MAMMOTHのタグまとめ

MAMMOTH」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはMAMMOTHに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「MAMMOTH」タグの記事(13)

  1. パフォーマンス映像 - ひびののひび

    パフォーマンス映像

    8月30日(日)今日も暑い。MAMMOTHの藤村港平さんと奥能登国際芸術祭の担当者と隣のピザ屋でランチミーティング。珠洲でパフォーマンス映像を撮る為に。1番難しいのはスケジュール。みんなの予定を合わせるのは本当に難しい。そして予算。なるべくコンパクトにしようと考えても東京で撮影するならかからない交通費や宿泊費が経費を圧迫する。夢はどんどん膨らみ気持ちはワクワク。さてこれから現実の計算をしなく...

  2. 身体と物理 - ひびののひび

    身体と物理

    5月16日(土)今日は一日雨と聞いて家にいることに。冬物を片付け断捨離を始めようかな。私は自粛の間もこの状況をどうすれば良いのか悩みジタバタしいつもと違うアトリエ作業で落ち着かない日々を過ごしている。周りでは自宅で有意義に過ごしていると聞くのに。私は家にいると余計に落ち込むので仕方がない。芸術祭中止のお知らせと島地さんに何の為に踊るのかを聞いて見た。「身体と物理が面白いからいまも変わらず踊っ...

  3. 花見 - ひびののひび

    花見

    3月28日(土)スーパーで買い物のついでに一人花見に青山墓地へ。午後からお天気が下り坂と聞いたけど今は陽が射し美しい。桜以外にもいつか誰かが植えたムスカリの花が空き地に紫の花を点在させている。巨木の桜の幹から何故か点々と花が付いている。自然はいつもと変わらない。のんびりベンチに座り花見を楽しむ人達も。いつもの花見の大騒ぎはここにはなくただただ桜に引き寄せられ静かに見る。これが本来の花見かも。...

  4. ウイルス - ひびののひび

    ウイルス

    2月22日(土)毎日コロナウイルスのニュースに元気がなくなるのか?今日は何もしたくなくて昼ごはんを作ったあと買い物の後はダラダラ過ごす。福岡の疲れが取れないのか考えているとドンドンやる気がなくなる。

  5. 変な夢を見る。 - ひびののひび

    変な夢を見る。

    2月19日(水)一生懸命出口に向かうも身体が重い悪夢から必死に目覚める為にお風呂に入る。現場が終わり3日目にして身体の疲労がマックス。今日はヨガへ行こう。港平さんからMAMMOTH のショートムービーが届く。踊って撮影して編集まで。この努力を無駄にせずプレゼンしてもっと上演出来る様にしたい。ホームページのメールを開くと友人の訃報が。以前は良く夫婦で遊んでいたけど離婚して会うことが減り彼女は良...

  6. 痛い痛い! - ひびののひび

    痛い痛い!

    2月17日(月)流石に夜、久しぶりに足がつってしまった。初日を終え次の日の本番とワークショップ2回は超ハードだった。始めてのスタッフに教えたり沢山のワークショップ参加者のパワーで圧倒されたかも。でも気持ちはすごく充実している。イベントに私のバッグを持って参加してくれた方がチラホラいてどんな風に使いこなしているのか実際に見ることが出来て参考になった。皆さん自分らしいおしゃれをしていて嬉しかった...

  7. 今朝は雨。 - ひびののひび

    今朝は雨。

    2月16日(日)ワークショップには色んな方が参加して次々ユニークなマンモスが生まれてくる。そしてMAMMOTHの千秋楽。決して両日ともに満席とはいかなかったけど子供から大人まで楽しんでくれた。特に子供の発する声や反応が面白く港平さんはその力で最高のパフォーマンスが出来たと。私の作品をほぼ見ている福岡の友人は最高傑作だと目を輝かせ伝えてくれた。今回も奇跡は起きた。マンモス展の関連企画で呼ばれ勢...

  8. いよいよ本番。 - ひびののひび

    いよいよ本番。

    2月15日(土)10:30からランスルーを踊り13:00から館内をマンモスで練り歩き。そしていよいよ本番。港平さんは自らカメラをセットし踊る25才の前向きさとパワーに驚き感動する。開演すると壮大なマンモス世界が生まれてくる。川瀬さんの曲が余りにも壮大で荘厳なので子供達の集中力はついて行けるのか心配するけど前かがみで見続けている。最後のシーンで立ち上がったまま踊り続ける港平さんはMAMMOTH...

  9. 早起きの朝。 - ひびののひび

    早起きの朝。

    2月14日(金)最初の目覚ましからまだぐずぐずしている私に日比野が声をかけてくれる。お風呂も沸かしたよ。えーいつの間におかげで無事出発。あとは忘れ物が多いと言う港平さんにドキドキしながら預けていた衣装も飛行場で無事受け取り離陸。海と空の境界線に白い富士が見えあっぱれな東京上空。もう一つ叶うならマンモス公演にお客さんが来てくれたら申し分ない。ダンスの世界は常に人が呼べないと言われているのを何と...

  10. 明日からMAMMOTH仕込み! - ひびののひび

    明日からMAMMOTH仕込み!

    2月13日(木)いつもバタバタと出張に出かけていたけど働き方改革を実行してからは余裕ができた。切羽詰まった仕事が無いのも有るけど。この調子で今の内に後半戦の準備をしておこう。今年は奥能登国際芸術祭。3年ぶりの新作をと言ってもあれからMAMMOTHを入れ7本もパフォーマンスができている。と言いつつ別のアプローチが必要。地元でオーディションをして珠洲発のダンスパフォーマンスを作る?!誰が振り付け...

  11. 会って話す - ひびののひび

    会って話す

    2月6日(木)朝から港平さんと川瀬さんとマンモスミーティング。他の作品はあえてミーティングをあまり持たずに現場に入るようにしていたけど。現場に入ると私は色んな準備でパフォーマンスに集中していられない。それと港平さんからの音楽に対するリクエストもあり事前に問題を埋めておこうと。それでも現場に入れば予期しない事や考えが及ばないことが必ず出てくる。ミーティングは有効だった。作品の終わり方のイメージ...

  12. GIFT - ひびののひび

    GIFT

    2月1日(土)今回のちいさな生きもの研究所はバレンタインにかけて初のギフトバッグ。恋を告白するだけでなくあらためての感謝や気持ちを伝えるためにも。そこで用意したベースのバッグは強烈なマゼンタピンク色。暑いハートを手渡してもらえるように。そしてみんな果敢に挑み様々なアイデアが生まれてくる。バッグの形や持ち手を変えたりチクチクぬって同じバッグが世界に一つのものに変わって行く。きっと素敵なバレンタ...

  13. マンモスの曲が届く。 - ひびののひび

    マンモスの曲が届く。

    1月17日(金)まだ完成では無いと注釈付きで。川瀬さんの体調が音にも影響したのか全体に暗く弾けない。メールでリクエストを送る。以前はすぐ電話をして嫌がられたけどどちらにしても嫌だろうな。もっと説明が必要だったのかとも考えたけど説明し過ぎても。自分の立場なら耐えられないけどきっと川瀬さんなら解ってくれると信じ。でも大きく覆ることはないかな。良い方法を探そう。人と組んでプロジェクトを作って行くの...

総件数:13 件

似ているタグ