LP RECORDSのタグまとめ

LP RECORDS」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはLP RECORDSに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「LP RECORDS」タグの記事(49)

  1. Blues Brothers は遠くなりにけり - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    Blues Brothers は遠くなりにけり

    Amazonのプライムビデオに〈Blues Brothers〉があるのに気づいて、すごい久しぶりに見た。土曜日の早朝で奥さんはまだ寝てるから、テレビをつけてヘッドフォンを繋いでテレビ内蔵のAmazonのアプリを起動し、ヴォリュームをグイっと上げて耳が痒くなるくらいの爆音で見た。ヘッドフォンだから音量に遠慮会釈は不要ってもんである。しかし、いつ以来でしょうかね。本邦公開は81年だっていうからそ...

  2. しみじみするのはじつに結構なことであるよ(Heart Songs / Tommy Emmanuel & John Knowles) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    しみじみするのはじつに結構なことであるよ(Heart ...

    音楽聴いてしみじみしようなんて気は以前だったらさらさらなかったけども、気がついてみればいつのまにか音楽聴いてしみじみしている自分がそこにいたりなんかするのであった。トシとったってことだろうか。だとすればトシとるってのも悪かないとしみじみ思ったりもする今日このごろである。雑誌の新譜紹介欄にアコギの名手ふたりのデュオで、これがしみじみと素晴らしいんだというようなことが書かれていて、おじさんデュオ...

  3. この1枚だけにハマってるモリソン(You're Driving Me Crazy) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    この1枚だけにハマってるモリソン(You'r...

    つうようなわけで伊豆の河津に桜見物に行ってきたがそれはいずれまた。ヴァン・モリソンて人はおれにとっちゃうんと遠い人で90年代の初めころ、なにかのきっかけでその頃出たCDを数枚買って聴いてみたがそれっきりになっていた。それがなんだか知らないけど、先月たまたまこの2018年にオルガンのジョーイ・デフランセスコと共演したアルバムから何かをどっかで聴いて、うおーこれいいじゃんとビックリしてからApp...

  4. 今年いちばん待ってたものが来た。しかし - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    今年いちばん待ってたものが来た。しかし

    えーとね。このエントリは結果として自分のためのメモになっちゃったから多分わかりにくいです。なので適当に飛ばして読んでいただくか、ハナっから全部無視してくだされたく存じますです。アメリカのResonance Recordsつう会社からエリック・ドルフィーの未発表録音を出すってアナウンスが最初にあったのはもう2年くらい前だったんじゃないかね。漏れ聞こえてくる情報によるとそれは63年のアラン・ダグ...

  5. ひさしぶりにジャケ買いしてしまったのさ(たんなる自慢) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    ひさしぶりにジャケ買いしてしまったのさ(たんなる自慢)

    先週のとある晴れた日の午前、用事があって馬喰町から秋葉原へ抜けてさらに御茶ノ水まで歩いたところが次の予定までまだ1時間以上あるではないか。こういうときは本屋かレコード屋ですね。あるいはその両方。で、こういう時間つぶしにレコード屋に入ったときにかぎって良いことと悪いことが同時に起きるものなんである。良いことは、思いがけないレコードに出合うこと。悪いことは、思いがけない散財を強いられること。まあ...

  6. 高橋悠治の日 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    高橋悠治の日

    どうもこんにちは。10日くらい前だったかな。御茶ノ水に出る用事があったんだかなかったんだか忘れたけど、ついでのようにユニオン「クラシック館」を覗いたんだよ。それで新着のエサ箱を端からほじくっていたところ写真左の〈高橋悠治バッハ・リサイタル〉つうCBSソニーの盤を見つけたんでした。オビには「SX68MARK II」の文字、ジャケットには「昭和46年芸術祭参加」の金シール。んー、これは持ってなか...

  7. さようならアリーサ・フランクリン - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    さようならアリーサ・フランクリン

    すごい歌手がまたひとりいなくなった。おれはとくにソウルミュージックのファンてわけじゃないけど、すごい歌手にジャンルなんか関係ない。棚を探すとLPが10枚あった。おれはふだんヴォーカルをそんなに好んで聴くわけじゃないから、ひょっとしたらひとりの歌手のアルバムとしては(ほかにCDもあるし)アリーサのアルバムが一番多いような気がする。晩年のCDはともかくとしてLPはどれも、いやあすごいひとだよなあ...

  8. トコロテンとコルトレーンは一瞬似てる - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    トコロテンとコルトレーンは一瞬似てる

    しかしトコロテンは夏向きだがコルトレーンが夏向きとはいえない。エチゴビールの〈スタウト〉の缶の裏側に印刷されたイラストなんだけど、見れば見るほどコルトレーンに見えてきちゃうのよね。で、こういうジャケット写真があったんじゃないかと棚からいろいろ引っぱり出してみたんだけど、ドンピシャこれだっつうのは見つからない。それでとりあえず〈Settin' The Pace〉の黒いバックにモノクロ...

  9. ピラミッドのなかに未知の石室があるのを発見したようなもんだってソニー・ロリンズはいうんですけど(John Coltrane / THE LOST ALBUM) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    ピラミッドのなかに未知の石室があるのを発見したようなも...

    夏だ!海だ!コルトレーンだ!ンなわきゃねーだろが。コルトレーンの「最新発掘盤」は63年3月6日、ヴァン・ゲルダー・スタジオで収録された正式のレコーディングセッションだってところがキモである。ところがそのマスターテープはとうに失われて(レコード会社が廃棄したらしい)、コルトレーンが持ち帰ったチェック用のモノラルテープを遺族がこんにちまで保管してたっていうんだな。クラシック業界でいうとフリードリ...

総件数:49 件

似ているタグ