JIAのタグまとめ

JIA」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJIAに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JIA」タグの記事(6)

  1. 第12回建築祭 - 安曇野建築日誌

    第12回建築祭

    17〜18日と、松本市美術館を会場に、JIA長野県クラブ主催の建築祭が開催されました。今年の講師は中山英之(建築家、東京芸術大学准教授)先生です。17日は文化講演会、「これまでつくってきたもの」と題した講演会。伸び縮みする距離、建築は風景の中に定規をつくっている仕事。固定概念の裏返し。小さいおうち。ふところの深いモンスター。作品解説というよりも、建築で何をつくろうとしているのかという理論的な...

  2. 2018建築祭のお知らせ - 安曇野建築日誌

    2018建築祭のお知らせ

    JIA長野県クラブの最大の行事であります建築祭『ひと、まち、建築』を、松本市美術館を会場に、今年も開催いたします。■文化講演会□日時・2月17日(土)午後2時〜□会場・松本市美術館 多目的ホール□講師・中山英之(建築家)□演題・これまでつくってきたもの□申込・JIA長野県クラブ(ごめんなさい、すでに定員です)■建築家 宮本忠長展□日時・2月17日(土)午前9時〜12時□日時・2月18日(日)...

  3. 藤森建築三昧 - 安曇野建築日誌

    藤森建築三昧

    先の日曜日はJIA長野県クラブの冬のセミナーでした。諏訪で開催の今回は、茅野の藤森建築を中心に巡りました。藤森さんの私有地に立つ、空飛ぶ泥船、高過庵、低過庵の三つの茶室を、地元ならではの特別な縁で、間近で見学させていただきました。--空飛ぶ泥船(2011)藤森照信--そして、低過庵(2017)から高過庵(2004)を見上げます。低過庵の寄棟屋根は、とても簡単な仕掛けで軽々と開閉されます。来年...

  4. 信州温熱教室 実践編 - 安曇野建築日誌

    信州温熱教室 実践編

    二日続きで、あがたの森文化会館で勉強です。今日は、JIA長野県クラブ主催の信州温熱教室、岐阜県立森林アカデミーの辻充孝准教授を講師に迎えて足かけ3年、通算12回に渡る講習会の最終日でした。毎回毎回実践的な濃い内容の講習なので、本当は講習から日を空けずにおさらいをすればもっと身についたんだろうけどできなかった、それでも繰り返し学ぶことで温熱環境に対する理解が格段に高まりました。(この道のある大...

  5. 藤森鉄平石 - 安曇野建築日誌

    藤森鉄平石

    昨日開催されたJIA長野県クラブの地域材フィールドワークの諏訪の藤森鉄平石の見学に参加しました。鉄平石は、あおいやねやゆたかのうちのアプローチの踏み石に植木屋の森川さんの勧めでラフな形状の大判をざっくり使いましたが、とても雰囲気がよくて気に入っています。今回産地を訪れたことで、より身近に感じられました。石切場の脇の加工場の足下には鉄平石の欠片が散乱していて、どこまでがクズでどこからが商品なの...

  6.  JIA埼玉 空間デザインワークショップ「紙の森」をつくろう - アライ設計                                 「建築・環境・福祉」 

    JIA埼玉 空間デザインワークショップ「紙の森」をつくろう

    私が所属しているJIA埼玉で行ったイベントを紹介します。 昨年のトリエンナーレ企画「タイムチューブをつくろう」から1年、今年も親子で楽しめるワークショップを企画しました。場所も同じく別所沼公園ヒアシンスハウス前。10/7(土) 10/8(日)の2日間 いつでも、だれでも気軽に参加できるイベントとして大勢の方々に楽しんでもらうことができました。昨年に引き続き紙管(しかん)をメインの材料としまし...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ