M3のタグまとめ

M3」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはM3に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「M3」タグの記事(73)

  1. 軽井沢レイクガーデン④ハーモニー - 風の彩り-2

    軽井沢レイクガーデン④ハーモニー

    軽井沢レイクガーデンの最終回です。園内を歩きながらスナップ的に撮ったあれこれ。どこを撮っても色彩とフォルムのハーモニー、素敵に調和しています。一気に放出?しますので、気軽にご覧下さいね^^高さも色彩の組み合わせも、すべて計算されているのでしょう。手入れもよく行き届いていました。所々に素敵なアイディアが・・・名前の分からない、見慣れない花もたくさんありました。最後にバラです。ちょっとスナップ的...

  2. 軽井沢レイクガーデン③フレンチローズガーデン - 風の彩り-2

    軽井沢レイクガーデン③フレンチローズガーデン

    フレンチローズガーデンはフレンチローズを中心に、クレマチスと薔薇のバーゴラが魅力とのこと。良く育って花付きの良いクレマチスがバーゴラに絡まっています。色違いのクレマチスもあります。薔薇のバーゴラもたくさんあります。全景は撮りませんでしたが、とてもゴージャスなガーデンです。色の混じり具合の印象的な薔薇です。名前は記録しませんでした。ここからイングリッシュローズガーデンを見ると、ハープの演奏をし...

  3. 軽井沢レイクガーデン②水辺を歩く - 風の彩り-2

    軽井沢レイクガーデン②水辺を歩く

    軽井沢レイクガーデン、今日は水辺の風景を中心にお届けします。この辺りはフレンチローズガーデンです。向こうに見えているのはめがね橋かな。向こう側はイングリッシュローズガーデン。ご覧の通り、花はまだ三分咲きくらいです。水連が咲いていました。この時付けていたのは超広角レンズなので、近寄れずに遠景です。(ガーデニング好きの義兄夫婦も一緒で、おしゃべりしながら撮っていました。)初めて見た花が多いですが...

  4. 軽井沢レイクガーデン① - 風の彩り-2

    軽井沢レイクガーデン①

    知っているイングリッシュガーデンの中でも特に私のお気に入り、軽井沢レイクガーデンに行ってきました。エントランスにある水鉢のオブジェ。以前もアップしたことがあります。雫の作る水紋が澄んだ水に広がって、花びらが涼しそうです^^中に入るとまずローズガーデン。我が地方ではすでに花ガラ摘みも終わってしまった薔薇が、まだ咲きたての初々しさです^^いくつもあるエリアを小径に沿って進みます。ここはラピリンス...

  5. 忘れられたボート - 風の彩り-2

    忘れられたボート

    そこにいることに気が付いていたよ声を掛けてもいいのかしばらく迷っていたんだ定まることも離れることも叶わずにゆらゆらと漂う湖面を風が渡るとき君にもそっと触れていくから分かるでしょ君がそこにいることが誰かにとってきっと意味があるこれまでもこれからもずっと ...

  6. 物の怪の森 - 風の彩り-2

    物の怪の森

    深い森に木漏れ日が差し込み悠久の時間の流れに陰影を施すいつからか潜んでいる何者かの気配目を向けると瞬きの隙間に消え去る6月17日撮影:八ヶ岳*友達とハイキングに行ってきました。白駒池から乳(にゅう)方面に歩きました。この森は種々の苔と原生林で、まるで太古の世界に迷い込んだようです。信州はまだ新緑の季節。澄んだ空気にリフレッシュすることができました^^今日も来て下さってありがとう~↓↓クリック...

  7. 高原の風と雲 - 風の彩り-2

    高原の風と雲

    空梅雨らしく、雨の少ない今年の6月です。レンゲツツジの咲く信州佐久市の高原に行ってみました。爽やかな風と雲、気持ちの良い高原の空気を満喫してきましたよ^^オマケです。久々にバイクです^^6月9日撮影:今日も来て下さってありがとう~↓↓クリックもどうぞよろしく(_ _)

  8. 秩父24番札所光智山法泉寺 - 風の彩り-2

    秩父24番札所光智山法泉寺

    光智山法泉寺に行くには、まずこの石段を上ります。勢いをつけて数えながら一気に登ること116段。やった~!休まずに登ることができました。息切れしてますが^^;境内に入って観音堂へ。この日最後のお参りです。ここもご本尊は聖観音とのことでした。お堂の両側にある竹で編んだものは何だったのか分かりませんでした。ここは江戸時代中期の建立だそうです。観音堂の唐戸両側に仁王像があったようなのですが見てきませ...

  9. 秩父25番札所岩谷山 久昌寺(きゅうしょうじ) - 風の彩り-2

    秩父25番札所岩谷山 久昌寺(きゅうしょうじ)

    秩父札所巡りの続きです。25番札所、岩谷山(いわやさん) 久昌寺(きゅうしょうじ)に着きました。山門に至る道が良い感じですね。ここは秩父古道の一部のようです。小さな橋を渡って山門の前に立ちます。御手判寺と掲示されているので、別のお寺かと思いましたが・・・その昔、性空上人という人が秩父札所を巡った時、閻魔大王から石の通行手形をもらい、ここ久昌寺におさめた。その手形を御手判(おてはん)ということ...

  10. 秩父12番札所仏道山野坂寺#2 - 風の彩り-2

    秩父12番札所仏道山野坂寺#2

    野坂寺の続きです。山門をくぐって境内に入ると、印象的な御手洗が・・。観音像の手元から水が流れていました。次に観音堂に入った時は、ご本尊の前でお遍路さんたちがお経を唱えていました。その脇を通ってえ縁側に出てみると、なんと素晴らしい中庭が見られたのです。ご覧の通り、池を中心として作られている池泉式日本庭園です。池の真ん中には島が、そして橋や滝もありました。手前には枯山水をしつらえたような、砂に付...

  11. 秩父12番札所仏道山野坂寺#1 - 風の彩り-2

    秩父12番札所仏道山野坂寺#1

    市街地の札所は何度かに分けて、まとめて廻ったのですが、ここ12番札所 野坂寺はなぜか残ってしまっていました。私たちはランチをこの近くのレストランで食べてから、参道に入りました。緩やかな坂を上って山門に向かいます。ご覧の通り、とても良い感じの参道でした。山門です。通路の真ん中には仏像が見えています。両側には仁王様かと思って近づいてみると・・・なんと、このような仏像が祀られていました。通路真ん中...

  12. 秩父23番札所松風山音楽寺#2 - 風の彩り-2

    秩父23番札所松風山音楽寺#2

    音楽寺の続きです。ここでお参りしてから、私たちは十三地蔵を目指します。観音堂の裏手から坂道を上りました。木漏れ日が気持ちよく、いつもの通りその陰影に惹かれましたよ^^その先に見えてきました。十三地蔵様です。ひっそりと佇んでいました。中央に祀られていた一番大きなお地蔵様です。お顔が大分風化していますね。ずいぶん古いのでしょう。さて、もと来た道を引き返すと、若紅葉に包まれた観音堂が、また違った趣...

  13. 秩父23番札所松風山音楽寺 - 風の彩り-2

    秩父23番札所松風山音楽寺

    「松風山音楽寺」この風流な名前のお寺は秩父ミューズパークの北口にあります。境内に入り、奥に進みました。途中、右側に小さな神社が・・・神仏習合の現れなのでしょうね。奥にはお稲荷様が祀られているそうです。そのまま石段を上って観音堂に向かいました。石段の上には広い敷地があり、六地蔵が迎えてくれました。「音楽寺」というのはなんとも現代的な名前ですね。調べてみると、名の由来は、札所を開いた十三人の聖者...

  14. 秩父22番札所華台山童子堂 - 風の彩り-2

    秩父22番札所華台山童子堂

    今日は久々に二人とも空いていたので、秩父札所巡りに行ってきました。まずは22番、華台山童子堂です。駐車場から山門の方に向かいます。茅葺の山門は歴史を感じさせてくれました。その奥に観音堂に続く参道が見えています。山門に建つ仁王像は、全然すごみが無くてなんともほほえましい顔です。いわれを読んでみると、これは「童子仁王」と言って「稚拙であるが愛嬌のある」と書かれており、なるほどと納得しました。正式...

  15. 秩父19番札所飛淵山龍石寺 - 風の彩り-2

    秩父19番札所飛淵山龍石寺

    この日最後のお寺、飛淵山龍石寺(ひえんざんりゅうせきじ)に着いた頃は雨も上がり、境内の入り口でお地蔵さまが優しく出迎えてくれました。早速お参りしたご本尊は千手観世音菩薩とのこと。調べてみると室町時代の作だそうです。本堂の屋根も、境内の水たまりも、さっきまでの雨の跡を残していますね。こちらのお地蔵さまは身代わり地蔵とのことです。人々の身代わりとなって苦しみを癒してくれるのだそうです。このお寺の...

  16. 秩父17番札所実正山定林寺 - 風の彩り-2

    秩父17番札所実正山定林寺

    17番札所定林寺は、18番の神門寺から比較的近くにあります。雨も大分小降りになってきましたが、傘をさしてお参りしました。入口左手に仏像が祀られていましたが、後で調べてみると、弁財天と地蔵尊とのことでした。その先に本堂がありました。ご本尊は十一面観世音菩薩とのことです。いつもの通りお参りしました。ここもモミジの新緑が美しく、お堂と合わせて何枚か撮りました。調べてみると、昔ある殿様が家臣の林太郎...

  17. 秩父20番札所法王山岩之上堂ー2若紅葉と観音堂 - 風の彩り-2

    秩父20番札所法王山岩之上堂ー2若紅葉と観音堂

    秩父20番札所法王山岩之上堂の続きです。ここは本当に美しいお寺で、観音堂の前の若紅葉は光に透けて輝いていました。広いお庭では、つつじもあちこちで見られましたよ。ここで改めて岩之上堂の由来をお読みくださいね。白河院の勅命で建立され、現在のお堂は江戸中期の造営らしいとのこと。すごい歴史を経ていますね。境内で見かけた石仏、これは弥勒菩薩ですね。こちらは地蔵菩薩でよかったでしょうか?足元は蓮の台座に...

  18. 秩父20番札所法王山岩之上堂 - 風の彩り-2

    秩父20番札所法王山岩之上堂

    法王山岩之上堂は観音寺からすぐのところにありました。車を停めて歩き出すとすぐに、このような道しるべが・・・実は、観音寺から続く古道があったのです。相棒に歩こうと言われ、いつもなら二つ返事ですが、今回は体調に自信がなく断ったのです。見るからに趣のある古道で、とても残念でした。入り口から見下ろすと観音堂の大屋根が見えていました。その向こうには遠くの山並みが・・。石段を下りていく両脇には春の花が咲...

  19. 秩父21番札所要光山観音寺 - 風の彩り-2

    秩父21番札所要光山観音寺

    去年の秋以来の秩父です。気候が良くなったので、34札所巡りを再開しました。今日は天気予報もイマイチでしたが、私の体調も戻ってなくて、無理なく行けそうなお寺を選びました。まずは、21番札所、要光山観音寺です。入り口には六地蔵が穏やかなお顔でお出迎え・・観音堂にていつもの通りお参りしました。ここの聖観世音菩薩は火災の時も無事に守られたことから、「火除けの観音様」と呼ばれているそうです。当時のお寺...

  20. 紀伊半島沿岸の旅-13おはらい町、おかげ横丁 - 風の彩り-2

    紀伊半島沿岸の旅-13おはらい町、おかげ横丁

    おはらい町は江戸時代のお伊勢参りで賑わった街並みを再現しているそうです。まずはお昼に食べた、名物「てこね寿司」と「伊勢うどん」です。伊勢うどんは汁気が少なくて、茹でてあるというよりは蒸してある感じの柔らかさで独特の味でした。建物は切妻、妻入りという伊勢独特の建築とのこと、このような建物がずうっと続いています。托鉢?のお坊様がおられました。実はこのような賑わいです。旧軽銀座、お祭りの人出・・・...

総件数:73 件

似ているタグ