールドトラクターではありませんが、その強烈な存在感はやはり舶来物だからでしょうか?その名は「VALTRA」ムーミンの生まれ故郷フィンランドのメーカーであります。さて、今日のお写真、なぜ超ローアングルのお写真ばかりなのかといいますと・・・高速道路のパーキングで撮らせていただいた写真だからです。高速道路で見る舶来トラクターはどんなスーパーカーよりも刺激的ですね~^...

  17. 赤錆の塔と走り去る赤いトラクターの記憶 - Film&Gasoline

    赤錆の塔と走り去る赤いトラクターの記憶

    FUJIFILM X100Ffujinon 23mm F2 ASPHCopyright (c) 2013-2018 film-gasoline All Rights Reserved

  18. 新緑に包まれた廃屋 - Film&Gasoline

    新緑に包まれた廃屋

    先日ご紹介いたしました国道沿いの廃墟であります。この時は二眼レフカメラLipca Rollop ⅡとLeica M6に赤外線領域も感光するフィルムRollei Retro400Sを詰めて挑んでおりました。本当でしたら、ここで真っ白な新緑に包まれた廃屋をご紹介できる予定でした。が、ちょっとしたトラブルがありましてご紹介できなくなってしまったのです。その代わりに今日はサブカメラのFUJIFILM...

  19. Frida Kahlo - 二勝三敗

    Frida Kahlo

    フリーダ・カーロはメキシコの画家で有名ですが障害を持ちながらも強く生きた彼女は英雄でお札にもなっています。久しぶりにフリーダカーロ博物館に行きました。おみやげ物売り場も充実しています。X100F

  20. TACOS屋のオヤジ - 二勝三敗

    TACOS屋のオヤジ

    前にも書いたけど、メキシコのタコスは日本でタコスと呼ばれているものとはほとんど別物。そもそもトルティージャ(皮の部分ね)Uの字に揚げたりしないし、レタスの千切りとか入れない。海外でご飯にチーズや野菜包んだものを「SUSHI」と呼ぶのと同じでしょうか。ここではオヤジの左手にあるように、トルティージャは餃子の皮のように柔らかく平たい。その上に具を乗せ玉ねぎのみじん切りや香菜とサルサかけてわしっと...

総件数:52 件

似ているタグ