Musique(音楽)のタグまとめ

Musique(音楽)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはMusique(音楽)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Musique(音楽)」タグの記事(51)

  1. 雨傘を買いに(je vais acheter un parapluie) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    雨傘を買いに(je vais acheter un p...

    「パジャマにレインコートで」― 松任谷由実雨の日は雨傘買ひに出かけませうレインコートをパジャマに羽織りun jour pluvieux je vais acheter un parapluieen pyjamaportant un imperméableレインコートを着たクチナシ(6月)(All Rights Reserved)

  2. 噴水(les jets d’eau) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    噴水(les jets d’eau)

    ネット句会に参加しました。→ ★ドビュッシー/フォーレ「月の光」のイメージで詠める三句月かげの噴水ひかる音の粒les jets d’eaudans la claire de lune,gouttes et sons scintillants(秀句)噴水の涙はしらず星月夜un sanglotement de les jets d’eau, que la nuit étoilée ne trou...

  3. 花燃ゆる(flamboyant flowers) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    花燃ゆる(flamboyant flowers)

    ツツジ(Rhododendron)ペンテコステに詠める一首精霊の炎のごとき皐月花雨の夏をもあやまたず咲くサツキ(Rhododendron indicum)Pentecostal tankaRhododendron indicumlike tongues of fire of Holy Spiritthey bloomeven on rainy daysof May 2021躑躅属(ラテン名)...

  4. ごしきひわ(goldfinch) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    ごしきひわ(goldfinch)

    いぜんオランダの音楽家が紹介していたマウリッツハウス美術館のHPから切り取りました。あの絵は、こんな窓辺に掛けられているのですね!バーチャル美術館を覗いてみたい方はこちら→♪How about visiting a virtual museum during lockdown?From Mauritshaus Museum (virtual museum) →♪五色鶸(ごしきひわ)*The ...

  5. 卯の花(deutzia/bean curd) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    卯の花(deutzia/bean curd)

    卯の花の 茎のあかさや 雨あがるおからを卯の花と呼ぶのが不思議だったけれどこうして並べると、わりと似ている。緑の具は菜の花。Both the deutzia and the bean curd are called "u-no-hana (flower of u)".花より莟の方が美味しそう。食用花ではありませんが。These flowers are not edible...

  6. しろい影絵(ombres chinoises du blanc) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    しろい影絵(ombres chinoises du b...

    ストラヴィンスキー「小夜啼鳥」(アンデルセン童話 原作)清朝宮廷の中庭で飼われている小鳥たち(手前)「如意伝」(BS11録画より)影絵はフランス語で ombres chinoises(中国の影)。中国文学者、中野美代子の『カスティリオーネの庭』を読んでいる。イタリア人宣教師が絵師・庭師となって、清朝皇帝に仕える物語。中国の皇帝たちは、西洋のからくり時計や噴水に夢中になる。(たとえば、アンデル...

  7. 『赤と黒』みたいな恋?(Le Rouge et le Noir) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    『赤と黒』みたいな恋?(Le Rouge et le ...

    どうやって渡す?今年のバレンタイン ― ブログ経由で!貴方も、貴女も、ショコラで温まって♡赤と黒の本のかたちのチョコレート箱、スナフキンのマグと並べてみました。ミイとスナフキン、ベスト・カップルですね?!でも、二人は兄妹だそうですから…それとも、『赤と黒』顔負けの禁断の恋?!!Here is a red and black chocolate box which reminds me of ...

  8. 海のロザリオ(rosary from the sea) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    海のロザリオ(rosary from the sea)

    青や緑の小鳥たちが届けてくれた白いサシェ(小袋)が二つ。Mistletoe(ミスルトゥ:宿り木)という名のお店の青のロザリオと、緑のブレスレットが入っています。プロテスタントのクリスチャン・ファミリーのsnowdropがロザリオを持つのは、生まれて初めてのことです。(ブレスレットは三日月の頃「うた暦」でお見せします)Blue and green birds delivered white s...

  9. 学生街のプルースト(Proust dans un quartier étudiant) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    学生街のプルースト(Proust dans un qu...

    雨の日のカフェに薫る珈琲に思う学生街のプルーストを間 ルリ(Ruri Hazama)tr. par snowdropun café parfuméau café d'un jour pluvieuxme rappelle Proust que je lisaisdans un quartier étudiant短歌雑誌で既発表のこの短歌。見覚えのある方もおられるでしょう。国際タンカ...

  10. 天からの手紙(Letter from Heaven, from H…) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    天からの手紙(Letter from Heaven, ...

    「雪は天から送られた手紙」と言ったのは物理学者の中谷宇吉郎。snowdropのもとへ届いたのは、空から舞い降りた雪白の羽毛と初春の便りでした。(上図中央)Hという飾り文字に小鳥が二羽並んでいるのが見えますか。もう少し近づいてみましょうか。According to Ukichiro Nalaya, a physicist and science essayist, the snow is li...

  11. アドベントの本棚から(Advent with Books) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    アドベントの本棚から(Advent with Books)

    エジプトの駱駝と驢馬(2010年の待降節)☆彡 Egypt, Advent in 2010「飛ぶ」勇気あらばエジプト北極も超えて聖夜のペテロに出会う有沢螢If I havethe courage to "fly",I will meet,beyond Egypt or the North Pole,St. Peter at Holy NightWenn ich habe ...

  12. 山茶花夫人と葡萄酒を(Pas de Beaujolais mais Franken…) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    山茶花夫人と葡萄酒を(Pas de Beaujolai...

    11月11日に1番に1輪咲いた山茶花(カメリアさざんくわ)古代中国の暦、七十二侯では、2020年11月7-11日は「山茶始開」。「山茶始開」は「つばきはじめてひらく」と読みます。さざんかじゃないの?「山茶」は中国語で椿(カメリア)一般を指すそうです。山茶花は英語で camellia sasanqua(カメリアさざんか)。ツバキ科ツバキ属です。According to the 72 penta...

  13. 桜と林檎の日々(The Days of Cherry and Apple blossoms) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    桜と林檎の日々(The Days of Cherry ...

    酒と薔薇と葡萄と肉がいちまいにおさまつてゐた秋の暦の神無月尽、小津夜景さんの『いつかたこぶねになる日』が届きました。フランス風景の暦をめくって、トリコロールを忍ばせた本をのせます。中国の玉杯と爵(三本足の酒器)も、だまし絵みたいにのせてみます。小津さんの本も、だまし絵みたいに驚きがいっぱい!彼女のブログ「フラワーズ・カンフー」とフォーラム・ブログ「ウラハイ」の一愛読者snowdoropは、な...

  14. こんにちは、赤ちゃん ♪♪(Salut, bébé ♪♪) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    こんにちは、赤ちゃん ♪♪(Salut, bébé ♪♪)

    音楽を愛づる家族のよき便り漢字まじりのフランス語にてune bonne nouvelle de la famille de philomusica, en francais, avec caractères chinois/japonaisきつとこの坊やは育つぞ大物になんてつたつて勝男クンだぞSelon mon père, ce bébé sera devenu un magnat parc...

  15. ロンドンで見たフェルメール 下(Vermeer seen in London2) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    ロンドンで見たフェルメール 下(Vermeer see...

    フェルメール「合奏」「音楽の稽古」(『フェルメール』中央公論社)来日中の「ヴァージナルの前に座る女」は下図右と 最後の図版をご覧ください。音楽と愛はつねに結び付けられて考えられてきました。ロンドンのギャラリーの女たちの前にはヴァージナル、座る女の周りにはさらに、ヴィオラ・ダ・ガンバと、画中画のリュート…(下図)。音楽は生の喜びを表すとともに、生の儚さ(ヴァニタス)を喚起するためのアイコンでも...

  16. ロンドンで見たフェルメール 上(Vermeer seen in London1) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    ロンドンで見たフェルメール 上(Vermeer see...

    毎日通ったナショナル・ギャラリー(National Gallery, London) (1990年代)フェルメールの「ヴァージナルの前に座る女」が初来日しています(→ 🎨)。けれども、snowdropはおそらく展覧会場へは行けないでしょう。むかし、ロンドン・ナショナル・ギャラリーで見た記憶を頼りに、この絵について語ることにしましょう。ロンドンでは「ヴァージナルの前に立...

  17. ヴァージナルの後ろで語る女(Tweet from Procuress) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    ヴァージナルの後ろで語る女(Tweet from Pr...

    お久しぶりねえ ♪ あたしのこと、覚えてる?青いドレスで「ヴァージナルの前に座る女」じゃないよ。女の背後の壁にかかった絵、その右端に描かれた、やりて婆さ。原画の作者はファン・バビューレン(1595頃-1624)、フェルメール(1632-1675)より昔の、カラヴァッジョ派の画家だ。フェルメールの「取り持ち女」(1656年、下の参考図)の手本になったのが、このバビューレンの「やりて婆」(下図右...

  18. たこぶね、なつき、もも (Do you know argonaut?) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    たこぶね、なつき、もも (Do you know ar...

    これはなあに?眼鏡?ビキニ?トリコロールのお皿に乗って…ひょっとして「たこぶね」?トリコロールの国、フランスに住む小津夜景さんの新刊書『いつかたこぶねになる日』、予約受付スタート!↑リッチリンクの画像をクリックすれば、池澤夏樹さんの帯文(紫とひびきあう黄の帯!)も読めます。ためし読みもできます ♪素敵なおまけがいっぱいの予約申し込みもチョイスできます♡夜景さん、たこぶねって、なあに?↓Wha...

  19. よき便り、あしき便り(good news, bad news) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    よき便り、あしき便り(good news, bad n...

    サン・テグジュペリ(1900-1944)が若き航空操縦士として運んでいたものは、郵便でした。『人間の大地』(Terre des hommes)(1939年)の英語版のタイトルは、Wind, Sand and Stars です。A.Saint-Exupéry (1900-1944)was one of the pioneers of international postal flight.サン...

  20. 金と青との…(gold and blue…) - ももさえずり*紀行編*cent chants de chouette

    金と青との…(gold and blue…)

    2020年は多くの花火大会が中止あるいは縮小開催に。遠花火の音すら聞こえぬ葉月…せめて花火の絵を!Not a few fireworks were cancelled in 2020 in Japan. How about fireworks in paintings ?Nocturne: Blue and Gold - Old Battersea Bridgeby James Abbott...

総件数:51 件

似ているタグ