Malaysiaのタグまとめ

Malaysia」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはMalaysiaに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Malaysia」タグの記事(19)

  1. 20180505 マレー半島の散歩道;キャメロンハイランドのアカエリトリバネアゲハ - NATURE DIARY

    20180505 マレー半島の散歩道;キャメロンハイラ...

    ▊DIARY Vol.12 (763): #07, 2018 ▊: <盆と正月が同時にやってきた>この3月末で大学を離れ、生活の自由度が増した。そこで、ゴールデンウィークは海外での虫三昧の旅を目論んでみたが、いかんせん、海外の虫ポイントの知識が無い。いつも親しくさせていただいている昆虫写真家の山口進氏に相談したところ、「ボルネオ島ダナンバレーとマレー半島のキャメロンハイランドに一緒にどうです...

  2. クアラルンプール:スーパー、カフェ、中国式マッサージ、そして鍋 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:スーパー、カフェ、中国式マッサージ、...

    クアラルンプール最終日のこの日は、本当にいろいろしました。朝市に行った後は近所のスーパーで買い物。きれいに並べられた果物だけでなく、日本食も売っていました。が、緑のトビコ?がのった握ずしや、ホタテがおかずの焼き魚弁当など、結構突っ込みどころがあります。スーパーの後はお茶。珈琲工房というカフェに行きました。豆を選び、珈琲の入れ方(フィルター、サイフォン、あるいはシェイク)が選べます。私はアイス...

  3. クアラルンプール:朝市 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:朝市

    クアラルンプールで過ごした日曜は、姉も行きつけの朝市に行きました。地元の人だらけで活気があります。姉が最初に買ったのが、この饅頭。日本でいう肉まんのようなものかな。ハエ対策にきちんとビニールが被せられていました。そしてその横では奇妙な果物が。シーココナッツと呼ばれる果物を上手にくるっと向いているおじさんがいて、かなり職人芸。八百屋はとにかくオクラが元気!長くて大きくて柔らかそうなオクラや、鮮...

  4. クアラルンプール:マラッカへ その2 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:マラッカへ その2

    ニョニャ料理を食べて元気を出した後は、街をを探索しました。まずは、セントポール教会がある丘へ。日本でも馴染みのあるフランシスコザビエル像があり、アジアのキリスト教布教の拠点だったそうです。朽ち果てた教会は屋根もなく、でもそれがまた昔の様子を伺えて、なかなか素敵でした。が、こういう歴史的な場所にもかかわらず、屋台のお土産や飲み物を売る現地人、そしてモデルのようにいろんなポーズをとる観光客。なか...

  5. クアラルンプール:マラッカへ その1 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:マラッカへ その1

    マレーシア最古の街で世界遺産指定されているマラッカへ着いたのはお昼過ぎの午後2時ごろ。とおおーーーッても暑い真っ最中に到着してしまいました。日差しもきつく、温度も高く(34℃ぐらい)、湿度も高く、そして日陰がないので歩くのが辛かった!マラッカ中心の広場がオランダの影響でオレンジの建物が連なり、とても可愛らしいのですが、もう暑すぎてゆっくり写真を撮っている暇はなかった、、、、。時計台のふもとに...

  6. クアラルンプール:高速でフルーツ - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:高速でフルーツ

    近所で朝ごはんにスープをたらふく飲んだあとは、マラッカに車で行きました。約2時間のドライブです。途中で、高速のサービスエリアにとまりましたが、なかなかこれが面白い。高速の上に橋のような建物があり、上りと下りのサービスエリアが繋がっているのです。そしてこの橋のような建物にはケンタッキーフライドチキンがあるという。ちなみにマレーシアでは、鶏肉が美味しいので地元の人もかなりケンタッキーに行くようで...

  7. クアラルンプール:近所で朝ごはん - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:近所で朝ごはん

    姉宅に泊まった翌日は、近所まで朝ごはんを食べに行きました。本当は肉骨茶(バクテー)を食べたかったのですが、お店が閉まっていて残念。でもマレーシアは肉骨茶だけじゃない。本当にいろんな食の選択肢があります。この店は中に入ると5つぐらい屋台のようなスタンドがありました。そのうちの一つで、麺/汁を頼みました。手前のトレーに載っているのがトッピングの具材。マレーシアは本当に練り製品が多い。豆腐に練り物...

  8. クアラルンプール:姉と合流 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:姉と合流

    クアラルンプールでの仕事を終えたあとは、ホテルで姉と待ち合わせて合流しました。もうクアラルンプールに住んで10年にもなる姉。最近引っ越したということだったので、週末そこに滞在させてもらいました。新しいコンドミニアムは、なんとジムとプール付き。建物の設備の案内がてら、夕ご飯前に二人で運動しに行きました。しかし、マレーシアのコンドミニアムのジムって、かなりの率で冷房が入っていない気がする。。。2...

  9. クアラルンプール:飲茶 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:飲茶

    宿泊したホテルは、KLセントラル駅前のLe Meridien。すぐ横にはHiltonがあります。この日のランチは、Hiltonにある高級中華料理で飲茶にしました。赤い模様のお皿がかわゆい。ライトも赤で、中国色が強まる。綺麗にデコレーションしているな〜。おきまりの、エビ餃子。その他、ほうれん草のスープやチャーハン、大根餅なども頼みました。久しぶりに食べた飲茶、美味しかったです!

  10. クアラルンプール:マレー料理 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    クアラルンプール:マレー料理

    バンコクの次に向かったのは、クアラルンプールでした。しかし、空港からホテルまで、KLエクスプレスで1本、約30分。とても便利です。この日の夜はマレー料理。Bukit Bintangというエリアにある、Bijanというお店でした。マレー語で、「胡麻」という意味だそうです。到着して驚いた、、、とても素敵な雰囲気の一軒家のお店でした。テーブルのセッティングも素敵だな〜。外国人率も、結構高め。お店で...

  11. 久しぶりの海外出張と中学の同窓会 - bluecheese in Hakuba & NZ:白馬とNZでの暮らし

    久しぶりの海外出張と中学の同窓会

    久しぶりの海外出張です。今回は、タイとマレーシア。でも出張準備の勘が鈍っているのを否めない、、、。普段はスーツケースはコンパクトにまとめて、機内持込がほとんど。今回はなぜか大きな化粧水をパッキングしてしまったため、チェックインが必要になりました。カウンターまで行ってから、「あ、スーツケースの鍵、締めてないわ」と気づき、係員さんに教えてもらってお店で南京錠をゲット。東南アジアだから空港で現地の...

  12. さよならテンゴル島。そして、その後の苦痛・・・ - melancong

    さよならテンゴル島。そして、その後の苦痛・・・

    楽しかったテンゴル島。朝のスピードボートで帰ります。帰りは、カメラだけ手持ちにしました。さよならテンゴル島。また来たいわ〜!多少揺れたものの、往路ほどではなかったです♪また、手配をお願いしていたタクシーに乗って、1時間半かけて空港へ。帰りもFireflyだったのだけど、また1時間以上の遅延連絡が数日前にあり。毎回毎回、遅延するなら、定刻を変えて欲しいわ。かなり、空港で暇な時間を過ごす。カリー...

  13. テンゴル島でのシュノーケリング−2 - melancong

    テンゴル島でのシュノーケリング−2

    2日目のツアーは、私たちだけ。あとは、仕事を終えたダイビングスタッフたちも便乗して、乗り込んで来ました。この日は、近くのNyireh島のAmazing Graceというスポット。奥に見えているのが、テンゴル島。こんなところもあったり。珊瑚も魚もたくさん見れるのだけど、前日ほどの感動がない↓テーブル珊瑚が多いというすぐ近くのポイントまで、移動。こちらは、本当にテーブル珊瑚が立派でした!!結構波...

  14. ダイビングをしない人のテンゴル島での過ごし方 - melancong

    ダイビングをしない人のテンゴル島での過ごし方

    テンゴル島の宿泊客は、とにかくダイバーばかり。とはいえ、Coral Beach Resortには、シュノーケリング用のプランもあります。シュノーケリングツアーは、毎日4:30pm。ダイビングメインだから、シュノーケリングなんて後回しです。という訳で、昼間は暇です!私たちの宿泊したBeach Front Chaletは、部屋にはベッドしかないし、入口にあるハンギングチェアーは1つだけだし、なん...

  15. 東海岸再び。テンゴル島! - melancong

    東海岸再び。テンゴル島!

    グミア島へ行って、東海岸の島にまた行きたくなった私たち。シーズンはもうすぐ終了。プルフンティアン、ランティンガ、レダンとホテルの空き状況などを滞在中から調べていました。そんな中、Gemの部屋にあった州観光局発行のパンフで気になる島が!それが、テンゴル島。帰りのKuala Terengganu空港の観光局カウンターで同じパンフをもらってきました。このパンフ、宿泊施設の情報も載っていたので、空港...

  16. Gem Island Resort&Spa@グミア島 - melancong

    Gem Island Resort&Spa@グミア島

    グミア島にある唯一のリゾート。今回は、ホテルのHPから、往復のボート、シュノーケリングツアーなどがついたフルボードのプランで予約。ここでは、ウミガメの保護をしています。卵から孵ったカメも見れましたよ。お部屋は、Water Villaです。広くはないけど、充分。お掃除は、ちょっと雑な感じもしたけど、島だしこんなものか。お水も毎日2本補充されました。冷蔵庫もあり。ただし、毎日2:30pm〜5:3...

  17. Gemia島へ♪ - melancong

    Gemia島へ♪

    昨年のプルフンティアンが良かったので、今年も東海岸の島へ。もうすぐシーズンも終わりです。今回の計画、いつも近場(遠くてもだけど…)は直前に手配することが多い我が家にしては珍しく、割と早く手配。でも、シーズン真っ盛りの東海岸の島のホテルは、すでに埋まっているところも。トレンガヌ州の島で一番有名だと思われるレダン島、前回行ったプルフンティアン島も候補に上がったけど、結局、グミア島(ジェミア島?)...

  18. 三度訪れた不思議の森で(その19) - 不思議の森の迷い人

    三度訪れた不思議の森で(その19)

    午後3時、三度目のランカウイでの探蝶も残すところ1時間となりました。ガイドさんが迎えに来るのは5時の約束ですが、シャワーを借りてから着替えるとなると4時には散策を終えなくてはいけません。もう、フシギノモリノオナガシジミのショータイムが始まる時間です。急いで熱帯雨林の道に入って行きました。途中で邪魔をするのはイナズマチョウです。初登場のイナズマとなると、時間を気にしながらも、足を止めてカメラを...

  19. 三度訪れた不思議の森で(その18) - 不思議の森の迷い人

    三度訪れた不思議の森で(その18)

    イナズマチョウの仲間は、他のタテハチョウでもよくあるように、雌は雄に比べかなり地味です。そしてよく似ています。これは典型的なイナズマチョウの雌のパターンです。しかし、未だにどの種と特定できません。道の傍らの木の葉にとまりました。この個体は陽の当たるところにとまってくれるので、フラッシュなしで撮影できました。傷の無い個体なのに同定できなくて残念です。「Butterfly Dragonfly」...

総件数:19 件

似ているタグ