JR北海道のタグまとめ

JR北海道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJR北海道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JR北海道」タグの記事(15)

  1. 今はなき・・・ 五十石 - めぐりめぐる

    今はなき・・・ 五十石

    最近は何でもアリなのですが、巡ってはいません。降りていない駅。車内から撮った駅。ホント、何でもアリです。北海道でよく見ることの出来る『ヨ』駅でも見た目キレイに見えた五十石。廃止されましたね。好きな路線だけにチョット寂しいです。にほんブログ村

  2. タンカートレイン 本輪西 - めぐりめぐる

    タンカートレイン 本輪西

    東室蘭のお隣、本輪西。ヨンマルとレッドベアーが並びました。今は見ることの出来ないタンカートレイン。入れ替えが見たくて行ったことがありました。寒かったんですよ。鼻水を垂らして撮っていました。スーパー北斗に283が当たり前に入っていた時代。先頭車が連なる珍編成でした。白鳥大橋もチラッと入ってましたね。あ〜、懐かしい・・・。にほんブログ村

  3. 鉄路はここから 東京 - めぐりめぐる

    鉄路はここから 東京

    日本の鉄道の中心東京。花見帰りに立ち寄りました。東京も変わりましたね。景色もやって来る列車も。東海道新幹線。東海道新幹線と常磐線の特急。何系でしたっけ!?日本なので日の丸を二本。ドーム内は芸術。それを表現出来ないのは撮影者の腕・・・。左はJR東日本、右はJR東海。左のほうが色とりどり。にほんブログ村

  4. 暗闇の中 新得 - めぐりめぐる

    暗闇の中 新得

    まだまだ続く過去写真。滝川からヨンマルに乗り遥々やってきたのは新得。辺りはだいぶ暗くなっていました。『しんとく』の駅名標とヨンマル。ホームに並ぶヨンマル。今となってはどちらか忘れましたが、片方が滝川から乗ってきたもの。もう片方が新得から乗ったもの。この後、帯広まで行き宿泊。翌日もヨンマルで釧路に向かいました。ある意味なんとも贅沢な旅。現在はやりたくても出来ない旅です。と、駅舎に写真がほとんど...

  5. 冬の石北貨物 - HIROのフォトアルバム

    冬の石北貨物

    今月に入り平日は仕事が忙しく、週末は引退する列車の追いかけで追征が続いているため投稿頻度が少なくなってしまいました。ネタは大量にありますので、徐々に投稿させて頂きます。寒かった冬も終わり桜が満開になってきましたが、北国の春はまだ先のようです。今回は冬の北海道遠征三日目に撮影した石北貨物です。この日朝ホテルから外に出ると気温は何とマイナス16℃。生まれて初めて経験した気温でしたが,幸いなことに...

  6. JR北海道 旭山動物園号 最終便 - 北国の花鳥風月

    JR北海道 旭山動物園号 最終便

                       3月25日 札幌駅 17時22分 着

  7. 分断路線の起点 滝川 - めぐりめぐる

    分断路線の起点 滝川

    新鮮なネタは相変わらず仕入れていないので、ハードから探し出しました。函館本線の滝川。であると同時に根室本線の起点滝川。0キロポストが地味にありました。ここから遥々根室まで繋がっていました。この写真を撮ったのは7年ぐらい前。でも、今は途中で途切れています。また繋がって欲しいのですが無理なんですかね。そう思うと寂しいです。と、新鮮なネタが出来るまでハードから発掘した過去写真でやって行きます。にほ...

  8. 特急「サロベツ」 - HIROのフォトアルバム

    特急「サロベツ」

    日本最北の路線宗谷本線を走る特急「サロベツ」。昨年のダイヤ改正から札幌-稚内を結ぶ特急3往復の内2往復が、車両不足により旭川-稚内を結ぶ特急「サロベツ」に変更になりました。赤字で苦しむJR北海道単独では資金が不足するため、旭川-名寄間の高速化改良工事費やキハ261系0番台の車両費の一部は自治体が負担しております。この日も酷寒の地を元気よく駆け抜けていきました。

  9. 特別快速「北見」 - HIROのフォトアルバム

    特別快速「北見」

    特別快速「きたみ」は、旭川、北見間の石北本線を一日一本走る速達型の快速列車です。特急列車が設定されていない時間帯に、乗車券のみで特急列車+αの所要時間で移動できるのが魅力です。日頃は快速なのに一両編成のキハ54系500番台で運用されておりますが、この日は珍しく二両編成で駆け抜けていきました。

  10. 祝・青函トンネル30周年! - Joh3の気まぐれ鉄道日記

    祝・青函トンネル30周年!

    今から30年前の3月13日、青函トンネルの営業が開始されました。30年前に記念して発売されたオレンジカードを紹介いたします。台紙表です。ホログラムになっており、快速海峡と青函連絡船が写ってました。台紙の裏です。青函トンネルは距離が全長53.85キロメートル。「ゾーン539」との愛称がつきました。台紙の中です。函館山の夜景になっていました。オレンジカード3枚組で発売されました。1枚目が快速海峡...

  11. 五稜郭駅前のバス乗り場 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    五稜郭駅前のバス乗り場

    バス乗り場の地図。五稜郭駅前より。

  12. 特急「オホーツク」 - HIROのフォトアルバム

    特急「オホーツク」

    札幌から旭川経由で網走まで一日二往復運用されている特急「オホーツク」。片道約五時間半、毎日頑張って走り続けています。北海道のお寺を入れて一枚。さすがに瓦屋根の木造ではなく体育館のような建物ですね。終点網走まであと僅か。この日は天気に恵まれ定時に走り抜けていきました。

  13. 特急「大雪」 - HIROのフォトアルバム

    特急「大雪」

    北海道の石北本線を一日二往復しか走っていない特急「大雪」。老体に鞭を打ってこの日は無事に駆け抜けていきました。平日でも多くの外国人観光客が乗車し結構満席が続いているようです。

  14. スラントノーズ - HIROのフォトアルバム

    スラントノーズ

    お立ち台まで行く途中、冬季閉鎖になっている踏切で休憩をしていたら、運良くスラントノーズ先頭の特急「オホーツク」が通過していきました。いよいよ見納めですね。

  15. ラッセル - HIROのフォトアルバム

    ラッセル

    冬の北海道遠征初日、旭川でK師匠とK先生と合流後、宗谷本線に向かいラッセルを仕留めてきました。運良く前日に積雪があり、見事に排雪しながら駆け抜けていきました。ケツ打ち一度撮ってみたかったラッセル。良い条件で撮ることが出来ました。

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ