SAKURA2のタグまとめ

SAKURA2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSAKURA2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SAKURA2」タグの記事(16)

  1. 久しぶりにアルミを加工 - ichibey日々の記録

    久しぶりにアルミを加工

    自作機は結局殆どボーデンタイプにしているのですがダイレクトタイプのSAKURA2をボーデンタイプへ変更を始めました。SAKURA2はスライダ部等をアルミ削り出しで作っていてベルトは10mm幅タイプ使用しているのですがプリント時の可搬重量を少なくした方が良いというのとヘッド周りのスペースが余り無くワーク冷却に制限が多いという事からボーデンへ変更することにしました。ということでアルミアングル材を...

  2. レーザー加工機のノズル - ichibey日々の記録

    レーザー加工機のノズル

    先日のAliセールでCO2レーザーの焦点レンズが少し安くなっていたので試してみようと思っていた焦点距離1”のレンズをポチっとしたのでノズル部分の部品を作ってみました。元々付いている物は焦点距離2"を想定したものなのですが厚めのカット及びカット部分の角度を浅くしたかったので現在は焦点距離2.5"を付けているのですが(ヘッドパイプの上側にもレンズ固定出来るので焦点距離4&qu...

  3. ベッドのヒータ交換 - ichibey日々の記録

    ベッドのヒータ交換

    SAKURA2号機、12V200Wのシリコンラバーヒータを付けていたのですが、RAMPS1.4だとPTC FUSEの容量が足りずMEGA+RAMPS互換なBT7272Aで動かしていた所、基板上のベッドヒータ接続のターミナル部分での異常加熱が起こり、その結果として配線が焼き切れてしまい再度接続して様子を見ていた所、再び配線が焼き切れる事態となりました。(幸い、ターミナルは使える状態で良かったの...

  4. チープなスピナー - ichibey日々の記録

    チープなスピナー

    ということで、プリント時間も余りかからないスピナー作ってみましたデータはThinigiverseに...Cheap Spinnerベアリングは608をひとつ使用、ウエイトとしてM4のボルト(写真はM4x15L)を3本使用します。ウエイトを増やしたい場合はボルトの頭側にナットを追加してください。プリントする3Dプリンタがある程度調整できているのであれば、データをそのままプリントしてベアリング部...

  5. Z-ABS - ichibey日々の記録

    Z-ABS

    気が向いたのでノズル温度を変えてテストデータはLucky Elephant50%サイズ、積層0.15mm、サポート無し、ラフト220℃、230℃、260℃、270℃でプリント但し220℃はラフトとワークの接着が弱く途中で剥離したので足の途中まではノズル温度230℃でプリントし途中から220℃に変更しています。220℃230℃260℃270℃高温だとワーク冷却が追いつかず鼻がダレていますが意外...

  6. 制御基板 - ichibey日々の記録

    制御基板

    BT7272AからRAMPS1.4に交換してMarlinRC8を入れてテストしていたのですが、初回のヒートベッド加熱時にPTC Fuseが結構発熱しているのを確認してその後、様子見...数時間程度の簡単なワークをプリントしてみたところ、ヘッドの移動速度が遅い場合に移動がスムーズでなくぎこちなくカクカクした感じで直線移動な状態(ある程度の速度になると目立たないです)でした。もう少し様子を見よう...

  7. 制御基板入れ替え - ichibey日々の記録

    制御基板入れ替え

    ということで、CoreCubeSAKURA2の制御基板をRAMPS1.4に入れ替えしました。(配線は後で纏めないと...)当然のことながらMEGA2560は安い中華製の互換基板なんですが(笑)最初に繋いだ物がファーム書替えしている最中にエラー発生してArduinoIDEから書込み出来なくなりブートローダ飛んだかな?と思ってAVRISP MkII繋いでブートローダ書込みしようとしたらエラーが出...

  8. 挙動不審(;゚∀゚) - ichibey日々の記録

    挙動不審(;゚∀゚)

    アルミ削り出し部品を多用しているCoreCubeSAKURA2ですが、制御基板にテストとしてRAMPS互換のものでBT7272Aというものを使用しているのですが、RAMPS互換となってはいるもののピンのレイアウトが一部異なっていてpins.hの書き換えでの使用なのと、FullGraphicLCDを繋いだ際にケーブルの取り回しで時折誤動作することがありケーブルのレイアウトを弄ったりして使用して...

  9. Zフレーム(テーブル下部分)の温度 - ichibey日々の記録

    Zフレーム(テーブル下部分)の温度

    ABSでプリントを行う場合、加熱式のベッドを利用しますが手抜きして作ってしまうと加熱しているテーブルの温度がテーブル下のフレーム部品に伝わり熱が逃げてしまうので効率悪くなりますね。単に効率低下だけなら良いのですが、昇降用のリニアブッシュ部分まで熱が伝わり続けリニアブッシュ部分まで熱を持ち始めるとブッシュ内のグリスの粘度が低下してグリスが抜けて行ってしまうので注意必要ですね。(色々な3Dプリン...

  10. オーバーハングの確認 - ichibey日々の記録

    オーバーハングの確認

    The Colonel50%サイズ、積層0.1mm、ABSオーバーハング確認なのでサポート無し顎の下が汚いですね。ABSで気温も低くバレル冷却ファンから少し風を送るようにしてファンの出力制御無しなので取り敢えずはこの程度で我慢しておきましょうかね。PLAなら強めにワーク冷却すれば簡単なんですけどね。

  11. 小さいプリント - ichibey日々の記録

    小さいプリント

    Carnifex Tetrus (18mm scale)積層0.05mm、ABS眉間部分、ルーペで見ればちゃんと積層されているのが判ります(当然ですけど)Hogwizzard (18mm scale)積層0.05mm、ABS、サポート無し

  12. 小さいプリント - ichibey日々の記録

    小さいプリント

    テストで小さいモデルデータをプリントしてみました。Carnifex Tetrus (18mm scale)積層0.05mm、ABSKISSlicer使用(毎度の事ながらパラメータは、殆どデフォルト状態)ノズル径φ0.3mm、ラフト&サポート有りエクストルーダのステップ数を実測でキチンと合わせていないので射出量が気持ち過多というのと、相変わらずの安価なフィラメント使用と、ここの所の気温の低さを...

  13. テストプリント - ichibey日々の記録

    テストプリント

    Bust of Baronesse Siliere50%サイズ、積層0.1mm、ABSSaint Catherine of Alexandria50%サイズ、積層0.1mm、ABSGuardian of the Fire Guitar60%サイズ、積層0.15mm、ABSプリント速度はこの位...

  14. テストプリント - ichibey日々の記録

    テストプリント

    レーザー管破損させてしまったので、中断していたCoreCubeSAKURA2でのテストプリント再開金属パーツで固めてる為、ベッドを完全固定してベッドレベリングのみに頼った構成だったのですが、ワークとノズルの接触があった場合に力の逃げがノズル部分にかかってしまいノズル部分を破損させてしまった為、ベッド下にスプリングを入れています(プリント部品使用のSAKURAの方はプリント部品部分に力が逃げる...

  15. サポート外す時に折っちゃった(;゚∀゚) - ichibey日々の記録

    サポート外す時に折っちゃった(;゚∀゚)

    取り敢えずテストプリント。pika pika ♫ ♪積層0.1mm、ABSサポート外してる時にポキっと...σ(^◇^;)接着剤でくっつけました。このデータ、尻尾が薄すぎますね。

  16. CoreCubeSAKURA2 - ichibey日々の記録

    CoreCubeSAKURA2

    ということで、オリジナル3DプリンタCoreCubeSAKURA2です(笑)実は先月中頃には完成していたのですが、Aliで頼んだシリコンラバーヒータが配送先を購入先が間違ってしまい、仕方ないので別のところから急遽購入手続、昨日届いたので実働テスト開始となりました。で、試運転した所、なぜかマニュアルベッドレベリングの動作がおかしく面倒になったので新しいMarlin(1.1.0RC7)を試すこと...

総件数:16 件

似ているタグ