PENTAX DFA 100mm MACROのタグまとめ

PENTAX DFA 100mm MACRO」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPENTAX DFA 100mm MACROに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「PENTAX DFA 100mm MACRO」タグの記事(22)

  1. ●● シマシマの服眼・・・・・・・オオハナアブ ●● - kameのフォトブック2

    ●● シマシマの服眼・・・・・・・オオハナアブ ●●

    越冬できないチョウは流石に見なくなりましたが日中 気温が上がってくると待ってましたとばかりやってくるのはハナアブの仲間、なかでもひときわ目立つのはシマシマの服眼をしたオオハナアブ、成虫で越冬するので真冬でも暖かければ見れるはず・・  1.いずれも同じ個体で複眼が離れているのでメス・・2.3.4.5.6.7.1〜7 17-11-19 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気...

  2. ●● これ以上の進展は狙えず・・・・・・・オオアオイトトンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● これ以上の進展は狙えず・・・・・・・オオアオイト...

    この1週間、歯のトラブルや仕事やらで全く撮影に出ていないので在庫ばかりですが、おそらくトンボでは最後と思われるオオアオイトトンボ、進入禁止場所での撮影なのでこれ以上の進展は狙えず・・  1.2.下がメス。3.1〜3 17-11-11 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のモンキアゲハのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村

  3. ●● ご馳走は・・・・・・・クロコノマチョウ ●● - kameのフォトブック2

    ●● ご馳走は・・・・・・・クロコノマチョウ ●●

    毎年ここでクロコノマが発生するのはジュズダマがあるからですが花では吸蜜することのないクロコノマのご馳走はと言うと、以前にもここで撮影したことのあるコナラの樹液、樹液以外で新発見はこの地に数本ある柿の木。本来は渋柿ですが熟するとこれがすこぶる美味、よくぞ見つけたものと感心しきり・・  1.定番のご馳走はコナラの樹液・・2.接近してよ〜く見ると・・3.樹液以外で新しい発見は熟した柿。(以下は全...

  4. ●● 交尾と産卵シーン・・・・・・ヒメアカタテハ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 交尾と産卵シーン・・・・・・ヒメアカタテハ ●●

    例年この時期にはまだ彼方此方で見れる筈のヒメアカタテハ・・ですが、先の長雨や台風のによる影響があったのかこちらも個体数は激減・・そんな状況の中で運良く交尾と産卵シーンに遭遇、来春 無事に子孫が引き継がれることを祈るばかり・・  1.2.明るい場所で・・3.翌日に見つけたメスを目で追っていると・・4.5.6.野焼きの跡地で産卵を・・7.1〜7 17-10-31 / 11-1 撮影ブログラン...

  5. ●● 今のうちに・・・・・・・ベニシジミ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 今のうちに・・・・・・・ベニシジミ ●●

    昨日と同じ川の土手斜面で久々に捉えたのはベニシジミ。個体数が多い春先に比べれば雲泥の差で探し出すのも一苦労ですが時期的にも見られるのもあと僅か、今のうちにしっかりと目に焼き付けておかないと・・  1.2.3.4.5.6.7.1〜7 17-10-31 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のモンキアゲハのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村   

  6. ●● 雨にもめげず ●● - kameのフォトブック2

    ●● 雨にもめげず ●●

    昨日今日と久々のネタ集めと目論んでいたのにあろうことか台風接近でまたしても雨、もううんざり・・前回の台風で殆ど居なくなった虫達にとってはトドメの雨と思いきや、この雨風にもめげずに頑張ってる者も・・  1.雨が降って一番喜んでいるのは・・・ご存知カタツムリ。2.雨が降ってもヘッチャラなのがジョロウグモ・・3.上の小さいのがオス・・まさにノミの夫婦4.5.名前不詳のハチ・・6.大木の下で唯...

  7. ●● 幼虫から成虫へ・・・・・・・・ルリタテハ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 幼虫から成虫へ・・・・・・・・ルリタテハ ●●

    この手の幼虫が苦手な方にはごめんなさいですが・・・このトゲトゲ君は初見となる二匹のルリタテハの幼虫で見つけたのは庭にある鉢植えの百合の葉上・・食欲旺盛な二匹にかなりの葉を食われるも一匹は無事に幼虫から成虫へ、何故か今秋はルリが非常に少なくこれが唯一の個体に・・  1.何ともユニークなトゲトゲ君2.もちろん毒がある訳でもなく手に取ってもチクリともせず・・3.居たのは一本の百合に2匹・・4.食...

  8. ●● 自然の贈り物・・・・・・・・・ヒガンバナに朝露 ●● - kameのフォトブック2

    ●● 自然の贈り物・・・・・・・・・ヒガンバナに朝露 ●●

    ヒガンバナに付いた無数の細かい水滴・・この水滴は朝露によるもので雨後のそれとはまったくの別もの。早朝からチョウが絡むかと期待して出掛けたものの一向に現れず,やむなく捉えた思わぬ 自然の贈り物   1.2.3.4.5.6.1〜6 17-9-24 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のモンキアゲハのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村ご協力...

  9. ●● ど〜すんの〜?・・・・・・・・・ゴマダラチョウの産卵 ●● - kameのフォトブック2

    ●● ど〜すんの〜?・・・・・・・・・ゴマダラチョウの...

    昨日の記事に登場したゴマダラチョウ・・この子が来てから4日後に再び飛来、多分同じ娘ではないかと思いますが何とあろう事か生け垣に産卵を・・我が家の生け垣はモクセイ科のプリペッドと言うセイヨウイボタでかれこれ40年以上にもなるこの箇所は現在枯れ死状態、それよりも何よりも産卵すべき木はニレ科のエノキのはず・・ど〜すんの〜?  1.金柑にやって来た日から4日後に・・・2.何と生け垣に産卵を・・3.お...

  10. ●● 捉えるのには一苦労・・・・・・・アオスジハナバチ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 捉えるのには一苦労・・・・・・・アオスジハナバチ ●●

    京都府では準絶滅危惧種となっているアオスジハナバチ・・昨年は我が家の庭でも見かけていたのに今季は何処へ行っても個体数が少ないのと極端に小さいのとすばしっこいので捉えるのには一苦労しましたがとりあえず数枚をゲット、その中にはアオスジの他に色違いも・・  1.こちらは通常のアオスジ・・2.3.こちらはアオスジではなくオレンジにグリーン・・4.1〜4 17-9-9・10 撮影ブログランキングに参...

  11. ●● 居なくなる前に・・・・・・・・・ハラアカヤドリハキリバチ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 居なくなる前に・・・・・・・・・ハラアカヤドリハ...

    同じ場所で捉えたルリモンとオオセイボウ・・この両者の青いハチは残念ながら出会いはたった一度きり。それに対して腹部の赤いハラアカヤドリハキリバチはまだ見れる状況、居なくなる前にタップリと・・  1.2.3.4.5.6.7.1〜7 17-9-2 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のモンキアゲハのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村

  12. ●● まるで宝石・・・・・・・・・オオセイボウ ●● - kameのフォトブック2

    ●● まるで宝石・・・・・・・・・オオセイボウ ●●

    もうここ何年間も青いハチと言えばルリモンハナバチの代名詞でしたがまるで宝石のごとく輝くオオセイボウが登場すれば主役交代もやむを得ず、次はいつ会えるか判らない究極の青を今のうち思う存分に・・  1.画像はすべてノートリで2.3.大きさは1cmそこそこ、アリと比較してもらえれば・・4.5.6.7.1〜7 17-8-31 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のモンキ...

  13. ●● 何と6年ぶり・・・・・・・・・オオセイボウ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 何と6年ぶり・・・・・・・・・オオセイボウ ●●

    先に赤と青いハチを捉えた同じ場所で・・再び青いハチのルリモンハナバチを探すも現れず。希少種だからと諦めかけた矢先、突然目に飛び込んできたのは何と6年ぶりのオオセイボウ。このハチ スズバチ等の巣に卵を産みつける寄生蜂、スズバチも確認してるのでもっと見付かってもいいもんですが居たのは僅か1匹・・  1.2.3.4.5.6.7.オオセイボウが寄生するスズバチはこちら8.巣を作る泥を集めに来たのか...

  14. ●● まさかこんな処に・・・・・・・・・ヒマワリの葉にコムラサキ・メス ●● - kameのフォトブック2

    ●● まさかこんな処に・・・・・・・・・ヒマワリの葉に...

    頭上のヒマワリに来ていたツマグロに気をとられていたとき足下の葉上に止まっていたのは何とコムラサキのメス、まさかこんな処に来ていたとはビックリ・・  1.ヒマワリの花にツマグロ・メス2.歴戦のオスも・・3.根元近くの葉上に何とコムラサキ・・4.5.6.7.8.オスのような紫の輝きがないので地味ですが滅多に見れないのでかなりレア。 1〜8 17-8-27 撮影ブログランキングに参加しております...

  15. ●● 蒸発して無くなる前に・・・・・・・・・ムラサキツバメ・オスの吸水 ●● - kameのフォトブック2

    ●● 蒸発して無くなる前に・・・・・・・・・ムラサキツ...

    道路脇の草丈2〜30cmほどの雑草にしつこく纏わりついていたムラサキツバメ。ごく最近産まれたと思われるこの子をよくよく見てみると僅かに残った朝露の雫を必死に給水中、あまりにも低い位置なので這いつくばって迫るもまったく逃げる素振りなし、蒸発して無くなる前にともう必死に水・水・水・・  1.僅かに残った朝露に・・・2.3.4.5.ドアップで接近するも逃げる素振りなし・・6.指を添えて見ても、も...

  16. ●● アブラムシの分泌物がご馳走・・・・・・・・・ゴイシシジミ ●● - kameのフォトブック2

    ●● アブラムシの分泌物がご馳走・・・・・・・・・ゴイ...

    前記事の最後の画像、この葉裏に集まったのは最大で5頭も。その訳は笹の葉裏に付くアブラムシに、ゴイシちゃんはアブラムシの分泌物がご馳走。今季から近所の方がすぐ側の田んぼの作付けを止めたのでこのアブラムシが付いた笹が彼方此方に・・おかげでゴイシちゃんが来年も発生する条件は整ったのは有難いけど、このまま放置されればここに辿り着けない恐れも・・   1.この葉には最大で5頭も・・2.このアブラムシ...

  17. ●● 強烈なインパクト・・・・・・・・・・ゴイシシジミ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 強烈なインパクト・・・・・・・・・・ゴイシシジミ ●●

    帰省最終日、一番の収穫となったのは・・アカハネナガウンカでもヒメキマダラセセリでもなく4年ぶりとなるゴイシシジミ。とても小さな蝶ですが翅裏の強烈なインパクトは相も変わらず、さて花蜜を求める他のシジミと違ってゴイシちゃんのご馳走は・・  1.2.3.4.笹の葉裏には仲間が・・5.6.7.なにやらご馳走が・・・明日に続く。1〜7 17-8-14 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記...

  18. ●● やっと会えたね〜・・・・・・・・アカハネナガウンカ ●● - kameのフォトブック2

    ●● やっと会えたね〜・・・・・・・・アカハネナガウン...

    帰省最終日のこの日、思いもかけないネタに遭遇・・早朝から頼まれていたDIYを終えていそいそと向かった先は歩いてもすぐの墓地裏・・とあるチョウを探して居て偶然に見つけたのは何年も前から探していたアカハネナガウンカ、やっと会えたね〜  1.カメムシ目ハネナガウンカ科で大きさは5mmそこそこ・・2.あまりに小さいので画像は少し拡大・・3.これでトリミングなし・・4.葉を引き寄せてお近づきになろう...

  19. ●● 残暑お見舞いもうしあげます。 ●● - kameのフォトブック2

    ●● 残暑お見舞いもうしあげます。 ●●

    残暑お見舞い申し上げます。この夏は異常に暑い毎日、熱中症にはくれぐれもご注意を・・帰省中ですので予約投稿です!ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のモンキアゲハのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村ご協力ありがとうございました! (kame)

  20. ●● 真横からでないと・・・・・・・・キイトトンボの連結産卵 ●● - kameのフォトブック2

    ●● 真横からでないと・・・・・・・・キイトトンボの連...

    先月にも一度投稿済みのキイトトンボの連結産卵・・前回の撮影は位置的にやや斜め上からしか狙えなかったので望遠マクロ使用でしたが・・この連結方式を接近して狙うには真横からでないと被写体はどうしても片ボケ、スイレン鉢で産卵してくれたおかげです!  1.2.3.4.5.6.7.これをビシッと決められないのは腕のなさ・・1〜7 17-8-6 撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ