HASSELBLAD 500C/Mのタグまとめ

HASSELBLAD 500C/M」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはHASSELBLAD 500C/Mに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「HASSELBLAD 500C/M」タグの記事(37)

  1. 「なんだか、な」 - 光と彩に、あいに。

    「なんだか、な」

    くっつくのもはなれるのも必然って

  2. 「錯覚」 - 光と彩に、あいに。

    「錯覚」

    時間の存在を絶対的なものであると信じて疑わなかったけれど今を生きることしかできないのであれば時間ってないのと同じではないかむしろ無意識のうちに縛られ束縛され圧迫されいっそ時間の概念が消えてしまえばいいとさえ思う時間こそが人々が囚われている世界共通の洗脳ではないだろうか

  3. 「Jr.よ」 - 光と彩に、あいに。

    「Jr.よ」

    強さを求ることは多分ないでしょうでも弱さには厳しくありたいと思っています

  4. 「どれだけの強さか、わかっているけれど」 - 光と彩に、あいに。

    「どれだけの強さか、わかっているけれど」

    秘めなければならない想いほどエネルギーは大きい受けるにせよ与えるにせよましてそれが恋であれば台風の如く気に病むばかりで逃げることも受け止めることも儘ならぬ

  5. 「なぜだ」 - 光と彩に、あいに。

    「なぜだ」

    失って初めて気づくその愛にその大切さにその大きさにその通りだと散々思い知らされて思い知って生きてきたというのに確かに理解しているというのにいまだに失って気づく失わないと気づかないその事実とその愚かさに愕然としてしまいます

  6. 「ひとりぼっちを悩んだ挙句」 - 光と彩に、あいに。

    「ひとりぼっちを悩んだ挙句」

    ひとりでもいいやん他を求めている限りいじめっ子の寂しさは付いて回るひとりが嫌な訳ではなく寂しさにいじめられるのが嫌なんだ他を求めさえしなければあいつは顔を出さないひとりぼっちで身軽な自分に救われる

  7. 「台風みたいだな」 - 光と彩に、あいに。

    「台風みたいだな」

    あなたがいなくなるといつもの自分に戻れること自体どれだけあなたに影響されてるかってことですね

  8. 「はっきりと違うのにどこからなんてわからない」 - 光と彩に、あいに。

    「はっきりと違うのにどこからなんてわからない」

    一瞬と永遠天国と地獄歓喜と悲嘆愛情と憎悪善と悪対極なのにコインの裏と表のように全ては表裏一体

  9. 「異次元だな」 - 光と彩に、あいに。

    「異次元だな」

    幾つになるのだろうかどこで暮らしているのだろうかなにを生業にしているのだろうかあなたの今を考え想像することはまるでテレビの中の話みたいで近くて遥かに遠くいま自分が生きている世界とは交わることのない時空で全く異なる世界のようです

  10. 「獅子はずっとそこにいて」 - 光と彩に、あいに。

    「獅子はずっとそこにいて」

    今はもういないあの人もここに座っていたきっと底が抜けたような明るさと清らかさで君ともお話していたのかな

  11. 「時をつかむ」 - 光と彩に、あいに。

    「時をつかむ」

    ながれゆく時をつかむ想いがこぼれ落ちてしまう前に胸の中へ閉じ込めるずっとずっと永遠に

  12. 「秘めつづけてこそ」 - 光と彩に、あいに。

    「秘めつづけてこそ」

    恋をとわにするためには言ってはならない悟られてはいけない恋が恋であり続けるためにはまして手に入れることなどあってはならない

  13. 「受容」 - 光と彩に、あいに。

    「受容」

    受け入れ難い悲嘆という現実受け止めることができて初めて前を向くことができる前へ進める果たしてあのときを受け止めることができているのだろうか

  14. 「おんぼろ」 - 光と彩に、あいに。

    「おんぼろ」

    なぜだろうじっとそっと見ていたくなる愛しさを感じつつ語られてくる物語に耳を傾けつつ昔は眼を背け耳を塞いでいたというのに

  15. 「終わりと始まりの出会う場所」 - 光と彩に、あいに。

    「終わりと始まりの出会う場所」

    いつも眺めてきた川を下る海へうみへと終着点であり始まりでもある景色をみたくなって下れば下るほど広く緩やかにまるで水たちは流れることを忘れてしまったかのようぼくはいまどの辺りなんだろう

  16. 「仏果」 - 光と彩に、あいに。

    「仏果」

    来る日も来る日もあなた様に手を合わせ最近になってようやく分かりましたあなた様の力がいつでも微笑みを絶やさずにいつもの場所に変わることなく居続けるどんなに世が乱れようと天変地異が起ころうと目の前の人が悲しんでいようと死にそうであろうと変わらずに動じずにいつもの微笑みを与えてくれる不動普遍の微笑みそれを考えてゆくことこそが教えのような気がしています

  17. 「誕生日ってさ」 - 光と彩に、あいに。

    「誕生日ってさ」

    あなたの存在をこれまでの時間を出逢えた奇蹟を考えながらあなたに想いを巡らせてあなたの存在にありがとうって思う日だね

  18. 「DJ OKAWARIさんに寄せて」 - 光と彩に、あいに。

    「DJ OKAWARIさんに寄せて」

    なんて愛(うつく)しく綺麗な優しい音たちを丁寧に紡いでいるのだろう音たちの流れはやわらかく部屋の空気をそっと洗ってくれるよう僕もいつの日かこんな愛しく綺麗な写真を撮ってみたい目にした人をやわらかく包み込めるような

  19. 「一緒にいなくても」 - 光と彩に、あいに。

    「一緒にいなくても」

    どれだけの時間を一緒に過ごしたかではなく一緒にいてもいなくても想う時間を共有できたかが大事なことだと思うの空間や時間をではなくてだってどうあがいても一緒に過ごす時間なんて職場のヒトには到底敵わないわ

  20. 「愛を下さい」 - 光と彩に、あいに。

    「愛を下さい」

    インターネットで愛が欲しいと検索をしても欲しい愛に辿り着く訳はなくまして求める愛を売る店がある訳はなくみんなが欲しがる訳だ

総件数:37 件

似ているタグ