RANGEFINDERのタグまとめ

RANGEFINDER」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRANGEFINDERに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「RANGEFINDER」タグの記事(112)

  1. #2デニムシャツの枚数 2018.4.15 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2デニムシャツの枚数 2018.4.15

    以前はよく訪れていた空中回廊。雨が降り遠くまでよく眺められないからか出会う人はほとんどいない。帰りのエスカレーターで歓声と共に登ってくる外国の小さな女の子に出会う。珍しい光景なのか、回廊を独り占めしたように走り回りご機嫌な様子で窓を眺めていた。(Leica M (Typ 240) / SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica M (Typ 240) / SUM...

  2. #1デニムシャツの枚数 2018.4.15 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1デニムシャツの枚数 2018.4.15

    今がピークの花粉症。一時治まり安心していたが一昨日からひどく昨夜は熟睡できずが覚める。なので朝の京都駅にいるわけだ。雨が降り雲が分厚く、駅のコンコースは薄暗く休日らしくないが、それでも縦横無尽に人が目の前を忙しそうに通り抜けていく。(Leica M (Typ 240) / SUMMICRON-M f2/35mm ASPH. 4th)(Leica M (Typ 240) / SUMMICRON...

  3. #2Gray Magic 2018.4.2 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2Gray Magic 2018.4.2

    想像力の乏しいボクの描いた宇宙船はおそらくこんな感じだろう。前からこの店の前を通りかかる度に思っていたが、通行量は多くてまでその機会に恵まれなかった。今日はやたらと気温が高くてくしゃみ止まらない。花粉の季節もあともう少しだ。(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1...

  4. #1Gray Magic 2018.4.2 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1Gray Magic 2018.4.2

    働く人にとっての月曜日は憂鬱な響きだ。ただ、昨日は出勤したので今日は代休なので出社するを横目にカメラ片手に京都へ向かう。学生はまだ休みなのと観光客で溢れる場所は普段のままの姿だ。結局、憂鬱の始まりが一日延長されただけで明日から一週間がまた始まる。(Leica M-D (Typ 262) / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)(Leica M-D (Typ 262) / Summar...

  5. #28時のベルの音 2017.3.11 - Time will tell - Snap & Feeling

    #28時のベルの音 2017.3.11

    晴れ間より雨のほうがボクには収まりがいい気がするが、写真に限っては陽の光が降り注ぐほうがいい。ただ好みのフレアが舞う時間はあまりにも短すぎる。(Leica M9-P / Summar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summar L 5cm F2)

  6. #18時のベルの音 2017.3.11 - Time will tell - Snap & Feeling

    #18時のベルの音 2017.3.11

    歳を重ねると朝が早くなるというが、本当にそうなのだろうか。目覚ましがウイークデイと同じく鳴るが、起きれる気にはなれず二度寝を決め込んでしまう。言うまでもないが、今日も喫茶店にいく理由で起きる。小高い山の中腹にある神社へ寄り道をし数枚スナップ。そろそろどこか遠くへ出掛けるこちらも、理由が欲しいところだ。(Leica M9-P / Summar L 5cm F2)(Leica M9-P / S...

  7. #5ジュピターに捧ぐ 2017.3.10 - Time will tell - Snap & Feeling

    #5ジュピターに捧ぐ 2017.3.10

    駅に向かう途中で友人が見つけた場所。うっかり通り過ぎてしまうような路地にある小さな歓楽街を見つける嗅覚には脱帽してしまう。時間が止まったような空間だ。そんな彼もこの春から職場異動となる。8年間、上司と部下という関係だけでなく写真を通して刺激をもらった。新たな環境でも頑張ってほしいと素直に想う。マニアックなスナップ旅はまだ終わらない。止っているようで緩慢に時間は流れていく。(Leica M (...

  8. #4ジュピターに捧ぐ 2017.3.10 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4ジュピターに捧ぐ 2017.3.10

    オールドレンズを通してみる光景は色彩を失くした世界だ。色味が薄まることは決して悲しいものではなく、ボクの求めた姿と結果なのだろう。(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)

  9. #3ジュピターに捧ぐ 2017.3.10 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3ジュピターに捧ぐ 2017.3.10

    市場の中心地から離れると途端に静けさが訪れ、日常の傍観者になった気分だ。(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)

  10. #2ジュピターに捧ぐ 2017.3.10 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2ジュピターに捧ぐ 2017.3.10

    昼過ぎからは、もう1人と合流し別件の用をする予定になっているが、時間はまだある。話の流れで環状線に飛び乗り鶴橋へ向かう。独特の街の匂いがボクたちを触知者へと変え感覚を麻痺させて気持ちを高揚させていく。(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 2...

  11. #1ジュピターに捧ぐ 2017.3.10 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1ジュピターに捧ぐ 2017.3.10

    友人と大阪へ出向く機会に恵まれた。恒例と言いながら数カ月間、スナップすることなく経過したが変わらず撮るものと言えば2人とも相変わらずで笑うしかない。まずは梅田界隈からスタート。家を出る前に確認した彼と同じ、ロシアンレンズのジュピターが今日の相棒だ。(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 50mm F2 L)(Leica M (Typ 240) / JUPITER 8 5...

  12. #2緩慢さの進路 2017.2.18 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2緩慢さの進路 2017.2.18

    しばらく訪れていない間に古ぼけたビルが眩しいばかりの白色に塗り替えられていた。知らない間に時間は緩慢に過ぎていく。(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)

  13. #21973 romance 2017.1.20 - Time will tell - Snap & Feeling

    #21973 romance 2017.1.20

    開店前のライカストアの前でQを持った男性に出会う。彼のライカに装着されていた組紐ストラップの色が実に鮮やかだった。ボクは大阪の南船場にあるAcruのものをチョイスしているが、A&Aの鮮やかなオレンジもなかなかカッコよかった。(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)(Leica M9-P / Sum...

  14. #3偏愛CCD 2017.1.13 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3偏愛CCD 2017.1.13

    祇園、清水界隈はカメラを持った人を多く見かける。集団でスナップし街を闊歩する男女にも何度も出くわした。それぞれ嗜好が違うようで何を撮っているか見ていると面白くて、しばらく横から眺めさせてもらった。でもボクがファインダーを覗く先に見えるものはボクにしかわからない。皆それぞれ、そういうものなのだろう。(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 1st)...

  15. #2偏愛CCD 2017.1.13 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2偏愛CCD 2017.1.13

    今日は寒く、吐く息が一段と白い。空気そのものが白さを纏っているようだ。見慣れた光景が気温だけで違って見える。(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 1st)(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 1st)(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 1st)

  16. #1偏愛CCD 2017.1.13 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1偏愛CCD 2017.1.13

    遅くまで起きていた日の朝は眠気が取れず電車に乗るとまたすぐ微睡んでしまう。そんな日は途中で乗り換えることなく各駅停車で目的地へ向かうのがベストだ。8月中旬まで無償でセンサー交換をしてくれるとライカからのアナウンスがあったがそれ以降はプラス、オーバーホール込みで格安で対応してくれるとのことなので9月に入り予約を入れていた。供給が追い付かず1年弱と言われていたが、一昨日連絡が入り今日ライカに預け...

  17. #4仮想的公園の待ち人 2017.1.7 - Time will tell - Snap & Feeling

    #4仮想的公園の待ち人 2017.1.7

    モデルを引き連れて作品づくりに訪れているカメラマンがいた。ボクは使うことのないような大型のスピードライトを調整していた。妖艶でアーティスティックな演出場所としてある意味の聖地になっているのだろう。ひとしきりボクもスナップを楽しみ、3つ目の目的を果たしに梅田に向かう。(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)(Leica M (Typ 240) ...

  18. #2仮想的公園の待ち人 2017.1.7 - Time will tell - Snap & Feeling

    #2仮想的公園の待ち人 2017.1.7

    続けていると今更やめることができない、例のスマホゲームを2時間ほど興じるがなかなか目当てが出現しない。多くの人が同じ気持ちで昼下がりの公園で待っていた。ようやく1つ目の目的を終えて、中津高架下付近をスナップ。しばらく訪れていないと新しい発見もある。この街はまたまだ廃れておらず、前へ進んでいるようだ。(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)(L...

  19. #1仮想的公園の待ち人 2017.1.7 - Time will tell - Snap & Feeling

    #1仮想的公園の待ち人 2017.1.7

    目的が多い外出は足取りがとても軽い。手前の駅で降り新淀川大橋を徒歩で渡ると梅田のビル群が遠くに見え、となりの橋をJRの列車が次々と通り抜けていく。淀川と横を縫うように通り抜けていくときの風が妙に心地よく写欲も上がってくる。グラマラスボディに惹かれて手に入れた、エルマリートだが広角苦手意識で、あまり使用していなかったが今日はいけそうだ。(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-...

  20. #3消耗と消費の差額 2017.1.6 - Time will tell - Snap & Feeling

    #3消耗と消費の差額 2017.1.6

    光が差さない寒い日は温かいものが食べたくなる。古い家が立ち並ぶ町ではラーメンではなく、うどん屋を探してしまう。今日は写真が目的ではないので滞在時間はわずか2時間程度になってしまった。奈良だとわかる写真は最後の1枚だけ。(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigi...

総件数:112 件

似ているタグ