PENTAX DFA 100mm MACROのタグまとめ

PENTAX DFA 100mm MACRO」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPENTAX DFA 100mm MACROに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「PENTAX DFA 100mm MACRO」タグの記事(164)

  1. ●● 今度こそ旅立ち・・・・・・・・ゴマダラカミキリ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 今度こそ旅立ち・・・・・・・・ゴマダラカミキリ ●●

    前記事のゴマダラカミキリを見てから4日後の今朝・・再び庭のツツジで発見、ということは飛べなかったのでその間ずっと居たことに・・多分庭の何処かで生まれたと思われるゴマダラ君、どうやら飛べるようになったようで今度こそ旅立ちです。 1.2.3.4.5.6.7.1〜719-6-22撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバナーをポチッとクリックして応援お...

  2. ●● 生まれて間なしか?・・・・・・・・ゴマダラカミキリ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 生まれて間なしか?・・・・・・・・ゴマダラカミキ...

    昨夏にも我が家にやって来たゴマダラカミキリ。この日の朝方、剪定途上のバラにしがみついてるところを目撃・・殆ど動かないので突いてみるとすぐに落下、地べたを徘徊しても飛び立てないところを見るとまだ生まれて間なしか? 1.2.3.活性の高い個体なら落下と同時に飛んでしまうけど・・4.フェンスに変える為、垣根をチェーンソウで切り落とした切株で・・5.6.飛び立とうとする意志はあるけど・・7.結局は...

  3. ●● 近年稀にみる絶不調・・・・・・・・・アカシジミ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 近年稀にみる絶不調・・・・・・・・・アカシジミ ●●

    例年この時期には至る所でお目にかかれるハズのアカシジミですが、今シーズンは探し出すのもやっとというほど近年稀にみる絶不調・・アカシジミがこの調子ですから、ここ数年数少なくなってきたミズイロオナガシジミは遂に見つけ出すことが出来ずガックリ・・ 1.2.3.4.5.6.1〜619-6-14撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバナーをポチッとクリッ...

  4. ●● 一番の決め手は・・・・・・・・ホシミスジ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 一番の決め手は・・・・・・・・ホシミスジ ●●

    アカシジミに続いてこちらもピッカピカだよと姿を見せてくれたのはホシミスジ。翅表だけを遠目で見るとコミスジとよく間違いますが、こちらの方が大きいし一番の決め手は翅裏付け根の黒点・・1.2.3.4.5.6.1〜619-6-8撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村ご協力ありがとうございました

  5. ●● ピッカピカ・・・・・・・・アカシジミ ●● - kameのフォトブック2

    ●● ピッカピカ・・・・・・・・アカシジミ ●●

    ゼフィルスと呼ばれる樹上性のアカシジミ・・例年よりはやや出遅れ気味でようやく2頭に遭遇、こちらは生まれて間なしのピッカピカです! 1.2.3.4.5.6.7.1〜719-6-6・8撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村ご協力ありがとうございました

  6. ●● 命綱でもある前翅が・・・・・・・・・ルリシジミ・オス ●● - kameのフォトブック2

    ●● 命綱でもある前翅が・・・・・・・・・ルリシジミ・...

    アオマダラタマムシと撮る少し前に見かけたのはルリシジミのオス。一見普通のように見えますが反対側に回って見ると前翅が大きく欠損して翅表が丸見えに・・滅多に表は見せてくれないのでそれは有り難いけど、命綱でもある前翅がこれでは満足に飛ぶことも出来ずさぞかし無念かと・・ 1.2.3.4.5.

  7. ●● とてもユニーク・・・・・・・初見のマダラアシゾウムシ ●● - kameのフォトブック2

    ●● とてもユニーク・・・・・・・初見のマダラアシゾウ...

    公園内のコナラの大木で見つけた本日の主はマダラアシゾウムシ。2種類のタマムシを見た後ではかなり引けを取りますが、地味なゾウムシの中では綺麗な方かと・・ゴツゴツとした体に大小のコブと斑模様の足はとてもユニークですが、コナラの樹皮上では簡単には見つけられないかも・・ 1.2.3.4.5.6.1〜619-6-8撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバ...

  8. ●● 色合いは負けず劣らず・・・・・・・・・アオマダラタマムシ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 色合いは負けず劣らず・・・・・・・・・アオマダラ...

    前記事の本家タマムシには及びませんがこちらアオマダラタマムシも同じ仲間。公園内を探索中、偶然にも落ちた樹木の銘板にしがみついてる処を目にしたもので初めて見る種類。本家の半分程度と小型ですが光線具合で微妙に変化する色合いは負けず劣らず、ただ前足しか無かったのは何とも残念・・ 1.2.3.4.5.6.7.1〜719-6-8撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョ...

  9. ●● 絶好のチャンス・・・・・・・・・タマムシ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 絶好のチャンス・・・・・・・・・タマムシ ●●

    林道を原チャで移動中、ふと目に止まったのは何とタマムシ・・この現場の先で河川改修工事があるため普段は通らない大型ダンプが行き交う中急いで撮影にかかることに、恐らく林道脇の枯れたコナラで生まれ下に落ちたと思われるこのタマムシ、すぐには飛び立てないのでじっりと撮影するには絶好のチャンスではあるんですが、ヤブ蚊の猛攻で撮影もそこそこに・・・ 1.2.活性の高い個体ならここでバイバイですが、まだ飛...

  10. ●● 早くも交尾と産卵を・・・・・・・・キイトトンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 早くも交尾と産卵を・・・・・・・・キイトトンボ ●●

    前記事のオオシオカラを救助する傍ら狙っていたのはキイトトンボ・・気温が上がってここ数日で一気に増えだしてますが、ここでは2組のカップルが早くも交尾と産卵を・・・ 1.2.3.4.5.6.7.1〜719-6-1撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバナーをポチッとクリックして応援お願いします。にほんブログ村ご協力ありがとうございました

  11. ●● もしかしたら助かるかも・・・・・・・オオシオカラトンボのメス ●● - kameのフォトブック2

    ●● もしかしたら助かるかも・・・・・・・オオシオカラ...

    昨年の夏前、我が家の庭にもやってきたオオシオカラトンボのメス、その同じトンボが水生植物を育ててる水鉢の中で尻尾に蜘蛛の糸を絡ませ水面上でもがいているのを発見。しかも不運にも羽化不全で羽根はくっついたまま、もしかしたら助かるかもと慎重に羽根を解いて救助することに・・ 1.尻尾に付いていた蜘蛛の糸を外して一息はついたけど・・2.くっついた羽根のままでは死を待つばかり・・3.とりあえずは元気そう...

  12. ●● 無色翅型のタイプのみ・・・・・・・・アサヒナカワトンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 無色翅型のタイプのみ・・・・・・・・アサヒナカワ...

    前記事のオオルリと出会う前後に追いかけていたのはアサヒナカワトンボ・・昨年もこの場所で捉えてますが、ここでは不思議と翅の赤いオスが見つからず無色翅型のタイプのみ。それと長年同定に悩んでいたこのトンボ、参考にした判別法が正しければニホンカワトンボではなくアサヒナで違いなさそう・・ 1.縁紋の赤いのがオス・・2.縁紋の白いのがメス・・3.正面から・・4.捕食・・・5.目一杯アップで・・・6.7...

  13. ●● 時ならぬ交尾ラッシュ・・・・・・・アオモンイトトンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 時ならぬ交尾ラッシュ・・・・・・・アオモンイトト...

    アオモンイトトンボが発生しだしてから約一週間・・あちこちで時ならぬ交尾ラッシュ、相方のメスは未熟型とその成熟した異色方もいれば同色型もと色とりどり・・・ 1.異色型のメスと・・2.異色型の未成熟メスと・・3.同上4.異色型メスと・・5.オスと同色型メスと・・6.同上・・(オスはいずれも薄緑ですが他に水色系もあり)1〜619-5-17.18撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事が...

  14. ●● 花壇のあちこちにたむろ・・・・・・・・アオモンイトトンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 花壇のあちこちにたむろ・・・・・・・・アオモンイ...

    公園の噴水池で誕生したアオモンイトトンボ・・本来なら水辺で捉えるところですが池にはまだ水草が入ってないので直ぐ側にある花壇のあちこちにたむろ、未熟が居たり色違いのオスが居たり様々ですが撮れたものから・・ 1.この日、唯一居た異色型のメスとの交尾・・2.オス・・3.メス・・4.同上5.オス・・6.同上7.未熟メス・・1〜719-5-11撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気...

  15. ●● 成虫で冬を越すトンボ・・・・・・ホソミオツネントンボとオツネントンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● 成虫で冬を越すトンボ・・・・・・ホソミオツネント...

    前記事でも取り上げたホソミオツネントンボと今回のオツネントンボ・・・オツネンと名があるようにどちらも成虫で冬を越すトンボで冬の間は両者とも茶褐色ですがオツネンは春になっても体色は変わらないのに対してホソミのオスはご覧のように鮮やかな青色に変身・・ホソミオツネントンボの連結産卵は前回にタップリと見てますが、大収穫だったのはオツネントンボの産卵シーン。 1.今回は連結産卵はみられずオスだけです...

  16. ●● マジックのように・・・・・・・ツバメシジミ・メス ●● - kameのフォトブック2

    ●● マジックのように・・・・・・・ツバメシジミ・メス ●●

    ベニシジミよりは個体数は少ないですがごく普通種のツバメシジミ。翅裏はオスメス共通でオスの翅表は紫青色、メスは黒褐色というのが普段見慣れた色合いですが、特筆すべきはメスの翅表で光線の加減や見る角度によってはマジックのように緑や赤に変化、改めて魅力再発見! 1.翅裏はオスメス見分けつかず・・・2.オスの翅表・・3.別個体のオス・・4.普段見慣れたメスの翅表が・・5.光線の加減や見る角度によって...

  17. ●● 同定は非常に厄介・・・・・・・・ヤマサナエのオス若 ●● - kameのフォトブック2

    ●● 同定は非常に厄介・・・・・・・・ヤマサナエのオス...

    トンボ2番手は、同じ場所で出会ったやや大型種・・・この場所では初見のトンボでいろいろ検索して見ると、ヤマサナエのオス若ではないかと、成虫は以前にも撮ってますが若の同定は非常に厄介、特徴的な画像も用意してますので違っていればご指摘を・・1.2.3.4.5.6.特徴的な3カ所・・1〜519-5-3撮影ブログランキングに参加しております!本日の記事がお気に召せば↓のチョウトンボのバナーをポチッとク...

  18. ●● ストレッチ体操・・・・・・・・・ホソミオツネントンボ・オス ●● - kameのフォトブック2

    ●● ストレッチ体操・・・・・・・・・ホソミオツネント...

    前記事のホソミオツネントンボに会いに翌日も同じ場所へ・・1組は相変わらず連結で産卵をしてましたが、もう一組はメスだけが単独で産卵を・・で、オスはどうしてるかと言うと少し離れた場所で何とストレッチ体操を。メスをほっといてど〜〜すんの? 1.1組はオスも協力してるのに・・2.もう1組はメスの単独産卵・・3.別角度で・・4.相方のオスは・・5.6.7.8.このシーン、何度も見てるけど未だ理由は判...

  19. ●● トンボ第一号は・・・・・・ホソミオツネントンボ ●● - kameのフォトブック2

    ●● トンボ第一号は・・・・・・ホソミオツネントンボ ●●

    そろそろイトトンボが現れる頃といつもの場所へ行ってみると・・アオモンイトトンボも居ましたが目を疑ったのは2組のホソミオツネントンボのカップル。今季トンボ第一号は長年見たかった憧れのトンボ、 しかも2組とも連結産卵の真っ最中とは飛び上がるほど大興奮。 1.撮影はすべて100マクロなのですべてノートリで・・2.1組目は日向で・・3.もう1組は日陰で・・4.5.メスのみをアップで・・6.産卵の様...

  20. ●● レンゲソウに・・・・・・セイヨウミツバチ ●● - kameのフォトブック2

    ●● レンゲソウに・・・・・・セイヨウミツバチ ●●

    レンゲソウにつきものと言えばミツバチ。ですが予想していたほど現れず飛び物は相変わらず苦戦、しかも来るのはセイヨウミツバチかと思いきや明らかに別の種類も・・ 前記事のベニシジミ、トップに新たに1枚追加しました。1.2.3.4.5.ここまではセイヨウミツバチ・・6.以下はニッポンヒゲナガハナバチのメスで間違いないかと・・7.1〜719−4−26・28撮影ブログランキングに参加しております!本日...

総件数:164 件

似ているタグ