HARRISONSのタグまとめ

HARRISONS」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはHARRISONSに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「HARRISONS」タグの記事(16)

  1. 2020 春夏の新着! 「HARRISONS OF EDINBURGH」 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2020 春夏の新着! 「HARRISONS OF E...

    春よ来い!早く来い!新型コロナウイルスは去れ!皆さまのオーダーメイドのご予約をお待ちしております。2020 春夏の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」 England1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商)「ハリソンズ オブ エジンバラ」。トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクショ...

  2. 〜仕立て映えのするスーツ〜 「HARRISONS」PREMIER CRU 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    〜仕立て映えのするスーツ〜 「HARRISONS」PR...

    春めいて...やはり盛岡の冬は寒い!と思わせた先週と打って変わって春めいてきた今日この頃です。このタイミングで今季の“春夏物の生地バンチ”が続々と入荷中です。4月にイベントを控えている方は、速攻でオーダーをしにいらした方が良いと思います。後悔しないように!ご予約をお待ちしております。「HARRISONS」 PREMIER CRU~仕立て映えのするスーツ~「遠目から見ると一見無地に見えるチェッ...

  3. 新しい生地見本が入りました・・・どれもクラシックの核心を突いています - 倉敷オーダーセレクトショップ デボー

    新しい生地見本が入りました・・・どれもクラシックの核心...

    W.BILLの確りとした肉厚のアイリッシュリネンシリーズ新色・HARRISONSのスプリングラム英国生地のウエイトのあるフレスコ・SMITHWOOLLENSの新しいシリーズABACUS(アバカス)(詳しくは3月号のTHERAKEを見てくださいね】

  4. 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! II ~手持ちのスーツを一新します~ 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! II ~手持ちの...

    「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! Ⅱ「オーダーメイドで誂えるなら上質な仕立てがいい」そう思っているスーツスタイルに拘る人たちは結構いらっしゃいます。地元岩手には日本屈指の優秀な仕立て工場があるのをご存知ですか?!今、スーツのグレードアップをお考えなら【Sartoria Iwate】仕立てをお薦めいたします。【Sartoria Iwate】仕立て「The British」48シングルブレス...

  5. 2019‐2020 秋冬の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」&「DUGDALE BROS&CO」 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2019‐2020 秋冬の新着!「HARRISONS ...

    例大祭盛岡の秋祭りでもある「盛岡八幡宮例大祭」~お八幡さんのお祭り~13日の“宵宮祭”から始まり、14日の“神輿渡御”、15日の“例大祭・崇敬者大祭”、16日クライマックスの“神事流鏑馬”の四日間、盛岡の街が賑わいます。2019‐2020 秋冬の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」 England1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名...

  6. カジュアルパンツ&クールトラウザーズ&サマーツィードジャケット 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    カジュアルパンツ&クールトラウザーズ&サマーツィードジ...

    令和平成最後の月は何だかんだで“LIVE三昧”で締め括り、ブログを更新しないでいるうちに元号が変わって一週間が経ち、長すぎたゴールデンウィークもやっと終わりました。ワタシは火曜定休日なので仕事はお休みさせて頂きますが、皆さんは明日から平常に戻って溜まっていたお仕事頑張ってくださいね。~リネン アンコンジャケット~こちらのリネンジャケットは~春先にご紹介した~盛岡のKSさんからのご依頼です。~...

  7. 2019 春夏の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2019 春夏の新着!「HARRISONS OF ED...

    春は早いぞ!&皆さんの動きも早いぞ!「HARRISONS OF EDINBURGH」 England1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商)「ハリソンズ オブ エジンバラ」。トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは、多くの名門テーラーやオーダーサロンで取り扱われ、欧州の王侯貴族をはじめとした世...

  8. 「HARRISONS」×「岩手のスーツ」=仕立て映えがいい 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    「HARRISONS」×「岩手のスーツ」=仕立て映えが...

    深まる秋ウチのお庭に架かる中ノ橋の欄干から“サケの遡上”を眺める人たちが後を絶えません。日中の低い位置から射し込む陽ざしがある間は暖かいのですが、日が陰ると瞬く間に寒気がやってきます。そうなんです、「いわてのホームスパン」がお似合いの季節になりました。先日も東京から二組の方々がいらっしゃいまして、“イーハトーヴの大地”でピーコートを、手紡ぎ~手染め~手織りの“蟻川紡ぎ”でアンコンジャケットを...

  9. 2018‐2019 秋冬の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2018‐2019 秋冬の新着!「HARRISONS ...

    2018‐2019 秋冬の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」 England1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商)「ハリソンズ オブ エジンバラ」。トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは、多くの名門テーラーやオーダーサロンで取り扱われ、欧州の王侯貴族をはじめとした世界中...

  10. ネイビー無地スーツはやっぱし要るでしょう・・ - 倉敷オーダーセレクトショップ デボー

    ネイビー無地スーツはやっぱし要るでしょう・・

    S.先生出来ました・・都合のいい時お寄りくださいね。生地・・HARRISONSのPREMIERCRU(プルミエ・クリュー)330gです冬よりのスリーシーズンにお勧めです。ハリソンズを代表する生地の一つです、メリノウールを3回も梳毛し最後に残った最も長い繊維だけを伝統的工法で織り上げられ、確りとした打ち込みと柔らかさを両立させたハリソンズの真骨頂の英国生地です(仕立て映えが良い・丈夫・良い物感...

  11. ~夏には夏の素材で料理する~ 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    ~夏には夏の素材で料理する~ 編

    夏らしい夏?西日本では豪雨と土砂災害のあとの猛暑で大変な状況のようですが、ここ盛岡辺りでは暑いことは暑いのですが真夏日程度で留まり、今年は梅雨が早く明けたせいか小学生の頃を思い出すような夏らしい夏のように感じます。さあ、いよいよ来週に迫ってきました夏らしい夏の盛岡の風物詩「盛岡さんさ踊り」8月1日(水)~4日(土)の四日間!みんなで盛り上がりましょうねえ~!~ニッポンのいいもの~【Super...

  12. ~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    ~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスー...

    W杯ニッポン!チャチャチャ!下馬評を覆し、個の力と和の団結力が巧く噛み合って、何とか決勝トーナメントに進むことが出来ました。次のベルギー戦は、大通りにあるミュージック Bar「Age」の大画面に向かって「SAMURAI BLUE」を応援したいと思います。「岩手のスーツ」~1着目~【Sartoria Iwate】仕立て「ベーシックス S」48シングルブレスト 3釦ノッチドラペルナチュラル ショ...

  13. 夏に向けて!Ⅰ リネンシャンブレイ ~スーティング~ジャケット&パンツ~ハット~ 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    夏に向けて!Ⅰ リネンシャンブレイ ~スーティング~ジ...

    祭りの前いよいよですね、明後日に迫ってきました「東北絆まつり」なんか、盛岡市内は物々しい雰囲気が漂っています。“さんさ踊り”など目じゃない!みたいな雰囲気です。逆に、こうゆう日はお客さんが来ないから、夏に向けてのオーダーメイドは“悠悠自適”ですよ!~夏に向けて~リネンシャンブレイ三昧【Super Standard】アンコン仕立て「S-base」シングルブレスト 3釦ノッチドラペル肩パットナッ...

  14. 2018 春夏の新着!Ⅴ 「SMITH WOOLLENS」&「LEAR BROWNE&DUNSFORD」 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2018 春夏の新着!Ⅴ 「SMITH WOOLLEN...

    出会い3月、昨年度までは別れの季節でしたが、4月、新年度からは出会いの季節です。一人でやっているワタシでも何となくワクワクする季節ですね。今年度もワクワクドキドキしながら、まだ見ぬ新規のお客さまのお越しを心よりお待ちしております。「SMITH WOOLLENS」England1921年、ハーバード・スミスとクロード・グラハムによってロンドンのゴールデンスクエア(服地卸商が集まっていたことで有...

  15. 2018 春夏の新着!Ⅲ 「HARRISONS OF EDINBURGH」 編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2018 春夏の新着!Ⅲ 「HARRISONS OF ...

    春彼岸春分の日を中心としてその前後三日合わせての七日間。古来ご先祖供養の日としてお墓参りをします。~冬の寒さは彼岸まで~ここに来て日中の陽射しが眩しく暖かく感じられるようになってきました。何となく外に出てみたくなる今日この頃です。「HARRISONS OF EDINBURGH」England1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商...

  16. 2017-2018 秋冬の新着!Ⅱ ~BRITANNIC COLLECTION~&「HARRISONS OF EDINBURGH」編 - 服飾プロデューサー 藤原俊幸のブログ

    2017-2018 秋冬の新着!Ⅱ ~BRITANNI...

    5週間~6週間やはり、相変わらず“納期”はこのぐらい掛かりますので、オーダーメイドは着用する日から逆算して余裕をもってご予約くださいませ。...ねっ!さて、今回は新規に取引が始まった生地屋さんのコレクションをご紹介いたします。元々、ENGLAND・SCOTLAND・IRELANDのブリティッシュな服地を得意としていますが、今や日本でもダントツの人気者「VITALE BARBERIS CANO...

総件数:16 件

似ているタグ