健康・医療ジャンル×SLEのタグまとめ

SLE」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSLEに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SLE」タグの記事(383)

  1. 高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせが届く - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせが届く

    私にもついに「高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ」のはがきが届いた。高齢者に対する肺炎球菌感染症の予防の観点から、2014年から始まった定期接種制度で、65歳以上の方に5年間かけて定期接種の機会を設けるもの。2019年度から2023年度まで、定期接種制度が継続運用されることになったそうだ。母の時は任意接種だったように記憶する。2019年度の該当者(私は2020年2月に65歳になる)は、接種期間...

  2. 「全身性エリテマトーデス」医療講演会(膠原病友の会大阪支部)記録(2) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「全身性エリテマトーデス」医療講演会(膠原病友の会大阪...

    2019年6月9日にエル・おおさかで行われた医療講演会「全身性エリテマトーデスについて」(大阪大学大学院医学系研究科呼吸器・免疫内科学森田貴義先生)の記録。講演内容は、関西膠原病友の会関西ブロックの「明日への道大阪版」の次号に掲載されるはずだが、私なりの新しい知見のメモとして、当日配布されたレジュメの中からの記録2。4.突然新しい症状が出現することがあると言われた。私自身も、発病24年で、よ...

  3. 30年前の血圧の記録 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    30年前の血圧の記録

    昨日、ひょんなことから本箱の棚の隙間に、1988年から1997年までの10年間(33歳~42歳)にわたる検査データの一覧表が挟まっているのを見つけた。(((^^;)これには血圧も記録されていて、自分では当初から降圧剤が効かずに高血圧が続いていたのかと思っていたが、初めのうちは減塩生活をしていたので、血圧はかなり良好にコントロールされていたのだということを知った。やはり、途中で減塩生活を止めて...

  4. 「全身性エリテマトーデス」医療講演会(膠原病友の会大阪支部)記録(1) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「全身性エリテマトーデス」医療講演会(膠原病友の会大阪...

    2019年6月9日にエル・おおさかで行われた医療講演会「全身性エリテマトーデスについて」(大阪大学大学院医学系研究科呼吸器・免疫内科学森田貴義先生)の記録。講演内容は、関西膠原病友の会関西ブロックの「明日への道大阪版」の次号に掲載されるはずだが、私なりの新しい知見のメモとして、当日配布されたレジュメの中から記録。1.免疫とは何かということは知っていたが、免疫を維持するために多く細胞が存在して...

  5. 1日6gの減塩生活の大敵は、加工食品と外食 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    1日6gの減塩生活の大敵は、加工食品と外食

    私は高血圧患者だから、1日の食塩摂取量の目標値は6gだ。(※画像は、[110] 食塩と高血圧と循環器病から借用し、少し強調加工しています)上記のサイトは、「減塩すれば血圧下がる」という言葉から始まる。信じて、実行している。私は64歳で、仕事はもう辞めているから、外食はほとんどしない。たいてい、家で食事をとっている。だから、意外に減塩は順調に進んでいる。最近は、食品の塩分表示が義務付けられてい...

  6. 変更受給者証がまだ届かないから、診察予約日を変更(-_-;) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    変更受給者証がまだ届かないから、診察予約日を変更(-_-;)

    保険証が変更になったので、5/10に特定医療費(指定難病)受給者証も変更手続きをした。時間がかかることは告げられていたが、1か月たってもまだ新しい受給者証が届かないので、診察予約日を変更した。診察予約日は6/19だが、遅くとも1週間前には検査しなければならないから、今日明日のうちに新しい受給者証が届かなければ医療費の支払いがややこしいことになるからだ。(-_-;)主治医のクリニックは新しい受...

  7. SLEの病態メカニズムと治療(最新版) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    SLEの病態メカニズムと治療(最新版)

    今日は午前中のペンテコステ礼拝を終えると、列車に飛び乗って、午後からは膠原病友の会「医療講演会・相談会」に出席してきた。医療講演会・相談会は「全身性エリテマトーデスについて」講師:大阪大学大学院医学系研究科呼吸器・免疫内科学森田貴義先生これが、今日GETした新しい知見↓取りあえずは、これから夕食の準備で、またあとで報告。(((^^;)何しろ、今夜は8時から第2回AbemaTV本選トーナメント...

  8. 34年前の記録「ステロイド剤服用後、血圧上昇」と食品成分表購入 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    34年前の記録「ステロイド剤服用後、血圧上昇」と食品成...

    減塩生活を始めて2日目になるが、真新しいことではなく、すでに34年前のSLE発病時に、私は真剣にこの問題に取り組んでいたことを思い出した。(((^^;)記録をたどってみると、全国膠原病友の会関西ブロックの『明日への道ブロック版№55』(1988年8月)に掲載された『 私の闘病記―発病して3年―前編 』に、次のように私は書いている。同病者との関わりの中でこうして治療が始まったわけですが、次第に...

  9. 6/9(日)膠原病友の会大阪支部「第37回総会・医療講演会」 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    6/9(日)膠原病友の会大阪支部「第37回総会・医療講演会」

    今年の膠原病友の会大阪支部の「第37回総会・医療講演会」は第2日曜日(6/9)だから、午後からの「医療講演会・相談会」には参加できそうだ。(*^^)v今、話題のSLEの最新治療薬「”プラケニル”や”ベンリスタ”」について詳しく講演してくださるそうだから、ぜひ聞きたい。私は不勉強で、新薬プラケニルのこと、全然知らなかったが、今日届いた「全国膠原病友の会関西ブロック明日への道大阪版2019.5」...

  10. 特定医療費支給認定の変更届を提出 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    特定医療費支給認定の変更届を提出

    昨日、ようやく新しい保険証が届いた。保険者は前と同じだが、事業者名が異なるので、前と保険者番号が変わっている。もちろん、被保険者証の記号と番号も。主治医のクリニックには、新しい保険証の情報を電話で連絡して、特定医療費支給認定の変更届を提出するために隣市の保健所に出かけた。昨年9月の更新の際には電車で出かけたが、今回は自転車で出かけることにした。徒歩だと1時間かかる距離だから、自転車だと30分...

  11. 「難病患者15万人が医療費助成を継続できず」 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「難病患者15万人が医療費助成を継続できず」

    全国膠原病友の会関西ブロックの機関紙『明日への道』(2019.3№147)より。難病法以前の「特定疾患」の制度で医療費助成を受けていた「経過措置適用者」約71.7万人のうち、経過措置終了後の平成30年1月1日時点で、引き続き医療費助成の認定をされた難病患者は約50.0万人で、不認定・保留中・申請なし・不明を合わせると、約14.7万人(20.4%)の難病患者が難病法による医療費助成を受けられな...

  12. 4月初めの病院行きで保険証が間に合わず(-_-;) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    4月初めの病院行きで保険証が間に合わず(-_-;)

    来週の火曜日がSLEの診察予約日だから、1週間前の今日、検査に行った。3月末で夫の職場が変わったため、手元にはまだ新しい保険証が届いていなかったが、まあ、しかたないか、と思って出かけた。が、結局、会計支払いができなかった。(-_-;)新しい保険証が届き次第、すぐに病院に電話連絡しなければならない。さらに「特定医療費受給者証」にも保険番号の変更を届け出しなければならないから、手続きが全部終わる...

  13. 歯科検診後、インドへのお土産を買う - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    歯科検診後、インドへのお土産を買う

    3が月ごとに歯科の定期検診を受けている。虫歯は無いものの、歯肉の退化で歯茎の露出が恐怖。もう象牙質が露出していて、歯茎が下がっていく進度が年々速くなっていく。(-_-;)今日の検診では、歯周ポケットのチェックをした後のうがいに初めて血が混じっていたのでショックだった。歯肉の炎症(発赤・出血・腫れ)と歯周ポケット(4m以上)は毎回「あり」にチェックが入っているが、歯の動揺がないのでよく維持でき...

  14. 生牡蠣は御法度 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    生牡蠣は御法度

    生牡蠣は大好きだが、食すると胃腸をやられることがよくある。だから、長年、食べないように注意してきたが、昨夜、一粒だけなら大丈夫かも?と食べたら、やはりやられた。(-_-;)あげ戻しはしなかったけれど、下痢で下痢で、一晩中、トイレ通いで一睡もできなかった。もう金輪際、「死ぬまで生牡蠣は一粒たりとも御法度!」を心に刻んだ64歳のスタート。

  15. 人間冥利に尽きる - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    人間冥利に尽きる

    今日はSLEの診察日。一番の予約で、9時。8時19分発の電車に乗ろうと駅に着いたら、何と大和路線は高井田~柏原間の踏切棒が折れていたとかで緊急の安全点検を実施していて列車が遅延。一つ前の列車もまだ駅に到着していないことがわかった。結局、一つ前の列車が25分遅れで8時半頃入ってきたので、それに乗って天王寺駅へ。駅に着いたのが8時50分。MIOの通路を走って走って、ハルカス17階から乗換エレベー...

  16. 胃のバリウム検査をクリア - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    胃のバリウム検査をクリア

    昨年11月にキャンセルされた胃のバリウム検査 を主治医に相談して、検査直後の下剤と大量の水分摂取を帰宅後(検査終了後20分ぐらい)に変えたら、3年連続で出ていた胃の異変(胃痙攣?)が起こらなかった。(((^^;)胃痙攣が起こった原因は、こんな簡単なことだったのか・・・。(-_-;)住民健診で胃痙攣が起きる前は人間ドックで胃のバリウム検査をしていた。胃のバリウム検査が一番最後の検査だったが、終...

  17. 慢性外耳炎と今年のクリスマス - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    慢性外耳炎と今年のクリスマス

    数週間前から、何となく左耳の聴こえが悪くなったと思っていたら、昨日の教会礼拝の司会で聖書朗読をしている時に自分の声がわんわんと響いて聴こえるようになった。たぶん、耳垢がいつものように奥に入り込んだのだろうと思い、今日かかりつけの耳鼻科で診てもらった。両方の耳奥に耳垢が溜まっているが、不思議なことにいつも左耳が詰まるのだ。左は慢性外耳炎で炎症を起こしていると言われた。なぜ、左耳だけそうなるのか...

  18. 診察と藤田嗣治展 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    診察と藤田嗣治展

    今日は今年最後の診察で、9時の予約で一番の診察。さっそくバリウム検査がキャンセルになった件を相談した。主治医は、「バリウムのアレルギーなら20~30分では治まらないから、たぶんアレルギー症状による異変ではないだろう。だから、バリウム検査を受けても大丈夫だと思う。今度からは、検査後すぐに電話で水分や下剤を飲まないようにしてみたらどうか。」と言われて、検査の許可をいただいた。診察後、すぐに市の保...

  19. 胃のバリウム検査がキャンセルになる(-_-;) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    胃のバリウム検査がキャンセルになる(-_-;)

    今日は住民健診の胃がん・大腸がん・肺がん検診日。今ごろはバリウム飲んで回転台の上でゴロゴロ回っているはずだったのに、胃のバリウム検査がキャンセルになって早々と帰宅した。数年前から、住民健診の胃のバリウム検査後、20分ほど鳩尾が痛くなって動けない症状が出ていた。このブログにも・2016年11月21日「胃がん検診後に、一過性の胃痙攣?」・2017年10月14日「今年も胃がん検診後に、一過性の胃痙...

  20. 免疫抑制薬の副作用による悪性リンパ腫 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    免疫抑制薬の副作用による悪性リンパ腫

    昨日、「明日への道№752018.11」(全国膠原病友の会関西ブロック)が届き、読み始めて少し驚いた記事があった。福祉コラムで、大黒宏司さん(理学療法士・社会福祉士全国膠原病友の会大阪支部事務局)がなったと言われる「免疫抑制薬の副作用による悪性リンパ腫」。大黒さんは混合性結合組織病(指定難病52)で、関節の痛みが強い時に関節リューマチと同じような治療を受け、その時の免疫抑制剤で「悪性リンパ腫...

総件数:383 件

似ているタグ