Recepiのタグまとめ

Recepi」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRecepiに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Recepi」タグの記事(53)

  1. 味噌作り - おうちごはん日記 

    味噌作り

    味噌作り二回に分けて味噌を仕込みました。まずは麹と塩を合わせて煮大豆はビニール袋に入れて、うどんやラーメンの麺捏ねの方法で潰しました。これだとこれまでよりもかなり早く作業がすすめることができました。塩と麹に、潰した大豆を入れてしっかりと合わせて容器に、丸めたものを叩きつけて空気を遮断するように詰めて、紙蓋をします。玄米麹は初トライ。美味しくなりますように。合計10キロ。美味しくなりますように。

  2. ハンバーガー、奥深し - おうちごはん日記 

    ハンバーガー、奥深し

    ハンバーガーの組み立ては難しい今回のハンバーガーは、市販の胡桃バンズを使用。美しいハンバーガーをなかなか作れない。バンズや、トマト、パティのサイズが大きかったり、小さかったり。なかなかいい具合にいかない。トマトのサイズは良かったが、パティの径が小さかった。オニオンもピロピロっとはみ出すし。この組み立て方で正しいのかな?100%ビーフのパティに合わせるには、このバンズでは柔らか過ぎた。バンズは...

  3. こごめもちと鰹節 - おうちごはん日記 

    こごめもちと鰹節

    こごめもちこごめもち、とは、うるち米を混ぜたお餅のことです。うるち米が潰れずに残り、ぶつぶつ、もっそり、歯応えも楽しい食感です。糖質も、普通のお餅より少なめとなっているはずで、もたれにくいと思います。焼いて煮込んで本枯れぶしの削りをかける。雌節の方が私の好みです。鰹節にはオスとメスがあるの知ってましたか?オスは背中の方。メスは内臓側。焼き秋刀魚を食べた時のことを思い出すとわかりやすいのですが...

  4. ストーブとビーフシチュー - おうちごはん日記 

    ストーブとビーフシチュー

    ストーブは暖かい災害時、停電のことも考えて相方が石油ストーブを買いました。ところがこれが小さいのにとっても暖かいのです。遠赤外線効果?いつものガスファンヒーターとは比べ物にならない。じわあっと温まります。しかも、お湯も沸かせるし、スープも。31日に、半額セールになっていた牛肉もも角切りと、たっぷりの玉ねぎを胡椒たっぷり目で炒めてからお湯を入れてローリエを割って入れてストーブに乗せてコトコト。...

  5. おせち料理 - おうちごはん日記 

    おせち料理

    おせち料理今年は黒豆と昆布巻きは買ってきました。30日からボチボチと作り始めました。なるべく持たせたいので、いつもわりとギリギリです。きんとんは秋に作った渋皮煮をいれて、渋皮煮のきんとんに。イカの真砂和え酢蓮根ビーツのマリネ三種菜の花とすだちの和物京人参の紅白なます小芋と蓮根の煮しめ鶏のローストやまと豚の低温チャーシューかずのこの土佐漬け田作買ってきたものは黒豆昆布巻き卵焼きby 賛否両論お...

  6. クリスマスの夜はシンプルに - おうちごはん日記 

    クリスマスの夜はシンプルに

    クリスマスの夜はシンプルにチーズはシャンパンでウォッシュされたチーズとポテトとすぐきのサラダ白菜と搾菜の和えたのスペアリブと黒毛和牛のローストビーフ信州の無添加ワインチーズとワインでも十分だけど搾菜の和えたのは赤には合わなかった。この赤はあまり熟成していない若いものだからか、ウォッシュのチーズにも合わなかった。このチーズは、むしろ日本酒との方が相性が良かった。発酵臭がクセが強いのなんのって。

  7. 干し野菜は雪深い冬のために。 - おうちごはん日記 

    干し野菜は雪深い冬のために。

    干し野菜は雪深い冬のために。干し野菜と小玉葱のスープ小玉葱を水から火にかけて柔らかくなって来たら、セロリ、ニンニク、トマト、人参、などの干し野菜とローリエを入れてさらに火にかけます。塩蔵もずくを塩抜きしたものを入れて、塩味を整えて完了。ベジタリアンでもOKなスープの出来上がり。物足らない、って人はベーコンやソーセージなどの動物性のものを入れて。洋梨のジャムとレモン目玉焼きはこのくらい。前はも...

  8. 水餃子 - おうちごはん日記 

    水餃子

    水餃子豚肉多めのプルプルの皮ピリ辛のタレであっという間に

  9. ローストビーフ丼 - おうちごはん日記 

    ローストビーフ丼

    ローストビーフ丼ローストビーフサンドイッチみたいに、スライスオニオンを乗せて安い赤身の肉で作るなら、薄く切った方が美味しい。牛肉の塊は57度1時間の低温調理後、スキレットで全面に焼き目をつけます。(軽い塩胡椒のみで真空にし、低温調理器で加熱します)たれは醤油おろし玉葱おろしにんにくおろし生姜蜂蜜白胡椒白ワイン甘口これを、好みの配合で混ぜる。玉ねぎはできるだけ薄くスライスして、流水に15分晒し...

  10. ピザの夜は - おうちごはん日記 

    ピザの夜は

    ピザの夜は写真が撮れません💦この一枚しか撮れてない。ピザ用小麦粉500g水360cc塩10gイースト3g①この材料をHBにまとめて投入②コネ上がって一次発酵が終わった生地を、こね台にのせて軽く押してガス抜きしたら、硬く絞った濡れ布巾をかけて15分休ませる。③スケッパーで8分割して、また濡れ布巾をかけて15分ベンチタイム。④カットした面を包みこむように、張りを持たせるよ...

  11. 牛すじの思い出とともに - おうちごはん日記 

    牛すじの思い出とともに

    牛すじコロッケ大根と牛すじの煮込み菊名の白和え蕪と白菜の漬物牛すじのコロッケポテトサラダ牛すじは、昔はもっとお安い食材だった。子供達がまだ幼い頃、お給料前の苦しい時期には牛すじがいろいろと姿を変えて食卓に並んだ。おから、コロッケ、煮込み、ポトフ、ゴボウとの甘辛煮、などなど。今ではすっかりお高くなった牛すじ。需要が高まったから値段が上がったのだろうか。

  12. 寒い日にはシナモンロール - おうちごはん日記 

    寒い日にはシナモンロール

    寒い日にはシナモンロールドーナツを作るつもりで昨日からパン生地を発酵させていたのだけれど、予定変更。パン生地は糖分多めのふわふわ生地。シナモンシュガーとレーズンとくるみを巻き込んでレモンアイシングとピスタチオでお化粧しました。

  13. ローマ風カルボナーラ - おうちごはん日記 

    ローマ風カルボナーラ

    ローマ風カルボナーラ寒くなると、カルボナーラが食べたくなります。卵黄とパルミジャーノレジャーノをたっぷり入れます。生クリームやバターは入れないのが、ローマ風だとか。あっさり食べられるので、我が家ではカルボナーラというとローマ風です。ローマ風カルボナーラ3人分自家製ベーコン5ミリ厚3枚卵黄6個パルミジャーノレジャーノ好みの量パスタ300g①ベーコンを5mmの細切りにして、フライパンで弱火で加熱...

  14. マフィンサンド - おうちごはん日記 

    マフィンサンド

    今朝の朝ごパンハムサンドイッチ紀伊國屋のイングリッシュマフィンで、サラミハムとポテトサラダのマフィンサンド。相方の焼いたカンパーニュを食べるまえにお腹が膨れてしまいました。

  15. カワハギのお刺身男の手料理編 - おうちごはん日記 

    カワハギのお刺身男の手料理編

    カワハギのお刺身朝獲れのカワハギを、息子が魚市場で買ってきておろしてくれました。肝も新鮮。肝醤油で食べるカワハギのお刺身、最高に好き。ご飯に乗っけてかき込む。お味噌汁はカワハギのあら汁。豚バラで酢豚と芋煮。相方と息子の男たちの手料理でありました。大満足でした。

  16. 今朝の朝ごパンサンドイッチ - おうちごはん日記 

    今朝の朝ごパンサンドイッチ

    今朝の朝ごパンフォーシードブレッドサンドイッチフォーシードブレッドは、ひまわり、ごま、くるみ、かぼちゃの種が入った紀伊國屋さんのパンです。黒パンのライブレッドほどクセはないので、オーソドックスな具材を挟み普通のサンドイッチにしました。サンドイッチのお皿への盛り付けが苦手。ぱたりと倒れてしまったり、パンがペラっと剥がれてしまったり。シリコン紙で包んで切るのは具材の多いサンドイッチの時にはよくや...

  17. 今夜の晩ご飯 - おうちごはん日記 

    今夜の晩ご飯

    ポテサラとキャロットラペ今夜のハンバーグは、あっさりソースで。玉葱のスープとトマトのさっぱりソースで煮込みハンバーグ仕立て小さい玉葱の丸ごと煮込みスープは、親鳥と煮込んでいます。明日の朝のスープを、一足お先に。パルメザンチーズを振ってオーブンにかけたら溶けてしまった。キャロットラペとポテトサラダやっぱりお味噌汁がないと。

  18. 牛スネ肉でローストビーフサンドイッチ - おうちごはん日記 

    牛スネ肉でローストビーフサンドイッチ

    昨晩の残りの牛スネ肉のローストビーフを薄く削ぎ切り。薄切りのグラハムパンは強めに焼いて。味付けは、醤油と蜂蜜とニンニクのすりおろしを混ぜて、お肉に和えてます。玉葱のスライスと、粒々マスタードを少々。パンはカチッと焼いてある方がこのサンドイッチには合うと思う。一口サイズに切って食べやすく。

  19. アヒーニョカウダ生誕 - おうちごはん日記 

    アヒーニョカウダ生誕

    アヒーニョカウダバーニャカウダと、アヒージョの良いところどり。生野菜が美味しい。牛スネ肉の塊にハマっていて、コンビーフ作ったり、煮込んでみたりとあれこれ作ってきたけれど、これが1番好きかも??スネ肉でローストビーフw普通のお肉よりお安いから、たっぷり作れる。そもそも、牛スネ肉の肉繊維は牛バラよりもよほど柔らかいらしい。繊維を断ち切るように薄くスライスしてあげると、スネとは思えないほど柔らかい...

  20. 叔母直伝のキムチたっぷり鍋 - おうちごはん日記 

    叔母直伝のキムチたっぷり鍋

    キムチたっぷり鍋東京のおばの家にお世話になったときにいただいた、キムチを丸ごとひと瓶入れたお鍋が美味しくて、我が家の定番鍋となりました。辛いものが嫌いな息子も、これなら文句なく食べてくれます。シメはラーメン。煮込んでも腰が弱くならない、鍋用の麺です。仕上げは胡椒とごま油を入れて。

総件数:53 件

似ているタグ