RANGEFINDERのタグまとめ

RANGEFINDER」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRANGEFINDERに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「RANGEFINDER」タグの記事(87)

  1. #3虚言の禁猟区ous 2018.10.8 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3虚言の禁猟区ous 2018.10.8

    路地から大通りを撮影し、プレビューで見ると盛大なゴーストのようで、自宅に帰りPCで見るとシャッターに光が当たってそう見えたようだ。意図しない絵が生まれるのは面白く、写欲が舞い戻ってきた瞬間だった。(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(Leica M9...

  2. #2虚言の禁猟区ous 2018.10.8 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2虚言の禁猟区ous 2018.10.8

    毎週のように写真を撮っていると指先が操作を覚え、苦になることはなにもないが、少し期間が空くだけでピント合わせの二重像すら上手く合わせられない。写真から少し離れている間に、キャノンとニコンからミラーレスが発売された。突き詰めると皆ソニーのアルファみたいなフォルムになるみたいで面白い。近い将来レフ機を確実に凌駕するだろう。ボクはと言えば撮るものと言えばこれは変わらず、雑踏や路地で誰も撮りたがらな...

  3. #1虚言の禁猟区ous 2018.10.8 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1虚言の禁猟区ous 2018.10.8

    これほど写真から距離のあった時間はそうなかったように思える。一度カバンの中に入れることをあたまから消えてしまうと、諸所巡ることはあっても機会を失い、あれほどあった写欲も遠くへ去ってしまったようだった。その間にしまってあったフードやらあまり出番のないデジタルのM型を一台処分した。久しぶりにカメラをもって出掛け、少しスナップする。見慣れた街が少し違って見えた。(Leica M9-P / Summ...

  4. #3各駅停車の静脈 2018.8.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3各駅停車の静脈 2018.8.25

    人の集まる繁華街では、様々な人に出会う。日本で見かける外国人観光客のスタイルは郷に入れば郷に従えなのか、着物やお遍路の格好をしている人もいてカッコいい。信号待ちの一コマをノーファインダーで。(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ 262)...

  5. #2各駅停車の静脈 2018.8.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2各駅停車の静脈 2018.8.25

    ライカからM10-Pの発表がされた。M10は見送ったが、赤バッチなしのロゴありの控えめな佇まいは薄くなったボディと相まって、ますますフィルムへと近づいたようだ。M以降の重厚なシャッター音が改善されたのも魅力のひとつだ。クロームボディだけでなくブラックペイントが出れば素直に欲しい。(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ ...

  6. #1各駅停車の静脈 2018.8.25 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1各駅停車の静脈 2018.8.25

    台風が去り、暑さが思い出したかのようにいつもの夏に戻る。京都の街も多分に漏れず歩くのも嫌になる程だが、唯一の趣味であり習慣化したスナップは止めれない。ふと立ち寄った寺院の境内にあるデザインハウスで数珠を手に入れた。木のぬくもりを感じさせる、らしくないデザインだ。(Leica M-D (Typ 262) / Summitar L 5cm F2)(Leica M-D (Typ 262) / Su...

  7. #3サンダーボルトのある町 2018.8.19 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3サンダーボルトのある町 2018.8.19

    いつも降りる駅だけど今日はいつも行く方向と反対を歩く。来ることの少ない場所ではそれなりにスナップする枚数が増えるようだでも結局、狭い町なので最後は同じ経路を辿り戻ってきてしまうのだ。(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/35mm 2nd)(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/35mm 2nd)(Leica M (Typ ...

  8. #2サンダーボルトのある町 2018.8.19 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2サンダーボルトのある町 2018.8.19

    夏場はショートパンツを穿くことが多い。サンダルやスリッポン、ローファーを合わせてラフな雰囲気でアンクレットをするのがお気に入りだ。今年は何本か素材違いで何本か購入している。ボクは続けて同じものを買う習性があるようで、鞄や靴、シャツとローテーションしながらマイブームがやってくる。今度はなんだろうか、自分にもわからない。(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/3...

  9. #1サンダーボルトのある町 2018.8.19 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1サンダーボルトのある町 2018.8.19

    曲がりくねった山道を走った翌日はまだ寝たりないが、お腹が減り早くに目覚めてしまう。先週も訪れた隣駅の喫茶店で過ごし、廻りを少し歩く。お気に入りのズミルックス、今日はフレアこそで出現しないが開放付近で光量落ちと滲んだ色を出す儚さを伴うレンズだ。(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/35mm 2nd)(Leica M (Typ 240) / Summilux-...

  10. #4真夏にみた白夜 2018.7.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4真夏にみた白夜 2018.7.22

    ライカを使用するようになって4年近くなり、休日の度にローテーションで持ち出してる。デジタルではM9、フィルムではM2がいちばん好きなカメラだ。M9は画素数ではもちろん他のMシリーズが凌駕しているが、オールドレンズを多用するのでその点をまったく気にならない。むしろ気になるのはフィーリングだ。分離式のチャージ音が心地よく今日もボクの耳に小さく響く。(Leica M9-P / Summar L ...

  11. #3真夏にみた白夜 2018.7.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3真夏にみた白夜 2018.7.22

    ボクにとって京都駅と河原町間は遠い距離でなく楽しみながら難なく歩くことができる。まだ昼前の時間に休憩がてら食事をし、目的のものを探す。高感度なショップも多く、欲しいものは探せばたいがい見つかる。その若者相手にアクセサリーや洋服、飲食店が立ち並びさながら韓国や台湾の繁華街のような様相を見せる。店から流れるロックと2人の若者がシンクロする。(Leica M9-P / Summar L 5cm ...

  12. #2真夏にみた白夜 2018.7.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2真夏にみた白夜 2018.7.22

    京都駅からいつもの木屋町通りをスナップしながら、もうひとつの目的がある河原町へ向かう。今日のような夏の暑い日も寒い季節にも通うほどの好きな道でもある。ズマールの開放付近で撮ると目の前の光景が蜃気楼のようにあやふやなものへ昇華する。(Leica M9-P / Summar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summar L 5cm F2)

  13. #1真夏にみた白夜 2018.7.22 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1真夏にみた白夜 2018.7.22

    毎日欠かさず音楽を聴いている。洋楽、邦楽、ジャンルは問わない。外出する時もいつも一緒だ。ヘッドフォンタイプは暑い夏には不向きで外でスナップする時はインナーイヤータイプを使用している。そんな使用状況だからか、よく壊れる。開店をまって朝から買いに出掛ける。物はいつも指名買いで他のメーカーに冒険できないのがボクだ。もう、5度目ぐらいかなと呆れてしまう。(Leica M9-P / Summar L...

  14. #5ミニマリストの依存度 2018.6.24 - Time will tell - Snap & Feeling

    #5ミニマリストの依存度 2018.6.24

    地震の時、落ちて来たものに指を挟んでしまって腫れは引いたけどまだ力が入らず、シャッターを押す度に軽い痛みを感じる。物で溢れ返っている部屋は、良くないのだろうか。考え方を改める必要があるのかもしれない。本当に短いようで長い一週間だった。(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5...

  15. #4ミニマリストの依存度 2018.6.24 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4ミニマリストの依存度 2018.6.24

    高架下の不思議な光景は永遠に続く時間のようだ。陽の当たる場所にはいつも影が共存している。(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)

  16. #3ミニマリストの依存度 2018.6.24 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3ミニマリストの依存度 2018.6.24

    梅雨の中休みの暑さは湿気を纏い、晴れていても不快指数は高い。歩くのをやめると途端に汗が身体から噴き出る。(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st coll...

  17. #2ミニマリストの依存度 2018.6.24 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2ミニマリストの依存度 2018.6.24

    数カ月ぶりにこの場所に赴く。休日の市場はただひたすらに静かだった。(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)

  18. #1ミニマリストの依存度 2018.6.24 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1ミニマリストの依存度 2018.6.24

    先週に起こった地震の余震がまだ続いている。ボクの家は大きな被害はなかったが、それでもタンスの引き出しがすべて投げ出され中身が床に散乱し、しばらく立てなかった。数名の方が亡くなったと連日ニュースで流される度に言葉にできない気持ちになる。(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)(Leica M9-P / Summicron L F=5...

  19. #3乗車する権利 2018.6.17 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3乗車する権利 2018.6.17

    レンズの味を堪能するという言い訳でボクは基本、開放でスナップする。絞ってしまえばシャープな写真が撮れるが、白昼夢のようなあやふやな雰囲気のほうが好きなのだろう。そんなボクはM8の1/8000のシャッタースピードが羨ましい。(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:...

  20. #2乗車する権利 2018.6.17 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2乗車する権利 2018.6.17

    休みの日はスニーカーを履くことが多い。カメラをもって日に何キロも歩くには疲れにくいスニーカーが最適なのだ。(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)

総件数:87 件

似ているタグ