Livre*book(本)のタグまとめ

Livre*book(本)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはLivre*book(本)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Livre*book(本)」タグの記事(90)

  1. 噴水(les jets d’eau) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    噴水(les jets d’eau)

    ネット句会に参加しました。→ ★ドビュッシー/フォーレ「月の光」のイメージで詠める三句月かげの噴水ひかる音の粒les jets d’eaudans la claire de lune,gouttes et sons scintillants(秀句)噴水の涙はしらず星月夜un sanglotement de les jets d’eau, que la nuit étoilée ne trou...

  2. ゲルマント夫人とオペラ座へ(Allons à l'Opera avec Mme de Guermantes!) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    ゲルマント夫人とオペラ座へ(Allons à l&#0...

    マルセル・プルーストは『失われた時を求めて』のなかで貴婦人の目を「摘むことのできないツルニチニチソウ」にたとえた。J.J. ルソーが年上の恋人の瞳をツルニチニチソウになぞらえたように。Les pervenches sont comparées à les yeux bleus.Comme ceux de Mme de Warens et ceux de Mme de Guermantes:&...

  3. 化粧する女(maquiage) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    化粧する女(maquiage)

    2020年のフランスのニュース映像からInternational Tanka no.9でマスクとメイクについての連作を発表しました。↓あのひとが鏡に映すおもかげは僕の知らない氷のをんなher image in the mirror is a femme fatale I do not know「如意伝」*BS11(TV録画映像より)初めて「如意伝」にチャンネルを合わせた日、ちょうどヒロインの...

  4. 烏野豌豆、スナップエンドウ…(variation de vesce) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    烏野豌豆、スナップエンドウ…(variation de...

    4月23日はビールの日これは人間用の豌豆、スナップエンドウのパスタ。イタリアンだけど、父にはドイツのビール。翻訳はなぜかフランス語…Voici pâtes au pistou avec mange-tout. Mange tout, s.t.p.!豌豆の花*fleurs de pois (2016)これはスズメノエンドウ(左) 烏野豌豆(右)Voici Vesce des haies & ...

  5. 賢治とアンデルセンと白鳥と - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    賢治とアンデルセンと白鳥と

    みづうみに冬毎きたる白鳥のいつしか消えて湖も消ゆsnowdropevery winterone swan used to flyto the lake it disappearedand the lake alsoアンデルセン『絵のない絵本』(山室静訳、岩崎ちひろ画)ANDERSENBILDERBUCH OHNE BILDER(郁文堂)アンデルセンの絵本をしばらくぶりに引っ張り出してきた。い...

  6. イースターの石合せ(variation of precious stones) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    イースターの石合せ(variation of prec...

    ロザリオが増えてきて、並べてみたくなりました。石やメダイ、もっと近くでご覧になりたいですか。すべてクリックで拡大します。Mon rosaire bleu (lapis lazuli), mon rosaire violet (améthyste).今日はイースター(復活祭)です*Joyeuses Pâques !聖母が憂いを帯びて描かれるのは、幼子の受難と復活を予感しているからMadam M...

  7. 『狭き門』のクルス(une petite croix d’amétyste) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    『狭き門』のクルス(une petite croix ...

    ↑猫もいます=^Y^= 小谷智子『ミッシェルへの手紙』少年のセーラー服の襟を思わせるシックな封筒。封を切ると、紫水晶と水晶のロザリオが入っていました。アメジスト(紫水晶)のロザリオ…たしかジッドの『狭き門』に出てきたのではないかしら。幼馴染のジェロームとアリサの悲しい恋の物語。頁を繰ると…「紫水晶(アメチスト)の十字架」(山内義雄訳)とありました。Voici mon rosaire d’ a...

  8. 猫と漫画と二人のタンカ(Shall we be Tanka-jin?) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    猫と漫画と二人のタンカ(Shall we be Tan...

    指折りて「りぼん」まちたる 幼子は「短歌人」まつ をんなとなりぬa little girlwho waited for Ribbon (manga magazine)to be releasedbecame a woman who waits for Tanka-jin (tanka journal) to be delivered子供のころ雑誌「りぼん」の発売日を指折り数えて待ちました。毎...

  9. 『赤と黒』みたいな恋?(Le Rouge et le Noir) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    『赤と黒』みたいな恋?(Le Rouge et le ...

    どうやって渡す?今年のバレンタイン ― ブログ経由で!貴方も、貴女も、ショコラで温まって♡赤と黒の本のかたちのチョコレート箱、スナフキンのマグと並べてみました。ミイとスナフキン、ベスト・カップルですね?!でも、二人は兄妹だそうですから…それとも、『赤と黒』顔負けの禁断の恋?!!Here is a red and black chocolate box which reminds me of ...

  10. 海のロザリオ(rosary from the sea) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    海のロザリオ(rosary from the sea)

    青や緑の小鳥たちが届けてくれた白いサシェ(小袋)が二つ。Mistletoe(ミスルトゥ:宿り木)という名のお店の青のロザリオと、緑のブレスレットが入っています。プロテスタントのクリスチャン・ファミリーのsnowdropがロザリオを持つのは、生まれて初めてのことです。(ブレスレットは三日月の頃「うた暦」でお見せします)Blue and green birds delivered white s...

  11. 学生街のプルースト(Proust dans un quartier étudiant) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    学生街のプルースト(Proust dans un qu...

    雨の日のカフェに薫る珈琲に思う学生街のプルーストを間 ルリ(Ruri Hazama)tr. par snowdropun café parfuméau café d'un jour pluvieuxme rappelle Proust que je lisaisdans un quartier étudiant短歌雑誌で既発表のこの短歌。見覚えのある方もおられるでしょう。国際タンカ...

  12. 漫画ねこあつめ(cats in manga) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    漫画ねこあつめ(cats in manga)

    アンデルセンのふるさと、オーデンセの猫(1990年代)*Odense, Denmark猫の絵画をご紹介したことはありますが、猫の漫画はまだでした。といっても、そんなに沢山は知りません。=^Y^=Though I do not know so many manga depicting cats,…佐々木倫子『代名詞の迷宮』/内田善美『空の青に似ている』沢山とりあげられる子猫よりも成猫が好きなた...

  13. 清原なつのを知っていますか(one manga artist) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    清原なつのを知っていますか(one manga art...

    少女漫画の話は休憩しようかと思っていたのだが…心が或る方向に開いているときはその方向から思わぬ情報が入ってくるものだ。処分寸前だった日経朝刊に、なつかしい漫画家の名が!清原なつの(1956-)。小学生のsnowdropが初めてもとめた漫画誌『りぼん』には彼女の「花岡ちゃんの夏休み」が載っていた。One of manga artists whom snowdrop has adoredwas ...

  14. ミュシャとマンガの素敵な関係(influencer, Mucha) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    ミュシャとマンガの素敵な関係(influencer, ...

    京都をはじめ全国を巡回したこの展覧会、足は運べなかったけれどテレビの美術番組などで概要はチェックしていた。イラストレーターも視野に入れると、きたのじゅんこもミュシャに影響を受けているのでは?アーチや縁の装飾を見比べてほしい。This traveling exhibition from 2019 to 2020 was exciting,which I could not visit but ...

  15. モノクロームの愛(black-and-white loves) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    モノクロームの愛(black-and-white lo...

    はじめてのバレエ鑑賞やまとなる文化会館最前列でデンマーク・ロイヤル・バレエ(The Royal Danish Ballet, 1990s)のプログラムなどマリンスキー・バレエのロットバルト(Eテレ)ついでにモンテカルロ・バレエ (NHK-BS録画)バレエ「白鳥の湖」では白鳥と黒鳥は同じプリマによって踊られる。フィギュアスケートなら一人のスケーターが白黒の衣装を着けたりする。The swan ...

  16. 天からの手紙(Letter from Heaven, from H…) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    天からの手紙(Letter from Heaven, ...

    「雪は天から送られた手紙」と言ったのは物理学者の中谷宇吉郎。snowdropのもとへ届いたのは、空から舞い降りた雪白の羽毛と初春の便りでした。(上図中央)Hという飾り文字に小鳥が二羽並んでいるのが見えますか。もう少し近づいてみましょうか。According to Ukichiro Nalaya, a physicist and science essayist, the snow is li...

  17. 言の葉の力(power of words) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    言の葉の力(power of words)

    未曾有のサイレント・ナイト来年は肩を寄せ合ふ聖夜あれかし (2016年)とうとう出せなかった、わが家のツリー兼クリッペ。今年は、家族の教会の燭火礼拝も中止になりました。「(イブの夜は)まさにサイレント・ナイトでした」との牧師さまからのメールにふっと、ほっこり。「きよしこの夜」(サイレント・ナイト)のもじりです!おりしもドイツのニュース(ZDF)も、今年はどこの街も「Stille Nacht...

  18. シックなクリスマスカード(Christmas Card from England) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    シックなクリスマスカード(Christmas Card...

    第五回プラチナブロガーコンテスト開催!(芸術・デザイン部門)に応募しますラストに素敵な追記あり♪フランス語でランプの笠は abat-jour(灯鎮め) といいます。夜間外出禁止はcouvre-feu(灯覆い)。発想が似ていますね。イングランドの歌人、Joyさんから封筒がふたつ届きました。ステンドグラスの聖母子の切手が、中身を暗示しています。胸躍らせて開くと… なんてシックなクリスマス・カード...

  19. アドベントの本棚から(Advent with Books) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    アドベントの本棚から(Advent with Books)

    エジプトの駱駝と驢馬(2010年の待降節)☆彡 Egypt, Advent in 2010「飛ぶ」勇気あらばエジプト北極も超えて聖夜のペテロに出会う有沢螢If I havethe courage to "fly",I will meet,beyond Egypt or the North Pole,St. Peter at Holy NightWenn ich habe ...

  20. 霜月はお好き(Aimez-vous Novembre…) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    霜月はお好き(Aimez-vous Novembre…)

    アルプスの姫林檎を果物屋さんで見つけて、嬉しくなった。あの本の裏表紙にも、クラブアップルが描かれていたっけ。夜店のリンゴ飴に使われる林檎。青い小鳥が啄ばんでいる。さて、煮て食べようか、焼いて食べようか。。。ひと齧りすると、余り酸っぱくない。コンポート向きかな。(コンポートとレシピは次回🍎)Snowdrop found club apples in a fruit st...

総件数:90 件

似ているタグ