K-5のタグまとめ

K-5」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはK-5に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「K-5」タグの記事(53)

  1. 平ケ倉沼・千沼ケ原・乳頭山・滝ノ上温泉ルート - 888WebLog

    平ケ倉沼・千沼ケ原・乳頭山・滝ノ上温泉ルート

    1200m標柱付近より平ケ倉沼を眼下に岩手山遠望ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー少し前の事になりましたが、10月3日日曜日玄武洞~滝ノ上温泉の登山口から千沼ケ原を目指しました。歩き始めて40分ほどで平ケ倉沼。初めて来た静かな場所でした。沼の周りを歩けるような道はなさそう・・・?今調べてみると鯉やフナ、岩魚も少しいるんだとか、ライズはしてなかったかな...

  2. 裏岩手縦走路紅葉前線南進中 - 888WebLog

    裏岩手縦走路紅葉前線南進中

    最早定番ショット、この時期の三ツ石からの岩手山。松川温泉基点に源太ケ岳への樹林帯を歩いて大深岳で裏岩手縦走路に合流大深鞍部から小モッコへの急登を越えると、三ツ石まで続く稜線上に拡がる紅葉絨毯を一望することが出来る。ここ三ツ石周辺はいつも秋が一足早い。

  3. モルゲンロート - 888WebLog

    モルゲンロート

    一昨年のやり残し撮影、今回は八幡沼の湖面から展望台方面を撮りました。

  4. 夜明け前の樹氷原 - 888WebLog

    夜明け前の樹氷原

    岩手山も見えている。天の川も見えている。なのに樹氷の出来が今一かな?下界は間違いなく寒い冬だけど、山の上はむしろ暖冬だった?冷えた身体で小屋から離れる事に逡巡しながら、あまり動かず何度もシャッターを切る。どうもアングルがうまく決まらない。いつもこうして山を降りてからあの場所やあっちからとかも撮っておけばよかったと思ってしまうな。

  5. ナイトハイク - 888WebLog

    ナイトハイク

    金曜日の好天が安定して土曜日も終日もつ予報。一日ずれていれば泊りで陵雲荘に行くのだが・・・いやしかし、風も無さそうだしヤマレコでトレースの状態も確認出来たし、月齢を見るとなんと新月だ。無理は禁物だけど、これ行かないと後悔しそうだったのでナイトハイクしてきました。無事小屋に着いたのが午前1時過ぎ、そうだろうなとは思っていたけど無人で火の気なし。ダウンジャケットとツエルト代わりに持って行ったフラ...

  6. 初冬の岩手山 - 888WebLog

    初冬の岩手山

    岩手山焼走りルート初冠雪の頃の岩手山へは山の北側のルートから登るのがお勧めです。南側斜面ではすぐに溶けてしまう霧氷もこちら側なら綺麗に見られる。霧氷のトンネルルートを辿って平笠不動の小屋に至ります。ここで一応アイゼン装着、小屋からお鉢までは概ね30分。立派なエビの尻尾が出来てますが、この時の頂上は風もなくいたって穏やかでした。今日は馬返しや御神坂ルートからもたくさん登って来られます。ん~、平...

  7. 10月10日は秋田駒 - 888WebLog

    10月10日は秋田駒

    秋田駒、国見温泉からの通い慣れた道。見晴らしの効く横長根分岐までは1時間ほどで歩けます。ここ数年10月10日は駒の紅葉を見に行く日。(毎年行っていたと思っていたけど10月10日に来た記録って直近で2007年だ・・・)9月の三ツ石山では遅れ気味だった葉の色づきもここ駒で追いついて来た感じがします。久々に持ち出した一眼レフに望遠レンズを付けてバシバシシャッターを切って行く。ただ今日は天気が今一つ...

  8. 蘭を撮る - ハタ坊(釣り・鳥撮・散歩)

    蘭を撮る

    西陽の蘭をGWまでは楽しみましょう^_^

  9. 岩神山メスティンランチ - 888WebLog

    岩神山メスティンランチ

    今日も奥羽山系は風が強そうなので兜山荘まで登って、まだ10時だけど早めのランチにします。本当は小籠包が欲しいところでしたが、見つけられずにかにシューマイ。冷凍食品なので温まりさえすれば良いのですが、蒸し器メスティンあっという間にホカホカにしてくれます。ハフハフ旨い。で、次は早ゆでパスタを適当な水量で茹でほぼ水がなくなったらソースを混ぜて出来上がり、の明太子スパゲッティ。最後にコンソメソープな...

  10. 淀川 - 加茂黒川の淀川散歩

    淀川

  11. 岩手川 - 888WebLog

    岩手川

    12月ももう8日、山の雪はそれほど深くはなさそうですが今日は風が強そうです。でもしばらく山歩きしていないから少しは体動かさないと姫神くらいなら登れるかな登れた。ここ誰もいないとちょっと楢山節っぽいかな下山後薮川までそばを食べに行きました。そこで目にした久々のロゴ真新しい立派な箱に入った岩手川(蕎麦焼酎だけど)。レジのお姉さんが言うには在りし日のこの酒蔵で薮川のそばを原料にして作ったものとの...

  12. 源太ケ岳霧氷ツアー - 888WebLog

    源太ケ岳霧氷ツアー

    霧氷をスポット測光。以後本日は全部スポット測光。松川大橋が見えています。強風の中、ピークの向こう側の写真は微妙に手振れたかも。少し広角にすると手振れない。日陰でも風が当たらない場所は暖かい。光待ちが久々に楽しいと思った。一瞬の快晴、穏やかそうに見えるでしょ。雪が積もったらこの斜面には入ってはいけない。松川大橋から源太ケ岳を仰ぐ。あのピークで写真撮っていました。振り返えって岩手山。強風であまり...

  13. 生存報告 - L S C H

    生存報告

    えーっと、前回エントリー以降何をやってたんだっけな?◆200kmブルべの翌週は3連休(10/12-14)でしたが台風19号でまるで走れず。◆その次の週末(10/19-20)は土曜日に千葉の300kmブルべにエントリーしていましたが、早起きしたものの大雨が降っていて心が折れDNS。雨の中スタートしても2~3時間我慢すれば止む予報だったんですけどね。翌日の日曜はちょっとだけ走りました。埼玉方面は...

  14. 乳頭山 - 888WebLog

    乳頭山

    乳頭山。岩手と秋田の県境にある比較的近い山。すぐ行ける所なのに、頂上まで来た記憶は二十歳の頃まで遡らないとありません。国見温泉から八幡平の藤七温泉まで男3人で歩いた。カンカン照りの三日間で初日に泊まったのが↑の写真の田代平小屋でした。今もお付き合いのある友人のO君と宮沢賢治に憧れて農学部へ入ったと言うもう一人の彼、そう言えば下宿の部屋で油かすを使ってプランター野菜を育てていると言っていた彼、...

  15. 三ツ石山 - 888WebLog

    三ツ石山

    秋が深まって参りました。この時期恒例の裏岩手縦走路。今日は午後にラグビーワールドカップが3試合もあるから三ツ石山だけつまみ食い。この所やっと秋らしい気温になりましたが、この場所の紅葉の盛期にはちょっとだけ早かった感じです。登山道脇に咲いていた白いリンドウツキヨタケの群生を久々に見ました。

  16. ここからなら頂上も下界も見渡せる - 888WebLog

    ここからなら頂上も下界も見渡せる

    今年二月に亡くなった伯父さんの慰霊登山に参加させていただきました。山のお仲間と従兄弟達総勢7名で鬼ケ城の一番高い所で献杯。登山道から少し離れた見晴らしの大変良い場所に魂の欠片を置いて偲んで参りました。また一つお山に登る理由で出来た。御神坂へ下るからと一人その場所で僕らを見送ってくれたあの方。このシチュエーション、なんかとても格好良かったな~。

  17. 八合目の小屋まで - 888WebLog

    八合目の小屋まで

    下界が暑いので、トレーニングを兼ねて八合目まで(寝坊したので頂上なし)8時半出発、まだまだこの時間に登り始める方もちらほら居られます。第一駐車場はほぼ満杯でした。8時58分0.5合目9時13分一合目通過。40分歩いて一合目っていつも長いなと思います。急がず、普通のペースでそれでも汗は噴出してきます。ここは水を一口含んで通過。新道・旧道分岐、今日はセオリー通りに旧道を登ります。9時49分三合目...

  18. A沢川再び - 888WebLog

    A沢川再び

    昨日イワナになってヘビを喰う夢を見ました。頑張って喰らい付いて飲み込もうとするんですが、ヘビの長さには終わりがないようで、兎に角息苦しい夢でした。苦しい夢でしたが不思議に気持ち悪い感じはしなかったので、前回ヘビを踏みそうになったA沢川再訪。断続的に強い雨が降る不安定な天気でしたが、むしろイワナの活性は高くよく走るのが見えました。ここの所の雨にも関わらず水量はやはり少ないですね。

  19. 岩手山焼走りルート無雪期初登頂 - 888WebLog

    岩手山焼走りルート無雪期初登頂

    このルートは第一噴出口からツルハシ分れまでの砂礫地帯(通称コマクサロード)の通過がポイントです。登りもキツイのですが、いい加減疲労が溜まった頃の下りが嫌らしい、久々に危うく膝の筋をやってしまう所でした。水場が無いのも登山者が少ない理由かな。大休止をとらずに4時間40分で頂上までたどり着けました。今日の頂上はそこそこの風で五月蝿い小さな虫がいない代わりに群れたトンボ達の低空飛行部隊が見られ、何...

  20. 梅雨の晴れ間の山登りその3岩手山馬返し新道ピストン - 888WebLog

    梅雨の晴れ間の山登りその3岩手山馬返し新道ピストン

    7月19日土曜日天気とくらすでの登山適否評価が終日「A」今日は夕方から久々の飲み会が予定されている。なので少し身体を絞って旨い生ビールが飲みたいな~。そこで少しきつい山を選択、やっぱり岩手山、近いし。登山口は馬返し、今日は登りでも新道を使ってみました。馬返しからは一応旧道を登って新道を下るがセオリーだそうで、私も新道を登るのは初めてでした。あまり展望はききませんが、かえって黙々と登れて悪くな...

総件数:53 件

似ているタグ