Gion Matsuri Festivalのタグまとめ

Gion Matsuri Festival」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはGion Matsuri Festivalに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Gion Matsuri Festival」タグの記事(14)

  1. 祇園祭2018 祇園祭の華 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 祇園祭の華

    祇園祭は京都の祭りの中でも最も華やか。多くの芸妓さん、舞妓さんもお祭りの中でお役目をされたり、その様子を楽しまれたりします。 河原町通で巡行の皆さんを労っておられたのは祇園甲部の槇里子さんと美羽子さん。二人とも、今年出たての舞妓さんです。美羽子さん、とってもフレッシュな笑顔をみせてくれました。さぁ、行列が来ました。お名前入りの団扇を帯に挿してスタンバイ。長刀鉾が来ました。ちょうどお稚児さんが...

  2. 祇園祭2018 前祭山鉾巡行 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 前祭山鉾巡行

    前祭の山鉾巡行は17日に行われます。今年は四条通で注連縄切りを見た後、少し四条通で見学、その後河原町通、新町通で巡行の様子を見学しました。 注連縄切りの様子は前の記事でお伝えしましたので、次は「山一番」のくじを引き当てた蟷螂山から。カマキリが動くという、唯一の「からくり」の山です。行列の役員さんから「応援していただくとカマキリがうごきま~す」の声。沿道がどっと沸きました(^^)鎌をあげたり、...

  3. 祇園祭2018 宵々山ビアガーデン - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 宵々山ビアガーデン

    祇園祭といえば、こちらの幻のビアガーデンも毎年楽しみにしています。暑い夜でしたが、きっちり引きずりの着物を着込んでのおもてなし。暑さを感じさせない笑顔はさすが!です。 例年宵々山の歩行者天国にあわせて開催されるビアガーデン。祇園祭宵宮 神賑奉納 前夜祭、というのが正式な行事名称なんです。なるほど、宵宮の前夜祭なので宵々山に行われるんですね。ビアガーデンはエビスビールが出されるので、毎年恵比寿...

  4. 祇園祭2018 綾傘鉾棒振り囃子 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 綾傘鉾棒振り囃子

    宵々々山の夜。綾傘鉾の会所で棒振り囃子を楽しんできました。 まずは祇園囃子の演奏から。笛・太鼓・鉦の美しい音色を楽しみます。そして、その後は広場の方に皆さんが移動。そう、ここが棒振り踊りの舞台。とざ~い、と~ざ~い!大きな声で東西声の口上がはじまりました。ワクワクしますね。二人の方が太鼓持ちと太鼓打ちに分かれて踊り太鼓を演奏。周りでも笛と鉦がお囃子をはじめました。棒振り踊りの前の、太鼓の踊り...

  5. 祇園祭2018 前祭宵々々山 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 前祭宵々々山

    記録的な猛暑となった祇園祭の京都。お昼間に繰り出すのは暑すぎるので、夕方から出かけて楽しみました。比較的人の少なめな宵々々山の様子、お届けします。(※7月14日撮影) あまりに暑い7月でした。昼間に歩くと体力を消耗するので、夕方から出かけることに。たどり着いたのは15時30分。それでも暑い~。まずは霰天神山へ。なぜここかというと・・・お察しの方もおられると思いますが、祇園祭限定「しみだれ豚ま...

  6. 祇園祭2018 長刀鉾曳初め - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 長刀鉾曳初め

    この日の曳初めのオオトリは長刀鉾。本番さながらの太平の舞ですが、本番とは違う衣装です。そして、四条通を東進してからのバックは、東山を背にしての太平の舞を見るチャンスなんです。一般観光客も多数参加しての賑やかな曳初め、やっぱり良いものですね。 長刀鉾の曳初めの準備ができたようで、囃子方さんがもう乗り込んでおられます。屋根方さんもスタンバイされました。さぁ、音頭取りさんも乗って、お稚児さん、禿さ...

  7. 祇園祭2018 月鉾・菊水鉾曳初め - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 月鉾・菊水鉾曳初め

    鶏鉾の曳初めが終わったら、次は月鉾と菊水鉾の出番です。いずれも四条室町の交差点のあたりまで曳き出されて、また会所に戻ります。(※7月12日撮影) 月鉾の曳初めの準備ができたようです。屋根方さんもスタンバイOK。おや、後ろには小さな子たちが乗せてもらっていますね。月鉾は最も背が高い鉾と言われ、地上から鉾頭までの高さは25m。なんと鉾頭は18金製のお月様なのだそうです。さぁ、屋根方参も前を向いて...

  8. 祇園祭2018 鶏鉾曳初め - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 鶏鉾曳初め

    前祭曳初めの二番手は鶏鉾。こちらは鉾町に池坊短期大学があることから、女子大生が浴衣姿で曳初めに参加されます。 曳初めが始まる時間。池坊短期大学からたくさんの浴衣姿の女子大生が出てきました。鶏鉾の法被の背中。これまたカッコいいデザインですね。さぁ、扇が返りました。祇園囃子も始まり、いよいよテイクオフ!です。ググッと鉾が動き出し、池坊短期大学の前を通って行きます。近所の小学生たちも見学に来ていま...

  9. 祇園祭2018 函谷鉾曳初め - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 函谷鉾曳初め

    曳初めの一番手は函谷鉾。四条烏丸の交差点が封鎖され、鉾が交差点中央まで進みます。 ゆっくりと会所を出発した函谷鉾。ユッサユッサと長い真柱を揺らしながら登場です。この間、四条通と烏丸通は車が止められ、異空間に早変わり。交差点の中央まで鉾が引き出されてきました。祇園囃子も雅に。音頭取りさんも揃いの浴衣で本番さながらです。中央まで出てきたところで、方向転換。といっても、辻回しするのではなく、曳き綱...

  10. 祇園祭2018 長刀鉾の注連縄切り - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 長刀鉾の注連縄切り

    祇園祭の前祭山鉾巡行。今年はこれでもか!というお天気の中行われました。まずは先頭をゆく長刀鉾。この鉾のお稚児さんが結界の注連縄を太刀で両断するところから山鉾巡行が始まります。 朝8時。齋竹(いみたけ)の幟が懸けられました。そして、祇園祭名物、交通信号作業車が登場。何をするのかというと・・・そう、山鉾巡行の邪魔にならないように、歩道と平行になるまで90度信号を折りたたみます。お、注連縄の準備が...

  11. 祇園祭2018 長刀鉾とお稚児さん - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 長刀鉾とお稚児さん

    前祭巡行のメイン鉾、長刀鉾。今年も鉾鑑賞に行ってきました。お稚児さんにも会うことができましたよ。(※7月14日、15日、16日撮影) 長刀鉾の会所。やっぱり毎年訪れてしまう場所。鍾馗さんがお出迎えしてくれます。山鉾巡行屏風図。貼り絵でしょうか。立体的でした。笹岡隆甫先生の活けた檜扇と、長刀鉾のマークのはいった提灯も展示されています。祭壇。歴代のお稚児さんからの御献酒が並んでいました。お、吉符...

  12. 祇園祭2018 月鉾車輪取り付け - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 月鉾車輪取り付け

    月鉾の車輪を取り付ける様子を見せていただきました。大人の背丈を超える大きさの車輪が鉾に取り付けられる様子、なかなか興味深いです。(※7月12日撮影) 本体の一番大きな柱を縄でがっちり固定。なんと、手編みで縄を編み込んでいくんですね~。芸術的。なんと日清サラダ油が登場。鉾建に何で??と思うでしょ~?これ、車軸に車輪をはめ込むための潤滑油がわりなんです。さぁ、会所から車輪が出てきました。車方の人...

  13. 祇園祭2018 三基の神輿(八坂神社) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 三基の神輿(八坂神社)

    さぁ、祇園祭の季節ですね!って、7月1日から各行事が始まっているのですが、今年は見に行けず。神輿洗いの終わったあと、八坂神社の舞殿に鎮座した三基のお神輿を見に行ってきました。この記事から本年の祇園祭特集、スタートです。 八坂神社の石段下より。「祇園祭」の幟がたって、お祭りムードが盛り上がりますね。楼門側から境内へ。この時期は楼門にも豪華な幕が懸けられています。こんな感じ。祇園祭ですね~。そし...

  14. 祇園祭2018 鉾建(前祭) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    祇園祭2018 鉾建(前祭)

    明日はいよいよ前祭の山鉾巡行ですね。今年はお天気が良すぎの予報。巡行される皆さん暑さに気をつけながら頑張ってくださいね。祇園囃子が響く京都市内。ああ、祇園祭だなぁっていう気分になりますね。今年は序盤の行事に全然行けなかったので、12日の鉾建の様子から町中の様子をお届けします。 まずは長刀鉾から。もう車輪は取り付けられていて、前掛け、胴掛け、見送りをかけるための枠をつけておられました。鉾の一番...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ