Nikon F6のタグまとめ

Nikon F6」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon F6に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon F6」タグの記事(8)

  1. カメラ談義in Mexico - 二勝三敗

    カメラ談義in Mexico

    メキシコの写真愛好家たちもやっぱりカメラやレンズには一過言ありますね。高級なもの、廉価なもの、いろんな個人の状況によって選んだ愛機。それぞれ自分の思い入れがある。中にはプラボディの廉価なものでも表面が擦り切れテラテラになるまで使い込んでいる強者も。そういう愛機への思い入れも写真に込められているから面白い。Nikon F6, 105mm f1.8S, Ilford Delta 400

  2. 霧の中を - 二勝三敗

    霧の中を

    朝5時半集合。筏の様なボートに乗って出発。陽が昇ってきたら、霧の中を縫って進みます。Nikon F6, 45mm, Ilford DELTA 400

  3. A Mexican Photographer - 二勝三敗

    A Mexican Photographer

    メキシコ・ニコンファンのXochimilco写真ツアーを企画してくれた写真家のペドロさん。撮る写真も素晴らしいが、人柄も素晴らしい。Gracias, Pedro!Nikon F6, 105mm, Ilford DELTA 400

  4. Vervia 100 - 二勝三敗

    Vervia 100

    実は昨年に撮ったフィルムだったのですが、メキシコにポジを現像できるところがなく今回日本に帰省時に現像して持って帰って来ました。うーん、面倒。笑しかし、やっぱりなんかいいですね、こってりのポジフィルムも。写真は、オアハカの工芸品、アレブリヘスの工房。職人さんが愛情込めて作り上げます。ここはMOMAにも作品が展示されたことがある工房。ちょっとお高くて買えませんでした。苦笑Nikon F6, 85...

  5. Nikon F6 - 二勝三敗

    Nikon F6

    キャノンがとうとうフィルムカメラから撤退したのは、仕方なかったのでしょう。あとはニコンが残ってくれました。F100をF6に買い換えたのはジャカルタ駐在時、多分2005年くらいか。シャッターを押すたびに精緻なフィルム巻き上げが起こる感触がたまらず空シャッターを何度もきった覚えがあります。しかし、その頃にはDSLRがすでに市場に浸透していて、私のはD70でした。フィルムのフラッグシップ機とチープ...

  6. つぼとフィルムの無攪拌長時間現像 - 二勝三敗

    つぼとフィルムの無攪拌長時間現像

    つぼをつくるメキシコのおばちゃん。TX400で撮ってみました。F6の巻き上げ音が心地いい。それこそ私のツボに入りました。そして初めて無攪拌長時間現像に挑戦。20倍希釈で2時間。できあがりはこれでいいのかわかりませんがちょっと眠いネガになりました。スキャンした感じはグラデーションもいいかと。ただし、少し粒状感が強くいつもよりゴミの付着が多い気がします。もう少し試して見たいと思います。Nikon...

  7. ジャンレノの魚屋さん。 - 二勝三敗

    ジャンレノの魚屋さん。

    いや、「志村けん」だという人もいます。このカメラのシ心地よいシャッターの感触は、多分史上最高だと勝手に思っています。Nikon F6, 35mm, TX400, ISO1600, D76

  8. 元気な病人 - ”そむひの”家 の Photo Life 

    元気な病人

    Nikon F6/AF-S VR 70-200 F2.8G/Venus800(ものくろ変換)月曜日にインフルエンザA型と診断されて今週は野球練習お休みしたmune氏です最近はいい薬があるんですね~一回吸ったら終わりだって36.1℃だけど今週いっぱいは学校もお休みすっかり元気な病人になってますよ。

総件数:8 件

似ているタグ