Movieのタグまとめ

Movie」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはMovieに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Movie」タグの記事(83)

  1. ルパン三世 THE FIRST - COLORS

    ルパン三世 THE FIRST

    ルパン三世映画初の3DCG映画。『ルパン三世 THE FIRST』監督・脚本:山崎貴原作:モンキー・パンチ

  2. 世界が愛した料理人 - mayumin blog 2

    世界が愛した料理人

  3. ライオンキングをウエストウッドで - mimicafeの窓からこんにちは

    ライオンキングをウエストウッドで

    ライオンキング見てきました!!ニューヨークにいたときはブロードウェイ見てないし、ディズニーアニメのほうも見てないし、ちょっと疎いのだけど。。。しかし、なんなのだー最近のディズニー映画のクオリティがやばすぎるくらい素晴らしい!!最近、よく映画館で映画を見るようになりました。やっぱりテレビでみるより迫力ありますね!! たまたま、ロスアンゼルスのウエストウッドというところにブラブラしにきていて、こ...

  4. DRAGON QUEST YOUR STORY - I rav,Mac!'21

    DRAGON QUEST YOUR STORY

    劇場公開が予定されている「ドラゴンクエスト YOUR STORY」。完全CGによるアニメーションムービーで、かの名作「ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁」が題材。もちろんパパスもヘンリーも、ビアンカもフローラも出る。総監督・脚本は「STAND BY ME ドラえもん」の山崎貴。これはちょっと期待。2019年8月2日公開ということで、ぜひ見に行こう。

  5. 映画 刀剣乱舞 - COLORS

    映画 刀剣乱舞

    2日続けての映画。今日はりえちゃんと。私にとって初の刀剣乱舞での2.5次元。特撮書かれてる脚本家さんらしくて楽しめました!

  6. ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映 Part.1 - COLORS

    ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映 ...

    1~4話までのを観てきた。来場者特典のクリアポスターは勇利でした。一番欲しかった絵だったから嬉しい☆歯がエロス!!しばらく円盤観てなかったから楽しめたし、新作劇場版の『ICE ADOLESCENCE』の映像も期待させられた。あとサンリオコラボの缶ミラー買った。

  7. 劇場版「機動戦士ガンダムNT」観ました! - I rav,Mac!'21

    劇場版「機動戦士ガンダムNT」観ました!

    今日劇場版「機動戦士ガンダムNT」観ました!正直最初観るつもりなかったけど、はっきりいます!自称「ガンダムファン」は絶対に観なさい!詳細はネタバレになるため控えますが、これはガンプラファンのための、プロモーションムービーです(笑)!まず、MSK-008ディジェ。めちゃめちゃプラモ欲しくなります。続いてRX-0 ユニコーンガンダム3号機フェネクス。これも欲しくなります(笑)。そして、MSN-0...

  8. ジョシュア・マイケル・スターン『Steve Jobs』 - SHIRAFUJI-BLOG

    ジョシュア・マイケル・スターン『Steve Jobs』

    3・4年くらい前まで映画は毛嫌いしてて、なので今は過去の名作なども観ているのだけど。なんとなくどんな方は知ってたのだけど、この映画も公開当初から興味はあったのだけど漸く今年にはいって観ることが出来た。思ってたよりはっちゃけてて、冷徹で自分勝手な方だったけどそうじゃないとこんなものつくれないかもなと思った。[ジョシュア・マイケル・スターン / Steve Jobs]常に既成の枠組みを打ち破り、...

  9. 大友啓史『億男』 - SHIRAFUJI-BLOG

    大友啓史『億男』

    友美さんに連れられて「バンプがエンディングなんだよ」という情報だけ、何回も連呼され観た。その情報だけだったのであまり期待してなかったのだけど最近、日々感じてることとどことなくリンクしていて面白かったです。お金とは、物の価値とは。盗めるものを提供していても続かないってことを映画を観終わった後、ミスドで友美さんが何回も角度を変えて説明してたのが印象的でした。あ、そうそう。バンプの曲、良かったです...

  10. 是枝裕和『三度目の殺人』 - SHIRAFUJI-BLOG

    是枝裕和『三度目の殺人』

    去年ラジオでよく流れててなんとなく気になってた作品。観てる最中は色々と辻褄がわかりにくく「構成が弱いなぁ」と思ってた。特に大ドンデン返しもなく大した感動もなく、「結局なんなんだよ」と思い観終わった後のモヤモヤ感だけが残り後味が悪かったので、ネットで調べたらそれが意図的にやられたとのことで、それにまんまと、、、乗ってたんですね(笑)。この監督のスゴさを改めて感じました。でも2度観たくない、とて...

  11. ダグ・リーマン『バリー・シール アメリカをはめた男』 - SHIRAFUJI-BLOG

    ダグ・リーマン『バリー・シール アメリカをはめた男』

    トム・クルーズの作品をちゃんと視た記憶もなく、「MIシリーズを観ようかな」と思ってたのだけどこの映画のことは、前に映画を観に行った時にとても惹かれてたので、これを観ることにした。実話に基づいてるってのに、とても惹かれた。アメリカをはめた男。どこかの解説にも書いてあったけどどちらかというと、逆の印象が強く残った。だからこそ、主人公のビデオレターの最後の言葉が心に残る、とても良い映画だった。[ダ...

  12. 劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~ - COLORS

    劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

    数日前、地上波で前編やってたから、勢いで後編を見に行った。観に行った映画館は、桜木町のブルク13。前編で蘭丸の女装の蘭子が見れてよかった(笑)ー!後編も原作を割愛したり、オリジナル要素もあったりだったけど楽しく観れた。

  13. SUNNY 強い気持ち・強い愛 - mayumin blog 2

    SUNNY 強い気持ち・強い愛

    2011年に製作された韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」が日本でリメイク。韓国版、とってもよかったんだよね。日本版サニーはどんな感じになるのかなー。90年代が青春時代じゃないから(子育て時代だったからなー笑)感情移入できないと思うけど…^^大人側を演じた女優さんたちが今をどんな風に演じるのか…ちょっと楽しみです。

  14. オーシャンズ8 - mayumin blog 2

    オーシャンズ8

    久しぶりに夫と一緒に映画を観に行きました^^あんまり深く考えずにサラッと楽しく見れるもの…ってことで、オーシャンズ8にしました。休日のTOHOシネマズ日比谷…人がたくさんでびっくりしました。休日の映画館すごい人なのねー(私はいつも平日なので知らなかったよ(^^;;)

  15. ART ON SCREEN 私は、クロード・モネ & 横浜美術館学芸員松永氏のトークショー - mayumin blog 2

    ART ON SCREEN 私は、クロード・モネ & ...

    ART ON SCREEN誰もが知る歴史的な美術品を映像で捉えたドキュメンタリー…ではなく、それらを創り出したアーティストに焦点を当て、90分の映像の中で未来に語り継がれる芸術を産み出すに至ったアーティストそれぞれの抱える境遇や創作動機を紐解き、彼らの人生を感じ、人間が有する可能性を語る映像エンターテインメント。3作品が今回公開されていて、ミケランジェロ、モネ、ゴッホ。その中のモネのバージョ...

  16. 万引き家族 - mayumin blog 2

    万引き家族

    是枝監督の作品がパルムドールを受賞。…ということで、急遽見に行くことにした万引き家族。是枝監督っぽい映画だった…。ちょっと誰も知らないを思い出してしまったわ…。今回も家族とは…ということをテーマにした映画だったけど、誰も知らないは母親に捨てられた子どもたちの話だったけど、今回は軽犯罪を家族ぐるみで繰り返して生活する本当の家族ではない人たちの話…でした。

  17. ファントム・スレッド - mayumin blog 2

    ファントム・スレッド

    1950年代の美しいドレスの数々が出てくるシンデレラストーリーのような内容かなーと思って見に行ったのですが、予想していたのとは全然違った映画でした。純愛のようだけど偏愛で、ラブストーリーのようでサスペンスでもあり、ホラーでもあって…。全然予想もしていなかった結末に衝撃!美しいドレスの数々とドレスの衣擦れの音も美しい映画なんだけど、いろんな意味でドキドキする映画でした。

  18. ワンダー 君は太陽 - mayumin blog 2

    ワンダー 君は太陽

    動物物とか子ども物ってあんまり見ることないのだけど^^;、この映画は予告編を見た時から、見たいなーと思っていたんです。見たら涙が…と思っていましたが、ふわっと幸せな気持ちになる映画でした。いやー、子どもって凄いね!!

  19. ゲティ家の身代金 - mayumin blog 2

    ゲティ家の身代金

    大富豪の孫が誘拐され、その大富豪が身代金の支払いを拒否した…というちょっと驚く内容の映画。しかも実話!!どんなことで支払い拒否となるのか…興味がわいたので、見に行ってきました。1973年に起こったアメリカの大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫が誘拐された事件を、巨匠リドリー・スコット監督で映画化したサスペンスドラマ。

  20. SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬 - mayumin blog 2

    SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬

    何の映画を見るかは、いつも映画を見に行ったときに見る予告編とチラシで情報収集することがほとんど。今回見に行った映画も予告編を見て、興味がわいた作品です。世界的に有名な日本人の写真家、鋤田正義さんを追ったドキュメンタリー。予告を見なければ、正直、名前も知らなかった方でした。でも作品は目にしていたんですよねー。日本ではあまり知られていなくても(知っている方もいると思うけど、一般的に…という意味で...

総件数:83 件

似ているタグ