Pentax K-3のタグまとめ

Pentax K-3」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPentax K-3に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Pentax K-3」タグの記事(106)

  1. 秋落暉 - いつかみたソラ  

    秋落暉

    10月10日 遅刻しないように、と余裕をもって近くの田んぼへ出向きましたが、ちゃんと撮ることができていたのはほんの数枚でした。

  2. 隣駅のリトル・ガーデンにて\(^o^)/ 最終回 - インパクトブルー

    隣駅のリトル・ガーデンにて\(^o^)/ 最終回

    9日・12日とアップしてきた隣駅のリトル・ガーデン記事も最終回となります(*^^*)可愛い花達との対話も、楽しめた気がする撮影でした♪日頃はあまり画像を加工することはなかったのですが、カメラの機能を使って、色々印象を変える作業も楽しかったです\(^o^)/先ずは、オバタンお得意のアンダー祭り♡色味をクッキリと♪花の色を引き立てて(*^^*)色味を強めに、浮き出る風に・・♪ちょっと懐かしい感じ...

  3. フヨウ - アワジシマイッシュウ(某島民)

    フヨウ

    201709

  4. ペコ、コスモス - アワジシマイッシュウ(某島民)

    ペコ、コスモス

    201709

  5. 隣駅のリトル・ガーデンにて\(^o^)/ ② - インパクトブルー

    隣駅のリトル・ガーデンにて\(^o^)/ ②

    9日にアップした、リトル・ガーデン記事の続きになります(*^^*)この日は曇っていたので、反射もなく撮りやすくて助かりました♪リトル・ガーデンは、春にはバラが咲き誇りますが、秋はバラはほとんどなく、代わりに色々な花が主役になるようです♪そんな中で咲いていた、優しい色合いの薔薇をパチリ♪オバタンは、色々な花がぎゅうぎゅうに植えられてる花壇が大好き(*^^*)ホワイトバランスを変えてみたり・・♪...

  6. 隣駅のリトル・ガーデンにて\(^o^)/ ① - インパクトブルー

    隣駅のリトル・ガーデンにて\(^o^)/ ①

    先日、隣駅にある、小さいけど素敵なガーデンに行って来ました(*^^*)間に違う記事を挟みながら、3回に分けてアップしていきますのでお付き合いくださいね♪今回の撮影は、花撮り専用機種のペンタックス君に頑張ってもらいました!ホワイトバランスを変えたり、フィルター機能を使って遊んでみるのも良いね♡前ボケを散りばめ(*^^*)少し明るく、優し~く( *´艸`)ノスタルジックなテイストも♪色々な色の花...

  7. 秋の夕焼け - いつかみたソラ  

    秋の夕焼け

    9月の終わりに水俣の海にてすぅーっと、いつの間にか空が焼けて、あっという間に色褪せてしまう秋の夕焼け。のんびりしていると夕焼けに遅刻してしまう、そんな季節になりました。34年前に買ったカメラでも撮ってみました。フィルムなのでシャッターを切ったのは一回だけです。

  8. 秋の潮 - いつかみたソラ  

    秋の潮

    ゆるやかに帆船はひりぬ秋の汐虚子9月の終わり 出水の海より

  9. 棚田の秋 2 - いつかみたソラ  

    棚田の秋 2

    9月21日 小崎の棚田より熟していなくてざんねん拙句を一句十月や里曲の蔵のなまこ壁プチ武者返し

  10. 棚田の秋 - いつかみたソラ  

    棚田の秋

    小崎の棚田午前中は町の施設で句会。天気予報では一日雨という事でしたが、家を出る頃はまだ降っていなかったし、とにかくカメラを持って出かけることに。小崎の棚田。何度か足を運んだ集落だったので、ナビなしでも行けるかな~と思っていましたが、道が荒れていたせいかすんなりたどり着く事はできませんでした。でもそれよりやっぱり自分の記憶が一番あやしい。棚田全体を見下ろす場所から数枚撮って、もう帰ろうと思いま...

  11. 「古都にふれる」 - 光と彩に、あいに。

    「古都にふれる」

    この道をあのひとも想いにふけながら歩いたのでしょう長い年月がどんなに流れようとひとは変われないものなのですね

  12. 「しのぶ」 - 光と彩に、あいに。

    「しのぶ」

    風に耐えながら花咲せたであろう姿に見惚れてしまいました

  13. 「わたしの日常」 - 光と彩に、あいに。

    「わたしの日常」

    こんな風に いつもというフォルダーに入れられる一日が終わってゆくこうやってあなたと会えない日々がイチニチイチニチ重ねられてゆく気がつけば10年そしてこれからも同じように日々を重ねてゆくのでしょう

  14. 初秋 - いつかみたソラ  

    初秋

    9月19日 地元の田んぼ先生のお宅へ行く途中、寄り道を。彼岸花はこれからのようです。日差しがなくて残念。でも、寄り道したおかげで今まで知らなかったものに出会ったり・・・。南阿蘇へ足をのばしてみました。応急措置の道路で繋がっていますが、遠い土地になってしまいました。コスモスがぽつりぽつり咲いていました。コスモスのまだ触れ合はぬ花の数   石田勝彦

  15. 宮城県_旅行2 - ちょっとそこまで(CONTAX T3 & PENTAX K-3)

    宮城県_旅行2

    女川から南三陸へ向かいました。海の幸を堪能しに・・・(復興の様子も知りたかったので)今回の旅館は、お料理がおいしいとの評判の「ニュー泊﨑荘(にゅーとまりざきそう)」 ホント間違いのないおいしさでおなかいっぱいいただきました。アワビの踊り焼き。バターでいただきます。おいしぃー。海老です。よくある結婚披露宴のエビよりもジューシー。「ほや」です。新鮮そのもの。臭みもなくってなんともいえない。オプシ...

  16. 「年甲斐もなく」 - 光と彩に、あいに。

    「年甲斐もなく」

    きみを見てるとあと10年若かったらなそう思わされてしどろもどろになってとりあえず頭を掻いてしまいます

  17. 「今日という日は」 - 光と彩に、あいに。

    「今日という日は」

    パソコンの前とトイレとを あなたを想いながら行き来する一日でした

  18. 「見えないけれど」 - 光と彩に、あいに。

    「見えないけれど」

    生きてゆくのになくてはならない空気失わないと気付かない大切なものなのに目に見えないけれど当たり前にそこら中にいて 地球を包み必要とする すべてを満たしている同じように目に見えないけれど祈りや願い喜怒哀楽いろいろな想いが世界を包んでいる感じられないかもしれないけれど

  19. 「元気を拾う」 - 光と彩に、あいに。

    「元気を拾う」

    俯いて歩いていたら流れてゆく黒いアスファルトに桜があらわれてちょっと上を向いて歩きだしたよ

  20. 「あんなに好きだったのに」 - 光と彩に、あいに。

    「あんなに好きだったのに」

    不覚にもあなたの柔らかさを忘れていた

1 - 20 / 総件数:106 件

似ているタグ