RANGEFINDER Filmのタグまとめ

RANGEFINDER Film」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRANGEFINDER Filmに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「RANGEFINDER Film」タグの記事(32)

  1. #5 選ぶべき選択肢 2018.8.5 - Time will tell - Snap & Feeling

    #5 選ぶべき選択肢 2018.8.5

    ならまち周辺の店は訪れる度に入れ替わっているように思う。不変なものはないのだろう商店街の片隅のシャッターにはいつ訪れても張り紙がしてある。紙は新しくなっても貼る位置は変わらない。ここをボクが好きな理由がわかった気がする。(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ ...

  2. #4 選ぶべき選択肢 2018.8.5 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4 選ぶべき選択肢 2018.8.5

    この街を訪れた理由は奈良市写真美術館を訪れるためだ。川島小鳥写真展を開催していると聞いて楽しみにしていた。中心部からかなり距離のある場所で静かな環境で別の写真展で何度か訪れている。内容はいうまでもなく良かったが、道中をバスを使わず寄り道しながら歩くのも楽しい時間だ。ただこの暑さには少々参ってしまう。(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(FUJ...

  3. #3 選ぶべき選択肢 2018.8.5 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 選ぶべき選択肢 2018.8.5

    商店街の入り口にある餅をつくパフォーマンスで有名な店には午前中の早い時間というのに行列ができていた。特に海外の観光客には珍しいのだろう。皆、スマホで動画撮影中。(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(FUJICOLOR 100)(...

  4. #2 選ぶべき選択肢 2018.8.5 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 選ぶべき選択肢 2018.8.5

    夏になるとやたら縦縞や横縞のシャツの人を多く見かける。昨日の祭りもそうだったと思い返すが実はボクも何枚も持っている。カラーはネイビーの人が圧倒的に多いと思う。(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(FUJICOLOR 100)(L...

  5. #1 選ぶべき選択肢 2018.8.5 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 選ぶべき選択肢 2018.8.5

    恒例行事になっている地域の祭りが終わった。暑い中、動き廻っているので大抵翌朝は起きれずに昼過ぎまで横になっている。今年こそは早くから出掛けようと、眠い目をこすり家を出て奈良へ向かい車を走らせる。冷蔵庫の隅に1つだけ転がっていた期限間近のフィルムをM4に詰める。気が付いたら数が月も触っていなかった。蝉の声が響いている夏の奈良は眩しくボクを迎えてくれた。(Leica M4 / SUMMICRON...

  6. #6 橋が見える場所 2018.5.12 - Time will tell - Snap & Feeling

    #6 橋が見える場所 2018.5.12

    予報では明日は雨。今日は夏のような暑さで長時間スナップしているとボディブローのように疲労感が蓄積されてくる。結局、九条に始まり西九条~大正と歩いて最終的には芦原橋にたどり着き、帰りは中央線ではなく環状線で大阪経由することに。ボクの下町探求は終わることはないようだ。(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Su...

  7. #5 橋が見える場所 2018.5.12 - Time will tell - Snap & Feeling

    #5 橋が見える場所 2018.5.12

    この辺りは橋が多い地区だ。海に向けて放射状に何本も流れ込む。橋だけでなくエレベーターで上り下りする海底トンネルもあり生活と河は密着した存在なのだろう。橋を渡る電車の音と風が通り抜ける。(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Le...

  8. #4 橋が見える場所 2018.5.12 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4 橋が見える場所 2018.5.12

    特技らしい特技は持ち合わせていないボクだが、時代から取り残されたような下町を探すことだけは長けていると思う。あとは長らく写真を撮っていると、これ以上は踏み込んでいけない場所や領域も街の空気や小さな変化で感じられるようにもなった。(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm ...

  9. #3 橋が見える場所 2018.5.12 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 橋が見える場所 2018.5.12

    感度100のフィルムを常用しているが、少し暗い場所に入ると途端に使えなくなってしまうのが難点。レンズのおいしい開放部分をとるか、オールラウンダーな部分をとるべきか難しい選択だ。ただ、フィルム感度を横目に目の前の光景にボクの感度は跳ね上がっていく。(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Summicron-M...

  10. #2 橋が見える場所 2018.5.12 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 橋が見える場所 2018.5.12

    この辺りは場末感の漂い、飲み屋が多く立ち並んでいる。残念ながら下戸なのでその楽しみに浸ることはできないが、十分楽しめる。(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd...

  11. #1 橋が見える場所 2018.5.12 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 橋が見える場所 2018.5.12

    連休明けの一週間はとても長く疲れる。そう感じている人は多いのではないだろうか。待ち焦がれた週末の土曜日。足りない睡眠は電車の中で取ることにしてフィルムを詰めて大阪九条界隈へスナップ。初めて訪れた場所の雰囲気はいつもと一緒のような、そうでないような空気感だった。(Leica M4 / Summicron-M f2/35mm 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M4 / Summ...

  12. #6 光を追う 2018.5.3 - Time will tell - Snap & Feeling

    #6 光を追う 2018.5.3

    急いで帰る必要も特段無いので、昔に行ったことのある吉備津神社に寄り道してきた。まだフィルムが5,6枚残っていると思っていたが、3回シャッターを切ったところで終わってしまった。カウンターと合わない。巻き上げた後は、目と記憶に留めてきた。帰り道で現像に出し高速へ。中国道、新名神共に事故渋滞で予想以上に時間が掛かり、疲労感が大きく眠いがそこはA型人間、いつもどおり写真を処理してから寝ることになる。...

  13. #5 光を追う 2018.5.3 - Time will tell - Snap & Feeling

    #5 光を追う 2018.5.3

    休日の外出は必ず、帽子と眼鏡を忘れない。眼鏡と言っても度は入っていない。でも鞄には老眼鏡を忍ばせているのはご愛敬。両方ともなければなぜだか不安になる。なので「帽子と眼鏡」増える一方だ。今回の倉敷はボク好みの光景に出会えることができた。観光地ではない素の町の姿だ。やはり落ち着く。(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Su...

  14. #4 光を追う 2018.5.3 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4 光を追う 2018.5.3

    前回訪れた時は、倉敷らしさをあまり感じず滞在時間も短かったが、今回は珍しく観光らしいことをしているのに気付く。撮っている写真も観光地らしいかも。(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOL...

  15. #3 光を追う 2018.5.3 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3 光を追う 2018.5.3

    小高い山にある神社の休憩室がいい空気感を出していた。扉を開けてスナップと思っていたら、若い男女が静かに話をしていた。なんだか秘密ごとのようで、申し訳ないので入るのが忍びない。外から静かにスナップ。(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 /...

  16. #2 光を追う 2018.5.3 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2 光を追う 2018.5.3

    白壁の町並みには女性が似合う。欲を言えばスカートではなくパンツにヒールではなくレザークロッグのスタイルがボク的にはうれしい。(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)

  17. #1 光を追う 2018.5.3 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1 光を追う 2018.5.3

    連休も後半戦。家にいるのがもったいない。関西は天気が崩れる予報だったが、山陽は大丈夫そうなので車で出掛けることにした。朝の倉敷はまだ雲が分厚く広がり、人もまばらでしっとりしていたが、時間の経過と共に目の前の光景が一変していた。(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR 100)(Leica M6 / Summar L 5cm F2)(FUJICOLOR ...

  18. #8 兼六園はどこにある 2018.4.29 - Time will tell - Snap & Feeling

    #8 兼六園はどこにある 2018.4.29

    2日間の短い旅だったけど、天気にも恵まれ写真もいっぱい撮ることができた。何度訪れてもいい街でまた訪れたい。帰りに切符を落として慌てて忘れ物センターに問い合わせたら届いていて事なきを得る。京都で現像に出して今回の旅は終了。(Leica M2 / Summicron 50mm/f2 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M2 / Summicron 50mm/f2 2nd)(FUJ...

  19. #7 兼六園はどこにある 2018.4.29 - Time will tell - Snap & Feeling

    #7 兼六園はどこにある 2018.4.29

    この街に旅行に来て、洋服を買って散髪もする。どこにいてもできることかもしれないけど、そんな普段のことも観光と一緒にしてしまうのがボクの旅行のスタイルだ。(Leica M2 / Summicron 50mm/f2 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M2 / Summicron 50mm/f2 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M2 / Summicron 5...

  20. #6 兼六園はどこにある 2018.4.29 - Time will tell - Snap & Feeling

    #6 兼六園はどこにある 2018.4.29

    昨日訪れた場所にまた行ってしまう。気持ちが昨日と違うからだ。何度も行くことでボクのものになっていく。(Leica TL2 /Summaron 35mm/f2.8 1st)(Leica M2 / Summicron 50mm/f2 2nd)(FUJICOLOR 100)(Leica M2 / Summicron 50mm/f2 2nd)(FUJICOLOR 100)

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ