Nikon D700のタグまとめ

Nikon D700」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon D700に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon D700」タグの記事(25)

  1. キヤノン FD 50mmF1.4 で うじうじ写真を - nakajima akira's photobook

    キヤノン FD 50mmF1.4 で うじうじ写真を

    2018年4月23日(月曜日)暑くなって来ましたので 外へ出ておりません家で撮った うじうじ写真ばっかりです今日のレンズは キヤノン FD 50mmF1.4 です1キヤノンFD 50mm F1.4これが キヤノン一眼レフ用レンズ スーパーキヤノマチック R、キヤノン FL マウントに続く第3のマウント キヤノン FD の 標準レンズ FD 50mmF1.4 ですわたしの キヤノンFD→ソニー...

  2. スーパー琢磨 35mmF3.5 で ティラノザウルスを - nakajima akira's photobook

    スーパー琢磨 35mmF3.5 で ティラノザウルスを

    2018年4月16日(月曜日)大好きな スーパー琢磨 35mmF3.5 ですレンズの本当の名前は スーパー タクマー 35mmF3.5 です旭光学ゆかりの人物 琢磨さんの名前と、切磋琢磨(せっさたくま)から タクマーと名付けられました1Super Takumar 35mmF3.5 on Sony α7 IIこの小さくて可愛いい スーパー タクマー 35mmF3.5 は 1960年に発売されて...

  3. スーパーコムラー UNI オートズーム 75-150mm F4.5 くびれたレンズ - nakajima akira's photobook

    スーパーコムラー UNI オートズーム 75-150m...

    2018年4月10日(火曜日)えへへ、くびれた ズームレンズの紹介です1くびれたレンズ腰がくびれたズームレンズですねわたしのは ミノルタSRマウントですミノルタの古い一眼レフに付けると 良く似合っています2KOMURA ZOOM 715内蔵フードに KOMURA ZOOM 715 と ありますフォーカスリングとズームリングのあいだが 深くくびれています3前玉側から見ると前玉側から見るとSup...

  4. オートヤシノン DX 135mmF2.8 ふたたび - nakajima akira's photobook

    オートヤシノン DX 135mmF2.8 ふたたび

    2018年4月4日(水曜日)オートヤシノン-DX 135mmF2.8 を ふたたび入手しました。以前から持っていたオートヤシノン-DX 135mmF2.8 は 後玉が白濁しており使えないことはないのですが 使う気になりませんでした。後玉の白濁を取ろうと いろいろやってみましたが どうも再研磨以外なさそうでした。いろいろやったのは「カメラとレンズのお手入れ」の 7~10枚目をご覧ください。入手...

  5. 桜と休日 - ポトリ

    桜と休日

    ひょうたん池という桜の名所へ。はじめて訪れたそこは、池の水が青緑に透明に澄んでいて、池の水面に浮かぶ散った花びらがとても美しかった。花には団子。ここはおでんが美味しいことで有名で、到着してまず目にしたのは、広場を丸く取り囲む満開の桜とおでん行列。大きな鍋を抱えて順番を待つ人も多くいた。私も1時間ほど行列が減るのを待って、牛すじとこんにゃくの2本を食べた。それはそれは味は染みていて、とても美味...

  6. スイスーイ。 - ポトリ

    スイスーイ。

    こんな華やかな景色の中を独り占めで泳げるなんて羨ましい。

  7. スーパーキヤノマチック R 50mmF1.8 で - nakajima akira's photobook

    スーパーキヤノマチック R 50mmF1.8 で

    2018年3月29日(木曜日)暖かくなりましたねぇ、春になりました部屋から見下ろす 家のまえの公園に 梅・桜・緑の芝生など万物甦える(ばんぶつよみがえる)季節ですこのあいだまで 家の中でエアコンをつけて震えていたのにこの暖かさにつられて 散歩に出ました散歩のお供は、スーパーキヤノマチック R 50mmF1.8 を 付けた α7 II です1Super Canomatic R 50mmF1.8...

  8. 「蔵出 エゾフクロウ」 - 藍の郷

    「蔵出 エゾフクロウ」

     古い画像ですが、「仲良しエゾフクロウ」です。蔵出し画像が続きます。(大トリミング)

  9. REオートトプコール58mmF1.4 で ポートレイトを - nakajima akira's photobook

    REオートトプコール58mmF1.4 で ポートレイトを

    2018年3月22日(木曜日)わたしの 大好きなレンズを持ち出しました東京光学の1963年製 REオートトプコール58mmF1.4 です同時代の非Aiニッコール50mmF1.4 も コイツにだけは負けたと言ったとか言わなかったとかとにかく 圧倒的なボケ味の標準レンズでありましたわたしは ボケ味の良さから、REオートトプコール58mmF1.4 はポートレイト用のレンズだと思いますただし この...

  10. ビオター58mmF2 で へなへな写真を - nakajima akira's photobook

    ビオター58mmF2 で へなへな写真を

    2018年3月9日(金曜日)ひさしぶりに 東独カールツァイス・イエナの ビオター58mmF2 を 使いましたわたしのビオターは 1946~60年のあいだ ツァイス・イエナの標準レンズとして次の パンカラー50mmF2が出るまで 代表選手でありました西独オーバーコッヘンのツァイスでは、ライカ判のガウス型の標準レンズは1959年のプラナー50mmF2が コンタレックスに付けられたのが最初であり1...

  11. 「流氷の天使」 - 藍の郷

    「流氷の天使」

     流氷とともにやってくる「流氷の天使」と言われる「クリオネ」です。水槽で泳ぐクリオネですが、意外に動きが早く苦労して撮った記憶です。蔵出しの画像です。

  12. 「オホーツク海」 - 藍の郷

    「オホーツク海」

    ここオホーツクの今は、流氷の季節です。で、「流氷景」をupしてみます。なかなか出かけられないので蔵出しからです。<厳寒のオホーツク海><流氷原><オホーツク海>

  13. ヘキサノン 200mmF3.5 で - nakajima akira's photobook

    ヘキサノン 200mmF3.5 で

    2018年3月2日(金曜日)ヘキサノン 200mmF3.5 を ヤフーオークションで 1円で入手しました出品者いわく「ゴミ・ホコリ・白カビの付着あり」でしたが出品写真を見る限り ホコリは1枚のエレメントの周辺に少しあるだけで白カビは認められませんでした1円で開始されたオークションでした100円で入札したら 競争者は現れずに 開始価格の1円で落札してしまいました落札後 出品者に「1円で落札して...

  14. 非Aiニッコール 55mmF1.2 で 確定申告 - nakajima akira's photobook

    非Aiニッコール 55mmF1.2 で 確定申告

    2018年2月24日(土曜日)2月21日の水曜日、確定申告で 池田の税務署に行ってきましたまた1年経ったのですねぇ、とても速く感じますお供は、非Aiニッコール55mmF1.2を付けた α7 II です1非Aiニッコール55mmF1.2この 非Aiニッコール55mmF1.2を買ったのは たしか1977年ですその翌年の78年には、新設計の Aiニッコール50mmF1.2が発売されましたサンプル写...

  15. Into the sanctuary area - Mon's cafe

    Into the sanctuary area

    聖域へ我が家の小さい人が二歳の時。お伊勢さんに息子の誕生のお礼とご報告に。外宮の参道を歩いている二人をパチリ。Photo Data:  Nikon D700, AiAf Nikkor 50/1.4ブログ村に参加しております。一票よろしくお願いいたします。 前の投稿でパネルに飾られていた後ろ姿の写真。パネルでは縦いちだったが、実際はこのように横位置で撮ったもの。内宮のしっとり湿っぽい中で包み込...

  16. ズミタール50mmF2で 冬の服部緑地へ - nakajima akira's photobook

    ズミタール50mmF2で 冬の服部緑地へ

    2018年2月17日(土曜日)今朝、ミミちゃんと 服部緑地公園へ行きましたお供は、α7 II に付けた ズミタール50mmF2 です1Summitar 50mmF2 on α7 II1939-55年の ライツのフラグシップレンズ ズミタール50mmF2 ですわたしのズミタールは1945年製で マゼンタ系の赤紫色の単層膜コーティングが施されています沈胴の鏡胴は格好が良いですが 沈めると後側に...

  17. コンタレックス プラナー50mmF2 で 近所散歩 - nakajima akira's photobook

    コンタレックス プラナー50mmF2 で 近所散歩

    2018年2月10日(土曜日)1959年の コンタレックス ブルズアイの標準レンズ Planar 50mmF2 を 持ち出しました1Planar 50mm F2 on Sony α7 II1959年当時 旧西ドイツには一眼レフと言えば あのエディクサ(Edixa)かレンズシャッターのコンタフレックスぐらいしかありませんでしたそこに出て来たのが コンタレックスでしたセレン露出計は付いておりまし...

  18. インダスタール26M 50mmF2.8 で 岡町へ - nakajima akira's photobook

    インダスタール26M 50mmF2.8 で 岡町へ

    2018年2月4日(日曜日)先月の1月29日(月)、わたしのブログ初公開の インダスタール26M 50mmF2.8 を 付けた α7 II を 首から下げて 岡町方面をカメラ散歩しました1Industar-26M f=5cm 1:2.8この ロシアンのインダスタール26M は、1990年頃にオーストリアのLeica Shop から個人輸入したFED-2 Type-C に付いていた アルミ製鏡...

  19. コニカ倶楽部とオートレックス - nakajima akira's photobook

    コニカ倶楽部とオートレックス

    2018年1月29日(月曜日)今日は 小西六のコニカのカメラを紹介する「コニカ倶楽部」です。コニカは、明治42年の六櫻社から始まる 日本最古の写真機メーカーでありました。六櫻社から 小西六写真工業、コニカと社名は変わりましたが一貫して 親・子・孫と三代にわたって使える タフな写真機を造り続けました。「コニカ倶楽部」を紹介するまえに 最近悲しい事とうれしい事がありました。まず それを紹介します...

  20. 黒いライカ - Shuffle

    黒いライカ

    ライカ病の誰もが感染する黒ライカ病。クセ玉に走り結局ズミクロン当たりに落ち着く。わかっちゃいるけど手を出すクセ玉。自分が楽しく撮れればカメラ、レンズ、被写体はなんでもいいと思う。撮りたいカメラで撮りたいものを。人の評価を気にしながら撮る写真なんか自分の写真ではないと思う。

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ