Rollei Retro 400Sのタグまとめ

Rollei Retro 400S」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはRollei Retro 400Sに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Rollei Retro 400S」タグの記事(190)

  1. 水瓶を持ち上げたまま固まった少女 - Silver Oblivion

    水瓶を持ち上げたまま固まった少女

    真夏の日差しの中で、水瓶をもったまま固まった少女の像です。西洋建築にはよく登場しがちな少女ですね。亜熱帯の愛知県の夏が暑すぎて、そのまま昇天してしまったのでしょうか・・・かわいそす。(-_-;)愛知県みよし市三好ヶ丘にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with IR720 FilterRollei Retro 400S (EI 400) Adox Adonal (a.k...

  2. 手持無沙汰な風車たち - Silver Oblivion

    手持無沙汰な風車たち

    風が吹かないので、暇そうな風車たちです。この日は良く晴れた「インフラ映え」するお天気でした。とっても暑い日だったんですが、赤外線写真だと、あまり暑そうに見えないのがなんともかんとも。^^愛知県みよし市三好ヶ丘にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with IR720 FilterRollei Retro 400S (EI 400) Adox Adonal (a.k.a. ...

  3. 人待ち顔のスヌーピーとチャーリー・ブラウン - Silver Oblivion

    人待ち顔のスヌーピーとチャーリー・ブラウン

    名古屋の久屋大通公園、昨年の秋にリニューアルされ、その時に名古屋にもピーナッツ・カフェができました。いつもは人気が凄くて、行列ができているときもあるんですが、真夏の炎天下でしたからねえ。さすがにスヌーピーもチャーリー・ブラウンも人待ち顔になってましたよ。^^名古屋市中区にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with SO56.2 (O2) FilterRollei Ret...

  4. ヒマワリ畑の前で立ちつくす透明人間たち - Silver Oblivion

    ヒマワリ畑の前で立ちつくす透明人間たち

    「入場料は100円かあ・・・最近小銭持たなくなったんだよなあ、スマホ決済ばかりで・・・」と、透明人間さんが呆然としていました。真面目な人柄なのですねえ、「どうせおいらたちなんか見えやしねえ、うひひひひ」などとはならないようでした。^^愛知県日進市愛知牧場にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with SO56.2 (O2) FilterRollei Retro 400S ...

  5. ジャンプショップを無視して歩き去る歩行者 - Silver Oblivion

    ジャンプショップを無視して歩き去る歩行者

    少年ジャンプって、今も人気なんですね。私が若い頃は、「こち亀」や「すすめパイレーツ」、「東大一直線」などのシュールなギャグ路線でした。当時は少年サンデーやマガジンが一流で、ジャンプやチャンピオンは二流扱いされてました。いつしか、ジャンプはブランドになり、路面店まで持つようになったとはいやはや。^^名古屋市中区にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8Rollei Retro 4...

  6. 真夏の公園で呆然と立ち尽くす透明人間 - Silver Oblivion

    真夏の公園で呆然と立ち尽くす透明人間

    冷涼だったお盆が終わって、猛暑がまたやってきました。樹木が白化した公園にはだ~れもいません・・・あ、よく見ると、透明人間さんがいましたよ。(;・∀・)あまりの暑さで呆然としていますねえ。^^;もし彼の姿が見えちゃったら、びょーいん行きましょうね、びょーいん。(;・∀・)愛知県みよし市にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with IR720 FilterRollei Re...

  7. 溌剌としたヒマワリたち - Silver Oblivion

    溌剌としたヒマワリたち

    愛知牧場のヒマワリさんたちです。やっぱりヒマワリはどピーカンのお天気がよく似合いますね。オレンジフィルターを装着してあるので、背景の空がちょっと暗くなりました。赤外線写真撮影用のIR720の4段減光に比べると、2段減光とマイルドなので、使いやすいフィルターです。^^愛知県日進市愛知牧場にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with SO56.2 (O2) FilterRo...

  8. 赤外線の中を疾走するクルマ - Silver Oblivion

    赤外線の中を疾走するクルマ

    赤外線写真を撮るために使うIR720フィルター、ほとんど真っ黒に見える濃赤色をしています。これを装着すると四段減光し、ISO400のRollei Retro 400Sを、ISO25として使わなければなくなります。なので、F22まで絞れば、明るい日中でも1/8秒のスローシャッターが使えます。^^ウッド効果で白化した街路樹の中を、疾走感バリバリのクルマが通過する・・・IR写真って、楽しいです。^...

  9. 仲良き二人 - Silver Oblivion

    仲良き二人

    名古屋の久屋大通公園の最北端です。ここ、かつてはケヤキ林だったんですが、今は芝生が広がってますね。この彫刻のように、この芝生の上でくつろぐカップルさんの姿をよく見かけます。名古屋市中区にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with SO56.2 (O2) FilterRollei Retro 400S (EI 400) Adox Adonal (a.k.a. Rodina...

  10. 遊具を独り占めする透明人間 - Silver Oblivion

    遊具を独り占めする透明人間

    7月下旬、まだお天気が良かったころに撮った赤外線写真です。良く晴れた日だったので、樹木も真っ白に白化してました。気温もかなり高く、さすがにこんなお天気の日に戸外で遊ぶ子供たちの姿は見えなかったですね。そんな中、透明人間さんが遊具を独り占めして遊んでおりました。(;・∀・)え゛、透明人間さん、見えませんかね?心が綺麗な人、頭のねぢが外れてる人にはみえるんですよねえ、うひひひひ。愛知県みよし市に...

  11. 赤外線の中で休憩する透明人間 - Silver Oblivion

    赤外線の中で休憩する透明人間

    赤外線写真のウッド効果で、真っ白になった樹木の下を見るとベンチがあります。そこをよく見ると、透明人間さんの姿が・・・あ、見えませんかね?^^;あまりの暑さに気息奄々となった透明人間さんが見えた人は、とても心が綺麗な人です。あ、頭のネジが外れた人にも見えるらしいです。(;・∀・)愛知県みよし市にてRollei 35SSonnar 40mm F2.8 with IR720 FilterRolle...

  12. 自転車のあるカフェ - Silver Oblivion

    自転車のあるカフェ

    名古屋の真ん中を南北に貫くRAYARD Hisaya-odori Park、お洒落なカフェがたくさんあります。このTully'sもその一つで、なんとイタリアの自転車メーカー、ビアンキとコラボしたお店です。ビアンキの自転車が好きな方には、たまらないお店でしょうね♪せっかくISO400のフィルムを入れたので、室内写真も撮ってみました。Rollei 35Sは、フィルター径が30.5mmで...

  13. 赤外線の中を疾走する軽ボンバン - Silver Oblivion

    赤外線の中を疾走する軽ボンバン

    Rollei 35Sによる赤外線写真です。赤外線撮影用の真っ黒なIR720フィルターを装着すると、露出を4段上げなければなりません。ISO400のRollei Retro 400sで赤外線写真を撮る場合、太陽を背にした順光で、F8・1/60秒がお約束です。でどんどん絞っていけば、日中でもスローシャッターによるブレ写真が撮れます♪この写真は、F22で1/8秒で撮りました。1/8秒の低速シャッタ...

  14. 熱風に揺れる氷 - Silver Oblivion

    熱風に揺れる氷

    真夏の名古屋の都心、体温を超える気温になることも多いですね。風に揺れるかき氷の幟、写真を見ている分には涼し気なんですが、実際には熱風でした。(;・∀・)こういう暑い季節に、静止現像を行う際には、温度管理に気を使います。静止現像って、通常、室温で1時間放置なんですよ。何も対策をしないと、最初は液温20℃だった現像タンクも、1時間後には25度以上になってたりします。(-_-;)そのため、このロー...

  15. 1/8秒のショッピングモール - Silver Oblivion

    1/8秒のショッピングモール

    Rollei 35系は、レンズシャッターでシャッターショックが小さく、スローシャッター撮影に向いています。この写真は、1/8秒で撮りました。モールを行き交う歩行者がいい感じでぶれてくれました。もちろんこの写真は、フィルター無しですね。Rollei 35SのSonnar 2.8/40レンズには、30.5mmのフィルタースレッドがあります。赤外線写真用のIR720、ハイコントラスト用の赤・オレン...

  16. 夏雲の浮かぶヒマワリ畑 - Silver Oblivion

    夏雲の浮かぶヒマワリ畑

    愛知牧場に広大なヒマワリ畑が登場しました。ヒマワリ越しにログのガゼボと五本欅と赤い廃トラクター、その上には白い雲・・・夏ですねえ♪さて、今回も新鋭Rollei 35Sの試写、フィルムは一昨日同様Rollei Retro 400Sです。フィルターを赤外線写真撮影用のIR720から、コントラスト増強用のオレンジ色のSO56.2 (O2)に替えて撮影しました。IR720による赤外線写真ほどドラマチ...

  17. 白化する公園で黒く焼ける「時のヒト」 - Silver Oblivion

    白化する公園で黒く焼ける「時のヒト」

    私が住む街は、かつてアートコンテストを定期的に開催しており、街の各所に入賞作品が設置されています。上の写真の中央部に写っているのは、1992年のグランプリで、「時のヒト」と言うブロンズ像です。真夏の灼熱の太陽を浴びて、真っ黒になっていました・・・(;・∀・)実は今回、久しぶりにフィルムでも赤外写真を撮ってみました。赤外域まで感度のあるRollei Retro 400Sと、デジタル機で使ってい...

  18. あまり白くなれなくて不満げなケヤキ - Silver Oblivion

    あまり白くなれなくて不満げなケヤキ

    豊田市の鞍ヶ池公園の芝生広場には立派なケヤキの樹がシンボルツリーになっています。赤外線に感度のあるRollei Retro 400Sと、Kenko PR-60フィルターでマイルド目な赤外線写真を撮ってみました。う~ん、ケヤキさん、あまり白くなれなかったですねえ・・・ウッド効果、不足気味です。ちょうど太陽が雲に覆われたかな、十分な光を浴びられなかったのかも。SC-72フィルターを使った本格的な...

  19. 摩天楼観察に最適の場所 - Silver Oblivion

    摩天楼観察に最適の場所

    あおなみ線の「ささしまライブ駅」は、名古屋駅の摩天楼街を眺めるのに好適な場所ですね。名古屋駅エリアに佇立する摩天楼、名古屋駅で見ると近すぎて何が何だかよくわからないんです。名古屋駅の一駅先がささしまライブ駅ですから、このぐらい離れてみるのがベストですね。^^名古屋市中村区平池町4丁目ささしまライブ駅にてRevueflex AC1Hanimex 28mm / F2.8 MC with Kenk...

  20. モノクロームで撮ったので機嫌が悪そうなカラフルなホテル - Silver Oblivion

    モノクロームで撮ったので機嫌が悪そうなカラフルなホテル

    名古屋港の金城ふ頭にあるレゴランドのホテルです。ここはレゴブロックをモチーフにした楽しい色彩で有名なホテルです。それを白黒フィルムで撮ったので、どっか不機嫌っぽく写ってしまいましたよ。(;・∀・)新コロパンデミックでお客さんが集まりにくい、ってのもあるかもしれませんけどね。(-_-;)名古屋市港区金城ふ頭二丁目7-1メイカーズピアにてRevueflex AC1Hanimex 28mm / F...

総件数:190 件

似ているタグ