Parisのタグまとめ

Paris」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはParisに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Paris」タグの記事(115)

  1. 香取慎吾~NAKAMA「NAKAMA des ARTS」展 - Hayakoo Paris

    香取慎吾~NAKAMA「NAKAMA des ARTS」展

    歌手、俳優、タレントとして、マルチな活躍を見せている香取慎吾 氏。その才能は留まるところ知らず、2017年からは、現代アーティストとしても本格的に活動を始めている。また、現在フランス国内で開催中の「ジャポニズム 2018」においても広告大使を務めている。その彼の初の個展となる 香取慎吾「NAKAMA des ARTS」展 が、この9月19日(水)~ 10月3日(水)の間、ルーヴル美術館・シ...

  2. エッフェル塔 お茶会Ceremonie du The a la Tour Eiffel - Hayakoo Paris

    エッフェル塔 お茶会Ceremonie du The ...

    今年7月より、フランス各地にて開催中の大イベント「ジャポニズム 2018」の参加企画事業として、去る9月14日(金)、パリのシンボルとも言えるエッフェル塔にて、お茶会が催されました。日仏友好160周年に当たる今年、エッフェル塔の第1展望台(地上57m)に置いて、茶道裏千家の森宗勇(もり そうゆう)先生を代表とする、日仏茶道交流会の皆さま方のご尽力の下、立席と、四畳半畳の席スタイルの茶席が設け...

  3. 屋根裏部屋 - memory

    屋根裏部屋

    建築物の高さ制限のある街では屋根裏部屋からは屋根裏部屋しか見えない。アタリマエか。一度は住んでみたい>>二度と住みたくない。夏場は、何だろう、体が部屋に帰るのを拒否してるのが分かった。

  4. ヨーロッパ文化遺産の日 2018            Journns Europeennes du Patrimoine 2018 - Hayakoo Paris

    ヨーロッパ文化遺産の日 2018 ...

    今年で35回目を数える 「 Journns Europeennes du Patrimoine 2018 (ヨーロッパ文化遺産の日 2018 )」が、9月15日(土)、16日(日)の2日間に渡り 開催されます。この両日、フランスでは、有名なモニュメントや、美術館、また、通常は一般公開されていない文化施設や、政府官庁などが無料(一部のものに付いては、有料有り)で公開。本年度は、散策や、...

  5. ジャポニズム 2018        Japonismes 2018 - Hayakoo Paris

    ジャポニズム 2018 Japonism...

    19世紀のフランスで、浮世絵に代表される日本文化が紹介され、ゴッホや、モネなどの芸術家たちに多大な影響を与えたジャポニズム。今回、日仏友好160年を記念し、日仏両国政府の連帯における過去最大級のイベント「 Japonismes 2018(ジャポニズム 2018)」が、2018年7月~2019年2月 の約8か月に渡り開催されている。テーマは、「ジャポニズム・響き合う魂」。パリ市を中心とした10...

  6. 食べる - memory

    食べる

    市内に何箇所かあるmarché(市場)の近所にはひっそりと生活困窮者が利用できる食堂がある。U.S.でいうところのフードスタンプのようなものか。一般の人もそれなりの料金を払えば利用できるので貧乏学生も多かったりする。" 学生食堂 " はヨーロッパのたいていの都市にはあるし、価格低め、量が多い、ただし日替わりメニューだけ、がデフォかな。公的補助が入っているのかも知れない。学...

  7. 裏通り - memory

    裏通り

    逍遥と言うよりは徘徊裏通りはゴミだらけそれも都市の一側面以前に比べれば犬の落し物は格段に減ったのでマシになったなぁ・・・と

  8. 「フレンチの神様」逝くJoel Robuchon est mort - Hayakoo Paris

    「フレンチの神様」逝くJoel Robuchon es...

    世界的に有名なガストロノミーのフランス人シェフ Joel ROBUCHON(ジョエル・ロブション)が、8月6日(月)ジュネーヴの自宅で亡くなりました。享年73歳。癌を患っていたようです。パリ、東京、ロンドン、ニューヨーク、香港と、グローバルに店舗を展開し、シュランガイドにおいては、24の星を獲得。世界で一番、星を持つシェフでした。1945年Poitiers 生まれ。12歳で神父になることを目...

  9. bleuet - Arianna Style

    bleuet

    昨日で7月のレッスンが終わり、ほっと一息。連日の酷暑も一息ついて、今日は少し過ごしやすかったような気がします。ようやく旅の写真を見返して、最初の一枚はこちらを選びました。フランス国旗の色となる3つの花のひとつ「bleuet」です。もう15年近く前になりますが、初めてフランス人の先生に教わった時に使ったこの花。鮮やかな青と可憐な姿が印象的でした。今回、フランスの花市場に連れて行ってもらった時に...

  10. 夏の夜の野外映画を楽しもう    Cinema en Plein air 2018 - Hayakoo Paris

    夏の夜の野外映画を楽しもう Cinema en ...

    © la villetteパリの街も、どことなくヴァカンスモード。今年も,7月18日(水)~ 8月19日の間、 Parc de la Villette(ヴィレッ...

  11. 祭りのあとChamps Elysées, après la grosse fête. - France33  

    祭りのあとChamps Elysées, après ...

    Figaro.frAprès la victoire des Bleus, des commerçants évaluent les dégâts sur les Champs-Elyséesフランス勝利後の商業施設の被害評価2018年のロシアワールドカップでフランスチームLes Bleusは1998年フランス大会以来、25年ぶりの優勝☆普段でも、サッカーが盛んな国、国際大会、ワールドカップ...

  12. ショーメ時空を超える宝飾芸術の世界を鑑賞! - やさしい光のなかで

    ショーメ時空を超える宝飾芸術の世界を鑑賞!

    丸の内三菱一号館美術館で開催されているLes Mondes de Chaumet(1780年Parisに始まるエスプリ)鑑賞しました。観に行く前に夫に「ショーメの店の前で馬車の馬が暴れ、それを沈めたのがショーメの店主。馬車から降りてきたのがナポレオンだったの。その後ナポレオンはジョセフィーヌの戴冠式のティアラを初め愛人に送る宝石類をショーメから買ったのですって。と何かのエッセイでの読みかじり...

  13. キャトーズ・ジュイエ14 Juillet 2018 - Hayakoo Paris

    キャトーズ・ジュイエ14 Juillet 2018

    ©CR今更、説明することもないでしょうが、7月14日(土)は、フランスの祝日。日付そのままで、「キャトーズ・ジュイエ」と呼ばれています。1789年7月14日、フランス王権に反発を覚えたパリの民衆らが、バスティーユ監獄を襲撃し、フランス革命の発端となったのが、この日。今でもフランス国民にとって、「キャトーズ・ジュイエ」は、重要な祝日の1つです。それでは、13日から14日にかけて,パリでの主なイ...

  14. パリ地下鉄チケットの終焉La fin de l'historique ticket de métro se précise - France33  

    パリ地下鉄チケットの終焉La fin de l&#03...

    2018年7月10日フィガロパリの公共交通期間利用は徐々にNavigo(ICカード)に切り替えられます。紙のチケットは2021年までになくなる予定。2つの新しいNavigo●NavigoLiberté + 2019年10月開始予定バス、地下鉄、トラム、RERの利用チャージ不要。使用者の口座から運賃の直接取引●Navigo Easy2019年4月開始予定旅行者用 ユニットや1日乗車券などチャー...

  15. パリ観光局移転Office du Tourisme et des Congres de Paris - Hayakoo Paris

    パリ観光局移転Office du Tourisme e...

    メトロ ピラミッド駅(パリ 1区)の近くにあった Office du Tourisme et des Congres de Paris (パリ観光局)が、2018年6月18日(月)より移転。新住所は、パリ 4区 Hotel de Ville (パリ市庁舎)内です。(BHV と向かい合う側が入り口。観光局は、入って右側のスペース。)ここでは従来通り、パリの無料地図をはじめ、美術館や、モニュメン...

  16.  レ・アールでの熱い夜       Festival 36H de Saint - Eustache - Hayakoo Paris

    レ・アールでの熱い夜 Festival ...

    毎年、恒例 6月21日(木)に開催される「Fete de la Musique (フェット・ドゥ・ラ・ミュージック)」に先駆け、Eglise Saint - Eustache (サン・トゥスタッシュ教会)では、6月20日(水)16時 ~ 6月21日(木)21時にかけての36時間、ノンストップでコンサートが行われます。毎年、延べ1万人もの人々が足を運んでくるという、このイベント。プログラムは、...

  17. Parisサンジェルマンデュプレ、ドゥ・マゴゥの味 - やさしい光のなかで

    Parisサンジェルマンデュプレ、ドゥ・マゴゥの味

    iphotoの整理をしていて昨年のパリ一人旅の時到着した夜、ざっと荷ほどきをしてアパルトマンから5分の賑わうサンジェルマンデュプレのランドマークドゥ・マゴゥのテラス席で一人ワインと共に食べたアボカドと蟹のミルフィーユの写真を見つけライムはないけれど、レモン蟹も、アボカドも冷蔵庫に材料がある、、、セルクル(型)もある、、と味を思い出しながら作ってみた。ワインを飲んでいる夫、美味しいね~アボカド...

  18. 正統派ビストロへようこそ            Allard - Hayakoo Paris

    正統派ビストロへようこそ Allard

    パリ、6区。rue Saint Andre des Arts (サン・タンドレ・デ・ザール通り)の一角にある、重量感溢れる木のファッサードを持つレストランが、「Allard(アラール)」です。扉を開けると、その正面は、いきなりキッチン。ホールは、その両脇に配されています。店内は、シンプルな木の椅子や、カウンター、白いテーブルクロスなど、昔ながらの正統派ビストロ色を色濃く残し、落ち着いた雰囲気...

  19. 安定した美味しさとセンスRestaurant KIGAWA - Hayakoo Paris

    安定した美味しさとセンスRestaurant KIGAWA

    以前、この Hayakoo でもご紹介したことのある「Restaurant KIGAWA(レストラン キガワ)」。2011年3月のオープン以来、安定した美味しさとサービスとで、多くの常連客たちの舌を楽しませている。お昼の Memu Midi 32ユーロは、アントレ+プラ、または、プラ+デザートの2皿。アントレ+プラ+デザートだと、35ユーロとなる。(但し、日、祝日は除く)せっかくなので、今日...

  20. イヴ・サン・ローランメモリアル・ディMusee Yves Saint - Laurant - Hayakoo Paris

    イヴ・サン・ローランメモリアル・ディMusee Yve...

    ファッション界の巨匠、Yves Saint - Laurent (イヴ・サン・ローラン)が惜しまれつつ、この世を去ったのは、2008年6月1日の事でした。あれから、10年。イヴ・サン・ローランの10回忌を忌すると共に、彼の思い出や、偉大なる仕事を称え、この2018年6月1日、Musee Yves Saint - Laurant(イヴ・サン・ローラン博物館)が無料開放されます。40年もの間、彼...

総件数:115 件

似ているタグ