Nikon D80のタグまとめ

Nikon D80」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon D80に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon D80」タグの記事(50)

  1. 「仲良しシマエナガ」 - 藍の郷

    「仲良しシマエナガ」

    いつもは「ちょこまか ちょこまか」せわしなく動くシマエナガですが、きょうは樹上でゆっくり・・・「仲良しシマエナガ」です。素朴で純真な絵を描く友人の作品をupさせていただきました。「シマエナガ」、「樹」そして「木立」、良いですね。このような絵を描けるって、羨ましいです。<シマエナガ>>仲良しシマエナガ><樹><木立>

  2. ヘキサノン AR 57mmF1.4 で うじうじ写真を - nakajima akira's photobook

    ヘキサノン AR 57mmF1.4 で うじうじ写真を

    2019年5月15日(水曜日)このあいだまで「花冷えじゃ」とか言って エアコンを暖房に入れていたのにここ数日は暑くて エアコンを冷房にしています日本は気象学的には 亜熱帯気候のゾーンに属しますが最近は 春や秋が非常に短くて 熱帯気候になって来たようです暑さや寒さに弱い ミミちゃんと暮らしていますと暑くても寒くても 外出するのが激減している 今日この頃ですそんなときは 家でエアコンを利かして ...

  3. 自作 165mm F2.8 蛇腹マクロ 試写 - nakajima akira's photobook

    自作 165mm F2.8 蛇腹マクロ 試写

    2019年5月2日(木曜日)平成の最後の日の4月30日、がらくた箱を整理していたらφ62mm の ケンコーのクローズアップフィルター No.3 と言うのが出てきました。う~む、こんなんがあったのか何に使おうかなぁ、そうだ 以前に作った蛇腹望遠レンズを作ってみよう。1クローズアップフィルターφ52mm No.2 と φ55mm No.2 を ベローズ(蛇腹)に付けて自作の望遠レンズを作ったこと...

  4. お寝坊さん - 藍の郷

    お寝坊さん

    北国にも「キクザキイチゲ」や「カタクリ」の花が咲く季節がやってきました。きょうは、「お寝坊さん」のキクザキイチゲをパチリAM:9;00というのに熟睡の雰囲気です「春眠暁を覚えず・・・・」とは若者のこと…?夜明けの前から目が覚める昔の若者です。<お寝坊さんのキクザキイチゲ><カタクリとキクザキイチゲのコラボ>

  5. 咲いた咲いた カタクリの花 - 藍の郷

    咲いた咲いた カタクリの花

    咲いた咲いた「カタクリの花」が、春の空にお似合いです。寒かった冬、長かった冬からの解放…春の妖精たちは、ワクワク気分です春って良いですね<仲良し><咲いた 咲いた><三姉妹 その1><三姉妹 その2>

  6. 「赤志野釉」 - 藍の郷

    「赤志野釉」

    白粘土で「抹茶腕」風の器・・・・、試しに「赤志野柚」。口元には「ワラ白釉」を垂らして、何となくイイ…雰囲気だと思うのですがそれと、「ペン立て」いろんな形を刳り抜いて軽くしてみました。釉薬は「乳白釉」です。器の厚さが、一定でない素人焼き物、見え見えの「粘土細工」となりました。これも手作りのおもしろいところです。次回はもっと丁寧に作らなければ!!<赤志野釉><ペン立て><次回はもっと丁寧に作陶 ...

  7. シグマ 10-20mm で 豊中駅まで散歩 - nakajima akira's photobook

    シグマ 10-20mm で 豊中駅まで散歩

    2018年11月25日(日曜日)ひさしぶりに ニコンD80を持ち出したら 使い方を忘れていました。スイッチをONにしても 表示パネルに「FEE」と出てAFもMFもできません。レンズは 純製の AiAFニッコール50mmF1.4 を 付けているのに(涙)バッテリーを充電し直しても 同じ症状でレンズを これも純製の AiAFニッコール35mmF2 に 付け代えても治りません。これは壊れたかと思っ...

  8. 「タンブラー」 - 藍の郷

    「タンブラー」

    「落書き」?・・・って言うより、たのしい「楽書き」が、焼き上がりました。もっとカッコよく、美しい色使いで、もっとセンスのある楽書きをしたいのですが、それなりに下手は下手で楽しければ「良いヤー」です。<タンブラー><頭を出したボトル><木の葉を置いて スパッタリング>

  9. 「色粘土」 - 藍の郷

    「色粘土」

    「紅葉の景色」や「秋の景色」のBlogが続いたものの「粘土細工」は、継続しています。陶芸にも「けしき」という言葉がありますが、今日の陶芸は透明柚を使用したものばかりで、「けしき」がよく感じられません・・・?。白い粘土に顔料を粘土1kgに40g~50gを練り込んで色粘土を作りました。その粘土で作陶し化粧土や、絵の具で下手な絵付けを施し素焼きの後、透明釉を経て本焼きしたものです。乾燥時や素焼きで...

  10. 即売会好評終了 - 藍の郷

    即売会好評終了

    お陰さまで「陶芸作品即売会」は、好評のうちに無事終了することができました。たくさんの方に見ていただき、感謝申しあげます。展示情景の一部をUPしました。

  11. 楽書きその2 - 藍の郷

    楽書きその2

    「絵付け」というよりも「楽書き」のその2ができあがりました。前作の「アンパンマン」と同じ砂混じりの粘土にシールを切り抜いた形に絵の具をスポンジで塗り楽書きしたもの…それと、化粧土を網戸用の網の上から塗り、網の形状を残したものです。陳腐な感性が、現れる楽書き・・・・( ノД`)カナシイ…巧くできませんが、楽しいです。<楽書き ワイングラスか?><楽書き 木立><楽書き ボトル>

  12. 「楽書き」 - 藍の郷

    「楽書き」

    手作り感いっぱいの「楽書き器」ができあがりました。もっとカッコイイ「お皿や茶わん」は、100均にもあります。ちょっと形が「いびつ」でも、ちょっと色彩が「濃い」とも、一つ限りのこの手作り感は、何にものにもかえがたい…(´∀`*)ウフフ(修行の身の言い訳)<楽書き><藍す><手作り>

  13. 「おしゃれ」 - 藍の郷

    「おしゃれ」

    「えんざん窯」工房仲間の“「おしゃれ」な器”を掲載します。新しい発想にバランスの取れた形と素敵な色合い、洗練された趣のある作品です。豊かな感性に感動 !!(掲載承諾済)<おしゃれ><花器><お皿><二枚のお皿><練り込み>

  14. 「ふかふか」絨毯 - 藍の郷

    「ふかふか」絨毯

    北向き斜面の芝桜は今日も元気、日一日 みどりを濃くする林が綺麗です。目いっぱいハートマークの笑顔を見せる芝桜もきれいですね。<たくさんのハートマーク><ふかふかの芝桜>新緑><ピンクとホワイト>

  15. 道端の「菜の花」 - 藍の郷

    道端の「菜の花」

    陽気に包まれた散歩は、歩みも軽やか…道端の菜の花が満開です。眩いばかりの「菜の花」今日の一枚です。<道端の菜の花>「おまけ」<菜の花>

  16. 「重い」 - 藍の郷

    「重い」

    背中のカメラが重い。3年くらい前までは、「重さ」を気にすることはなかったのですが、筋力の低下か…?、加齢のためか…?気にかかるようになってきました。それで、今日は古く軽いものをお供に筋力保持の散歩です。神社を抜けて急勾配の山道、「ニリンソウ」も「オオバナノエンレイソウ」も「ヒトリシズカ」も静かに咲いています。その先には満開の「芝桜」、気持ちのいい汗でした。<サクラの絨毯><ニリンソウ><ヒト...

  17. 飽きずに - 藍の郷

    飽きずに

    飽きずに、また、“コヒーカップ”の焼成が、完成しました。化粧土の作陶に夢中、になりそう…「楽書き」が、続きそうです。◎ 備忘録・ コーヒーカップ;上段コヒー豆入り赤粘土、ラインや「×」を彫り、白化粧土を埋め込み素焼き外側:化粧土部分に透明釉、他は焼き締め。内側および口にワラ白釉。・ コーヒーカップ;下段白粘土で作陶、素焼き。紺の化粧土と緑の化粧土で楽書き後、外側および内側に透明釉。<飽きずに...

  18. 「クレーター肌」 - 藍の郷

    「クレーター肌」

    「ケーシー高峰さん」ではありませんが、ニキビ跡のようなブツブツ肌の珈琲カップができあがりました。まだまだ工夫の余地がありそうですが飲み心地はいかに・・・・珈琲豆入りの軽いカップは、良いですね。<備忘録>外側:模様を彫り込み後白化粧土を塗り込み素焼き、模様に透明柚、円形シールを貼付しマスキング後、アメ柚のどぶ付け。内側:アメ柚。<珈琲豆入り赤粘土><アメ柚と焼き締めが、お似合いの赤粘土>

  19.  - 藍の郷

    1028年の初窯!!使用後のコヒー豆を乾燥させ、白い粘土に練り込み作陶したものです。軽い器の焼成ができました。<備忘録>① 大小2個の珈琲カップ外側:焼き締め、口にワラ白柚を垂らす、もえぎマット柚を「シャー」、内側:ワラ白柚② 珈琲カップ外側:ラインを彫り込み(爪楊枝)そのラインに化粧土(紺)、素焼き後、焼き締め、口にワラ白柚を垂らす、下部に化粧土(紺)、一部もえぎマット柚を「シャー」、内側...

  20. <見上げてごらん> - 藍の郷

    <見上げてごらん>

    石北峠や北見峠では降雪(10月4日)との報道、麓の散歩路も紅葉景や黄葉景が見られるように…季節の移ろいは早いです。ふと 見上げてみるとたくさんの「赤い星」や「黄金の小判」が…きれいですね。<見上げてごらん><小判>森の星><黄葉桂>

総件数:50 件

似ているタグ