RANGEFINDERのタグまとめ

RANGEFINDER」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRANGEFINDERに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「RANGEFINDER」タグの記事(96)

  1. #3摂氏5度の記憶 2018.12.9 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3摂氏5度の記憶 2018.12.9

    数か月前にオーダーした財布を発送したと一昨日に連絡が入り、昨日は外出していたため、伏見にいく前に取りに向かった。もってきてもらうより受け取りに行くほうがボクの家からだと早く、よく利用している。何より、オーダーしたことすら忘れてしまっている自分自身のいい加減さに驚いてしまい反省しなくてはいけない。(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)(...

  2. #2摂氏5度の記憶 2018.12.9 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2摂氏5度の記憶 2018.12.9

    ここから見る光景がとても好きで訪れる度に写真を撮っている。でも店には一度も入ったっことはなくメニューも味も謎のままだ。(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50m...

  3. #1摂氏5度の記憶 2018.12.9 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1摂氏5度の記憶 2018.12.9

    12月も中盤に差し掛かり本格的な寒さになってきた。寒いのはつらいが一方では服装の自由度が上がりうれしい一面もある。いつもながらホームセンターにいく用事もあったので一通り買い物を済まして駐車場に車を止め、伏見の町を少しスナップする。この時期、この場所はとても穏やかだ。(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)(Leica M-D (Typ ...

  4. #4眠りのエチュード 2018.11.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4眠りのエチュード 2018.11.18

    陽が少し傾き、風が出てくる。柵の向こうの洗濯物が揺れて心地いい光景を見せてくれる。無性に海沿いの道を車で走りたくなる。来週の休みにでも少し遠くに出掛けよう。そんな気持ちにさせてくれた。(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9...

  5. #3眠りのエチュード 2018.11.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3眠りのエチュード 2018.11.18

    この歳になるとプライベートなことが変化は少ないが、仕事上の役割の変化は大きい。自分の意図しないものがのしかかることもあり、その力量が問われることもある。昔なら喜びを感じれたのかもしれないが、今はその針路を指す方角が霞んでみえる。(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summi...

  6. #2眠りのエチュード 2018.11.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2眠りのエチュード 2018.11.18

    片手に違う用事をしなからもう一方の手でカメラを覗いてシャッターを静かに落とす。不可解な光景が浮かんでくる。(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)

  7. #1眠りのエチュード 2018.11.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1眠りのエチュード 2018.11.18

    最近は小説ばかり読んで過ごしている。読み出すと明け方までなどということは一度や二度ではなく、とにかく続きが気になって仕方がない。写真を撮ることが一番でなくなっているのが自分でもよくわかる。今日は少しスナップし刺激を取り戻そう。(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summit...

  8. #3unselfish man 2018.10.21 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3unselfish man 2018.10.21

    外国人観光客がカプセルトイ、言うところのガチャガチャの機械を吟味し、コインを入れ期待を込めてダイヤルを回していた。英語ではどう表現するのか調べてみるとキャンディーマシーンと表現するらしい。日本独自のカルチャーとして発展しているようだ。ボクは3枚目の写真にあるサブカルチャーに今日もスナップの合間に興じてしまう。(Leica M-D (Typ 262) / Summicron-M f2/35mm...

  9. #2unselfish man 2018.10.21 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2unselfish man 2018.10.21

    日曜日の京都は人でごった返すが、午前中はまだ人も少なくスナップしながら気に入ったショップへ立ち寄る。服や靴、カバンがあるにも関わらず手にすると無欲にはなれない。本当に欲しいものは何なんだろうか。(Leica M-D (Typ 262) / Summicron-M f2/35mm 2nd)(Leica M-D (Typ 262) / Summicron-M f2/35mm 2nd)(Leica...

  10. #1unselfish man 2018.10.21 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1unselfish man 2018.10.21

    昨夜はあまり寝ていないが、残り2日しかない休暇を惜しんでなのか早くに目が覚めてしまう。相変わらず車を使わずに京都へ向かう。写真を撮る旅を終えた後は、余韻からか街を切り撮りたくなってしまう。今日はフィルム的に35㎜一本勝負で行こう。(Leica M-D (Typ 262) / Summicron-M f2/35mm 2nd)(Leica M-D (Typ 262) / Summicron-M ...

  11. #3虚言の禁猟区ous 2018.10.8 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3虚言の禁猟区ous 2018.10.8

    路地から大通りを撮影し、プレビューで見ると盛大なゴーストのようで、自宅に帰りPCで見るとシャッターに光が当たってそう見えたようだ。意図しない絵が生まれるのは面白く、写欲が舞い戻ってきた瞬間だった。(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(Leica M9...

  12. #2虚言の禁猟区ous 2018.10.8 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2虚言の禁猟区ous 2018.10.8

    毎週のように写真を撮っていると指先が操作を覚え、苦になることはなにもないが、少し期間が空くだけでピント合わせの二重像すら上手く合わせられない。写真から少し離れている間に、キャノンとニコンからミラーレスが発売された。突き詰めると皆ソニーのアルファみたいなフォルムになるみたいで面白い。近い将来レフ機を確実に凌駕するだろう。ボクはと言えば撮るものと言えばこれは変わらず、雑踏や路地で誰も撮りたがらな...

  13. #1虚言の禁猟区ous 2018.10.8 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1虚言の禁猟区ous 2018.10.8

    これほど写真から距離のあった時間はそうなかったように思える。一度カバンの中に入れることをあたまから消えてしまうと、諸所巡ることはあっても機会を失い、あれほどあった写欲も遠くへ去ってしまったようだった。その間にしまってあったフードやらあまり出番のないデジタルのM型を一台処分した。久しぶりにカメラをもって出掛け、少しスナップする。見慣れた街が少し違って見えた。(Leica M9-P / Summ...

  14. #3各駅停車の静脈 2018.8.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3各駅停車の静脈 2018.8.25

    人の集まる繁華街では、様々な人に出会う。日本で見かける外国人観光客のスタイルは郷に入れば郷に従えなのか、着物やお遍路の格好をしている人もいてカッコいい。信号待ちの一コマをノーファインダーで。(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ 262)...

  15. #2各駅停車の静脈 2018.8.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2各駅停車の静脈 2018.8.25

    ライカからM10-Pの発表がされた。M10は見送ったが、赤バッチなしのロゴありの控えめな佇まいは薄くなったボディと相まって、ますますフィルムへと近づいたようだ。M以降の重厚なシャッター音が改善されたのも魅力のひとつだ。クロームボディだけでなくブラックペイントが出れば素直に欲しい。(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ ...

  16. #1各駅停車の静脈 2018.8.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1各駅停車の静脈 2018.8.25

    台風が去り、暑さが思い出したかのようにいつもの夏に戻る。京都の街も多分に漏れず歩くのも嫌になる程だが、唯一の趣味であり習慣化したスナップは止めれない。ふと立ち寄った寺院の境内にあるデザインハウスで数珠を手に入れた。木のぬくもりを感じさせる、らしくないデザインだ。(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ 262) / Su...

  17. #3サンダーボルトのある町 2018.8.19 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3サンダーボルトのある町 2018.8.19

    いつも降りる駅だけど今日はいつも行く方向と反対を歩く。来ることの少ない場所ではそれなりにスナップする枚数が増えるようだでも結局、狭い町なので最後は同じ経路を辿り戻ってきてしまうのだ。(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/35mm 2nd)(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/35mm 2nd)(Leica M (Typ ...

  18. #2サンダーボルトのある町 2018.8.19 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2サンダーボルトのある町 2018.8.19

    夏場はショートパンツを穿くことが多い。サンダルやスリッポン、ローファーを合わせてラフな雰囲気でアンクレットをするのがお気に入りだ。今年は何本か素材違いで何本か購入している。ボクは続けて同じものを買う習性があるようで、鞄や靴、シャツとローテーションしながらマイブームがやってくる。今度はなんだろうか、自分にもわからない。(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/3...

  19. #1サンダーボルトのある町 2018.8.19 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1サンダーボルトのある町 2018.8.19

    曲がりくねった山道を走った翌日はまだ寝たりないが、お腹が減り早くに目覚めてしまう。先週も訪れた隣駅の喫茶店で過ごし、廻りを少し歩く。お気に入りのズミルックス、今日はフレアこそで出現しないが開放付近で光量落ちと滲んだ色を出す儚さを伴うレンズだ。(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/35mm 2nd)(Leica M (Typ 240) / Summilux-...

  20. #4真夏にみた白夜 2018.7.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4真夏にみた白夜 2018.7.22

    ライカを使用するようになって4年近くなり、休日の度にローテーションで持ち出してる。デジタルではM9、フィルムではM2がいちばん好きなカメラだ。M9は画素数ではもちろん他のMシリーズが凌駕しているが、オールドレンズを多用するのでその点をまったく気にならない。むしろ気になるのはフィーリングだ。分離式のチャージ音が心地よく今日もボクの耳に小さく響く。(Leica M9-P / Summar L ...

総件数:96 件

似ているタグ