Pommier à fleurs 姫りんごのタグまとめ

Pommier à fleurs 姫りんご」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPommier à fleurs 姫りんごに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Pommier à fleurs 姫りんご」タグの記事(26)

  1. にんじんとクルミのケーキ - フランス Bons vivants des marais Ⅱ

    にんじんとクルミのケーキ

    久しぶりに、キャロットケーキを焼きました。去年マレで収穫したクルミもたくさん入れてとてもおいしく焼きあがりました。おいしくできた理由のひとつは、これ!オーガニックのベーキングパウダー。グルテンフリー&ホスファートフリーなので舌触りや香りもなんとも優しくできたのです。もう10年以上前に流行った「ソフィーのケーキ」の本も久しぶりに取りだして、そのレシピで焼いたのでした。キャロットケーキ、時々食べ...

  2. 春を待ちつつブログの引越し - フランス Bons vivants des marais

    春を待ちつつブログの引越し

    2019年2月14日よりカシューとりんご姫かーさんは、ここにいます。↓フランス Bons vivant des marais II毎日、たくさんの写真を載せているのであっとう間にまた画像の容量がいっぱいになってしまいました。ブログを見にいらしてくださった方にはお手数をおかけします。新しいブログでお会いしましょう。白鳥家族やウサギのジャスマン、マレの景色とともにこれからもカシューとりんご姫か―...

  3. 54のルネッサンス - フランス Bons vivants des marais

    54のルネッサンス

    54年前の雪の朝に生まれました。誕生日は、ルネッサンスそのきっかけになる日かもしれませんね。革命ではなく、ルネッサンス脱皮するようにさなぎが幼虫になるように果樹が新しい春を迎えるように雨の翌日が晴れの日になるように毎年、新しいスタートに立つ気持ち。今年は特にその気持ちが強い年です。54歳は、母が亡くなった年齢です。毎年ひとつずつできあがっていく思い出を詰めた瓶。今年は今までの分を全部まとめて...

  4. 雪の朝のタルトタタン - フランス Bons vivants des marais

    雪の朝のタルトタタン

    また少し雪の降る朝昨日オーブンで焼いて冷やしておいたタルトタタンを型から外してう~ん、おいしくできたかな?!うんうん、なかなかおいしくできました。^^参考にしたのは、えもじょわさんのレシピと動画です。動画があるとやっぱりわかりやすですね。さあ、ちゃんと動画通りにできたのか検証してみましょう~ ^^りんごは、えもじょわさんも使っていたピンクレディーを6個。キャラメルを作ってりんごを絡め落し蓋...

  5. 小さい訪問者 - フランス Bons vivants des marais

    小さい訪問者

    キッチンの窓の外をふっと見ると、あれ・・・あんな高い屋根の間に猫がいる~「もっと上れるかな・・・」しばらく、こっちをじーっと見ていましたがそのうちどこかへ消えていきました。かわいい顔をしたきれいな猫、きっとご近所の飼い猫でしょう。かっちゃんと遊びたかったのかな。反対側の姫りんご通りに面した窓からは青空が見えていましたが次第に黒い雲に覆われ、雨が降り始めました。白鳥たちはどうしてるかな??子ど...

  6. 銀の白鳥 - フランス Bons vivants des marais

    銀の白鳥

    使っていないものをちょっと整理していたら、銀の白鳥が出てきました。食卓で使うネームスタンドです。これは!マレの白鳥が泳いでいるみたいに並べてみなくちゃ! ^^以前に見たときには箱から出さずにパッと見て、これはカモだと思っていたのです。しかし、実は白鳥だったのでありました。このネームスタンドに白鳥たちの名前を書いた紙を立てて白鳥たちを呼んで、食事会を開いたらおもしろいな~と、非現実的なお伽噺を...

  7. 雨脚を撮る - フランス Bons vivants des marais

    雨脚を撮る

    朝の雨線となった長い雨脚こんなに美しい雨は初めて見たかもしれない。そう思いながらクアラルンプールを歩いているときに降ってきたスコールを思い出した。雨上がりにははっきりとした短い虹が見えた。あの風景を見たときもこんな美しい雨は初めて見たかもしれないと思ったのだったな。それは、もう32年も前のこと。今日は雨上がりに散歩に行った公園で、静かに佇むアオサギを見た。明るい水面に同化しそうな美しい姿であ...

  8. ぐんぐん新緑、ぐんぐん青空 - フランス Bons vivants des marais

    ぐんぐん新緑、ぐんぐん青空

    そよそよとと風が吹いて夏がボンジュールとちょっと挨拶をしにやってきました。プラタナスの葉のベベや小さな鈴がたくさん顔を出しています。プラタナスもいよいよ目を覚ましました。その木の姿が公園の横の川に映りその先では、オオバンがどうやら卵を温めているようです。緑の葉がはっきりとは見えないけれどプラタナス並木の変化もわかるようになってきました。クレマチスの蕾も大きくなってごつごつ菩提樹のごつごつから...

  9. 8ヶ月のユアンマン - フランス Bons vivants des marais

    8ヶ月のユアンマン

    姫りんごの蕾がピンクになって膨らんできました。なんて心が弾むのでしょう。同じくうきうきしてしまうのはどんどん大きくかわいくなっていくユアンマンの様子を見るとき。4月4日に8ヶ月になりました。体重は19キロ。2ヶ月早く生まれたシャンシャンに比べると、ユアンマンはまだ小さく見えますね。お外でも楽しく遊べるようになったかな。まだちょっと怖がっているようで3日の日には、スタッフの一人がユアンマンと一...

  10. イースターのクッキーカシュー - フランス Bons vivants des marais

    イースターのクッキーカシュー

    この中のどれが本物カシュークッキーでしょう?!^^先日焼いたクッキーを友人にプレゼントしたら、とても好評だったので今度はチョコレート風味のものも焼こうと思って準備しているうちに調子に乗って真っ白かっちゃんと真っ黒かっちゃん、真っ黒になるまでのかっちゃんクッキーも作ってみました。あんよだけ真っ黒なのがいちばんカシューらしいかな。お皿のうさぎとクッキーのうさぎに囲まれたチョコかっちゃんの首輪はハ...

  11. 雪融けて3月 - フランス Bons vivants des marais

    雪融けて3月

    28日の夕方から降った雪で1日の早朝の外は真っ白。どうなることかと思いましたが太陽と気温が上がっていくうちに、雪は融けていきました。早朝に出かけた人たちは大変だったことでしょう。午後には青空が広がり、気温も10℃まで上がりました。残ってる雪を大事そうに踏みしめるかっちゃん。雪の上を歩くのが気持ちいいのね。空気にも暖かさを感じて小鳥の声も楽しそうに響いています。昨日の雪は、春へ飛びあがる前の踏...

  12. 鶴、北へ向かう - フランス Bons vivants des marais

    鶴、北へ向かう

    2月17日の16時頃、鶴の声が聞こえた。空耳ではない!慌てて窓を開けて空を見上げると小雨降るグレーの空にVの字を描いて鶴の群れがマレの方向へ飛んでいく。正確にいうと、東の方向へ向かっている。おそらくドイツとの国境辺りを目指して、北東方向へ飛んでいるのだろう。先頭から後方へ、後方から先頭へ飛ぶ位置を上手に交代しながら進んでいく。鳥たちは実に賢い。今日の群れは28羽。今頃はどこを飛んでいるかな。...

  13. 雪やこんこの2月9日 - フランス Bons vivants des marais

    雪やこんこの2月9日

    午後になって雪が降り始めました。カシューは、窓の外をじーっと見ながら「遊びに行こうよ~」と語りかけてきます。粉雪です。かっちゃん、今日の雪の味はどう??30分くらいで1センチ積もったかな。この姫りんごを齧ったのはこの方ね。ミモザの黄色い花にも雪が降ります。振り返ると、かっちゃんと私の足跡が並んでた~ ^^さあ、お散歩の始まりです。ここからは、ショパンのプレリュードとともに→ ★雪の道をどうぞ...

  14. 硝子のイルカ - フランス Bons vivants des marais

    硝子のイルカ

    ガラス製の青いドルフィン。繊細でとてもきれいです。これは、Epiphanie エピファニー(公現祭)の日に食べたガレット・デ・ロワに入ってたフェーヴです。朝早い時間にノエルさんのところの「ガレット・デ・ロワが焼けましたよ~」という情報が入ってきてちょうど街に行く用事もあったので焼きたてのガレット・デ・ロワ買ってきたのです。どこのお店でもたいていこの紙袋に入れてくれます。ノエルさんのガレット!...

  15. よいお年を♪ - フランス Bons vivants des marais

    よいお年を♪

    大晦日、朝陽が少し差す穏やかな朝です。7月5日今年も一年、無事に終えることができました。10月13日楽しい思い出を抱えて、新しい年に向かいましょう。12月2日「来年もまたいろんな発見や楽しいことがいっぱいあるだろうな~楽しみだな~」12月27日ユアンマンは、30日現在で体重が10.087キロになったそうです。来年はもっともっと大きくなりますね。一年間、ブログを訪れてくださったみなさま、ありが...

  16. 年の瀬の下のマレ - フランス Bons vivants des marais

    年の瀬の下のマレ

    26日の下のマレ。この季節のマレの風景には、シューベルトの「冬の旅」が似合うかなと思ったけれどそれよりも今日はサン・サーンスの「白鳥」がぴったりのようです。よかったら、「白鳥」を聴きながら下のマレ散歩をどうぞ。→ ♪♪この水路の奥から、白鳥の家族が現れるかな…少し待ってみましたが、現れませんでした。パンを担いでw行ったのになぁ。そして、下のマレのこの空の雲が予想した通り翌日の今日は雨になりま...

  17. Joeux Noël - フランス Bons vivants des marais

    Joeux Noël

    Joyeux Noël!!メリークリスマス♪真面目な顔のトナカイカシューです。「あんなにカーラーで巻いてたのに…結局オールバックだなんて~(≧▽≦)」イブの日も小雨になりました。アルチンボルド風のドライのブーケはちょっとバージョンアップ!「最終的に、おかーさんが前髪を切ってくれたのですが却ってぼさぼさになったような気がします…お正月にはもっとおしゃれをしますよ~」U^I^U*オールバック、な...

  18. * Herbstwindのリストウォーマー - フランス Bons vivants des marais

    * Herbstwindのリストウォーマー

    herbstwind(秋風)色のリストウォーマーが編みあがりました。2年前からこの毛糸の色が気になっていただけにとても素敵な色で嬉しいです。編みながら、次にどんな色が出てくるのかな…と思うのが楽しいのですよ~このドイツのメーカーの毛糸は混ざっている色のひとつひとつの色が本当にきれいだなと思います。単色の毛糸も作ってくれたらいいなぁ。クリスマスの飾りとともに写真に撮ってみたのはデンマークの毛糸...

  19. カシューサンタと大きな虹 - フランス Bons vivants des marais

    カシューサンタと大きな虹

    カシューがクリスマスの帽子を被って、サンタになったら東の空に大きな虹が出た。大きな大きな虹。麓の方は2重になっているようだ。そしてしばらくして、淡くなって消えていった。朝の光りも港の明るさもかっちゃんのルンルン歩きもくっきりした影も夕方の黒い空も虹も自然というサンタクロースからの贈り物だったのかもしれないね~「おかーさん、もう少し帽子を上に引き上げてくれないと前が見えなくて、どの煙突に入って...

  20. * サブマリン色の青い靴下 - フランス Bons vivants des marais

    * サブマリン色の青い靴下

    サブマリン色の靴下が編みあがりました。まだ綴じていない状態ですが、晴れの日の明るい光りの中で撮影したくて昨日、慌てて写真を撮りました。秋風の色の毛糸と同じシリーズのサブマリン色。深い海の色を思い浮かべます。といっても、私は泳げないので海の中の色を実際には見たことがないのです。^^これは、青系の色が好きな友人へのクリスマスプレゼント。時間はたっぷりあると思っていたのに送るのにはぎりぎりセーフで...

総件数:26 件

似ているタグ