Nikon F3のタグまとめ

Nikon F3」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon F3に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon F3」タグの記事(399)

  1. レンズフード - Shuffle

    レンズフード

    Nikkor-S 55mm f1.2のフードが明日届く。ちょっと楽しみ。今日ヤフオクにNikkor-S・C 55mm f1.2の美品が出てた。なんと滅多にお目にかかれないフードHN-6とセットで。歴代の55/1.2を集めるのもいいかもなぁ~。Nippon kogaku銘。Nikon銘のCなし、Cあり。ライカのレンズ沼は高額なので諦めつくけど。ニコンのレンズ沼はとても危ない。

  2. マスクを外して - 背景放射

    マスクを外して

    先日、写真仲間と街の写真を撮りながら、ふらりと立ち寄ったイタリア料理店。グランドピアノが置いてあり、生演奏中だった。Tシャツの軽装の身には場違いかと、一瞬ひるむ。ドラマのセリフだったか、他の客からみれば、客としてそこに座っている自分も店の風景の一部になる、だから気軽に立ち寄れるお店でも、身だしなみを崩さない。話が跳ねぎみだが、この日は日差しがキツかったので、ちょっとおしゃれな日よけの帽子をか...

  3. 納得の1枚 - Shuffle

    納得の1枚

    今日は現像する前に少し胸騒ぎがした。現像液は24℃いつも24℃20℃まで下げるのが面倒くさい。L39フィルターを付けて撮っていたが今日はレンズそのものの描写を確認したくてL39フィルターを外して撮った。やはりフィルターは害だな。半世紀以上前のレンズはもの凄い描写だった。そしてモノクロフィルムはやっぱりKodak TRI-X400だな。

  4. 試行錯誤中 - 背景放射

    試行錯誤中

    二十四節気では、大暑から立秋の間だそうだ。夏真っ盛り。モノクロ三昧もあと2晩。我が家はナチュラル暗室しかないので、プリントできるのは深夜のみ。昨夜撮ったネガは昨夜のうちに現像し終わっているので、今夜めぼしいものをプリントする予定。同じクラブメンバーからは、続々と搬入計画がLINEで届いている。グループ展だけど、一人で5枚、6枚と仕上げてきているらしい。テーマが自由だとしても、作家ごとに主題を...

  5. 直線的な豊田スタジアム - Silver Oblivion

    直線的な豊田スタジアム

    豊田市の代表的なランドマークの一つ、豊田スタジアムは、建築家・黒川紀章氏の代表作の一つです。トヨスタと言うと、優雅な曲線美のイメージがあるのですが、意外にも直線基調なんですよね。人間のイメージって、思い込みに満ちてるんだなあ、って思います。愛知県豊田市トヨタスタジアムにてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOriental...

  6. オープンカフェが快適な季節 - Silver Oblivion

    オープンカフェが快適な季節

    この写真を撮ったのは5月末、一年で一番オープンカフェが気持ちが良い季節でした。オープンカフェが快適な季節、日本では限られていますね。4月~6月初旬、10月上旬~12月初旬ぐらいかなあ。梅雨明けした今の季節だと、オープンカフェに座るもの好きは少ないですね。(-_-;)愛知県豊田市トヨタスタジアムにてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 F...

  7. 2台目 - Shuffle

    2台目

    2台目のNikon F3が届いた。198万台とシリアルは新しいものの底は擦れ地金が剥き出し。軍艦部も指が当たる部分は地金が見えている。でもファインダーはクリアーで、モルトも交換してあった。シャッター半押し時に少し引っかかりがあったがバラして清掃し、組み直したら解消した。フィルムの消費が激しいこの頃である。

  8. ゾウもいる豊田スタジアム - Silver Oblivion

    ゾウもいる豊田スタジアム

    豊田市を流れる矢作川の河岸段丘にある白浜公園での眺めです。大きな木の下をのっしのっしと歩くゾウさん・・・背景には黒川紀章設計の豊田スタジアムが見えます。ここで写真を撮ると、ちょっと日本離れした風景になるのが面白いです♪愛知県豊田市白浜公園にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOriental Seagull 100 (E...

  9. 夏を主張する雲と草 - Silver Oblivion

    夏を主張する雲と草

    近所の田園地帯で見かけた夏草とその上に広がる夏の雲です。撮ったのは6月初旬だったので、まだ爽やかな暑さでした。東海地方もようやく梅雨明けしましたが、今年の夏は今のところ過ごしやすい気温ですね。今後、猛暑の夏になるんでしょうか。(-_-;)愛知県みよし市にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOriental Seagull...

  10. 人待ち顔の子供用自転車 - Silver Oblivion

    人待ち顔の子供用自転車

    トヨスタの端っこに停められていた子供用自転車たちです。持ち主はどこへ行っちゃったのでしょうねえ・・・「早く帰ってきてほしいよぉ、心細いよぉ・・・」と、自転車たちの声が聞こえてきそうな眺めでした。愛知県豊田市トヨタスタジアムにてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOriental Seagull 100 (EI 100) A...

  11. 電柱に付随するものたち - Silver Oblivion

    電柱に付随するものたち

    電信柱と言えば、電話線がメイン、電柱と言えば電力線がメインなんでしょうね。でも昨今は他のケーブルもいっぱいついていて、何と呼べば適切なのか、よくわかりません。英語だとUtility Pole (有益な柱)と言う便利な言葉があるんですが・・・愛知県岡崎市オト・リバーサイド・テラスにてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOri...

  12. 白雲を背にした若き徳川家康 - Silver Oblivion

    白雲を背にした若き徳川家康

    岡崎市の表玄関、東岡崎駅からペデストリアンデッキでつながるオト・リバーサイド・テラス。そこには岡崎市が産んだ英傑、徳川家康の彫像が設置されています。家康が岡崎城に居たのは、29歳の時まで。なので、この騎馬像も、狸親父の家康ではなく、凛々しい若武者像となっております。^^愛知県岡崎市オト・リバーサイド・テラスにてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko ...

  13. パチモンの「美しの塔」 - Silver Oblivion

    パチモンの「美しの塔」

    「美しの塔」で仲睦まじく戯れる父子・・・微笑ましい眺めでした。でも、この「美しの塔」、なんかシルエットが安っぽいですね。(;・∀・)それもそのはず、これは信州の美ヶ原にある本物の「美しの塔」を模した、豊田市の鞍ヶ池公園のパチモンです。なぜこんなパチモンをここに作ったのかは、謎です。(-_-;)愛知県豊田市鞍ヶ池公園にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Ke...

  14. Nikon F3 <その10> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    Nikon F3 <その10>

    …ということで、Nikon F3についてあれやこれやと書いてきましたが。総括すると、F3というのはフラッグシップとして、・最後の「手巻き上げ」機・最後のMF機・実質的に最後の「マニュアル露出」機であり、・地道に「ごく普通の機能」(巻き上げ操作、シャッター精度等)を磨き上げられ・呆れるほどの耐久性を備えたプロのツールだった…と思うのです。デザイン優先のせいか、多少ツメの甘い部分も、あるにはあり...

  15. Ai Nikkor 135mm f2 S - Shuffle

    Ai Nikkor 135mm f2 S

    久しぶりに中望遠のレンズを買いました。Ai Nikkor 135mm f2 Sさて、このレンズの一番おいしいワーキングディスタンスがどこなのか模索中です。どうしても85mmの間合いで撮ってしまう。基本的に400TXを使用してるのでND8フィルターは必須。開放~f2.8縛りで修行しております。このレンズはモノにしないとNikonに失礼だなと。

  16. 錆びた物置の上の夏雲 - Silver Oblivion

    錆びた物置の上の夏雲

    夏雲が撮りたかったので、それを活かす背景を考えてみました。錆びた物置って、なかなか似合うと思ったのですが、いかがでしょう・・・(;・∀・)愛知県みよし市にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOriental Seagull 100 (EI 100) Adox Adonal (a.k.a. Rodinal, 1:200, ...

  17. ドンケのカメラバッグ - Shuffle

    ドンケのカメラバッグ

    昔みたいに撮ることに貪欲。ドンケのカメラバッグで街へ。かなり歩きガシガシ撮る。さすがドンケ!!何度も洗ってボロボロですがとにかく強い!!おかげでお気に入りのシャツの肩と襟が綻びました。

  18.  Nikon F3 <その9> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    Nikon F3 <その9>

    はい、お待たせしました。前回記事の続きです。この表示って、一体何なの?と思ったことはありませんか。カタログでは「タイム露出も可能」でサラッと終わってしまっている「T」。他の何かを参照しようにも、昔(一眼レフ購入を検討していた中学生当時)眺めていた他社の…というよりF3以外のカタログ(つまり、同じNikonのFE等の他機種を含めて)を見ても、シャッター速度ダイヤルに「T」なんて表示はありません...

  19. 三河のサバンナで立ち尽くすシマウマ - Silver Oblivion

    三河のサバンナで立ち尽くすシマウマ

    豊田市にもサバンナがあるんですよ。って、矢作川の河川敷のことなんですけどね。(;・∀・)PR-60 Filterを装着して撮ると、空ががっつりと暗くなって、どことなくアフリカっぽくなります。^^愛知県豊田市白浜公園にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8S with Kenko PR-60 FilterOriental Seagull 100 (EI 100) Adox ...

  20. AI Nikkor 50mm f1.8 S - Shuffle

    AI Nikkor 50mm f1.8 S

    久しぶりに街なかで撮った。どうもニッコール千夜一夜物語の読みすぎのようです。Nikon F3だとどうしてもMFレンズが必要になる。同じ設計のAF Nikkor 50mm f1.8 Dは持ってるのにAI Nikkor 50mm f1.8 Sを購入。まだこの1枚しか撮ってませんがフィーリングは良かった。だいたいピントリングがスカスカのが多いのですがこの個体はなかなかいい感じ。たぶんあまり使わない...

総件数:399 件

似ているタグ