Fusionのタグまとめ

Fusion」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFusionに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Fusion」タグの記事(6)

  1. 笠井紀美子 「We Can Fall in Love」 (1976) - 音楽の杜

    笠井紀美子 「We Can Fall in Love」...

    笠井紀美子・・・。すごく気になる存在でしたが、正直じっくり聴いたのは本作が最初なんです。京都生まれ。1964年に上京して、以降、多くの巨匠と共演してきたジャズ・ヴォーカリスト。本作は1976年発表の和製レア・グルーヴな名盤として名高い作品。自らもテナー・サックス奏者で、マイルス・デイビスの殆どの作品のプロデューサーとして知られるテオ・マセロがプロデュースを担当。アレンジは、シカゴ・ジャズ・フ...

  2. Jeff Beck「Wired」(1976) - 音楽の杜

    Jeff Beck「Wired」(1976)

    世間はお盆休みに突入のようですが、私は来週から普通の社会人へ戻ります。暑い名古屋へまた…(苦笑)。ここ数日のお供はジェフ・ベックです。ジェフ・ベックが、ビリー・コブハムの「Spectrum」からインスパイアされて制作したのが「Blow By Blow」という素晴らしいギターインストアルバム。そこから更にフュージョン色を強めていったのが今回ご紹介する「Wired」です。「Blow By Blo...

  3. Larry Carlton 「Christmas at My House」 (1989) - 音楽の杜

    Larry Carlton 「Christmas at...

    今週は東京でも大雪が降り、辺り一面銀世界が拡がりましたね。あれから数日経過しているというものの、今日予定していたゴルフ場、なんと昨日までクローズ、そして今日はハーフのみオープン。大雪以降の寒波に、日陰は全く雪が解けなかったようです(ちなみにゴルフは急遽、別の場所を手配し、無事にラウンド出来ました)。雪の降った当日は夜の銀世界、ピンと張り詰めた雰囲気が、ラリー・カールトンが奏でるこの音楽がぴっ...

  4. Steely Dan 「Two Against Nature」 (2000) - 音楽の杜

    Steely Dan 「Two Against Nat...

    今更で恐縮ですが、スティーリー・ダンの8作目、「Two Against Nature」をご紹介。先日、ウォルター・ベッカーが亡くなったことは記憶に新しいと思いますが、その際にこのアルバム(そしてこの後の「Everything Must Go」も)を聴いていなかったなあと思っていた矢先、オフで本作を格安で購入。改めてリピートしまくっている次第。「Aja」や「Gaucho」で売れっ子スタジオミュ...

  5. 【2017年総括】Azymuth 「Azymuth」 (1975) - 音楽の杜

    【2017年総括】Azymuth 「Azymuth」 ...

    今年は仕事面では激動の1年でした。いろいろありましたので、健康でいられることが有難いと痛切に感じてます。そして今年も数多くの素敵な音楽との出会いもございました。「いい音楽」に囲まれ、無事に年を越せそうなことが何よりであります。ちょっと厳かな気分…ということで、「いい音楽」のひとつ、今年最後の記事はアジムスのデビューアルバムをチョイスしました。アジムスをご存じない方も多いと思いますが、NHK-...

  6. Bob James 「One」 (1974) - 音楽の杜

    Bob James 「One」 (1974)

    どうでもいい話ですが、これだけカールが騒動となっていると、ついつい食べたくなってくるもの。夕方、数件、スーパーをはしごしましたが、ホント見事なまでに完売。人って気まぐれなものです(笑)。さて、今回は言わずと知れたフュージョン界の大御所、ボブ・ジェームス。彼もデビュー当時(1962年)はバリバリのジャズをやっていたんですが、CTIレコードの創始者でもあるクリード・テイラーで出会い、60年代後半...

総件数:6 件

似ているタグ