Nikon F3のタグまとめ

Nikon F3」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon F3に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon F3」タグの記事(255)

  1. 視線の理由 - Silver Oblivion

    視線の理由

    パラソルがさしかけられたテーブルが4つり、それぞれに一人ずつ座っています。そして、どの人々も視線が向いている方向は同じ・・・実は視線の向こうには広い公園があるのです・・・そして彼らの背後には大きな建物があのです。人間って、広々とした視界を眺めているときの方がリラックスでき、本能的にそうなってしまうのかもしれません。名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNe...

  2. 灼熱のスチールベンチ - Silver Oblivion

    灼熱のスチールベンチ

    真夏の強烈な陽射しの下で、ギラギラと輝くベンチ・・・どうやら素材はステンレススチールですね。これ、座ったらモモが火傷しそうで剣呑です。どれだけ歩くのに疲れていても、これには座らないだろうなあ。(;・∀・)名古屋市中区にてRevueflex AC1Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8Neopan 100 Acros (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 10.5...

  3. チレエンノガーダ - 二勝三敗

    チレエンノガーダ

    メキシコでは独立記念日(9月16日)が近づくと、チレエンノガーダという料理を食べて祝います。緑のチリに詰め物。白いソースをかけて。その上にザクロを振ります。緑、白、赤は国旗の色です。プエブラの写真クラブに招待いただき、美味しくいただきました。その時持参したのはNikon F3+MD4, 45mm f2.8P シャキンシャキンといい音します。コンタクトプリントとそのカメラ+レンズを一緒に撮ろう...

  4. 願掛けは家内安全 - Silver Oblivion

    願掛けは家内安全

    神社の風鈴で見かけた願掛け風鈴です。「家内安全」と書いてありました。家族が病気になったり事故にあったりしませんように・・・そんな願いですね。素朴ですが、これに勝るものはないでしょうねえ♪名古屋市中区にてRevueflex AC1Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8Neopan 100 Acros (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 10.5 min. at ...

  5. アリバイ写真製造機 - Silver Oblivion

    アリバイ写真製造機

    名古屋を代表するランドマークの一つ、『オアシス21』の『水の宇宙船』です。その前には、"@NAGOYA"と読めるオブジェが置いてあります。これはきっと、「名古屋に行ってきたじょ~♪」と言うアリバイ写真を製造するための装置なのでしょうね。^^名古屋市中区 オアシス21にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 10...

  6. グラフィティと居心地悪そうに同居する葡萄 - Silver Oblivion

    グラフィティと居心地悪そうに同居する葡萄

    「ううう、せっかくおいらがイタリアンな雰囲気を醸し出そうとしているのに、このグラフィティの野郎と来たら・・・」スタッコ塗りの壁に描かれたブドウが、他の壁に描かれたグラフィティと二重露光で同居させられ、面白くなさそうでした。でも、このシュールでアナーキーな雰囲気、私は気に入っているんですけどね。(;・∀・)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan ...

  7. 光蜥蜴に潜む商用車 - Silver Oblivion

    光蜥蜴に潜む商用車

    魅力的な光蜥蜴が遊ぶ階段室があったので、ついレンズを向けてしまいました。この日は日差しが強く、窓にも反対側の風景が写り込んでいました。でも、モノクロームだとちょっとわかりにくいかも。よく見ると、右側にはトラック、画面中央やや左側に軽ボンネットバンがいるんですよ。名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 100)Koda...

  8. 直線だけで構成された空間に当惑しない人 - Silver Oblivion

    直線だけで構成された空間に当惑しない人

    都会には、直線だけで構成された空間がたくさんあります。そこに生身の人間を入れた写真を撮ってみようと思って、しばらく待って撮りました。直線だけの世界が息苦しそうに写っているかと言えば・・・そんなことはまるでなさそうですね。(;・∀・)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 10...

  9. 地上に出るのをひるませる夏空 - Silver Oblivion

    地上に出るのをひるませる夏空

    この季節の地下鉄出口、地上が近づくにつれて猛烈な熱気に襲われます。容赦なく真夏の陽射しが照り付ける地上は歩きたくない・・・外に出るのに勇気がいる一瞬ですね。(-_-;)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)Scanned by ...

  10. 重なり合うシマシマヒカリトカゲ - Silver Oblivion

    重なり合うシマシマヒカリトカゲ

    名古屋の白川公園にあるベンチ、頭上にパーゴラがあります。お天気の良い日には、こんなシマシマのヒカリトカゲが現れます。今までに何回も撮ってますが、何回撮っても飽きない見事な造形美です。これを設計した方は、かなりのヒカリトカゲふぇちだったのかも♪名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 100)Kodak D-76 (1:...

  11. ほぼほぼ正確な日時計 - Silver Oblivion

    ほぼほぼ正確な日時計

    この日時計、午後1時15分前を示しています。撮影したとき、時間をチェックしてみると、ほぼ正確でしたね。ちなみに8月初旬の撮影でした・・・日時計の精度って、季節によって違うのでしょうか。真夏の炎天下のステンレス製の日時計は見るからに熱そうで、触るのはためらわれました。(-_-;)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI ...

  12. 人待ち顔のSUS製ベンチ - Silver Oblivion

    人待ち顔のSUS製ベンチ

    オアシス21の「水の宇宙船」の最上階に置かれたステンレス製のベンチが暇そうにしていました。「お、あのお二人さん、座ってくれないかなあ・・・」う~ん、SUS製ベンチくん、それは難しいと思うよ、なんせこの陽射しだからねえ。君の上に腰かけたら、火傷しそうな気がするもん。(;・∀・)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 1...

  13. モノクロームフィルムに安堵する赤錆モニュメント - Silver Oblivion

    モノクロームフィルムに安堵する赤錆モニュメント

    「お、あんた、俺を撮るの?赤錆が目立つから恥ずかしいなあ」「だいじょーぶだいじょーぶ、これさ、白黒フィルムだからさ、錆びててもわかんないぜ♪」「おお、そうなのか、ありがてえ、じゃあ一枚撮っておくれよ。^^」と言うわけで、新緑を背景に赤く錆びたモニュメントを撮ってきましたよ。(;・∀・)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SAdox Silvermax 10...

  14. ビーチを幻想するショーウィンドー - Silver Oblivion

    ビーチを幻想するショーウィンドー

    水着姿のマネキンさんたち、目の前に広がるのは灼熱の都会の空です。ビーチにでかけたいんでしょうが、気の毒でした。(;・∀・)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)Scanned by Epson GT-X770Post Proce...

  15. あまりの暑さに呆然自失とするライオン - Silver Oblivion

    あまりの暑さに呆然自失とするライオン

    「あ・・・あづい・・・」三越前のライオンさん、あまりの暑さに呆然自失となっているようでした。梅雨明けして以来、暴力的な暑さが続いています。戸外に出かけると、不快な蒸し暑さの中では集中力が続かないです。(-_-;)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SAdox Silvermax 100 (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 11 min. at...

  16. 新緑と都市高速道路を内在する閉店舗 - Silver Oblivion

    新緑と都市高速道路を内在する閉店舗

    閉店して次のテナントのために内装を剥がされた店舗です。不愛想な内装が気の毒なので、反対側にある新緑と都市高速をあしらってあげました♪名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SAdox Silvermax 100 (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 11 min. at 20 deg. C)Scanned by Epson GT-X770Post ...

  17. 有機物と無機物が出会う美術館 - Silver Oblivion

    有機物と無機物が出会う美術館

    名古屋市美術館は、黒川紀章の傑作建築物の一つです。そのせいか、どんなアングルで撮ってもえになってしまうんですよね。白川公園の新緑を背景に、入り口に設置されたトラスを撮ってみましたが、単なるトラストはどっか違うんですねえ♪有機物を背景にしたときに際立つ無機物のフォルム・・・黒川センセ、計算に入れてたのかも。^^名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SAdox ...

  18. 何はなくとも光蜥蜴 - Silver Oblivion

    何はなくとも光蜥蜴

    光と影さえあれば、白黒写真は撮れる・・・そう思っています。梅雨の間は、こういう写真は撮りたくても撮れませんでしたね。何はなくとも光蜥蜴・・・あ、私ぐらいの年代の人にしか出てこないセリフなのかも。子供の頃に耳タコになるほど聞いた桃屋の糊の佃煮のCMのキャッチコピー、『何はなくとも江戸むらさき』です。いまだに『何はなくとも』と呟くと、対句のように『江戸むらさき』と、自動的に出てます。(;・∀・)...

  19. 用途不明印象絶大なキャプスタン - Silver Oblivion

    用途不明印象絶大なキャプスタン

    とあるショーウィンドーの中で見つけた糸巻きです・・・キャプスタンって言うのかな。何のために使うものなのか、まるでわかりませんでした。と言うわけで、久々の『用途不明印象絶大』シリーズの作品としました。(;・∀・)名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SAdox Silvermax 100 (EI 100)Kodak D-76 (1:1, 11 min. at ...

  20. サーカスのテントに潜りこもうとする妖しい影 - Silver Oblivion

    サーカスのテントに潜りこもうとする妖しい影

    『サーカス』と言う言葉を聞いて、なんか怪しい気分を感じるのは、年配層だけかもしれませんね。私が子供ころには、大人がよく『おとなしくしてないと、サーカスに売るぞ』と言って、脅しました。(;・∀・)また、『酢を飲むとサーカスの芸人さんのように身体が柔らかくなる』と言う都市伝説もありました。もちろん、レイ・ブラッドベリなどを読んで育ってますから、そういう目でサーカスを見ていたのかも。でも今の若い人...

総件数:255 件

似ているタグ