M typ262のタグまとめ

M typ262」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはM typ262に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「M typ262」タグの記事(413)

  1. 東北の夏(34) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(34)

    元滝伏流水--------------先日の「オネーサンを探せ!」で使ったAI(SSD)は学習済みのデータも配布されているのだが、念のため、画像データをゼロから学習させたらどれほどかかるかパソコンだけでやってみた。全体の1/100で12時間という予想が出たので中止した^^;学習が終わるまでに2か月かかる^^CPUはフル稼働なので熱くなり過ぎて途中で壊れるかも。1万枚の500x333画素の普通...

  2. 東北の夏(31) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(31)

    元滝伏流水------------------先日アップした「線で奏でるJAZZ~徳持耕一郎の世界(1)」だが、情報が不足し過ぎていたので若干補足したい。徳持さんは’93年から「スイングジャーナル」でイラストを描いたりエディー・ゴメスのCD、Trio in Japanのジャケットを描いたりディズニーランドの依頼でミッキーを作ったりavexやαレコードでCDのジャケットを担当したりと凄い方なの...

  3. 線で奏でるJAZZ~徳持耕一郎の世界(2) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    線で奏でるJAZZ~徳持耕一郎の世界(2)

    ジャズが聴こえてくるような作品たちだ。おしまい-------------AI(ディープラーニング)でオネーサンの写真を探すプロジェクトの続き。AIをゼロから教育するのは新人教育同様、手間がかかる割に成長が遅い。今回は即戦力になりそうな派遣の人に来ていただき、プロジェクトに参加してもらった。その人の名は「Inception v3」といい、1000個くらいのものを識別できるような基礎教育を受けて...

  4. 線で奏でるJAZZ~徳持耕一郎の世界(1) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    線で奏でるJAZZ~徳持耕一郎の世界(1)

    ちょっと割り込みで2回ほど個展を紹介したい。ユニークな鉄筋彫刻で知られる徳持さんが安曇野で個展をしていた。写真だけだと窓ガラスに描いてあるように見えなくもないが、実際は3次元なので、とてもリアルで素晴らしい作品だ。徳持さんは鳥取の出身の方で、私も何度か鳥取には行っているので作品を拝見したこともあった。いろいろとお話をさせていただいて楽しい時間を過ごすことができた。展示は9月16日(月)まで。...

  5. 東北の夏(28) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(28)

    元滝伏流水-----------------昨日、エレコムのキーボードを買った話を書いたのだが、タッチは気に入っているのだが、机からスペースバーの天面までの高さが微妙に高い。おそらくほとんどすべてのキーボードは似たようなものだがMacのキーボードはここが低く、それが気に入っていた。5mm厚のパームレスト(手を置くところ)を置くとちょうどいい感じ。これまで使っていたキーボードを測ったら、新しい...

  6. 東北の夏(27) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(27)

    目的地に到着。涼しい。元滝伏流水--------------お誕生日に買おうと思っていたパソコンのディスプレイアダプター。AIの開発に使うためだったのだが、Googleの無料Webサービスを見つけてしまったのでそれよりレベルの低いディスプレイアダプターなんて買う意味もないことがわかった。代わりに、パソコンのキーボードを買った。エレコムの1100円くらいのもの^^何万もするものも含めて、あちこ...

  7. 東北の夏(24) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(24)

    水はとても冷たい。木陰の道をどんどん歩いていく。--------------------トランプ大統領による米中貿易摩擦は中国が覇権を握るのを阻止するということもあるのだろうが、遠からず破たんする中国経済による米経済への影響を最小にしたいということも大きい。同じく遠からず破たんする缶国経済による日本経済への影響はどんなものなのだろうかと拾い上げてみたが、なくてはならないものは何も見当たらない...

  8. 東北の夏(22) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(22)

    滝の反対側。つり橋に人が^^奈曽の白滝----------今週のディープラーニングは花を識別するというものでデイジー、バラ、チューリップを見分けるのだが、パラメータを調整することで学習用の画像では75%、テスト用の画像では85%くらいの正解率になった。学習用の画像がそれぞれ600枚しかないので、なかなか正解率が上がらない。データ拡張というテクニックで、1枚の画像をいろいろ加工して、枚数をさら...

  9. 東北の夏(21) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(21)

    滝つぼまで降りていく。小さく見えるかもしれないが、これでも幅11m、高さ26m。4階建てのビルくらい。五所川原の立佞武多(たちねぷた)は23mなので、あれは高かった。奈曽の白滝-------------M10のファームウェアが2.7.5.0にアップデートされていた。 ライブビューなどの不具合改善などだとか。今日のディープラーニングは花(デイジー、バラ、チューリップ)の識別。昨日からずっとやっ...

  10. 東北の夏(20) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(20)

    途中にある展望台から眺めた「奈曽の白滝」。さすがにここにはCKはいなかった。老夫婦やひ孫?を含む家族がいたが、おじいさんは息が荒くなっていた^^-------------香港の逃亡犯条例改正案、10月の立法会で正式に撤回(予定)。よく頑張ったと思う。まだ完璧な解決ではないけれど、とりあえず自分たちの民主主義は守れた。若い人たちの頑張りは大したものだと思う。昔、3年くらい続けて12月限定で香港...

  11. 東北の夏(18) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(18)

    五所川原で復活した立佞武多(たちねぷた)。高さ23m重さ19トンのねぷたは、この博物館で1年に1台ずつ制作され、過去2年分と一緒に3台で祭りに参加する。祭りの日には6階建てのこの博物館の一面が開き、3台が発進する。立佞武多の館-----------------.

  12. 東北の夏(15) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(15)

    五能線の驫木(とどろき)駅。電車は1日に数本だ。私は"鉄"ではないのでそれほど興味はなかったのだが、roxanne6さんへのお土産^^-----------------機械学習(ディープラーニング)の勉強をやっているのだが、多少処理の重いチュートリアルをやっただけで6分とかかかってしまう。その間、パソコンのCPUはかなり熱くなり、ファンがブンブン回る。もっとデータ量の多い...

  13. 東北の夏(8) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(8)

    人が入らないと原生林のスケール感が伝わらないね。白神山地十二湖----------------.

  14. 東北の夏(7) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(7)

    広大なブナの原生林が続く。青池のまわりはこんなところ。白神山地十二湖---------------バルセロナ近郊の街でイノシシによる害を防ぐために「オオカミの尿」を使って追い払っているというニュースがあった。干ばつで山にエサがなくなり、イノシシが街に降りてきたんだとか。アメリカのamazonでも「Wolfpee」を売っているのだが、レビューを読んだら、コヨーテやヤマネコ、アライグマ、猫などい...

  15. 東北の夏(5) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(5)

    白神山地十二湖--------------相変わらず機械学習(深層学習)のお勉強をしているのだが、教科書のチュートリアルをひとつやるのにCPU(intel i7@3.4GHz)でやると5時間以上かかる^^;nvidiaのディスプレイアダプターの画像処理ユニットGPUを使うと安物でも1/10くらいに短縮されるはず。買っても無駄になるかもと思って買えないでいるのだが勉強すらできない状態。ゲーマー...

  16. 東北の夏(4) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(4)

    世界遺産の白神山地。広大なブナの原生林が続く。山手線の内側3個分とか。十二湖といわれる湖沼群があるので、そこを少しだけ歩く。---------------.

  17. 東北の夏(1) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    東北の夏(1)

    お盆の渋滞が始まる前に青森と秋田に行った。まずは、青森県の津軽国定公園黄金崎 (こがねざき)にある「不老ふ死温泉」。日本海に面した海岸にホテルの露天風呂があり、天気が良ければ風呂に入りながら日没を見ることができる。---------------.

  18. 京都の秋 2018(36) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    京都の秋 2018(36)

    -------------.

  19. 京都の秋 2018(35) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    京都の秋 2018(35)

    四条河原町---------------.

  20. 京都の秋 2018(34) - Tullyz bis /R-D1ときどきM

    京都の秋 2018(34)

    オネーサンがいっぱい^^四条河原町-----------------.

総件数:413 件

似ているタグ