OLYMPUS PEN-Fのタグまとめ

OLYMPUS PEN-F」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOLYMPUS PEN-Fに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「OLYMPUS PEN-F」タグの記事(139)

  1. 京成線とコスモス畑。 - *ぷるはあと*

    京成線とコスモス畑。

    今度は私を乗せていってね。京成線で臼井駅まで。普段ご縁のない路線の電車乗換案内をちゃんと見てたつもりなのに乗換駅のホームの掲示板表示がわかりにくくて間違えてしまった。行先の表示を見ても土地勘がないとそれがどこだかわからない。聞いたことのない駅名ばかり。帰りは千葉高速鉄道っていうのに乗ってそれが東西線直通だったので「葛西」とか「日本橋」とか馴染みのある駅名が出てきた時はすごくホっとしちゃった^...

  2. 冷雨 - モノクロ備忘録

    冷雨

    LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH

  3. イエローキャンパスなコスモス。 - *ぷるはあと*

    イエローキャンパスなコスモス。

    どこかにいつもそんな気持ちが見え隠れしてる。この淡い黄色のコスモスが好き。淡いオレンジも混ざっていて優しげで可愛い。メジャーな色のピンク色のコスモス咲く丘ではやっぱりコスモスはこの色じゃないとねーと話しているご婦人たちがいたけれどなんだろう 私は普通のに飽きちゃったからなのかな。人って飽きちゃう生き物なのかな。忘れちゃう生き物なのは知っているけど。毎日 パスタでも飽きないって思っていた数年前...

  4. 面格子 2017#10 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    面格子 2017#10

    大阪市城東区

  5. 梅田なう - 1/365 - WEBにしきんBlog

    梅田なう

    また変わってしまう前にパチリしておくことにした。

  6. 赤い滝 - 彩りの軌跡

    赤い滝

    遠くから、赤い塊が目に飛び込んできた。近付いて見ると、まるで滝が流れ落ちるように赤い実で覆われて枝が折れそうである。ここまで沢山の実を着けているのは見たことがない。ピラカンサなのか、クロガネモチなのか私には解らない。(^_^;)見事な赤い滝に圧倒されながらレンズを向けた。

  7. WILD MAGIC BBQ。 - *ぷるはあと*

    WILD MAGIC BBQ。

    東京 豊洲「WILD MAGIC」今日はここでバーベキュー♪ずっと来たかった場所。こんな素敵な夜景を見ながらバーベキューができちゃうんです。どこを見てもオシャレ~。奥の明るいところはフットサルコート。わ~~♪うわ~~い!まるごとチキン♥あったかファイヤー。この周りには椅子がおいてあってのんびりお酒を飲んでいる人達も^^メモリ付きのレアな紙コップは持参品。そうそう花火もやりました。時間がなくな...

  8. ドングリ拾い - 彩りの軌跡

    ドングリ拾い

    森に近付くと、子供達の賑やかな声が響いていた。森の入り口で目に入ってきたのが、多くの幼稚園児達。どうやら、ドングリ拾いに来たらしい。先生の掛け声で、一斉にドングリを拾いに走り出した。足の踏み場もないほどドングリで敷き詰められているので、皆が袋いっぱい拾っても有り余るほど落ちているから心配はないよ。(^^ゞこれから、どこの森もドングリ拾いの子供達の歓声が聞こえてきそうである。子供達が拾った跡を...

  9. 秋の日射し2 - 彩りの軌跡

    秋の日射し2

    森に分け入ってみると、まだ緑濃く葉も元気いっぱいである。木々の間を爽やかな風が吹き抜けてくる。緑いっぱいの葉に秋の日射しが降り注ぎ、森も秋到来を喜んでいるかのようだ。徐々に紅葉に染まっていくこれからが、森の一番華やぐ季節である。

  10. railway #2 - Oh! Photo

    railway #2

    「済み」を決めるのは自分始まりは他人や世間に決められたとしても終わりは自分で決めたいなぜ、決め「る」でなく「たい」なのか?といえば…なかなかそうはいかないものだから

  11. railway #1 - Oh! Photo

    railway #1

    時代は、「ローカル路線バス」らしいが…

  12. 雨上がり - モノクロ備忘録

    雨上がり

    LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH

  13. 高原列車を待つ長野のハイジ - Oh! Photo

    高原列車を待つ長野のハイジ

    毎日の通学だって旅だと思えば旅だし学校だって卒業して10年も経てば自分の名所

  14. 真田邸(新御殿) - Oh! Photo

    真田邸(新御殿)

    @長野県松代町松代城跡から南へ歩いて10分ほど9代藩主「真田幸教」が義母「貞松院」のために建てた御殿といっても、全くピンとこなかったんだけど松代城跡には天守もなかったことだしと思い200円払って見学◆創建当時のままという天井と上部の壁紙が何とも味わい深かった上部の壁紙に続く下の襖は復元したものらしいけどこうしてみると、それはそれで色味や質感などかなり忠実に復元されるものなんだと感心する

  15. 面格子 2017#09 - 1/365 - WEBにしきんBlog

    面格子 2017#09

    奈良市

  16. 前向き。 - *ぷるはあと*

    前向き。

    透き通るような君の歌声をやっぱり好きだなって思った。オレンジ色なのにキバナコスモス。なんでだろうなーって思った。知り合いに仕事が辛いと泣いてる男子がいた。大手企業の優秀な人達ばかりの中で働いていてそれが色々と大変らしい。でも その子は長生きがしたい。と言っていた。ちょっと 面白かった(笑)【撮影場所】昭和記念公園いつもありがとうございます!ポチっと応援していただけると嬉しいです^^↓↓↓

  17. アルプスへ「のぼる」 - Oh! Photo

    アルプスへ「のぼる」

    @日本の、どこか…(-_-;)

  18. 「松代城」国宝ではないけど… - Oh! Photo

    「松代城」国宝ではないけど…

    ついやりたくなってしまう「ドラマチックトーン」(-_-;)@長野県松代町「松代城」松本城を観た後にここ「松代城」へ来てみたわけだど城と言ったら、の天守もなく周りにはお土産屋さんもコンビニもない目に入るのは青空と山の稜線だけなんだけど…これが実にイイ!松本城へはもう行くことは無いと思うし行きたいとは思わないけどここはもう一度来てもいいかなぁ松本城とは一字違いの松代城国宝ではないらしいけど私的に...

  19. 台風の翌朝 蝉の声が消えた - 彩りの軌跡

    台風の翌朝 蝉の声が消えた

    台風が去った翌朝、一日中、外出が出来なかった愛犬と早朝散歩。道には、木々から落ちた小枝や木の実がビッシリと覆っていた。いかに木々が実を着けているかが解る。ドングリも大小や、細いの丸いのいろいろである。時々、解らない木の実もあり、新しい発見もある。そう言えば、あんなに鳴いていた蝉の声がパタッと聞こえない「どうしたのだろう?」と心配になる。あまりにも突然だが、こういう幕引きもあるのかもしれないなぁ〜。

  20. 線路の無い駅 - Oh! Photo

    線路の無い駅

    @長野市松代町長野電鉄屋代線の旧松代駅、駅舎は大正時代のものらしいホームに立つと本来そこにあるべき線路は無く砂利敷きの駐車場がひろがっているだけ…乗車位置を示すホームの目の前を車が通り抜けてゆく

1 - 20 / 総件数:139 件

似ているタグ