Mirrorlessのタグまとめ

Mirrorless」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはMirrorlessに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Mirrorless」タグの記事(22)

  1. #3 For Sale message 2018.5.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 For Sale message 2018.5.20

    今のマンションに越して約十年ほど、ボクは隣人の顔をよく知らない。家を出る際に時々出くわすことがあるが、街で会ったら誰だかわからない。おそらく相手もそうだろう。目の前の光景を見てあらためてそう感じる。優先度の低い今日の目的は時折訪れるショップからメールが届いたからだった。用事を作ると外出が少し億劫でなくなる。スナップをひと通り楽しみ、河原町の方向へ向かう。(Leica TL2 /Summicr...

  2. #2 For Sale message 2018.5.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 For Sale message 2018.5.20

    ボクはドアが大好きだ。鉄製でも木製でも構わないが、ノブがついているものでないといけない。理由はわからないが、好きだ。ただそれだけのことだが、写真を撮りたい。(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)

  3. #1 For Sale message 2018.5.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 For Sale message 2018.5.20

    昨日昼寝をした影響なのだろう、夜中に何度も目が覚めて結局いつもより早く起き、明確さも大きな目的も無く京都へ向かった。前に仕事で訪れてから3日と経っていないが夜と朝では随分印象が違い、観光客は一様にコインロッカーを通り抜け身軽になって街へ繰り出していく。(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Le...

  4. #2 忘れていくための罪悪感 2018.5.6 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 忘れていくための罪悪感 2018.5.6

    休みの始まりがあれば終わりも必ず来る。それでも明日のことを考えると憂鬱になる。今日の夜は皆同じことを考えているだろう。それでも明日はやってきて、そして終わる。(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm AS...

  5. #1 忘れていくための罪悪感 2018.5.6 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 忘れていくための罪悪感 2018.5.6

    一か月以上も訪れていなかった、隣駅にある喫茶店へ出向く。この季節から肌寒くなるまでの間はテラス席に座っていることが多い。休日の改札口からから吐き出される大勢の人はもちろん、スーツではなく山に向かう恰好の人が多い。そんな姿を見ながら長い休みの過ごし方と行き先を考えていたのを思い出す。(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SU...

  6. #3 キャラメル愛好家 2018.4.14 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 キャラメル愛好家 2018.4.14

    溜まっている仕事があるので午前中出勤し、その足で電車に乗り込んだ。最近は駅で必ずといっていいほど買うのがキャラメル。飴ではダメで、あの柔らかさと甘さから抜け出せない。今日も食べながら電車に揺られ、いつの間にか寝てしまう。夕方になり雨が降り出す。明日も続きそうなことを言っていたが、それも悪くない。(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Leica TL2 /Sum...

  7. #2 キャラメル愛好家 2018.4.14 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 キャラメル愛好家 2018.4.14

    ボクは無類のバックパック好きで、歩いている人の背中に無意識に熱い視線を送ってしまい、ひとつ、またひとつと増えていってしまうのだ。「持つ身体は1つ」とよく亡き祖母から言われていたが、鞄に限らず服や時計も収集してしまうのが悪い癖のようだ。それにカメラのその最たるものだ。(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f...

  8. #1 キャラメル愛好家 2018.4.14 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 キャラメル愛好家 2018.4.14

    ここ数週間、休みの度に出掛けるのは京都ばかりだ。適度な距離感で電車一本で行けるのと、何より好きなショップが周辺に多く集まり買い物しやすいのが理由だ。そんなわけでカメラ片手に何を買おうかと悩む前にハンドタオルが必要になった。今日は天気が悪いというのに鼻水が止まらない。花粉の季節はまだ終わらないようだ。(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)(Leica TL2 /S...

  9. #3 視覚的時間 2018.4.7 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 視覚的時間 2018.4.7

    祇園の路地で見つけたビル。妙に艶めかしく、日本的だ。懐古主義ではないが、高度成長期を感じるものがスナップをする上でライフワークのようになり、追い求めてしまう。(Leica TL2 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)(Leica TL2 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)(Leica TL2 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)(Leica TL2 / SUM...

  10. #2 視覚的時間 2018.4.7 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 視覚的時間 2018.4.7

    桜の時期も瞬く間に過ぎ去り、次の季節へ向かう街はもう、数日前とは何かが違う。50㎜をTLで使うと75㎜へ焦点距離が変化しいつもの画角違い戸惑う。昔はあれだけ好きだった距離感が今では異質感を伴う。(Leica TL2 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)(Leica TL2 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)(Leica TL2 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)

  11. #1 視覚的時間 2018.4.7 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 視覚的時間 2018.4.7

    「寒の戻り」とはよく言ったものだ。ここ数日とは異なり冷たい風が吹き、寒さが身体に沁みる。京都の街に来ると余計にそれを感じる。せっかく遠くから来た観光客にとっては、寒さと時折降り出す雨にも憂いの気分だったと思う。今日はオールドではなく、比較的新しいレンズをミラーレスのお供にしたためだろうか、映りがやはり現代的なことも手伝い、あまり写欲が上がらない。気のせいだろうか?良く写らないレンズのほうがや...

  12. #3 あの味覚、あの日あの時 2018.3.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 あの味覚、あの日あの時 2018.3.25

    まだまだ知らない場所は驚くほど多い。今日、出会った光景も新鮮味と高揚感が同時に押し寄せる。そんな気持ちは嫌いではないが、同時に無性に遠くに行きたくなる。そう言えば最近は旅行もご無沙汰だ。今度は車で出掛けたいな。(Leica TL2 /SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica TL2 /SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica T...

  13. #2 あの味覚、あの日あの時 2018.3.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 あの味覚、あの日あの時 2018.3.25

    鴨川を渡った先の路地に面した和菓子店。数年前に通り掛かりに団子を買ったことがあった。今日も偶然見つけてまた同じものを買い求め、河原で休憩を取る。変わらない味はあの日、あの時の季節に帰っていく。(Leica TL2 /SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica TL2 /SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica TL2 /SUMMI...

  14. #1 あの味覚、あの日あの時 2018.3.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 あの味覚、あの日あの時 2018.3.25

    自宅から京都へはアクセスが非常にいい。昨日は河原町、今日は京都駅周辺を歩く。向かう方角はいつも決まっている。綺麗な景色を求めているわけではないので、同じ方向へ向かう人は歩を進めるほどに少なくなって観光客からそこに住む人に変わる。そんな光景を今日も求めていた。(Leica TL2 /SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica TL2 /SUMMICRON-M f2...

  15. #3 Colored God Bird 2018.3.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 Colored God Bird 2018.3.18

    相変わらず、京都に来ても神社仏閣を訪れることはない。物質的な匂いを感じさせるものにしか興味を示してくれないようだ。(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)

  16. #2 Colored God Bird 2018.3.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 Colored God Bird 2018.3.18

    今日はスケッチをしている人を多く見かける日だった。路地を抜けると突然出くわすそんな場面が何度に遭遇する。歳を重ねることは悪いことではない。そう思わせてくれる絵描き人だ。(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)

  17. #1 Colored God Bird 2018.3.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 Colored God Bird 2018.3.18

    朝から京都の街を歩く。季節が少し前に進んだからだろう、ドアに向かうのも早くなる。カメラ片手に写真を撮っている人を多く見かける。さまざまなスタイルがあるが、ボクは相変わらず、受動的にシャッターを落としているようだ。(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica TL2 /Summaron ...

  18. #3 パラディセア アポダが見えない 2018.3.4 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 パラディセア アポダが見えない 2018.3.4

    夕方に向かう光と今の季節にあった気温を少しずつ取り戻してきた風のせいなのかはわからないが、今日はじめて撮りたいと思わせてくれたのがこの1枚だった。でもまだ3月の極楽鳥はボクには見えない。(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SUMMICRON...

  19. #2 パラディセア アポダが見えない 2018.3.4 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 パラディセア アポダが見えない 2018.3.4

    春を通り越したような天気で気温が上がり歩いているだけで汗が流れる。なにを撮る訳ではなく機械的にシャッターボタンに手を掛ける今の気分にはマニュアルレンズは似合わない。(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm ASPH. )(Leica TL2 / SUMMICRON-T f2/23 mm...

  20. #1 パラディセア アポダが見えない 2018.3.4 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 パラディセア アポダが見えない 2018.3.4

    防湿庫のなかのカメラはどれもバッテリーの残量がほとんどなくなっていて、昨日はフィルムを持ち出したが数枚撮っただけで底蓋を開けて抜き捨ててしまった。あれだけ好きだったことが、ここ最近は興味を失いかけていた。写欲が低下しているのが手に取るようにわかるが、どうにもならず、ただ緩慢に時間を過ごしてしまう。今日は車を点検に出すため、隣町まで向かう。予約の時間まで気が進まないが少し町を歩きスナップする。...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ