Leica Qのタグまとめ

Leica Q」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはLeica Qに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Leica Q」タグの記事(93)

  1. 杉咲花に浪花千栄子を見た - M8とR-D1写真日記

    杉咲花に浪花千栄子を見た

    朝ドラ「おちょやん」も15日までになった。浪花千栄子の辛い人生は分かっていることだし、毒のような父親と不倫される流れでしばらく観ていなかった。先週の継母との和解や花菱アチャコとのドラマで芝居に復帰するあたりでそれまでの暗さを吹き飛ばす感じが出てきた。その復帰のラジオドラマの顔合わせの時の杉咲花のセリフが、まるで浪花千栄子の感じによく似ていた。よく研究し練習したのだろう。暗さや絶叫の芝居、それ...

  2. 川越をそぞろ歩く (9) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (9) Leica Q

    駅近くの商店街。足元には纏の消火栓の蓋。

  3. 川越をそぞろ歩く (8) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (8) Leica Q

    京都のライカショップやマックは土地柄にあった町屋風の店構えをしているが、この郵便局も蔵造りの建物と街並みに合わせている。川越祭り会館わきの自動販売機の裏側。蔵造りというより蔵そのものを工房にしている。

  4. 川越をそぞろ歩く (7) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (7) Leica Q

    小さなお稲荷さんに続く路地

  5. 川越をそぞろ歩く (6) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (6) Leica Q

    蔵造りの街。時の鐘や、芋を使った新しいお菓子を売る古い造りの店。人出が少ないなりに並んで待つ美味しそうな店。

  6. 川越をそぞろ歩く (5) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (5) Leica Q

    古い建物の前をきれいな足取りで歩く若者。

  7. 川越をそぞろ歩く (4) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (4) Leica Q

    川越はなんで鰻屋さんが多いのだろう。商工会議所前の林家さんで半身のうな重をいただく。大変美味しい。欄間には昔の道具が。分銅を使う秤のようだ。帰ってから調べたら、この店は朝ドラの「つばさ」の撮影に使われたそうで、写真をよく見ると手前下側にトロッコのレールが残っている。全然気づかなかった。うなぎは栃木那珂川のものらしい。

  8. 川越をそぞろ歩く (3) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (3) Leica Q

    小江戸らしく古い建物や蔵が点在する中で、モダンなものが仲良く共存している。3社の路線があり、江戸の名残があるだけでなく、新しいものをなじませている努力が感じられる。

  9. 川越をそぞろ歩く (2) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (2) Leica Q

    喜多院出店の準備をしているおばちゃんが、月曜と金曜は人が来ないとぼやいていた。東照宮あたり

  10. 川越をそぞろ歩く (1) Leica Q - M8とR-D1写真日記

    川越をそぞろ歩く (1) Leica Q

    平日の午前から川越を歩く。駅前通りを除けばさすがに人通りは少ない。来るまでの電車もガラガラだった。駅に近い八幡神社。良縁の成就を願う。

  11. 荻窪南口 - M8とR-D1写真日記

    荻窪南口

    商店街を歩き、ふと見上げると蕎麦屋の看板

  12. 荻窪 角川庭園 - M8とR-D1写真日記

    荻窪 角川庭園

    大田黒公園の近くにある角川庭園。俳人で角川書店の創設者である故角川源義氏の旧邸宅を、平成17年に遺族からの寄贈を受け、整備した庭園。茶室や少人数の談話室などや書斎が公開されている。この日もお茶会や詩歌の教室が催されていた。

  13. 荻窪大田黒公園 (3) - M8とR-D1写真日記

    荻窪大田黒公園 (3)

    leica Q の紅葉は葉に光が当たる部分が少しちらつく。leica-X1は少し落ち着く感じ。設定に工夫がいるのかな?Leica QLeica-X1

  14. 荻窪大田黒公園  (2) - M8とR-D1写真日記

    荻窪大田黒公園 (2)

    ⼤⽥⿊元雄は音楽評論家で自らもピアノを弾き、留学ではフォーレなどと交流し、日本で初めてドビュッシーの評伝を描いた人物。NHKの放送「話の泉」で、田口トモロヲの声をさらに太く硬くしたような独特の語り口の解説をよく聞いた。大変裕福な家に生まれ、1979年没後広大な2700坪という自邸敷地の30%を杉並区に寄付し大田黒公園として残されている。紅葉は数は多くはないが、よく手入れされてのびのびとした気...

  15. 荻窪太田黒公園 - M8とR-D1写真日記

    荻窪太田黒公園

    庭園と紅葉を見ようと入った銀杏並木で、結婚の前撮りのカップルと遭遇。お断りし撮らせていただく。お婿さんは外国の方で、お二人とも幸せいっぱいだった。おめでとうございます。末永くお幸せに

  16. 秋色 - COOL STUFF

    秋色

    散歩家の周りは美術館になる。素敵な季節だな。

  17. Alone but ... - COOL STUFF

    Alone but ...

  18. 湧き水のまち東久留米(4) - M8とR-D1写真日記

    湧き水のまち東久留米(4)

  19. 湧き水のまち東久留米(3) - M8とR-D1写真日記

    湧き水のまち東久留米(3)

    川沿いの小道を歩く。散歩にはとても気持ちがいいコース。

  20. 湧き水のまち東久留米(2) - M8とR-D1写真日記

    湧き水のまち東久留米(2)

    竹林には湧き水の流れがある。東京の名湧き水57選。3枚目の写真は湧き水の真上から撮ったが、透明度が素晴らしい。2枚目の右の白い札のところが大きな湧き水だが、マークがない川底からも泡が沸いている。

総件数:93 件

似ているタグ