Mirrorlessのタグまとめ

Mirrorless」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはMirrorlessに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Mirrorless」タグの記事(98)

  1. #3異国行きの時刻表 2018.10.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3異国行きの時刻表 2018.10.22

    鳥居もいいが所々にある古い家も趣を感じることができるのが、もうひとつのボクの伏見稲荷の楽しみ方になっている。ろうそくの箱が窓から見えるようにディスプレイされていた。ジャパンメイドな造りで風格を感じる。それはそうと完全に身体が休暇モードなので今日中に立て直しておかなければならない。明日が来るのが怖い。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  2. #2異国行きの時刻表 2018.10.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2異国行きの時刻表 2018.10.22

    外国人に人気で京都屈指の観光スポットは平日であっても関係なく人で埋め尽くされている。みな写真や動画をスマホや一眼レフ、アクションカメラで撮りまくる。赤い鳥居がインスタ映えするのだろう。 Leica Q(Typ116)

  3. #1異国行きの時刻表 2018.10.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1異国行きの時刻表 2018.10.22

    ボクは寝る前にiPadでよく地図を眺めている。知っている場所でも拡大したり道を辿ったりしているとなかなか興味深くやめられない。休暇の最終日、地図で見た通り伏見稲荷に向かう発車寸前の車両に滑り込むと、日本人の姿がほぼ見当たらず驚いた。目的の駅でバックパックを持つ人のほとんどが降りてしまい車両はからっぽになってしまった。そしてボクも右に倣って後を追う。 Leica Q(Typ116) Leica...

  4. #5薄い記憶を辿る 2018.10.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #5薄い記憶を辿る 2018.10.20

    路線バスに乗る旅ものんびりしていて心穏やかになれる。学生やお年寄りが停留所に寄る度、乗車と下車を繰り返していく。振動とエンジンの音が眠りを誘う。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  5. #4薄い記憶を辿る 2018.10.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4薄い記憶を辿る 2018.10.20

    地獄めぐりはまだまだ続く。蒼や茶色の池に這い上がるように上がる湯気。見続けると少々食傷気味になるが、写真を目的にしなければ、観光気分で楽しいかも。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  6. #3薄い記憶を辿る 2018.10.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3薄い記憶を辿る 2018.10.20

    湯気と歩いたせいか温度が高い気がする。ゆで卵や地熱でゆでた野菜をいたるところで目にする。とても熱そうだ。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  7. #510月の休暇 2018.10.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #510月の休暇 2018.10.18

    夜になって乗れなかったフェリーを見に港へ向かう。暗い海に浮かぶ姿が恨めしい。それと小倉から大分へ向かう特急ソニックに初めて乗車したが、バスのような揺れに少々驚く。何事も経験が必要みたい。 Leica Q(Typ116)(Leica M2 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)(FUJICOLOR 100) Leica Q(T...

  8. #2Parking Rendezvous 2018.9.9 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2Parking Rendezvous 2018.9.9

    気が付けばもう9月、気温がなかなか下がらないからなのかあまり季節感を感じない。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  9. #1Parking Rendezvous 2018.9.9 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1Parking Rendezvous 2018.9.9

    先日の台風の影響は大きかった。今まで経験したことのない風と音が去った後には辺りに様々な被害を残していきボクの住むマンションの屋根も一部無くなったと後日管理会社から聞いた。昨年に続き、飛来物で車を修理しないといけないのは辛いところ。台風に地震とこれ以上、災害が起こらないことを切に願いたい。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  10. #4Bridge ahead 2018.8.26 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4Bridge ahead 2018.8.26

    梅田の商業ビルから見るカーテン越しの景色は蜃気楼のようにあやふやでその存在が不確か、そして不誠実だ。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  11. #3Bridge ahead 2018.8.26 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3Bridge ahead 2018.8.26

    高架下のドライアイス加工工場は今日も稼働していた。冷気から感じる気配は終わりを告げているのか、始まりの予感かはわからない。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  12. #2Bridge ahead 2018.8.26 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2Bridge ahead 2018.8.26

    茶色の濁流が流れる河を越え階段を下りると高架下に入る。耐震工事で立ち入り禁止の区域が増え、以前のような暗闇の場所が少ないがそれでもここはボクにとってはスィートスポットなのだ。湿気を纏い雨の匂いがする。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  13. #1Bridge ahead 2018.8.26 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1Bridge ahead 2018.8.26

    橋の先には梅田の街が見える。ひとつ前の駅にある降りる機会の少ない出口から歩くことにした。昨日よりは幾分暑さが落ち着いているように思うが、時間が早いからかもしれない。歩くことに別の意味を求めながらスナップする。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  14. #73度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #73度目の風味 2018.8.18

    少し遅めの昼食を取ろうと2軒の飲食店が並ぶ場所にした。1件は今時の少しおしゃれなカフェ、もう1軒は昔ながらの喫茶店スタイル。通る人は2軒もあるものだから両方見て悩んでいる人もいる。ボクは気の張らない後者を選択する。間違いはなかったように思う。三度訪れた高野山、いつも同じような季節に来ているが、年数を重ねているからだろうか、過去二度に比べ、違う見方と感じ方ができたようだ。また訪れたい場所だ。 ...

  15. #63度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #63度目の風味 2018.8.18

    寺院が多い中、大通り沿いにあるが目立たない存在の清高稲荷という神社がある。ボクは偶然上に上がる階段が気になり前に訪れたこともあるが、通り過ぎる人も多いのではないかと思う。今日も細い階段を上ると、あと50mと親切に注意書きがあった。先の見えない奥へ続く道で引き返さないようにしてくれているようだ。登った先には外国人観光客が数名スナップ撮影をしていた。たどり着けたね。 Leica Q(Typ116...

  16. #53度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #53度目の風味 2018.8.18

    外国人の荷物は圧倒的にバックパックが多く大きさや種類も多種多様で面白い。長距離を歩く彼らなので両手がフリーになるのが最大のメリットだろう。そういうボクも彼らと同じ荷物は背中、両手にはカメラとスマホだ。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  17. #43度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #43度目の風味 2018.8.18

    気が付けば奥の院に長く滞在していた。正確に言えば違う道を通り2週していたことになる。参道から出てくると随分と時間が経過していて気温も上昇し、身軽な恰好で歩くことができるようになった。外国人観光客も次の目的地に向かうようで宿坊からトランクを引いてバス停で待っていた。団体行動はなかなか上手くいかないようで、この後バスが到着しても、ずっと後ろから数人が慌てる様子もなく歩いてくる姿があった。これも大...

  18. #33度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #33度目の風味 2018.8.18

    日本有数の寺院がある高野山だが、ここに来るとボクはいつも光や影ばかり撮っている。木々の間から時折入る強い光線が同じ分量の影を落としていく。素直に綺麗だと感じる。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  19. #23度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #23度目の風味 2018.8.18

    早朝の奥の院に続く参道を歩く。後ろから来た年配の女性がつれあいと話をしている。私の傍にいるのを感じるらしい。ボクはそういう感覚が人一倍鈍く感じることはできないが、他の場所とは空気感が違うことは確かで、心が穏やかになっていくのは感じる。皆、何かを求めてやってくる。 Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116) Leica Q(Typ116)

  20. #13度目の風味 2018.8.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #13度目の風味 2018.8.18

    前回訪れたのはもう、2年前になる。1人で来たのは4年前だった。真夜中に到着して空を見上げると星が今にも落ちて来そうな距離に感じたのを今も鮮明に記憶している。そして2度目は始発の列車だった。真夜中に着くには無論、車しか手段はなく勢いにまかせて漆黒の峠道を無理して走らせた。星を眺め、駐車場に車を滑り込ませるが予想に反して片手で足りるぐらいしか駐車しておらず少し拍子抜けだ。8月といえど山頂は冷える...

総件数:98 件

似ているタグ