JUNEのタグまとめ

JUNE」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJUNEに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JUNE」タグの記事(6)

  1. ヨルとネル(施川ユウキ)感想 - 横縞感想館

    ヨルとネル(施川ユウキ)感想

    11歳で小人になってしまった小学校高学年(12歳くらい)の少年二人が公的な機関に追われながら南の海を目指して旅をするロードコミック(っていうの?)ネタバレしない方が面白いと思うので、未読の方は読まないでください。同作者のバーナード嬢が好きな人、もしくはJUNEとか24年組が好きな人は絶対ハマるのでおススメです。読んで……未読の人の目に本文が触れるといけないので数行空けます。名作だーーー!!!...

  2. きつねと猟犬感想 - 横縞感想館

    きつねと猟犬感想

    「あらしのよるに」はヤギとオオカミが両想いで、自分が属する集団を取るか友達を取るかで苦悩してたけど「きつねと猟犬」は何のしがらみもないきつねが猟犬に無邪気に感じる愛情と、人間に付き従う身である猟犬が、人間の獲物であるきつねに対して抱く複雑な想いが交錯するちょっと重めの話だった例えるならあらよるはBLできつ猟はJUNEかな…でも誰も死んでないからJUNEじゃないかもしれない幼少期何も考えず戯れ...

  3. 腐・耽美(百合とかインモラルとか)ネタ雑記 - 横縞感想館

    腐・耽美(百合とかインモラルとか)ネタ雑記

    2018.3.25江森先生の作品のどこが好きなんだ私はと考えていて、やっぱり結局は「王の眼」感想でも言ったようにチン負けして身も心もでれでれになったはずなのにそれはそれとして自分の立場の利害を考えて攻を殺す主人公が好きなんだわと改めて実感した2018.3.24ふしぎの国のアリス観てて思ったんだけどいかれ帽子屋と三月ウサギって「帽子屋や三月ウサギのように狂った」って慣用句?を元にしてるらしいけ...

  4. 天の華・地の風一巻感想 - 横縞感想館

    天の華・地の風一巻感想

    やっと吉川三国志読み終わったので読み始めたよ…長かった…でも私の推し李儒と曹操だから孔明主人公のこの小説を楽しめるか不明【あらすじ】ピンク字が天の華・地の風のオリジナル設定で青字が私の感想一生懸命書いたのにwikiがあって駄目だったでも消すのもったないないからこのまま使うね…ええと三国志は漢の終わりの頃の時代の話でしてだからまだ都で帝をやってるのは一応漢の皇帝なのですがまず董卓という巨漢のお...

  5. 王の眼(江森備)2~4感想 - 横縞感想館

    王の眼(江森備)2~4感想

    1巻感想→http://dokukiro.exblog.jp/26986548/面白かったし、文章も上手かったのだが、ギリギリ一般向けと言っても問題ない2巻までの雰囲気と、一気に鬼畜JUNEエロ小説になる3巻からの雰囲気が違いすぎてとてもびっくりしたし、カバーイラストと最初の方の普通の歴史ファンタジーっぽい流れにはまった人が地獄を見るのでは…?と心配になった。脱童貞したり、父と同族のアンジェ...

  6. 王の眼一巻、登場人物と感想 - 横縞感想館

    王の眼一巻、登場人物と感想

    江森備氏の長編。「私説三国志」が長すぎるのと、私が三国志に明るくないので中断してしまっていたので、先にエジプトものの「王の眼」を読んでしまうことにした。一巻読了したが、普通に面白い。今のところセティ以外JUNE要素もないし、これなら一般受けしそう。「私説三国志」の途中から、江森氏にとっては常識であろう事柄(人物や、地名、歴史年表など)をそれを知らない読者にも分かりやすく説明するようになり、非...

総件数:6 件

似ているタグ