NDRのタグまとめ

NDR」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNDRに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「NDR」タグの記事(7)

  1. Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑧ホイール編 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線...

    気になっていたことがあって~実験用にチューブレスレディのフロントホイールを借りたところ、軽くて明らかに走りが変わった!ということで後輪も作っていただきました。進む力が増した~ホイールが変わるとバイクの印象も変わります。軽くて懐にも優しいコスパの高いホイールが増えるといいですね!?Cento1 NDR アルテグラディスクDi2/オリジナルチューブレス(レディ)ホイール仕様乗鞍マウンテンサイクリ...

  2. Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑦サドル「プロキシム」編 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線...

    プロロゴのサドル「PROXIM(プロキシム)」が調子良いです!走っているときはしっかり安定していてオシリもズレません。走り終わってもどこも痛くなりません。軟らかくて力が逃げているような感覚もありません。Mt.富士ヒルクライムもコレで走って全く問題ありませんでした。あくまでもレーシングをベースにしながら走りを犠牲にせずに快適性を高めるところが、Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)...

  3. Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線⑥Mt.富士ヒルクライム編 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線...

    Mt.富士ヒルクライムに参加したお話し。今回の相棒は「Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)」しなやかでありながら、登りで立ちこぎ(ダンシング)でもサクサク進んでくれました。年間走行距離12,000km(月間1,000km)を通勤メインで達成するには、継続的に乗り続けることが重要。疲れすぎると途切れてしまうので快適さが大切です。Zero(ゼロ)系やCento10(チェントディエチ...

  4. Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線③ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)目線③

    Cento1NDR(チェントウノエヌディーアール)に乗り始めてあわいちも経験し、走行距離は2,000kmを超えました~目指せ月間1,000km!NDR=New Dual Racing(ニューデュアルレーシング)数年でロードバイクでもディスクブレーキが当たり前になる?ディスクブレーキって今が「買い」なのかと聞くと、「??」同じフレームでキャリパー(ダイレクトマウント)とディスク(フラットマウン...

  5. 2019ウィリエールCento1 NDR(チェントウノ エヌディーアール) - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2019ウィリエールCento1 NDR(チェントウノ...

    レーシングモデル「Cento1(チェントウノ)」シリーズCento1 NDR(チェントウノ エヌディーアール)フレーム重量:約1,200gフォーク重量:約430g46Tカーボンメカニカル/Di2兼用ダイレクトマウントシマノプレスフィットディスクブレーキ対応(フラットマウント)[カラー]マットブラックマットブルー[仕様]フレームデュラエース/WH-RS300アルテグラ/WH-RS300105(...

  6. 試乗車をこっそり試し乗り - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    試乗車をこっそり試し乗り

    新たなハイエンドモデルとして追加されたチェントディエチ NDR。試乗車は全国の販売店やメディアにひっぱりだこです。おかげさまで試乗会やブース出展の際は多くのお問い合わせをいただいております。私も、試乗車を完成させた直後にコッソリと乗ってみました。一言でいうと「速い!!速い!!!」(二言になってしまいましたが・・・)ゼロ発進時からの鋭い反応性に思わずニヤケ顔になってしまうほどです♪これはゼロセ...

  7. 2017イタリアから~④ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2017イタリアから~④

    アバーノテルメからバスで約1時間ロッサーノベネットにあるウィリエールに到着!昨年は工事中だった建物も完成しており、大きな建物になっています。庭はまだ手が付けられていませんね。これからが楽しみです。建物内を見学します。訪れた日は土曜日と言うことで、人が少なく閑散としていました。新商品の開発室秘密が一杯!これから組み立てられるフレームたちウィリエール社は組み立てを自社で行っているイタリアでは珍し...

総件数:7 件

似ているタグ