ONKYOのタグまとめ

ONKYO」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはONKYOに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ONKYO」タグの記事(35)

  1. ストレスが地球をだめにする - 見分森

    ストレスが地球をだめにする

    本態性振戦というのは中高年になってから発病することが多いが若くても発病する人がいる、ほとんどの人は聞き慣れない病名だと思う。その症状が手の震え。パーキンソン病の症状に似ているのでキチンと検査する前は自分でもパーキンソン病じゃないのかと心配だったけど幸い(?)本態性振戦という別の病気だった。いろいろ調べていくと病気というよりは体質的なものという解説もある。その症状が近頃ひどくなってきた。食事の...

  2. ONKYO D-N9NX改 - お山な日々・・・時々町

    ONKYO D-N9NX改

    試聴中のN9NXさてD-N9NXも「改」化が終了してしばらくたった。色々なジャンルで試聴してみたがD-N9改と比べて高音域のスピードとキレは在るが際立って優れているとは言い難いか?リングツイーターとソフトドームツイーターから得る高音域の音色の違い。どっちが優れているとかじゃなくこの辺は好みになるのかな?吸音材の追加で音の輪郭がしっかりとして中音域の吐出が減って素直になった。低音の具合もボワボ...

  3. ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その結果は? - お山な日々・・・時々町

    ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その...

    移動作業車?じゃないです。ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その②の翌日(大晦日!)残りのもう1本も無事午前中に作業終了となりました。まあ結果として片側づつやって状況を見たかったんで2日に渡った作業で良かったんです。の時にやった手法。1本施術してその違いを確認する。とA909Xで確認します。A70の時ほど劇的な変化ではないですが、明らかに違うのが解ります。先に施術した右の方が...

  4. ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その② - お山な日々・・・時々町

    ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その②

    ネットワークが厄介だぞ!さて、前回の続きです。ネットワークはウーファー用が底面、ツイーター用が天井に着いてます。ならばちょっとコストがかかっても「バイワイヤリング」にしても良かったんじゃない?ま、値段が一気に跳ね上がりますが・・・しかしこの102EXGリミテッドモデルだけあって箱の中のリブがすごい!202AⅡLTDの資料も見た事が有るがあれに結構近い線までやってるんですね。今までの元とは全然...

  5. ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その① - お山な日々・・・時々町

    ONKYOD-102EXGのリビルトにチャレンジ!その①

    ようやくD‐102にたどり着いた!ネタは、昨年12月30日の事・・・・スピーカーのチューニングや修復の途中でアンプやらCDPにまで手を出してしまったお陰で手の入っていないSPがいくつもある・・・その中で最も急がなければいけないのがこの「D-102EXG」すでに中の吸音材のスポンジがボロボロ・・・のかきまわした後の様になっているはず。いくら効いているのか解らないほどの吸音材と言っても崩れ去って...

  6. ネットワークCDレシーバー、ONKYO CR-N765 - 趣味・・・取って(撮って)走って、味わえるか・・・

    ネットワークCDレシーバー、ONKYO CR-N765

    2018年、9月ごろ新聞の夕刊に「ハイレゾ」のことが、取り上げられていました。「ハイレゾオーディオ・・・CDの(44.1 kHz, 16bit)よりもレゾリューションが高い(デジタル)オーディオのこと」とありました。圧縮したMP3は、CDの約1/3のデーター量で、こちらは初期のMP3プレーヤーで活用したことがありますが、ハイレゾなるものを体験したくて、色々調べました。基本・・・万年金欠病・・...

  7. さてさて、エージングの方は? - お山な日々・・・時々町

    さてさて、エージングの方は?

    D-102EXGと聴き比べ寝室でエージング中のD-N9NXをまだそれほど鳴らしてはいないのだがリビングの102EXGと聴き比べてみよう?プレーヤーの聴き比べで全く変化がないのでちょっと飽きてきたんでそんな事を考えてしまった。そもそも寝室でエージング中なんであんまりボリュームも上げてないし、掛けてるCDもおとなし目の物ばかり・・・昼間は仕事に出てるんでしょうがない所ではあるが・・・そんなこんな...

  8. お山のコンポをメンテナンス! - お山な日々・・・時々町

    お山のコンポをメンテナンス!

    デッキの下にも御影石前回の搬入からほぼ1カ月・・・で戻ってきた御影石の余った切れはしをデッキの下に敷いてみた。よくマニアの方はアンプやデッキの下にコリアンボードを敷くようなのでまねてみました。元々不具合が有ったわけではないので効果のほどは解りませんが・・・・プラシーボ効果は絶大?です。せっかくだからCD-D2でCDを掛けるのと他のデッキで掛けるのとでどのぐらい違うのか?ちょいと実験。この部屋...

  9. ONKYOショールームで聖飢魔IIコラボワイヤレスイヤホン試聴 - 田園 でらいと

    ONKYOショールームで聖飢魔IIコラボワイヤレスイヤ...

    ONKYOと聖飢魔IIの35周年コラボ、第二弾。フルワイヤレスインナーイヤホン「BRAND NEW SONG」の実機展示&試聴が秋葉原のONKYO BASEで開催中です。先日、早速行ってみました。今回は写真パネルや映像の展示は無く、割とこじんまりしたブースでした。(代わりに?蒸留酒の展示試飲イベントがどどんと開催中でした。ウィスキーとかブランデーとか)ケースの上につけるクリアカバーがあって、...

  10. まずは音出し確認から・・D-102EXG編 - お山な日々・・・時々町

    まずは音出し確認から・・D-102EXG編

    ヘキサゴンじゃないんだ?予約投稿なんでこれがUPされた頃には次のインプレッションがお伝えできるぐらい聴き込めてる・・・といいのだが・・・前回のネタの翌日に届いたD-102EXGの試聴。サイズ的におかしいですが、取りあえずD-152Eの上に乗っけて作動に問題がないか確認して出品者を評価しなくてはいけません。CR-D2にCDを放り込んでプラグを差し替えます。このSetはアンプ側はY端子接続してま...

  11. まずは音出し確認から・・D-N9NX編 - お山な日々・・・時々町

    まずは音出し確認から・・D-N9NX編

    D-N9改とD-N9NX今回購入したD-N9NXは、ミニコンポFRシリーズFR-N9NXの推奨品の単品販売スピーカー(一応)。片や今まで使用してきたD-N9改はFR-N9(2005年発売)のSetスピーカー。FRはN7シリーズとN9シリーズが有って、N9シリーズは最上位機種なのでいつの頃からかスピーカーを別売していたようである。FRシリーズのスピーカーはやや大きめなので、多分インテック205...

  12. そりゃあもう「でき心」じゃなく確信犯その2 - お山な日々・・・時々町

    そりゃあもう「でき心」じゃなく確信犯その2

    このエンブレムは初だな!そう、探してたんです。ONKYOのブックシェルフの中でも人気の高いD-102の家系の最終型リミテッド仕様「LTD」とは付きませんが明らかにEXのチューンUPバージヨンです。2001年にTXと言うモデルが出てますが定価¥58,000ですからEXの定価¥51,000の後継という位置付けでしょう。D-102は進化の系列が複雑で202へ進化した物も有り良く解りません。このEX...

  13. そりゃあもう「でき心」じゃなく確信犯その1 - お山な日々・・・時々町

    そりゃあもう「でき心」じゃなく確信犯その1

    郵パックは切手で送れるんだ!もう巣篭もり需要が止まりません。外でランチもしないから、送料込ちょっと洒落たランチ3回分なんて勢いでついポチっちゃうんです。はい、ただの言い訳です。届いたこの日にも又ポチってますがそれはまた今度。前回のは探してたもんじゃなかったんででき心でポチりましたが、今回は確信犯。届いたのは2011年製の一応単品スピーカーONKYOD-N9NX現在寝室で使っているコンポは20...

  14. シアターアンプのその後 - お山な日々・・・時々町

    シアターアンプのその後

    アンプはTX-L50今年の年初に突如始まったシアターアンプの更新設置からかれこれ半年。この半年間少しづつ変化をしながらようやくまとまってきたかな?の備忘録。このBASE-V60はスピーカーSetの商品名でアンプは「TX-L50」が型式名。パイオニアブランドの同系機が「VSX-S520」スペックを見る限り同一品の様であるがTXの方が使いづらい。スピーカーのセッティングの為にキャリブレーションを...

  15. つい出来心なんです・・・Vol.4 - お山な日々・・・時々町

    つい出来心なんです・・・Vol.4

    届いたものはこちらいや、別に入手したばかりのD-112Eがだめだってわけじゃないんですよ!FRコンポを購入した頃は隣のインテックに繋がれてたその姿と音に憧れてたんですよ!いつかこんなスピーカーで優雅にJAZZなんか流しながらコーヒーを・・なんて思ってたわけで・・・そもそもね、A-909Xが余ってしまったんでこれを引き立てる能率のスピーカーってないかな?なんて探してたんですよ・・・そしたらその...

  16. ONKYO D-D2E のチューニングその結果は? - お山な日々・・・時々町

    ONKYO D-D2E のチューニングその結果は?

    比較するのはこの2台さてさてこないだのでノーマルよりは改善がみられたD-D2Eどのぐらいに仕上がったのか比べてみたい。そこで今年になって入手したもう一つランク上のD-112Eと比較してみる事に。現在D2EはBACEV60のメインスピーカーとしてつないである。一方112Eは先日入手した CR-D2との接続どちらもパナのHDDレコーダーと接続されているのでそこからコンテンツを再生して聞き比べ・・...

  17. ONKYO D-D2E のチューニングにチャレンジ! - お山な日々・・・時々町

    ONKYO D-D2E のチューニングにチャレンジ!

    ONKYO D-D2E相変わらず実家の片づけで忙しいのだが、流石に丸1日やってると滅入ってくるので早めに切り上げ次なる課題に取り組む事に。D-02GXから始まった「改」化計画の続編です。今回はシアターアンプにつないであるD-D2Eがそのターゲット。一応単品スピーカーとして販売されていた物なのでそこそこの性能も有りこれまでの物とは違ってネットワークなんかも装備されております。ただ若干中音域の...

  18. D-02GXよさようなら! - お山な日々・・・時々町

    D-02GXよさようなら!

    D-02GX改とD-N9改さて、で始まったスピーカーいじり。一番伸び代が有ったのがこのD-02GXたしかインテックA-5GXの純正スピーカー。2003年発売のワンボディーのミニコンポのちに量販店向けOEMモデル「X-A70E2」という派生モデルも発売されそれがお山にもある。そしてこの02GXはチューニングによって隣のD-N9やD-D2Eにかなり肉迫するまでになった。もちろん低音ではD-N9に...

  19. あれれ?クリアランスが・・・ - お山な日々・・・時々町

    あれれ?クリアランスが・・・

    入らなくなったインシュレーターCR-D2設置編となります。で入手したアンプ清掃・改造も終了したので設置に移ったのですが・・・あれれ?クリアランスが足らないぞ?どこかでカタログスペックを読み間違ったみたい・・・A-909Xを置いた状態で実測してあと10㎜だから楽勝と思ってたんだけど実際の寸度差は16㎜。わずかに入らないと言うか放熱用にクリアランスを取らなければならないから全く足らない。いくらデ...

  20. デジタルアンプがやってきた! - お山な日々・・・時々町

    デジタルアンプがやってきた!

    どのレベルのデジタルアンプにすれば問題は解決するのか?多分A-905FX2でも問題ないのだろうがまだまだ高値・・・D-112Eが出た時代それが推奨になっていたのが新たに発売されたシリーズCR-D1。CDレシーバーというジャンルでプリメインアンプにCDプレーヤーとFMチューナーが内蔵されたシンプルなミニコンポ。FRシリーズはMD(もう当時はカセットはコンポには装備されず録音機構はMDだった。)...

総件数:35 件

似ているタグ