ROKKOR-QF 40mm F1.7のタグまとめ

ROKKOR-QF 40mm F1.7」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはROKKOR-QF 40mm F1.7に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ROKKOR-QF 40mm F1.7」タグの記事(42)

  1. 道路補修工事と災害列島日本 - 照片画廊

    道路補修工事と災害列島日本

    数日前に自宅近くの南郷通りの路面を補修していましたこれは必ずしも地震には関係ない補修のようですがこの秋はあちこちで補修を要する道路ができました心配された台風24号は北海道の東に抜けましたがまたすぐに台風25号が近づいてきています今年は各地で色んな災害が発生しまったく災害列島の様相を呈しました台風24号で静岡の広域停電が発生しましたが御前崎の浜岡原子力発電所が稼働していたら大変なことになったは...

  2. 本を読む人と後学期授業開始の受講生のリアクション - 照片画廊

    本を読む人と後学期授業開始の受講生のリアクション

    若者はスマホですがしっかり本を読むご婦人に敬意を表しましたショッピングセンターの休憩コーナーです今日は後学期最初の授業があり大学院生に講義を一つと修士論文の予備指導一つをやってきました講義では今となっては貴重な11世紀の中国発音字典(『広韻』)のリプリントを見せました最近の受講生たちは本を手に取るのをあまり有り難いと思わないのですがモノとして珍しいとやはりリアクションが小さくないです今日見せ...

  3. 桜の紅葉と蔵書の出荷 - 照片画廊

    桜の紅葉と蔵書の出荷

    10月になりましたいよいよ樹々が紅葉してきます北星学園大学通用門脇の桜葉も色づいています今日は昼過ぎにヤマト運輸が来て 段ボール24個の書籍を出荷しました運び出すのはほんの一瞬のことで40年来頻繁に参照した歴史書などがあっという間に視界から消えました何しろ東京から北海道に引っ越すときには日本通運が用意した書籍用段ボールは500箱でしたそのうちの24箱などは焼け石に水のようなものでこれを手始め...

  4. 台風豊作の今年と蔵書整理の荷造り - 照片画廊

    台風豊作の今年と蔵書整理の荷造り

    台風24号が西日本を襲っていますが今年はよく来ます昨日は雲のほとんどない秋晴れでしたが今日は画像のように小雨の札幌ですただし風が無いので助かります地震以来 蔵書整理を進めてきましたが下の段ボールは付き合いのあった古書店に送る分です私が整理すると判断したものを 奥さんが箱詰めしました段ボールはスーパーでご自由にお持ちくださいと放出してあるものをもらってきましたそれにいっぱい詰めるとだいたい12...

  5. 肉の日と名物ラーメン店の行列 - 照片画廊

    肉の日と名物ラーメン店の行列

    この肉の日キャンペーンスクリーンは昨日もかかっていました撮影は昨日でしたから ニッパチの日だよなぁと思いながらシャッターを切りました放送大学の仕事から帰宅すると 隣りのショッピングセンターのラーメン店「玄咲ラーメン」が28日で閉店だというニュースがありました閉店を惜しむ常連客が列を作っていますしかしこの店舗は29日の今日も営業をしていてここに閉店のお知らせはありませんかわりに「9月30日から...

  6. ラベンダーの隣りのネギ畑 - 照片画廊

    ラベンダーの隣りのネギ畑

    昨日の投稿とは撮影位置を変えて撮ったものです昨日のコマは今日のコマの右端の位置から左側にレンズを向けたものです昨日の投稿をご覧になったfacebook友達が富良野に行かなくてもラベンダーが見られるのは羨ましいというメッセージをくれました確かにそうですねそもそも私は富良野のラベンダー畑は作為が見え透いてあまり好きになれません観光客を呼ぶために 丘陵全体に絨毯のように敷き詰めても私には草木の持つ...

  7. くるるの杜のラベンダーとアスパラガス - 照片画廊

    くるるの杜のラベンダーとアスパラガス

    通勤路の途中にある「くるるの杜」の体験農園です私の住む厚別区大谷地から勤務校のある恵庭までそれほど時間が変わらないルートが五種類あります「くるるの杜」はその一つの路線沿いにありますがホクレン(北海道の農業協同組合連合会)の都市と農村の交流を目的とした複合施設です画面外右手の農畜産物直売場や農村レストランも人気がありますがこの体験農場がもっともコアな施設かと思います手前がラベンダーでその向こう...

  8. 百合と山丹 - 照片画廊

    百合と山丹

    この百合も今はすでに萎れてしまっています牧野富太郎によれば百合と言っていいのは この白い百合だけでほかのユリをも百合の名で総称とするのは間違いだと力説しています白いのは中国原産で 百合と表記するのは百合根が幾重のも層をなすからだそうですただ「全唐詩」約五万首の中に百合という言葉は出てきません観賞植物というよりは食材薬材としての百合が普通だったからでしょうかしかしユリ科の山丹はごくわずかに出て...

  9. 小中学校の夏休みと宿題のこと - 照片画廊

    小中学校の夏休みと宿題のこと

    小中学校が夏休みになりましたこの写真の撮影は7月第一週でした一人が水の入ったサーモ瓶を倒してかなりの水を足元の石にこぼしてしまいましたどちらだったかが「石に水をやっても樹は生えてはこない」と言ったので「あれれ 面白いことを言うね」と返すと えへへといって照れていましたついでに「いつから夏休み?」と聞いたところ「25日から」と言ってました「宿題大変だろう 頑張れよ」「ハーイ」などどいう話をしな...

  10. 日差しが嫌な若い母親とちょっと寒い話 - 照片画廊

    日差しが嫌な若い母親とちょっと寒い話

    今日の最高気温24度です酷暑の地域に皆様には申し訳ないですが今週末には30度越えのピークに至る由です写真は先週の撮影ですが日焼けを警戒して この母親はさりげなく木陰にいて子供の相手をしていますもっとも 右下の影でお分かりのように撮っている私も木陰の下のベンチで一休みでした授業は15回中の14回目を控えていてまとめのための講義資料作りに集中しています前任校には8年在籍しましたが最初の5年間は一...

  11. やっと開花した紫陽花と豪雨と梅雨明け - 照片画廊

    やっと開花した紫陽花と豪雨と梅雨明け

    マンションの紫陽花が咲き始めました例年通り7月中旬以降が見ごろになりますリハビリ散歩の途中で 斜面に咲く丈の低い紫陽花も見つけました紫陽花という文字表記は白居易の創作だと知ってからこの花は一層身近になりましたが 白居易の紫陽花がいま我々が見るアジサイとは限らないのがちょっともどかしいです西日本の豪雨は止んだようですが 水害の後始末はこれからでしょう50年以上昔のことですが 我が家も床上浸水を...

  12. 走る孫と祖母 - 照片画廊

    走る孫と祖母

    信号が青になると どこかの孫と祖母がダッシュしました向こうの高速道下のトンネルを通るともう一つ信号がありますがその信号は 走れば青のまま何とか渡れるのです私は赤になっても構わないのでゆっくり渡ってみたところ二人とも先の信号を首尾よく渡り終えたところでした昨日 奥さんの実家の墓じまいがあって土曜休日のせがれが孫と一緒にやって来ました嫁さんは出勤日のため父子だけで来て孫はジジババと寝ると言って我...

  13. リュウキュウツツジに降る雨 - 照片画廊

    リュウキュウツツジに降る雨

    関東は梅雨明けだそうですが札幌は雨が続くので雨の写真ですこの白いリュウキュウツツジも昨日二輪ほど残っていましたがそろそろすべて散るものと思います今日はこれから昨年大学院を修了した留学生と会いモノクロ写真の明暗調整のやり方を伝授しますいつものショッピングセンターに来てもらいますが私の方はノートパソコン持参ですその修了生は 自分で中国からのお客さんを相手に観光記念写真や結婚記念写真を撮る会社を起...

  14. アカシアの雨 - 照片画廊

    アカシアの雨

    キャンパスの隅にあるアカシアです蝦夷梅雨などと言いますが 長い東京暮らしの経験から見て最近の長雨は梅雨そのものと変わらない感じです雨が降ってもその雨を写真に撮らないと撮るものが無くなりますこの花も今はすでに散っています向こうの建物はキャンパスの隣にある恵庭市総合体育館です恵庭に勤務先があるので私も利用できますがご承知のような身体ですから利用したことはありませんせいぜいこの近くの写真を撮るとき...

  15. 園児の絵を見つけた家族と母の日父の日 - 照片画廊

    園児の絵を見つけた家族と母の日父の日

    ショッピングセンタ-2Fの一角を利用した幼稚園児の絵の展示です5月6月に近所の幼稚園児のおかあさんおとうさんの絵が貼り出されますこの家族は園児の絵を見つけたようですね皆さんで成長の確認をしているかのようです我が家の息子からは母の日にスニーカーを手配してくれましたが注文殺到商品だったとかで 3週間遅れで届きました履きやすそうなスニーカーで 奥さんはさっそく普段履きにしています今日の父の日は商品...

  16. 研究倫理研修会と小池百合子「虚飾の履歴書」 - 照片画廊

    研究倫理研修会と小池百合子「虚飾の履歴書」

    先月半ばに行われた研究倫理研修会ですこれもいわゆるFD(ファカルティ・ディベロプメント)研修会の一環です本来のFD研修会は授業での教え方がテーマですアメリカの大学はどれだけ学生を集めるかが教員評価の重要な評価基準なので授業のテクニックが肝要なんですね文科省は20年ほど前から日本の大学にそのFD研修をやらせていますそれが大学のパワーアップになっていないのは世界における日本の大学の評価が低下する...

  17. 枯れたイチイ(オンコ)と叔父夫人の葬儀と確定申告 - 照片画廊

    枯れたイチイ(オンコ)と叔父夫人の葬儀と確定申告

    亡義父邸のロータリ-に枯れたイチイ(オンコ)がありますもうこの樹が枯れてから数十年経ったかと思いますがこれだけの巨木となると枯れ死んでからも あたりを払う威厳がありますところで先日 義父の末弟にあたる叔父の葬儀がありましたところがその葬儀に参列したその叔父の兄にあたる叔父の奥さんが3日前に亡くなりました我々の「おじ・おば」となると 85歳以上がほとんどですから一緒に葬儀に参列していても 今度...

  18. 親族たちとよく会った実家居間と我々を懐かしむ老犬 - 照片画廊

    親族たちとよく会った実家居間と我々を懐かしむ老犬

    叔父の葬儀で一泊してきた亡き義父母の家の居間ですこの家は我々夫婦が高校生のころに建てられたものですからかれこれ55年近く経ちます先日葬儀を行なって見送った叔父たちともよくこの部屋で談笑しましたこのシャッターを切っていると 5年前にもブログに登場した老犬が懐かしそうに寄ってきましたこの5年の間に彼もずいぶん年を取りました先日久しぶりに会ったところまるで私の臭いを遠い記憶から探し出すように執拗に...

  19. ひなまつりとタチバナ - 照片画廊

    ひなまつりとタチバナ

    スーパーの売り出しコーナーですひなまつりののぼりの前に柑橘類がたくさん陳列されていました考えてみると ひな壇には右近の橘・左近の桜が配置されますもともと内裏・紫宸殿の階段の右手に(上から見て)橘が植えられ左手に桜が植えてあったのを模した由です桜は平安文学の感性からいうと梅が本来ではなかったと思いますがやはり840年ごろまでは梅が植えてあったそうです(13世紀初頭の『古事談』による由)橘は実で...

  20. 薄暮のイルミネーションと台湾野球界で活躍する卒業生のこと - 照片画廊

    薄暮のイルミネーションと台湾野球界で活躍する卒業生のこと

    薄暮の時間帯がさすがに長くなりましたこのイルミネーションも月末に撤去されることになります冬季五輪も終わり スポーツ関連のニュースは「球春」に切り替わりつつあります月末月初めに札幌ドームでフランチャイズの日本ハムファイターズと台湾プロ野球の国際親善試合が行われますその親善試合の事務方として 台湾からついてくる世話役が前任校の卒業生の一人です大学を終えてから台湾プロ野球界の日中通訳として勤め始め...

総件数:42 件

似ているタグ