JAZZのタグまとめ

JAZZ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJAZZに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JAZZ」タグの記事(145)

  1. JAZZ ジャズ - 歩くほどほど。

    JAZZ ジャズ

    ジャズ音楽のリズムは、少しかけ離れています。難しいのは、少しスタッカートがあるからかと思います。

  2. 晴れ☀️ - kaorin's blog

    晴れ☀️

    久々に晴れたー☀️さあ、洗濯ですよ。うれしいですねー😊夏を引き寄せたい🍉唐突な登場ですが,,,梅シロップの梅で作ったジャム。ヨーグルトにいれて朝食にしてます。うまし!晴れてるとコーヒーもうまし!今夜はヨナル😻洋子りん、遠藤さんとご一緒です。楽しみです。

  3. 明日は代々木ナル - kaorin's blog

    明日は代々木ナル

    お知らせでございます。明日、10日土曜日は、代々木ナルに出演させていただきます。💕ご無理のない範囲で、どうぞよろしくお願いいたします。😊マンボウのうちにぜひ!うーっマンボウ😍🌟7月10日(土)代々木ナルyoyogi-naru.comOpen 18:00~ Close 20:001st / 18:1...

  4. おんれい - kaorin's blog

    おんれい

    昨夜?昨夕?の赤坂ケイ、ご参加のみなさまありがとうございました😊久々のセッションホスト。以前は何件か、毎月務めさせていただいてたけど今回、色々おもいだしました。真摯に音楽と向き合う姿勢や、それを臆せず表現する勇気。それは、お客さまも感じてくださったようでがんばらねば!なコメントを頂きました。改めて身の引き締まる思いです。ホストミュージシャンの若宮巧三さん、中山保さんに...

  5. 可愛くて可愛くてしょうがない存在は姪っ子ちゃん - もちろんしあわせ

    可愛くて可愛くてしょうがない存在は姪っ子ちゃん

    私には子どもはいません。まあ当然孫もね。なので、可愛くて可愛くてしょうがない存在は姪っ子ちゃんです。姪っ子ちゃん、この春大学を卒業して就職しました。大学ではJAZZサークルに入っていました。年に1回リサイタルもあり、それにも行ったことがありますが、去年はコロナの影響で無観客で開催。リサイタルの様子はネット配信となりましたが、緊急事態宣言が出たことなどによりなかなか公開できなかったそうで、やっ...

  6. JAZZ⁈152/3655月31日(月)7237 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    JAZZ⁈152/3655月31日(月)7237

    人気ブログランキング参加中です。JAZZと言ってもリンゴです。今、けっこう気に入っています。ニュージーランド産のサイフレッシュという品種でJAZZは商標のようです。日本のリンゴより、一回り程小さく、酸味が少し強いです。一つまるごとかじるには、ちょうどいい大きさです。もちろん日本のリンゴも好きで、皮ごと食べるのが好きな食べ方です。NEW ZEALAND、1976年に行きました。ケン・モリさんの...

  7. 音楽の黒幕 - kaorin's blog

    音楽の黒幕

    今朝の「題名のない音楽会」、タイトルは「オーケストラの黒幕楽器を知る休日」なかなか、面白そう。この番組、毎週楽しみにしてるのだけど今回はすごく腑に落ちた。登場されたのはヴィオラ、ファゴット、ユーフォニアム、テューバ奏者の皆さま。冒頭から、ヴィオラ奏者が芯な話をされていた。要約すると、オーケストラの演奏の中で、リズムパートを演奏することが多い楽器で、メロディ楽器奏者にいかに気持ち良く演奏させ、...

  8. スティーヴ・レイシーとの対話 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    スティーヴ・レイシーとの対話

    この「スティーヴ・レイシーとの対話」はたしか去年秋ごろに出て、ミュージックマガジンかなんかの書評欄で取り上げられて知った。1960年代から2000年代にかけて雑誌などに掲載された(ほとんどがフランスの雑誌)レイシーのインタビューをまとめたもの。高い本です3500円税別。ぶ厚い本なり438頁でしかも本文2段組。いや「まとめたもの」って言うのは簡単だが、こりゃタイヘンなことだぜ。スティーヴ・レイ...

  9. The Nutcracker Suite エリントンの「くるみわり」ってなにさ。 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    The Nutcracker Suite エリントンの...

    つうわけで、ヤな話題を切り出しちゃったので罪滅ぼしにちょっと楽しそうなレコードを1枚。The Nutcracker Suiteデューク・エリントンがチャイコフスキーの「くるみ割り人形」をアルバムにしてたなんてまったく知らなかった。しかもこれを買い求めたレコード屋さんのご主人すら初めて聴いたというんだ。プロが知らないものをおれが知ってるわけがない。そりゃあ買わない手はないよな。どんなものか聴い...

  10. 卯月の花は…… - あの日、あの時、あの場所で

    卯月の花は……

    昨日はJazzのレッスンで田園調布へ。駅から宝来公園への道も、もう新緑の装い。Jazzのレッスンをしているのは、ちょうど反対側にある音楽スタジオ。もちろんこのご時世なので、お部屋やマイクの使用前後の殺菌消毒は必須。今のところ、感染者は出ていない模様です。以前から、Anthropologyでテンポの取り方、It Don’tMean A Thingでスキャット、All Of Meでフェイクの練習...

  11. 今夜はIZUMIです。 - kaorin's blog

    今夜はIZUMIです。

    今夜はIZUMIです、お店、お客様、双方で感染対策をお願いして参りたいとおもいます。ご無理のない範囲で…よろしくお願い申し上げます。 4月16日(金) 六本木IZUMI「 Special Jazz Night」まん延防止等重点措置」適用が決まりまして営業時間が変更になっております。Open 【16:30】1ステージ【17:00~17:50】2ステージ 【18:20~19:10】Close 【...

  12. 夜とジャズ - まっちゃんの気ままな暮らし。。

    夜とジャズ

    会社(認定こども園)をリタイアしてから9日目の金曜日にジャズ喫茶のマスターに帰還した。リタイアする前に3箇所求職したが、結果は悲惨だった(笑)いままで経験がある会社ではそれなりの地位だったが、そこを離れるとただの定年おじさん。そういうこと。ジャズ喫茶はもう閉めようと思っていたけどそうはさせない霊力を感じざるを得ない。でも、、ジャズ喫茶のマスターに帰還しててよかった。生計がたてられるかは自分次...

  13. スケジュール更新4月~5月 - kaorin's blog

    スケジュール更新4月~5月

    4月16日(金) 六本木IZUMI「 Special Jazz Night」まん延防止等重点措置」適用が決まりまして営業時間が変更になっております。Open 【16:30】1ステージ【17:00~17:50】2ステージ 【18:20~19:10】Close 【20:00】となります。どうぞよろしくお願いいたしますMC:4,000-(別途2order)石田真弓(p) 程嶋日奈子(b) あさば...

  14. 【音盤的日々441】STAN GETZ / STAN GETZ PLAYS - ぽろろんぱーぶろぐ

    【音盤的日々441】STAN GETZ / STAN ...

    スタン・ゲッツはあまり聴いてこなかった。スタン・ゲッツには好きな部分と嫌いな部分がある。外見的なイメージかも知れない。偏見かもと思って一枚取り寄せて聴いてみた。テーマの部分はよい。軽やかでスムーズにメロディを歌う。音色がソフトだ。ズート・シムズやデスモンドを思わせる。いやもっと前、多分レスター・ヤングの流れなのだろう。ところがソロに入ると、「ん?」と思う場面が表れる。そんなことが度々ある。そ...

  15. Chick Corea - LLC徒然

    Chick Corea

    Chick Corea が亡くなりました。50年余り前、今は亡き友人と「Now He Simgs、 Now He Sobs」を聴いていました。最初、寝そべって聴いていたのですが、いつの間にか座って聴いていました。2人そろって「いいなぁ~」と言ったのを憶えています。それまで、私が聴いていたJAZZはコルトレーン、マイルス、ロリンズ・・・ピアノには全く関心がありませんでした。エバンスもピ...

  16. きらめくビブラフォンの響きを残して・・・ - 月光旅社

    きらめくビブラフォンの響きを残して・・・

    先日ジャズのフリーペーパーを読んでいて、ふと、ビブラフォン奏者の鍋島直昶(なべしまなおてる)さんはまだ活動されてるのかなと思い検索したら1月10日付のネットニュースがたくさん出てきてびっくり。1月6日に新型コロナ感染で、94歳で亡くなられたとのこと。かなりなお歳だったので、思い出しては「元気で活動されてるのかな」とドキドキすることもありましたが、まさか訃報を目にするとは。このタイミングで思い...

  17. もはや正月早々でもなんでもないけど、レコードじゃないアレを聴くかその1 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    もはや正月早々でもなんでもないけど、レコードじゃないア...

    SPレコードにCDときたので、こんだは「実体のない」アレにするか。実体のないってのもずいぶんな言い草ではあるけど、「データ」とか「ファイル」とかっつうとなんか「お仕事」みたいでヨソヨソしいじゃん。じゃあレコードとかテープとかCDとか「実体のある」のをひっくるめてきょうび「フィジカル」って呼んでるようだから、するってえと「実体のないやつ」はメンタルとでも呼ぶんか。あーいや、ひょっとしたら「スピ...

  18. H ZETTRIO「SPEED MUSIC ソクドノオンガク vol. 2」(2020) - 音楽の杜

    H ZETTRIO「SPEED MUSIC ソクドノオ...

    初日の出を見に行くのに朝4時半に起床。何気なくTVを付けると、元旦夜が明けきらないうちからジャズライヴが放送されてました。「夜明けにジャズ、洒落ているじゃないか」と何気なく見ていると曲はルビーの指輪。実に絶妙なアレンジ、そして妙にピアノが上手い。これは只者じゃない。後で分かったのですが、その番組、TVKで毎週放送されている「SPEED MUSIC ソクドノオンガク」って番組の総集編でした。H...

  19. 【音盤的日々439】GIOVANNI MIRABASSI / AVANTI! - ぽろろんぱーぶろぐ

    【音盤的日々439】GIOVANNI MIRABASS...

    年の初めに、ジョバンニ・ミラバッシのピアノ・ソロ「AVANTI!」を聴く。革命歌だとか、解放歌、反戦歌などを集めたアルバムだ。歌と時代の関わりを深く示唆する欧文の分厚いブックレットが付いている。もちろん器楽のリズムやメロディには思想はない。予備知識なしにこの音が流れていても、美しいピアノ音楽と思って聴くだけだろう。冷え冷えとした冬の朝に、凛としたこのピアノの音はよく似合っている。けれども歌の...

  20. 正月早々、レコードでも聴くかその1シェラック編 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    正月早々、レコードでも聴くかその1シェラック編

    スリム&スラムの〈Tutti-Frutti〉。78RPM。細野晴臣が近作〈Vu Ja De〉のなかでこの〈 トゥッティ・フルッティ〉ってコミカルな古い歌を歌ってる。細野自身による曲目解説ではレオ・ワトソンがジーン・クルーパのバンドで録音してるのを聴いてピーター・バラカンに歌詞を聴き取ってもらって歌ったが、元歌はスリム・ゲイラード(g, v)とスラム・スチュワート(b, v)の古い録音らしいと...

総件数:145 件

似ているタグ