OLYMPUS PEN-Fのタグまとめ

OLYMPUS PEN-F」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOLYMPUS PEN-Fに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「OLYMPUS PEN-F」タグの記事(59)

  1. 面格子2018#07 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    面格子2018#07

    名古屋市中区

  2. 日暈~ハロ。 - *ぷるはあと*

    日暈~ハロ。

    私のブログの更新を見て私の生存を確認していると友達に言われました(笑)以前は毎日のように更新していたのに・・最近はもっぱらインスタで・・・Instagramリンク機能があったので時々使ってみたいと思います^^ぷる。そうそう 「ぷる」の由来はねぷるめりあん→プルメリアなんです。プルメリアの花が好きだから。でも日本ではなかなか咲いてないから撮れないんですけどね(^^;

  3. いつか使える日がくるまで - 1/365 - WEBにしきんBlog

    いつか使える日がくるまで

    単品商売って長くは続かない。ラインナップには必要な粗悪品もある。

  4. Wall 2018#06 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    Wall 2018#06

    大阪市港区

  5. 君はバイスを飲んだことがあるか - 1/365 - WEBにしきんBlog

    君はバイスを飲んだことがあるか

    自分は「ゆかりサワー」を飲んだ時に思い出した。

  6. 人に諭すことって難しいな - 1/365 - WEBにしきんBlog

    人に諭すことって難しいな

    「ごはん食べへんかったらプリキュアにはなれないよ」ではなく「しっかりごはんを食べた子がプリキュアになれるんやで」だそうだ。カメラ操作や写真のことを教える時も、同じようにしよう。

  7. 直下型 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    直下型

    揺れるというよりゴゴゴドドンと突き上げるような感覚だった。

  8. 雨の八幡神社 - 彩りの軌跡

    雨の八幡神社

    雨の中、神社へお参りする。普段でもいないのに、雨の日は人影もなく鳥の囀りも聞こえない。でも、そんな雨に濡れる神社も好きである。濡れないように、傘を不器用に使いながらシャッターを切るが、やはり、カメラもレンズもビショ濡れになった。でも、昨今は、カメラも防塵防滴、気にしなくて済むのが有り難い。(^_^;)今更ながらではあるが、この PEN-F を創り上げてくれたオリンパスの技術・姿勢に敬意を表し...

  9. 雨に咲く クチナシの花 - 彩りの軌跡

    雨に咲く クチナシの花

    雨の中、クチナシの花が泣いているように咲いていた。歌のせいもあるのか、この花は寂しげに見える。一世を風靡するほどの歌のイメージは強い。レンズを向けると渡哲也の歌声が頭の中に流れてくる。

  10. 神の手 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    神の手

    4年に1度、大睡眠不足でフラフラになる季節がやってきた。

  11. 面格子2018#06 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    面格子2018#06

    滋賀県大津市

  12. 雨と一緒に。 - *ぷるはあと*

    雨と一緒に。

    こういうひろーいお花畑が好き。雨空でもいい。まぶしすぎないから心が落ち着く。色とりどりが静かに落ち着く。雨と一緒に消えてしまいそうになる。というか自分も雨になる感じ。心地いい そんな気持ち。だけど・・・私は晴れ女だった。稲荷系の自然霊がついているらしいですよ(笑)【撮影場所】花菜ガーデンランキングに参加しています。バラの絵をポチっと応援お願いします^^↓↓↓

  13. 厄介者? - 彩りの軌跡

    厄介者?

    散歩道のあちこちに植えてあるのか、もはや雑草なのかタチアオイが一斉に花を咲かせている。私は好きであるが、もしかしたら厄介者になっているのかもしれない。我が家でも生け垣に無数のツタが絡んで悩みの種だが、何処の垣根にも、ツタが巻き付いている。一番上まで行ってしまって、「これから、どうしよう?」と迷っている姿も可笑しい。

  14. 久しぶりに 生びわ - 彩りの軌跡

    久しぶりに 生びわ

    本当に久しぶりに、枝になっているビワを見た。「そうだったよなぁ〜」一目でビワと解る実と葉。子供の頃には、あちこちにビワの木があり、採って食べた記憶がある。同じく、最近見ないものに、ザクロ、イチジク、桑の実・・身近から消えていったモノが多いのを思い知る。懐かしく、少し寂しい気持ちで見上げてきた。

  15. 金糸梅 - 彩りの軌跡

    金糸梅

    森公園の散歩道、曲がり角の正面で黄色い花が目に飛び込んでくる。金糸梅である。5月に咲く黄色い花では、未央柳(ビヨウヤナギ)と双璧である。どちらも同じ種に属するらしく、華やかさを競っている。前を通る度に、この鮮やかな色に魅せられて立ち止まってしまう。

  16. 初夏の伝言 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    初夏の伝言

    この時期の朝は、とてもいい撮影ライティングだね。

  17. 奥の部屋に誰かのシルエットが欲しかったの - 1/365 - WEBにしきんBlog

    奥の部屋に誰かのシルエットが欲しかったの

    壁が上下半分ずつ色が違う床の反射模様が面白い内外の光量がなかり違う窓ガラスに趣がある

  18. ヘビイチゴ - 彩りの軌跡

    ヘビイチゴ

    森の草の中に、今年も紅いものが目立ち始めた。ヘビイチゴである。(正式名称は知らない)5ミリにも満たないような小さなイチゴが一面に広がっている。本当に蛇が食べるとは思わないが、なんとなく周りを見回してしまう。これも森を彩る春の贈り物であろう。

  19. 今年も、ダービーが近付いて来た 2 - 彩りの軌跡

    今年も、ダービーが近付いて来た 2

    ダービーに向け、競馬場の正門もバラで飾られた。競馬最大のお祭りの準備が、日一日と進んでいる。毎年思うのだが、門の内側に飾られる、この背の低いテントのようなものは何なのだろう?きっと、意味があるのだろうが解らない。もっと別のものの方が映えるような気がするのは余計なお節介であろう。

  20. 赤ちゃん - 彩りの軌跡

    赤ちゃん

    ふと見上げた桜の木に紅いものが目に入った。なんと、小さなサクランボだ。まだ生まれたてのサクランボの赤ちゃんである。実に見事な色なので、つい見入ってしまった。この桜並木でサクランボが採れるのは聞いたことがないが、当然、実が着いて実るのだろう。スーパーに、外国産の味は良いがどす黒いサクランボが並び始めている。やっぱり、私は国産(山形産)の繊細な味の方が良い。

1 - 20 / 総件数:59 件

似ているタグ