Kodak Gold200のタグまとめ

Kodak Gold200」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはKodak Gold200に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Kodak Gold200」タグの記事(105)

  1. 津軽物産展と津軽煎餅と南部煎餅のこと - 照片画廊

    津軽物産展と津軽煎餅と南部煎餅のこと

    ショッピングセンタ-入口広場のイベントです先月後半はこうやって津軽物産の販売をやっていましたいまは冬物下着のセールになっています私はリハビリウオークの途中に立ち寄って上の画像の右端の方に置いてある津軽煎餅を買いましたこれは子供のころからの好物ですがふつうは「南部煎餅」として知られていますいまの青森県は下北半島寄りの東半分は旧南部藩津軽半島寄りの西半分は旧津軽藩というふうに分かれていました煎餅...

  2. 降る雪にもめげない歩行者たち - 照片画廊

    降る雪にもめげない歩行者たち

    昨日今日は穏やかですが二三日前まではよく降りました横断歩道の信号待ちも寒そうですこういう季節にはフードが必須ですね乾雪が降っても傘はさしませんフードが無い人は膝掛けのようなものをかぶっています作業中のお父さんは何故かヘルメットも脱いで歩いていました雪の降る時期にはこうやって雪を突いて歩く人が多いので車の運転も前方には充分以上に注意が必要です Minolta HI-MATIC E

  3. 冬のパークゴルファーと公務員の利害関係者ゴルフ解禁 - 照片画廊

    冬のパークゴルファーと公務員の利害関係者ゴルフ解禁

    ショッピングセンターの休憩コーナーですこのお父さんはパークゴルフの道具一式を携えてテーブルに置いたタブレットを見ながらフォームの研究に余念がありません雪が無ければコースでプレーしていたはずですしかし積雪シーズンですからインドアのゴルフ場でプレーした帰りかと思います千歳市や歌志内市にはインドアのパークゴルフ場がありますこのゴルファーさんは時々立ち上がってエア・スイングを実践してはタブレットの画...

  4. ヤチダモがまとった地衣と我々の腸内細菌 - 照片画廊

    ヤチダモがまとった地衣と我々の腸内細菌

    寒い日々ですがしぶとく生きる生物がありますとなりの幹も地衣をまとっています地衣は本来は葉緑体が無く 光合成ができない菌類でしたが葉緑体のある藻類を寄生させて光合成を実現していますそうやって動物でも植物でもない菌類から抜け出て地衣類という特殊な植物に変身したんですね菌類というのはさすがにしぶといものです洗剤メーカーはヒステリックに除菌除菌とアピールしますが地球上で菌類ほどしぶとい生物は無いので...

  5. ロードヒーティングと除雪機 - 照片画廊

    ロードヒーティングと除雪機

    マンションのロードヒーティングですまだ雪は浅いですが雪がもっと深くなって腰まで積もっても冬のあいだ中 歩く路面の雪がないというのは杖突老人にとって大変ありがたいことです腰以上の積雪になると除雪機が大活躍になります今はまだこうして片隅に待機の状態です例年ですとせいぜいクリスマス前後から活動するのですが今年はフル活動が早まるのではないかと思います Minolta HI-MATIC E

  6. 雪が本降りです - 照片画廊

    雪が本降りです

    いよいよ今日は雪が本降りになりましたお昼前後には晴れ間が見えたので郵便局に本代の払い込みに出かけましたいつもは幅広の道路が細い踏み分け道になっています見上げると桜の樹に雪の華が咲いてますね外に出たついでにショッピングセンターの中をリハビリウオークしてフィルムを24コマ撮り終え 現像に出したのですがカメラのフィルム枚数表示がスタート位置に復元しなくなりましたあとで作業療法を兼ねた分解修理を試み...

  7. ハクモクレンの冬芽 - 照片画廊

    ハクモクレンの冬芽

    マンションから駐車場に向かう通路にあるハクモクレンです身を切るような寒さの中で冬芽を出し来春にそなえているのでしょう例年は沢山花をつける樹ですが今年は寥々たるもので寂しかったですこの冬はけっこうな数の芽がついていますから来年の春に期待したいです12月に入ってさすがに風が冷たいですが今日の札幌恵庭間の道路は全線ドライでした明日は湿雪が降るという予報です Retina IIIc Xenon

  8. クリスマス・リースの準備 - 照片画廊

    クリスマス・リースの準備

    11月下旬にショッピングセンターに飾るリースの準備をしていましたクリスマス・リース(Christmas Wreath)の飾りつけは本来は簡単なものでしょうが 電飾をつけるので電気工事屋さんが請け負っていますWreathは曲げ枝がもとの意味でたとえばギリシャ神話のアポロン神がローレル(月桂樹)の曲げ枝を冠にしたのもすなわち桂冠ですがあれもリースですね葬儀や墓石にも使うことがあってキリスト教圏の...

  9. ヤチダモのメスとオス - 照片画廊

    ヤチダモのメスとオス

    大学キャンパスの隣にある恵庭総合体育館の前庭です北海道にはあちこちの平らな野原にヤチダモの高木が聳えることがあります手前の枝に枯葉のようなものがぶら下がっているのがメスで奥の方の枝が丸裸なのがオスですメスの枯葉のようなものは葉ではなく翼果といわれる果実が枯れたものです近くで撮るとこんな感じです花はオスの方に6月ごろに咲くようですからそのころになったら花の方を撮ってみようかと思いますそれにして...

  10. 車止めピコリーノとその開発ストーリー - 照片画廊

    車止めピコリーノとその開発ストーリー

    場所はウトナイ湖です車止めの製品名はサンポール小鳥彫刻はピコリーノだと知りましたが風が冷たいのでコートを着せてもらっていますピコリーノつきサンポールは自宅近くの公園にもあります車止めメーカーのHPを見ると 開発ストーリーがあり下のような要望に応えた製品だと書いてあります 「公園の入口に設置されている門型の車止めの上に子供が飛び乗って座るなどして転倒する事故が多発し解決策を検討している」ピコリ...

  11. 残雪の前庭とメーカーのデータ改竄とモリカケ国会答弁 - 照片画廊

    残雪の前庭とメーカーのデータ改竄とモリカケ国会答弁

    ここ二三日雪が降らないので路面は乾いていますところでここ最近 神戸製鋼所や日産自動車やSUBARU(スバル)や東レや三菱マテリアルなど大きなメーカーの検査デ-タの改ざんがニュースになっています一方 国会の予算委員会では政府与党と官僚たちの欺瞞に満ちた答弁が連発されてゲンナリしますこの二つにはどうやら底流するものがあると思いますかといって総理をはじめとした官邸のウソ三昧が企業の経営陣に感染して...

  12. しゃがみスマホとレバンガ「立ち止まるな」 - 照片画廊

    しゃがみスマホとレバンガ「立ち止まるな」

    寒さが厳しくなるとショッピングセンターでリハビリウオークをやりますそのコーナーに若者がしゃがみスマホの最中でしたこちらはちょっと立ち止まってシャッターを切ったのですがこの2階から1階に降りてくると下のポスターがありましたプロバスケットボールのレバンガ北海道のポスターですまた立ち止まってシャッターを切ってしまいましたレバンガをローマ字でLEVANGAと表記していますがガンバレを逆に並べたのがこ...

  13. この秋開店のリペアショップと杖先スパイク - 照片画廊

    この秋開店のリペアショップと杖先スパイク

    10月にショッピングセンターの一角に開店したリペアショップですもともとよく似た業態の合鍵屋さんがあったのですが2月末に閉店しましたそのスペースに半年以上たってから このショップが開店しました合鍵やバッグや靴の修理のほかに積雪時には靴底の滑り止め加工が主な売り物になります10月半ば過ぎにここを通りかかって「この周辺には杖突老人が多いので雪が降ったら杖先スパイクの需要が多いよ」なんていう話をした...

  14. キーロックとこの秋冬の枕頭書 - 照片画廊

    キーロックとこの秋冬の枕頭書

    雪が降るとロードヒーティングが助かりますこの灯油タンクはそのロードヒーティングに温水を供給するための燃料タンクです灯油タンクは窃盗を防ぐために鍵をかけるようになっていますがここは左側の制御装置といっしょなのでこういう柵を設けてロックしていますそれにしても技術の成果で辛い思いをしなくて済むのは身体が不自由になるにつけありがたく思いますところでこの秋冬の枕頭書ですが先日言及した「人類が知っている...

  15. 雪上の足跡と冬靴セールと再生レチナの距離計調整 - 照片画廊

    雪上の足跡と冬靴セールと再生レチナの距離計調整

    雪が降ったり止んだりでなかなか融けないですこのまま根雪になりそうな感じがしてきました冬靴のセールも拍車がかかっていますこの靴屋さんにある冬靴はすべて人工皮革で天然皮革は皆無です人工皮革の冬靴も履きますがいったいに保温力は無いようで やはり天然皮革の自然な保温力は魅力的ですところでお気に入りの機材のジャンク再生レチナですが気温が下がった昨今距離計の二重像の動きが鈍くなりました距離合焦レバーを動...

  16. 雪かきお手伝いの姪の子たちと息子の引越日 - 照片画廊

    雪かきお手伝いの姪の子たちと息子の引越日

    二度目の雪が降った日でした姪の子供たち二人が屋外駐車の車の屋根の雪を払うお手伝いに向かう途中ですカメラを向けるととっさに雪かきポーズをとってくれこの後は二人ともカメラ目線でピースサインで撮らせてくれました今日は苫小牧市にいる息子一家が賃貸アパートから新築の自宅に引っ越す作業日でした旧居と新居の距離は車で5分ほどですが 引っ越しは引っ越しですね札幌は朝夕小雪が舞い散る空模様でしたが苫小牧は全く...

  17. 冬の作業と私見大相撲暴力騒動 - 照片画廊

    冬の作業と私見大相撲暴力騒動

    造園屋さんが雪を払って作業を急いでいますこちらは駐輪場のプラスティック案内スタンドをさかさまにして中で水が凍ってしまって氷になったのを取り除いていますところで大相撲の暴力問題ですがそう簡単に本当のことは明かされないように思います以下はまったくの個人的な見方でこれが真実だとは言えないのですが こんな風に考えています以前からモンゴル力士の間では星の貸し借りがかなり行われていた由です星の貸し借りは...

  18. 巨大プラタナスと世界一クリスマスツリーの愚 - 照片画廊

    巨大プラタナスと世界一クリスマスツリーの愚

    散歩コースのサイクリングロードわきに大きなプラタナスがあります角度を変えて歩行者といっしょに撮ると巨大さがさらによく分かりますね先ごろこんなニュースが新聞やTVに載りました 「神戸港開港150年目を記念し、神戸市中央区のメリケンパークで17日、「世界一のクリスマスツリー」の植樹式があった。ツリーは富山県氷見市の山中で見つけた樹齢約150年の針葉樹アスナロ(高さ約30メートル超、重さ約24トン...

  19. エゾマツの雪と管理棟と会議登校 - 照片画廊

    エゾマツの雪と管理棟と会議登校

    エゾマツとその下の石楠花に湿雪が積もりました向こうはマンションの管理棟です石楠花は前にも書いたように雪の下で緑の葉が春を待ちます北海道の針葉樹の大半がエゾマツとトドマツです鳥獣草木にうとい私なのでエゾマツとトドマツは枝が下向きに広がって 樹皮が鱗片状 葉先が針状なのがエゾマツ枝が上向きに広がって 樹皮が平滑 葉先が丸いのがトドマツまあそんな風に区別して見定めるようにしています昨日今日と二日間...

  20. 受験勉強と膝掛け読書 - 照片画廊

    受験勉強と膝掛け読書

    ショッピングセンターの休憩コーナーです先ずドリルを広げて取り敢えずおやつをほおばりました大学受験生ですが 頑張ってほしいです私が北海道にUターンして以来この夏時分までほぼ毎日このコーナーにいた常連さんがいますかつてこのブログに掲げたことがあります受験生かと思ったのですが 連日来ているのでそうではなかったようですしかしこの秋以来 ばったりと見かけなくなりましたが元気にしているものと思います若い...

1 - 20 / 総件数:105 件

似ているタグ