Rollei 35のタグまとめ

Rollei 35」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRollei 35に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Rollei 35」タグの記事(314)

  1. 雨に濡れる大きなギア - Film&Gasoline

    雨に濡れる大きなギア

    カフェと雑貨を扱うショップが入るGEAさんのエントランスにはアイコンとして大きな歯車が取付られております。これは古い紡績機の歯車なんでしょうね。併設されたセレクトショップでは商品の展示用としてその紡績機を見ることができます。Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタ...

  2. モノクロ映えする裏通り - Film&Gasoline

    モノクロ映えする裏通り

    細い裏通りに置かれたヴィンテージロンドンバス、その草臥れた佇まいがなんとも味わい深いですね~^^しかし、それはモノクロならではのお話、カラーで見ると意外と残念な光景だったりします。ほらね、バスの前に置かれた生活感バリバリの青い散水ホース、これには萎えてしまいますね~^^;Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブ...

  3. 雪が降ったかのような南アフリカの民家 - Silver Oblivion

    雪が降ったかのような南アフリカの民家

    犬山市のリトルワールドにあるアフリカの民家です。南アフリカ共和国の内陸部に住むンデベレ族の家だそうです。幾何学模様が鮮やかな原色で描かれた家なんですが・・・う~ん、モノクロームじゃよくわかりませんねえ。(-_-;)赤外線フィルムで撮っているので、周りの木々が真っ白になり、あたかも雪景色のようです。このンデベレたちが住むのは、標高900~1500mの高地らしいですが、さすがに雪は降らないんじゃ...

  4. まったりとした時間を過ごすオープンカフェの透明人間 - Film&Gasoline

    まったりとした時間を過ごすオープンカフェの透明人間

    先週までの暑さは何処へやら、仙台は過ごしやすい気温に戻りました。これならオープンカフェも心地よいですね~♪あの暑さの中で頑張ってきた疲れをとる為、私も少し休養をとりたいと思います。ちょっとだけブログ更新お休みです^^Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタンをポチ...

  5. 赤が英国を主張する一角 - Film&Gasoline

    赤が英国を主張する一角

    Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。↓↓↓にほんブログ村 Copyright (c) 2013-2019 film-gasoline All Rights Reserved

  6. 速度違反にひっかからない速そうなクルマ - Silver Oblivion

    速度違反にひっかからない速そうなクルマ

    赤外線写真を撮ろうとすると、ほぼ真っ黒な可視光線カットフィルターを使います。この写真はRollei Retro 400sで撮っていますが、本来の感度ISO400が4段減感されて、ISO25の低感度で撮ります。そのため、絞を絞っていくとシャッター速度が遅くなっていきます。それを逆手に撮ると、どピーカンの明るい日中でもスローシャッターが撮れちゃうのですね。これはF22で1/8秒ですね・・・クルマ...

  7. 女子率が高すぎるカフェにて - Film&Gasoline

    女子率が高すぎるカフェにて

    私のお気に入りカフェですが、とにかく女子率が高いです。なので、わたしはとても肩身の狭い思いをしながらコーヒーをすすっております^^;Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。↓↓↓にほんブログ村 Copyright (c) 20...

  8. ヒマワリ畑制作中の赤虎 - Silver Oblivion

    ヒマワリ畑制作中の赤虎

    新緑の季節の愛知牧場で働く赤虎こと、Massey Fergusonのトラクターです。この畑は今、一面のヒマワリ畑になっております。ヒマワリって、赤外線カメラで撮ると幽界の花みたいになるのですよねえ♪赤外線フィルムでも撮ってみたいのですが、今、Rollei Retro 400sの在庫を切らしております・・・(-_-;)愛知県日進市愛知牧場にてRollei 35Tessar 40mm F3.5R...

  9. 赤外線を反射する緑のパラソル - Silver Oblivion

    赤外線を反射する緑のパラソル

    新緑の季節の太陽光は、かなり赤外線を含んでいるのでしょうか。オープンカフェのパラソルが真っ白になっておりました。でもこのパラソル、実はダークグリーンなんですよね・・・赤外線の反射の仕業なんでしょうか。(;・∀・)名古屋市西区ノリタケの森にてRollei 35Tessar 40mm F3.5Rollei Retro 400S (EI 25)Fuji SC72 FilterKodak D-76 ...

  10. 日没後のチャペルで待ちぼうけ透明人間 - Film&Gasoline

    日没後のチャペルで待ちぼうけ透明人間

    Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いです。↓↓↓にほんブログ村 Copyright (c) 2013-2019 film-gasoline All Rights Reserved

  11. 信号待ちの窓辺 - Film&Gasoline

    信号待ちの窓辺

    狭い路地での信号待ち、ふと左を見るとちょうど良い感じに美容室の正面と並んでおりました。Rollei 35を取り出してササっと一枚いただきました^^ドアガラスに付いた雨粒がいかにも梅雨ですね。Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタンをポチっとしていただけると幸いで...

  12. お天気が良いのに日焼けしてない赤虎 - Silver Oblivion

    お天気が良いのに日焼けしてない赤虎

    どピーカンなのに、この赤虎こと赤いInternational Harvester 576は白っぽく爽やかに写っております。これは赤外線写真のなせる業ですね。赤外線フィルムで撮った写真は、赤いものは白っぽく写ってしまうのです。「夏なんだからもっと健康的に真っ黒に焼けた赤虎にしたいなあ」、って思うときには・・・赤いものが黒く写るオルソクロマチックフィルムを使うと良いのです。^^かつて、フィルムの...

  13. 1/8秒で通過する親子 - Silver Oblivion

    1/8秒で通過する親子

    SC72フィルターを外して赤外線フィルムから普通のISO400高感度フィルムに戻ったRollei Retro 400s・・・常用感度のISO100から2段変わるだけなんですが、つい室内写真を撮りたくなってしまいます。Rollei 35はレンズシャッターなので、1/8秒でも手振れしにくいですね。^^手振れ補正機能が普及する前は、低速度撮影はスリルがありましたが、今は何でもカメラがやってくれる・...

  14. 梅雨空に向かってアピールするトルソー - Film&Gasoline

    梅雨空に向かってアピールするトルソー

    「なんか俺たち間違ってないか?」「向いてる方向が違うんじゃね?」梅雨空に向かってバーゲンセールをアピールするトルソーさんの心の声が聞こえてきました^^;仙台もやっと梅雨明けです。涼しかった梅雨が懐かしくなるような暑い夏がやってきました^^;Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております...

  15. 日没に安堵する地上のトランス - Film&Gasoline

    日没に安堵する地上のトランス

    「いや~、やっと日が暮れるね~、今日はホント暑かったね~」そうクルマに話しかけているのは私の定点観察物件の地上に降りたトランスさんです^^昨日の仙台の最高気温は34.4度でした。梅雨明け前にすでにこの暑さですから、今年の夏はそれなりの覚悟が必要ですね^^;Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに...

  16. 湿度の高い連絡通路 - Film&Gasoline

    湿度の高い連絡通路

    アウトレットモールへと続く連絡通路を渡る人です。この連絡通路からの眺めは私のお気に入りなのですが、湿度の高い梅雨時はエアコンの効いた館内から外にに出るのは躊躇してしまいます。お写真からもじっとりと湿気を帯びた空気が伝わってきますね^^;Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下...

  17. 遊郭の名残り - Silver Oblivion

    遊郭の名残り

    名古屋駅の西に、かつて『中村遊郭』と言う地域がありました。今はもうその情緒はほとんど残っていないですね。ここも大きな置屋さんだったそうですが、今では老人保健施設となってしまったようです。名古屋市中村区にてRollei 35Tessar 40mm F3.5Rollei Retro 400S (EI 400)Kodak D-76 (Semi Stand, 1:1, 24 min. at 19 d...

  18. 梅雨明けを待ちきれない透明人間 - Film&Gasoline

    梅雨明けを待ちきれない透明人間

    このところ晴れと雨が繰り返しの不安定なお天気が続いております。仙台もいよいよ梅雨明けしそうなそんな雰囲気です。そんな梅雨の晴れ間をみて、カフェのテラス席は透明人間さんたちで賑わっておりました^^;Rollei 35 GermanyTessar 40mm F3.5Lomography 100EPSON GT-X820ブログランキングに参加しております。下のバナーボタンをポチっとしていただけると...

  19. 地上の40㎞標識を記録するDEVO - Film&Gasoline

    地上の40㎞標識を記録するDEVO

    Lomographyフィルムの写真というとちょうどこんなイメージではないでしょうか?ポストプロセスで色彩をクロスプロセス風にして周辺光量を落としたビネット処理、トイカメラのイメージでもあります。もちろんRollei 35で撮影しているのは私です。シルエットがまるでテクノミュージックが流行った時代に登場したアメリカのロックバンド”DEVO”のように見えて思わず笑ってしまいました^^あ、これは整...

  20. 緑の中でスケートボーディングを楽しむ人 - Film&Gasoline

    緑の中でスケートボーディングを楽しむ人

    今回のカラーネガフィルム”Lomography 100”の現像では、ちょっとしたトラブルがありました。まず、このフィルムは一般的なC-41現像なので近所のKムラさんにいったのですが、定員さんはフィルムを見るなり「これはうちでは現像できません!」とあっさり断られてしまいました。そこで、「ここにC-41と書いてありますよ!」と私が言うと、店員さんは「ロモのフィルムは外側(パトローネ)と中味(フィ...

総件数:314 件

似ているタグ